HOME  >  ヨーロッパ  >  オランダ  >  もう一度利用したい!私的満足度100%のKLMオランダ航空エコノミーの機内食リポート!

もう一度利用したい!私的満足度100%のKLMオランダ航空エコノミーの機内食リポート!

KLMオランダ航空のエコノミークラスを利用してバンクーバー〜バルセロナ便(アムステルダム経由)マドリード〜バンクーバー便(アムステルダム経由)に搭乗しました。機内食を中心に機内リポートします!

チェックイン情報などデジタルサービスが充実!

KLMオランダ航空は1919年に創立された世界でもっとも古い航空会社(公式サイトより)。今年100周年を迎えますが、いち早くツィッターやメッセンジャー、Line などSNSをを導入し、フライトの運航状況、チェックイン情報、ボーディング情報などデジタルサービスを提供しています。

こちらがメッセンジャーに送られてくる画面です。チェックインからオンタイムで、

klm_report_messenger_002""

ボーディングパスや搭乗ゲート情報が送られてきます。大変使いやすいです!そのほか写真アプリなど楽しいコンテンツもあるので利用時にはぜひ試してみてくださいね。

klm_report_messenger_003""

klm_report_messenger_004""

また、拠点は欧州のメガハブ空港であるアムステルダム・スキポール空港です。エアフランスとのコードシェア便を増やしているため、スペインやフランスへ行く際にもおすすめの航空会社です。

このスキポール空港は面倒なターミナル間の移動がありません。到着したターミナル内で乗り継ぎができるようになっているので、欧州各国への乗り継ぎがある旅にも便利ですよ。

気になる機内食その1(バンクーバー〜アムステルダム便)

気になる機内食ですが、こちらがバンクーバーからアムステルダム行きの便の夕食です。

チキンカレーとベジタリアンカレーが選べて私はチキンをオーダー。お肉は柔らかくサイドに付いていたほうれん草もカレーによく合いました。

klm_report_dinner_001""

チキンカレー:ほうれん草のつけ合わせ、白飯、サラダ、パン、クリームチーズ&クラッカー、デザートのライスプディング

高い高度を飛行する乾燥した機内では味覚も損なわれがちになるので、普段機内食にはあまり期待しない私ですが、このカレーはお世辞抜きで美味しかったです♪ちなみにベジカレー(下写真)はジャガイモがゴロゴロ入っていました。

klm_report_dinner_004""

ベジタリアンカレー:サフランライスとカレー以外はチキンカレーと同じ

朝食はこちら(下写真)。飛行時間も終盤をむかえて味覚も疲労したせいか5つ星ホテルには遠いお味ですが、長時間座りっぱなし、眠った後の疲れた体に栄養補給としては十分です。

klm_report_breakfast_001""

オムレツ、パン、フルーツ、ヨーグルト

気になる機内食その2(アムステルダム〜バルセロナ乗り継ぎ便)

たった2時間ほどのバルセロナへの乗り継ぎ便では軽食が出ます。

klm_report_breakfast_002""

朝食はあまり食べられないという女子も多いと思いますが、このランチは有難いかも。中身はチーズのシンプルなラップですが生地はしっとり、なかなか美味でした♪実は外箱はこんな可愛いオランダっぽいイラストです。

klm_report_plate""

気になる機内食その3(マドリード〜アムステルダム乗り継ぎ便)

帰りのマドリード~アムステルダム便ではランチにパッタイが配られました。若干塩分強めの印象です。。。

klm_report_lunch_001""

今回は海外〜海外の飛行ルート便の内容をご紹介していますが、日本発便では和風弁当や日本の洋食系がチョイスできます。メニューは変更がありますので気になる方は公式サイトでチェックを。

KLM公式サイト
※目的地などを入れて検索するとその便ごとに説明が出てきます。エコノミーは便によっては記載されていません。

気になる機内食その4(アムステルダム〜バンクーバー便)

旅の最後便のディナーはチキンとビーフのチョイスで私はチキンを選択。とろりとした照り焼き風ソースのBBQチキンは合格点。スペインの旅はこってり食が多かったせいか、疲れた胃にはビネガードレッシングのさっぱりサラダが一番うれしかったです(笑)。

klm_report_dinner_002""

チキンプレートバーベキューソース和えのチキン、白飯、グリーンビーンズ、サラダ(ワインビネガレッタドレッシング)

こちらは軽食。長時間のフライト疲れで最後の最後でピザは少々重たすぎました。。アジア発着便ではアジアン料理が、日本発着便では緑茶や日本酒、日本食が用意されています。

klm_report_lunch_003""

ピザ、マンゴーのピリ辛サラダ、ココナッツ&ライムのムース

おやつは行きの便がバニラアイス、帰りの便はチョコレート入りバニラアイスが配られましたよ。またギャレーには常時お菓子が用意されていて自由につまめます(笑) !

klm_report_sweet_001""

私もマフィンをひとついただきました。

klm_report_sweet_002""

エコノミーは食器は使い捨てですが、コーヒーカップや紙トレーがお洒落なのでぜひ注目してください。なんとトレーには滑り止め加工がしてあり細かな気配りも感じられますよ。

klm_report_sweet_003""

ビジネスクラスは食事時間の指定ができる!

事前予約すれば、子ども食、ベジタリアン食、宗教食、糖尿病食などの特別食ももちろんオーダー可能です。

klm_report_aircraft""

アレルギー対応に関しては、KLMの公式サイトでは機内食にピーナッツを一切使用していないことが明記されています。ただし、おやつにナッツが出ることとや乗客が持ち込む場合もあるため、機内は完全にピーナッツフリーではないことが勧告されているためご注意ください。

また、ビジネスクラスでは希望の時間を指定して食事を出してもらうことができます。ただしこのサービスは現在アムステルダム〜東京/大阪便を含む4路線のみとのこと。

「今じゃないんだけどな・・・」と食事のタイミングが合わないことはよくありますよね。お仕事でこの路線を利用される際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

シートピッチは?座席指定は裏ワザを使おう!

エコノミークラスの場合、事前に座席指定するには別料金が発生します。しかし出発30時間前のオンライン・チェックイン開始後であれば座席指定が無料でできますよ。

klm_report_screen""

私が搭乗したのは、B777-200とB737-800及び900(乗り継ぎ便)。身長156㎝の私には充分の広さでしたが、フットレストはありませんでした。でも座り心地はよく、ヘッドレストも両端が折れるサポートタイプになっていて快適でした。

機内サービスとCAの接客サービスは?

機内販売の前には機内の買い物に使える割引券が配布されます。この割引券は切り離すとポストカードになります!€99以上のお買い物で€10の割引です。

klm_report_voucher""

実は、オランダ生まれのミフィーちゃんがKLMのキャラクターを務めています。機内販売ではこのKLMのユニフォームを着たミフィーちゃんのぬいぐるみも購入できますよ!

klm_report_magazine""

KLMの客室乗務員のサービスは素晴らしかったです。お土産のワインをオーバーヘッドビンに収めようとしていると「割れものだから心配」と言って別所で預かってくれたり、必ず顔を覗き込み笑顔で丁寧に接してくれたり。乗っている間、終始気持ちよく過ごせて安心できました。

さすが欧州系の歴史ある航空会社だなと感心させられたKLM。私のもう一度利用したい航空会社のひとつとなりました!

「もう一度利用したい!私的満足度100%のKLMオランダ航空エコノミーの機内食リポート!」が気に入ったら



オランダ旅行・ツアー情報はこちら

YUKI

YUKI
旅する心でどこでも一期一会を大切にしたい、アメリカ在住の元バックパッカー。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる