キラウエア火山

ハワイで有名な山13選【絶景】山登りに満点の星空、トレッキングなど自然の魅力をたっぷり紹介!

2022/08/30

360views

ハワイでのアクティビティは自然と触れ合うトレッキングやハイキング人気です。ハワイにはダイヤモンドヘッドやキラウエア火山など有名な山もありますが、どの山も、それぞれに特徴があります。標高が高い山で本格的な山登りをするも良し、サンセットや星空観測をするも良しと、自分の目的に合った山を見つけられるのも魅力的。そこで今回はハワイで注目のトレッキングコースや山を紹介します!

ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド

オアフ島・ホノルル州にあるダイヤモンドヘッドは、有名な観光スポットの1つです。火山の噴火によってつくられた標高約232mの死火山であるダイヤモンドヘッドは、ワイキキ市内からアクセスが良く、登山道は舗装されているので、大人も子どもも登りやすいのが特徴。片道30~40分ほどで登ることができます。頂上からの景色も素晴らしいので、登頂後はぜひゆっくりと過ごしてみて。また、日の出の時間は特に人気。早朝トレッキングでハワイの絶景を楽しみましょう。

Diamond Head

住所Honolulu, HI 96815

アクセス≪車≫ワイキキビーチから約10〜15分

標高232m

キラウエア火山

キラウエア火山

世界で最も活発な火山の1つがハワイ火山国立公園にあるキラウエア火山です。公園一帯は1987年に世界遺産に認定されています。標高は約1,248mで、噴火口周辺を歩くハイキングコースが人気。熱帯雨林などを見ることができますが、やはり火山を司る女神・ペレが住むといわれている約12kmの大きなカルデラは、ぜひ目にしたいところ。特のカルデラの中にあるハレマウマウ火口は2018年の噴火で陥没。その姿を大きく変えています。それ以外にも溶岩台地やクレーターを間近に見ることで、地球の息吹を感じることができるでしょう。

Kīlauea

住所Hawaii National Park , HI 96718(Hawai‘i Volcanoes National Park)

アクセス≪車≫コナ国際空港から約2時間半

標高1,248m

ハレアカラ

ハレアカラ

標高3,055mのハレアカラは、ハワイ語で「太陽の家」という意味を持つマウイ島で最も高い山で世界最大級の休火山です。マウイ島のどこからでも見ることができます。ハレアカラがあるハレアカラ国立公園のハレアカラ・ビジターセンターは、日の出のベストスポットとして多くの人々が集まる場所。特に晴れた日は目の前に迫ってくるような朝日は壮大です。ゆっくりと日が上がるひとときを堪能しましょう。また標高約2,800m付近の展望台からは巨大クレーターや珍しい高山植物を目にできるので、足を運ぶことをおすすめします。

Haleakalā

住所Haleakala National Park, Maui(Haleakalā National Park)

アクセス≪車≫カフルイ空港から約1時間半

標高3,055m

マウナケア

マウナケア

ハワイで最も高い山がマウナケアです。標高は約4,205m。山頂付近では降雪があることでも有名です。その山頂付近にはマウナケア天文台群があり、世界でも有数の天体観測スポットでもあります。澄んだ空にかかる天の川や満天の星は息を呑むほど美しいもの。同時にサンセットも見逃せません。漆黒の闇がだんだんとオレンジ色に染まっていくグラデーションやキラキラ光る日の出は忘れられない景色になるでしょう。さらに、標高が高いため、気象条件によっては雲海を見渡せることもありますよ。

Mauna Kea

住所Mauna Kea Access Rd, Hilo, HI 96720(Mauna Kea Observatory)

アクセス≪車≫コナ国際空港から約1時間半

標高4,205m

コオラウ山脈

コオラウ山脈

オアフ島の頭部にあるコオラウ山脈。ハワイ語で「風上」を意味する「コオラウ」という名前の通りに、コオラウ山脈の東側は風が強く吹いているのが特徴です。頂上からは雄大な自然を一望できる山で、山の麓にはクアロア・ランチ、南側にはマノア・フォールズなど観光スポットも。そんなコオラウ山脈には様々なトレッキングコースがあります。山脈の尾根を歩くツアーや山頂を目指す上級者向けのコースなど、自分の目的レベルに合わせて選ぶことが可能です。

Koʻolau Range

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約30分

標高960m

コハラ山地

コハラ山地

ハワイ島の北西部にあるコハラ山地。ハワイ島にある楯状火山の1つで死火山です。ハワイ島で初めにできた火山とも言われており、歴史を感じさせる山でもあります。そんなコハラ山地の北にはパワースポットと言われるワイピオ渓谷や絶景の待つ展望台があるポロル渓谷などがあり、観光スポットとしてもハイキングコースとしても有名。観光客や地元民など、多くの人が足を運ぶほどです。また、コハラ山脈で人気のアクティビティの1つには山腹に広がるカフア牧場で優雅に乗馬をするコースもあります。

Kohala

アクセス≪車≫ヒロ国際空港から約1時間30分

標高1,637m

ノウノウ山(スリーピングジャイアント)

ノウノウ山

巨人が眠っているような稜線からスリーピングジャイアントと呼ばれるノウノウ山。カウアイ島の東海岸にあります。カパア周辺の街から眺める景色も見応え抜群ですが、巨人の頭部分にある頂上を目指して登山をするのもおすすめです。ノウノウ山のトレッキングコースは島内でもポピュラーなものの1つ。木々の間を縫うように歩いていきます。途中には貴重な植物を見ることもできるトレイルコースですが、木の根っこが多く、濡れていると滑りやすいので注意しましょう。

Sleeping Giant

アクセス≪車≫ヒロ国際空港から約1時間30分

ハワイツアーをさがす

ワイアレアレ山

ワイアレアレ山

カウアイ島の中央にそびえるワイアレアレ山。標高は約1,570mで、降雨量が多いとして名高い山です。「世界で最も美しい山」の1つとして愛されている山ですが、1年を通して山頂付近には雲がかかっていることが多いのも特徴で、ワイアレアレ山の全貌をしっかりと見ることがなかなかできません。ですが、この雲から降る雨こそ、カウアイ島の恵みの雨。多くの緑を育てています。カウアイ島はガーデン・アイランドと呼ばれることがありますが、ワイアレアレ山があるからこそなのです。

Waialeale

住所Mt. Waialeale Kauai County HI

アクセス≪車≫リフエ空港から約15分

標高1,569m

タンタラスの丘

タンタラスの丘

ホノルルから車でアクセスできるタンタラスの丘は、ホノルル市街と真っ青な海。ダイヤモンドヘッドまでを望む絶景スポットで、美しいきらびやかな夜景が見られる場所としても有名です。そんなタンタラスの丘は、「プウ・ウアラカア州立公園」内にあります。この公園では、地元の人々がヨガをしたり、お弁当を持ってピクニックをしていることも。タンタラスの丘も含めて朝、昼、夜と風景が変わるので何度も行ってみたくなりますが、特に夜は安全面を考慮しツアーなどに参加することをおすすめします。

Tantalus Lookout

住所2760 Round Top Drive, Honolulu, Oahu, HI 96822(Tantalus Lookout)

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約25分

標高614m

ワイアナエ山脈

ワイアナエ山脈

ワイアナエ山脈とコオラウ山脈という異なる表情の山脈を持つオアフ島。西側にあるワイアナエ山脈は、約370万年前に噴火したと言われています。ここには初級から楽しめるハイキングトレイルのコースが多く、ハワイの植物を楽しみながら歩くものやノースショアを背に飛行機の離発着が見れるトレイルコースなど変わったものが人気です。そのほか、ワイアナエ山脈にはオアフ島で最も高いカアラ山(標高1,225m)があり、ハイキングできるものも魅力の1つです。

Waianae Range

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約1時間15分

標高1,227m(カアラ山)

オロマナ

オロマナ

オアフ島・カイルアにある剣のような山がオロマナです。オアフ島のマッターホルンと呼ばれることも。それ故に難易度が高く、ロッククライミングもあるスリリングなオロマナトレイルは上級者向き。3つの山頂を持っており、とても厳しく危険なコースとして有名でもあります。途中までは緩やかな斜面ですが、だんだん険しくなり崖を登っていくよう。挑戦する人も数多くいるオロマナトレイルですが、しっかりとした装備や準備をして、無理のないように挑戦しましょう。

Olomana

住所Maunawili, HI 96734

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約30分

標高約500m

マイリ・ピルボックス(ピンクピルボックストレイル)

マイリ・ピルボックス

SNSなどで話題になっているピンク色のピルボックス。オアフ島の西にあり、海と空の青とのコントラストが美しく写真映えすると注目を集めています。ピルボックスとは、戦時中につくられた見張りをするための建物。オアフ島にもいくつか点在しており、周辺を見渡せる小高い場所にあるため景色も抜群です。そこにたどり着くまでは木やロープを使って登っていくトレイルになっていますが、舗装された道ではないので、スニーカーや動きやすい服装がおすすめです。

Pu’u O Hulu(Maili Pillbox )

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約30分

ラニカイ ピルボックス

ラニカイ ピルボックス

ラニカイ ピルボックスはハワイでも人気地区のラニカイにあります。2つのピルボックスがあり、SNS映えする話題のスポット。アートが施されたピルボックスは見ごたえもありますが、やはり高台から見る「天国の海」、ラニカイ・ビーチに目を奪われます。上から眺めるコバルトブルーは忘れられない景色になるでしょう。ただし、ラニカイ ピルボックスも山肌を歩いて進んでいきます。岩壁や斜面を登っていくので、スニーカーや動きやすい服装などを準備しましょう。

Lanikai Pillbox

アクセス≪車≫ダニエル・K・イノウエ国際空港から約30分

ハワイ旅行へ行く前に…




旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる