HOME  >  ハワイ  >  1人旅にもおすすめ!ハワイのこだわりコーヒーカフェ7選【WiFi情報あり】

1人旅にもおすすめ!ハワイのこだわりコーヒーカフェ7選【WiFi情報あり】

ちょっとひと休みしたい時、充電がなくなりそうな時、気軽に入れるカフェってほんと便利ですよね。素敵な店内だけでなく、味も本格派でお腹と気分を満足させてくれるハワイのおすすめコーヒーショップをまとめて紹介します!

Kona Coffee Purveyors

ハワイはお店もレストランも比較的早く閉まる店が多く、ディナーのあと美味しいコーヒーが飲みたいな~と思った時に困ることもしばしば。けれど、インターナショナルマーケットプレイスのコナコーヒー・パーベイヤーズは、朝早くから遅い時間まで開いているので閉店ギリギリまでロコや観光客でいっぱいです。

落ち着く店内の席と、クヒオ通り沿いのアウトサイドのテーブル席があります。朝は7時からオープンしているので、ブレックファーストに訪れるビジネスマンも多いみたい。

通りに面したテーブル席から見える風景はこんな感じ。ハワイの風と、ワイキキ独特の賑やかさが、旅の楽しさを盛り上げてくれます。インターナショナルマーケットプレス内は無料WiFiも使えますよ。

提供されるコーヒーは、厳選されたコナコーヒー豆を使い、オーナーが徹底的に焙煎にこだわっているそう。フレッシュで香り高いコナコーヒーです。

ハワイの有名ホテルやカフェでも、ここ、コナコーヒー・パーベイヤーズのオーナーが焙煎するコーヒーを使っているそうです!持ち帰りでもラテアートしてくれます。

そして、このカフェが人気のもう一つの理由は、サンフランシスコの人気店『b Patisserie(ビー・パティスリー)』のペストリ―やスイーツがいただけること。

甘さを抑えた繊細な味のペストリ―は、お砂糖たっぷりのアメリカのペストリ―の常識をくつがえしてくれます。場所も立ち寄りやすいので、ぜひどうぞ。

Ars Café

挽きたての豆で、一杯一杯のコーヒーを丁寧に入れるスタイルがハワイでも大人気となり、ホノルル市内にもコーヒーのおいしいカフェがいくつもオープンしています。

サードウェーブコーヒーといわれる新しいコーヒー文化が根付く中、コーヒーはもちろん、お茶が美味しいカフェとして人気になのがアース・カフェ。

ダイヤモンドヘッドが目の前に見える、モンサラットアベニュー。素敵なお店や、カフェが連なる通りにお店を構えます。

奥行きがある落ち着いた店内。入り口を入ると左にカウンターがあり、ここでオーダーをします。イギリスのパブのような雰囲気も。

コナやマウイ産などローカルローストは$6、ケニアやコロンビア産などの豆は$3~です。

このカフェは、コーヒーだけでなく、世界の珍しいお茶が飲めるとあって、ロコ達の間で話題。日本のほうじ茶をはじめ、イギリスティーやマテ茶までそろっています。

写真左のYerba Mate(イエルバマテ)はスモールサイズで$4。マテ茶はブラジルなど特に南米で飲まれるお茶ですが、抗酸化作用が強く、ポリフェノールを多く含むので、美容に敏感な女性にピッタリのお茶です。

写真右のRooibos(ルイボス)もスモールサイズで$4ドル。健康茶として日本でも人気の高いお茶ですが、これだけ濃い、本格的に淹れられたルイボスティーを飲める場所は、ハワイではあまりありません!フルーツフレイバーがついて爽やかで飲みやすくなってます。

またこのカフェは、ミュージアムからの作品や、様々なジャンルのアーティストの作品が展示されているアートカフェでもあります。ゆったりと落ち着いた空間で、コーヒーや世界の珍しいお茶をお楽しみくださいね。

Island Brew Coffee House

ハワイ島のコナコーヒーはもちろん、コナとカウコーヒーのブレンドコーヒーなども飲める、ロコに愛される本格的なコーヒー専門店です。

今回訪れたのはアラモアナショッピングセンターのエヴァウイング3階にある店舗。

距離的に少し遠くなるハワイカイの店舗などは観光客には行きにくいので、短い滞在や初ハワイの観光客にも行きやすいカフェとして話題になっています。ブルーミングデールズのすぐ隣です。店内はモダンな雰囲気。

入ってすぐ右側がカウンター。ここでコーヒーをオーダーします。店内は、地元産のコナコーヒーとカウコーヒーの香りにあふれています。カウンターの端には今流行りのコールドブリューマシンの姿も。

評判はこちらのカフェラテです。ほんのりラテアートしてくれてますね。

深い味わいがありながら、ミルクの優しさでまろやかさが引き立つカフェラテです。人気なのがわかります。アイランド・ブリューはペイストリーや手づくりケーキも美味しく、それもロコに支持される理由のひとつ。この日は、焼きあがったばかりのチーズケーキを一緒にオーダー。

ヴィーガンケーキグルテンフリーのスイーツも置いていますので、乳製品アレルギーや、ダイエット中でも安心して立ち寄れますよ♪ハワイでもめずらしいカフェかも。値段は、カフェラテのスモールサイズが$4.95、ペストリ―が$3.25~。アラモアナセンターはWiFiも利用できます。

日本人観光客が行き慣れたアラモアナ周辺からは少し遠くなりますが、ローカルでハワイ感を味わえるハワイカイの本店にもぜひ足を伸ばしてみてください。

Morning Grass Coffee+Café

ローカルに「コーヒーのおいしいカフェを教えて」と聞くと、まず名前が上がります。静かなマノアの住宅街にあります。何といっても、このカフェのオーナーはスターバックス創業メンバーの1人。本当においしいコーヒーを提供したいと独立し、カフェをオープンしました。

だからこそ、コーヒーは厳選した豆を使い、オーダーのあと丁寧に一杯づつ淹れられます。焙煎にもこだわりが強く、毎日通うロコもいるようです。ハワイアンコーヒーはオーナーに選び抜かれた豆が揃います。

ちなみに、この日はモーニング・グローリー($4.75)というハワイ島産のコーヒー豆が使われていました。一口目は少し濃く感じられますが、重たさはなく朝の一杯にぴったりでした。エスプレッソは$2.75。

カフェラテやマキアートも不動の人気です。ミルクも、普通の牛乳だけでなくアーモンドミルクやマックナッツミルクなどアメリカらしいミルクにも変更可能です。(50セント~の追加料金)。

スコーンやキッシュ、サンドイッチなどフードも充実しています。スコーンは、ブルーベリーやアップルクリームなどお店のオリジナルフレーバーがあるのでぜひお試しを。

こちらは、アメリカやハワイの人たちが大好きなブレッド・プディング($4)。レーズンやナッツなどが入っているのが一般的ですが、こちらのブレッド・プディングにはパイナップルとバナナが入っています。びっくりするほどのボリュームなので、シェアがおすすめ。

マノアの涼しい風が吹き抜ける解放感のある店内で、淹れたてのコーヒーに手作りスイーツ。ハワイに来たらぜひ味わってもらいたいゆったり時間です。

Honolulu Coffee Experience Center

店内に驚くほど大きな焙煎機があり、徹底した品質管理がされています。ハワイ全島のお店はもちろん、日本のホノルルコーヒーへ送られる豆もすべてここでローストされています!

この大きな焙煎機があるのは、オアフ島にあるエクスペリエンスセンターアラモアナショッピングセンターから徒歩圏内で、コンベンションセンターの向かいにあります。

カフェなのですが、天井が高くて広いので、倉庫のような雰囲気です。壁にはコーヒーの産地や歴史などがわかるようにディスプレイされていて、まるでコーヒーミュージアムのよう。

焙煎風景を見ながらのカフェタイムはまた格別です。焙煎機の前のカウンターでコーヒーを飲んでいると、バリスタさんが仕事の合間に豆のことを話してくれたり、コーヒーのおいしい飲み方なんかを教えてくれたりします。本当に音声ガイド付きのミュージアムのようです!

たくさんの種類がありますが、どれもコクがあり、香りが生きています。試飲もできるので、ぜひお気に入りを探してみてくださいね。オリジナルコーヒー豆タンブラー、マグカップなど、おみやげコーナーもありますよ。

ARVO

カカアコには、ショップやレストランが立ち並ぶおよそ85.000平方フィートもある大きな複合施設SALT(ソルト)があります。

この辺りはオールドハワイアンの時代、塩の池だったそうで「ソルト」と呼ばれているエリア。施設名はそこからきているようです。

オシャレなお店が多いソルトの中でも、人気の高いアーヴォ。店名は、「午後」という意味で、ハワイの風を感じながらまったりお茶をしたい「午後」を、そのまま表しているようなネーミング。ボタニカルショップの中にカフェがあり、店内は緑にあふれています。

デザインにもこだわりたっぷりのアーボのラテは、柔らかなフォームでほっこりできます。

スモークサーモン・トースト($7)は、ひとりごはんでサクッと食事を済ませたい時に手軽でオススメ。手軽さでいえば、オーストラリアンカフェらしく「べジマイト(黒色の発酵ペースト)」というペーストがたっぷりのトーストも人気ですよ。

9BAR HNL

カカアコSALT内にある人気のお店。2017年現在、オープンしてまだ1年ほどですが、ローカルに支持されているカフェです。

1人時間を楽しむロコが多いので、観光客でも1人で入りやすいです!モノトーンを基調にした店内はシンプルでスタイリッシュ。

コーヒーはコクがあってシャープです。ホームメイドのスイーツがコーヒーの風味にぴったり。

ケースの中には、スコーンやクッキーがたっぷり並んでいる・・・はずが、時間をはずすと売切れ状態に!朝食の時間帯も混み合いますので、スイーツを試したい方はぜひ朝の早い時間帯に訪れてみてくださいね。

ハワイでおいしいコーヒーを探すなら、焙煎がポイントのよう。ぜひお気に入りのお店を見つけてくださいね。

Kona Coffee Purveyorsコナコーヒー・パーベイヤーズ

住所2330KalakauaAve, Honolulu 96815

電話番号808-450-2364

営業時間6:00~22:00

URLhttps://www.facebook.com/konacoffeepurveyors

http://www.konacoffeepurveyors.com/

Ars Caféアース・カフェ

住所3116 Monsarrat Ave,Honolulu

営業時間月~土6:30~18:00日8:00~18:00

URLhttp://ars-cafe.com/

Island Brew Coffee Houseアイランド・ブリュー・コーヒーハウス アラモアナショッピングセンター内

住所1450 Ala Moana Blvd, Honolulu HI 96814 3rd Level Ewa Wing near entrance to Bloomingdales

電話番号808-944-3788

営業時間月~金7:00~21:00, 土7:00~21:00, 日7:00~19:00

URLhttp://www.islandbrewcoffeehouse.com/

ハワイカイ店
377 Keahole St, Honolulu HI 96825
Along the waterfront in the Hawaii Kai Shopping Center (Safeway) adjacent to Pizza Hut across Bluwater Grill.
phone808-394-8770
月~日6:00am~18:00

Morning Grass Coffee +Caféモーニング・グラス・コーヒー+カフェ

住所2955 EAST MANOA ROAD HONOLULU, HI 96822

電話番号808-673-0065

営業時間月~金7:00~16:00 breakfast7:00~10:30 lunch11:00~15:00 espresso served until15:40, 土7:30~16:00 breakfast7:30~12:30 lunch11~15:00 espresso served until15:40, 日close

URLhttp://www.morningglasscoffee.com/

Honolulu Coffee Experience Centerホノルルコーヒーエクスペリエンスセンター

住所1800 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815

電話番号808-202-2562

営業時間月~日6:00~18:00

URLhttps://www.honolulucoffee.com/pages/honolulu-coffee-experience-center

ARVOアーボ

住所675 Auahi Street

電話番号+1-808-537-2021

営業時間月~金7:30~17:00土日8:30~17:00

URLhttps://www.arvocafe.com

9Bar HNLナインバー

住所685 Auahi St Ste 118

電話番号+1-808-369-2299

営業時間月~金7:00~16:00土日8:00~14:00

URLhttps://www.facebook.com/9BarHNL/

「1人旅にもおすすめ!ハワイのこだわりコーヒーカフェ7選【WiFi情報あり】」が気に入ったら



ハワイ旅行・ツアー情報はこちら

旅工房ハワイセクション

旅工房ハワイセクション
旅工房のハワイ担当トラベル・コンシェルジュが、ハワイの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる