カフェドモトナミ 宮ノ下小町

ケーキや和菓子を「箱根のおしゃれカフェ」で堪能【女子に人気】のお店13選!足湯や絶景も一緒に楽しめちゃう

2021/11/30

11,538views

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

人気の観光地・箱根には、おしゃれなカフェが急増中。昔ながらの古民家をリノベーションしたカフェや、足湯や絶景を楽しめるカフェなど、箱根らしい特徴を感じられる店もたくさんあります。今回は女子旅にぴったりのおしゃれかわいいティーサロンや、待ち時間に楽しめる便利な駅近カフェまで、一挙に13軒紹介しています!ぜひ参考にしてみてくださいね。

【NARAYA CAFE】宮ノ下・小涌谷エリア/駅近

自然に囲まれて足湯を楽しめる!温もり溢れる古民家カフェ

NARAYA CAFEはもともと旅館だった場所を、オーナー夫妻が解体・改装して創り上げた複合施設。カフェのほかに足湯やショップ、ギャラリーを併設しています。古民家の面影を残した店内には随所にハンドメイドのあたたかみも感じられ、リラックスできる雰囲気です。豊かな自然に囲まれ、足湯をしながらピザなどの軽食やスイーツ、お茶を楽しめる魅力あるスポットです。

おすすめメニュー:ならやんセット

「ならやんセット」はNARAYA CAFE名物の可愛らしいひょうたん型のもなかと抹茶のセット。もなかの餡は4種から選べ、自分で生地に詰めるスタイルなのが特徴です。

NARAYA CAFÉ

アクセス《車》箱根口ICから約20分《電車》箱根登山鉄道「宮ノ下」駅から徒歩約1分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約11分、バス停「宮ノ下」から徒歩約3分《駐車場》有、台数:5台

料金ならやんセット(最中と抹茶):730円、(最中と抹茶ラテ):780円

電話番号0460-82-1259

営業時間10:30〜17:00、休み:水・第4木

URLhttps://naraya-cafe.com/

【Bakery&Table 箱根】芦ノ湖エリア

芦ノ湖を望む絶景ベーカリー&レストラン!足湯カウンター席も

Bakery_Table箱根 3Fレストラン店内
Bakery_Table箱根 テラス 足湯カウンター
Bakery_Table箱根 2Fカフェ店内
Bakery_Table箱根内観
Bakery_Table箱根外観

「Bakery&Table 箱根」は芦ノ湖湖畔にあるベーカリーカフェ&レストラン。3階建ての店内の1階はベーカリー、2階はカフェ、3階はレストラン、また1階の屋外にはテラスとパーラーがあり、それぞれから芦ノ湖の素晴らしい景色を眺めることができます。レストランでは本格バーガーやビーフシチューなどの洋食メニューを提供。屋外テラスには足湯カウンター席があり、絶景とともに足湯を楽しめます。

おすすめメニュー:パンde ソフト

パンde ソフト

パーラーで提供している「パンde ソフト」は、自家製ハニーシロップを絡めたハニートーストに丹那牛乳のソフトクリームを載せたオリジナルスイーツです。

Bakery&Table 箱根

アクセス《車》御殿場ICから約45分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約30分、バス停「元箱根港」から徒歩約1分《駐車場》隣に有料Pあり、台数:40台

料金パンde ソフト:390円

電話番号0460-85-1530

営業時間ベーカリー:10:00~17:00、パーラー:10:00~17:00、カフェ:09:00~17:00、レストラン:11:00~18:00

URLhttps://www.bthjapan.com/

【サロン・ド・テ ロザージュ】芦ノ湖エリア

老舗ホテルの絶景ティーサロンで優雅なひとときを

サロン・ド・テ ロザージュ_1F店内
サロン・ド・テ ロザージュ_外観

老舗リゾートホテル「山のホテル」直営のデザートレストラン。まるで芦ノ湖に浮かぶように建ち、店内は格調高いクラシカルな雰囲気。芦ノ湖の絶景を眺めながら優雅にティータイムを楽しめます。「おいしい紅茶の店」として日本紅茶協会に認定されていて、こだわりの紅茶を常時20種以上用意。自慢のスイーツとともにぜひ熱々の紅茶も味わってみては。

おすすめメニュー:ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ~バニラアイス添え~

サロン・ド・テ ロザージュ ロザージュ伝統のあつあつりんごパイ~バニラアイス添え~

りんごをバラの花のように並べたパイに自家製バニラアイスをのせ、5種のソースで美しくドレッサージュする不動の人気メニュー。アート作品のような見た目にうっとり!

プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ

アクセス《車》芦ノ湖大観ICから約10分《バス》元箱根港バス停から送迎バスで約5分《駐車場》有、台数:100台

料金あつあつりんごパイ 単品:1,755円、ティーセット(ポットサービス):2,481円

電話番号0460-83-6321

営業時間11:00~16:00(ラストオーダー)

URLhttps://www.hakone-hoteldeyama.jp/restaurant/rosage/

【Cafe Timuny.(ティムニー)】湯本・塔の沢エリア/駅近

駅近の隠れ家カフェでまったり♪古民家に漂うコーヒーの香り

Cafe Timuny.店内
Cafe Timuny.外観

箱根湯本駅からほど近い、早川沿いの古民家をリノベーションした隠れ家的カフェ。窓からは木々や早川の流れが眺められます。食事系サンドイッチが充実しているほか、日替わりランチメニューや自家製ケーキも用意。常時数種のコーヒー豆を用意していて、水出しコーヒーも美味しいと評判です。しっとりと落ち着いた雰囲気の店内は居心地よく、ついつい長居したくなります。

おすすめメニュー:チーズケーキ

Cafe Timuny.チーズケーキ
Cafe Timuny.ケーキ コーヒー

自家製のチーズケーキは、しっかりとしたチーズの風味にレモンスライスの酸味が効いて、爽やかな後味です。

Cafe Timuny.

アクセス《車》山崎ICから約2分《電車》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から徒歩約1分《バス》箱根登山バス「湯本駅」から徒歩約1分《駐車場》無

料金チーズケーキ:600円

電話番号0460-85-7810

営業時間10:00〜19:00、休み:水

URLhttp://www.timuny.net/

【LE TRAIN(ル・トラン)】仙石原エリア

オリエント急行のサロンカーで豪華ティータイム

ル・トラン内観 ※新型コロナウイルス対応※新型コロナウイルス対応
ル・トラン内観
ル・トラン 外観

フランスのジュエリー・ガラス工芸作家ルネ・ラリックの作品を展示する「箱根ラリック美術館」にあるカフェ。ラリックが内装を手がけ、実際に2001年まで運行されていたオリエント急行の車内でティータイムを過ごすことができます。定員20名で予約は当日現地にて受付(詳しくはお問い合わせください)。優雅なひとときを楽しみましょう。

おすすめメニュー:ティーセット

ル・トラン ティーセット

ル・トランのメニューは基本的にティーセットのみ。秋にはモンブランやカボチャのタルトなど、季節に応じて変わるスイーツとティーまたはコーヒーのセットです。

LE TRAIN

アクセス《車》御殿場ICから約20分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より乗車約30分、バス停「仙石案内所前」からすぐ《駐車場》有

料金ティーセット:2,200円

電話番号0460-84-2255

営業時間12月1日~:09:00~16:00、休み:第3木(8月は除く)

URLhttp://www.lalique-museum.com/

【茶屋本陣畔(ほとり)屋cafe KOMON(湖紋)】芦ノ湖エリア

芦ノ湖と富士山を望む絶景和モダンカフェ

茶屋本陣畔(ほとり)屋cafe KOMON 内観写真1
茶屋本陣畔(ほとり)屋cafe KOMON 内観写真2
茶屋本陣畔(ほとり)屋cafe KOMON 外観写真 1

江戸時代、参勤交代の武士たちが体を休めた箱根宿の本陣をコンセプトにした施設「茶屋本陣 畔屋」の2 階にあるカフェ。店内は和モダンを感じるシックな雰囲気で、和スイーツのほかランチタイムには石焼ハンバーグ御飯や特製ヒレカツカレーなどの食事メニューが食べられます。客席からは芦ノ湖の絶景だけでなく富士山も眺めることができ、季節によって移り変わる豊かな自然を感じられます。

おすすめメニュー:七福だんご

茶屋本陣畔(ほとり)屋cafe KOMON 七福だんご

特製の七輪で、抹茶・桜・よもぎなど7種の団子を自分で焼いて食べます。みたらし、あんこ、おろし醤油がついてくるので、お好みで味の変化を楽しみましょう。

茶屋本陣畔屋cafe KOMON(湖紋)

アクセス《車》御殿場ICから約40分《バス》JR「小田原駅」より箱根登山バス乗車約50分、バス停「箱根町港」からすぐ《駐車場》有、台数:8台、箱根海賊船との共有駐車場約50台あり

料金七福だんご:1,650円(税込)

電話番号0460-83-6711

営業時間1階 : 09:30~17:15※季節により変動あり、2階:10:00~16:00、休み:不定休

URLhttps://www.chayahonjin-hotoriya.com/

【スタジオカフェ・シマ】強羅エリア/駅近

箱根の歴史を感じられる!写真スタジオ併設のほっこりカフェ

箱根強羅StudioCafeSHIMA 内観
箱根強羅StudioCafeSHIMA 内観
箱根強羅StudioCafeSHIMA 外観

老舗写真スタジオに併設されたカフェで、手作りケーキやこだわりのコーヒーが美味しいと評判。席数は少なめで、窓から差し込む光を感じられる居心地の良い空間です。額縁に見立てた窓からは箱根の自然を眺められ、季節の移り変わりを感じられます。店内には箱根の古写真が並び、古き良き時代に思いを馳せながら、のんびりとティータイムを過ごすことができます。

おすすめメニュー:トコトコ登山電車のパウンドケーキ

トコトコ登山電車のパウンドケーキ

箱根登山鉄道の車両をモチーフにしたパウンドケーキ。アイシングクッキーに囲まれたケーキにはレーズンなどのフルーツが入り、しっとりとした食感です。

スタジオカフェ・シマ

アクセス《車》小田原西ICから約30分《電車》箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩約1分《駐車場》有

料金本日の手作りケーキ:440円(税込)〜

電話番号0460-82-2749

営業時間10:00~18:00、休み:木、他 撮影による不定休あり

URLhttp://studiocafe-shima.jp/

【ラ・カンツォーネ】仙石原エリア

緑の庭園に囲まれて…気分は欧風山岳リゾート♪

ラ・カンツォーネ 店内写真
ラ・カンツォーネ 店内写真
ラ・カンツォーネ 外観

「ラ・カンツォーネ」は箱根ガラスの森美術館内、美しい緑の庭園にあるカフェテラス。スイーツやドリンクのほか、パスタやリゾットなどの本格イタリアンも楽しめます。店内は大きな窓から燦々と光が差し込み、格調高くも爽やかな雰囲気。テラス席では草花が咲き誇る庭園を箱根の山々が取り囲み、まるでヨーロッパの山岳リゾートにいるかのよう。美しい自然の中、優雅にティータイムを満喫しましょう。

おすすめメニュー:シフォンケーキ

ラ・カンツォーネ シフォンケーキ

ふわふわのシフォンケーキは繊細な仕上がりで美味しいと大人気。生クリームとフルーツが添えられ、選べるフルーツソースがケーキの味を引き立てます。

ラ・カンツォーネ

アクセス《車》御殿場ICから約20分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約20分、「俵石・箱根ガラスの森前」から徒歩約4分《駐車場》有、台数:150台

料金シフォンケーキ:990円(税込) ※美術館入館料が別途必要です

電話番号0460-86-3111

営業時間10:00〜17:30

URLhttps://www.hakone-garasunomori.jp/cafe_restaurant/menu/

【カフェピック】強羅エリア/駅近

美しい噴水池を取り囲む箱根の山々…景色が最高なカフェ

カフェピック 外観

「カフェピック」は箱根強羅公園内にあるカフェ。テラス席のすぐ下には噴水池が見え、整備された美しい庭園を取り囲む箱根の山々も一望できます。シックな雰囲気の店内はガラス張りで、晴れた日には光が優しく注ぎ込みます。名物料理の強羅園カレーは1日40食限定。その他にもピラフやピザなどの軽食メニューがあり、ドリンクやハーブティーも充実しています。

おすすめメニュー:ハーブティーのケーキセット

カフェピック ハーブティーのケーキセット1
カフェピック ハーブティーのケーキセット2

ケーキはチーズ・チョコ・モンブランの3種、ハーブティーはラベンダーミックス・ハイビスカスレモン・ローズブレンド・レモニーミント・カモミールブレンドの5種から選べるセット。

カフェピック

アクセス《車》御殿場ICから約30分《電車》箱根登山ケーブルカー「公園上」から徒歩約5分《バス》箱根登山バス「仙石駅」から約20分、バス停「箱根美術館・強羅公園」から徒歩約2分《駐車場》有、台数:43台

料金ハーブティーのケーキセット:1,045円

電話番号0460-82-2825

営業時間10:00〜16:00

URLhttps://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/map/cafe/

【カフェ チューン/ポーラ美術館】強羅エリア

ガラス張りの窓から森の景色♪開放的な美術館カフェ

ポーラ美術館内にあるカフェ。自然光が降り注ぐガラス張りの窓からは森の景色が見え、高い天井が開放的で清々しい雰囲気です。テーブル同士のスペースも広めで、ゆったりと利用できます。ケーキやドリンク類が充実しているほか、軽食にホットサンドも用意されています。季節や展示内容にちなんだ限定メニューが食べられることもあります。

おすすめメニュー:ケーキ/チューン

店名を冠した「チューン」は真っ赤なフロンボワーズのグラッサージュを施した、ドーム状の可愛らしいケーキ。中はベリーとクリームチーズのムースです。

カフェ チューン

アクセス《車》御殿場ICから約25分《バス》箱根登山鉄道「強羅駅」から約13分、バス停「ポーラ美術館」から徒歩約1分または、箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バス(直通)で約40分、バス停「ポーラ美術館」から徒歩約1分《駐車場》有

料金チューン:650円

電話番号0460-84-2111

営業時間09:00〜17:00

URLhttps://www.polamuseum.or.jp/shop/cafe/

【プレジール・ドゥ・ルフ】宮ノ下・小涌谷エリア/駅近

隠れ家カフェでパティシエのこだわりスイーツを♪

プレジール・ドゥ・ルフ
プレジール・ドゥ・ルフ
プレジール・ドゥ・ルフ

のどかな住宅地の路地にひっそりと佇む、箱根写真美術館併設のカフェ。こぢんまりとした店内と小さな庭が、秘密の隠れ家のような雰囲気です。パフェやケーキなどのデザート類のほか、ネパールカレーやキッシュ、季節に応じた軽食メニューなども揃います。材料にもこだわりが感じられ、お気に入りを集めたホームパーティーにお呼ばれしたような気分が味わえます。

おすすめメニュー:パウンドケーキ

プレジール・ドゥ・ルフ4 定番パウンドケーキ(450円)※内容は季節により異なります
プレジール・ドゥ・ルフ5 定番パウンドケーキ(450円)+ハーブティー( 550円)※内容は季節により異なります

人気メニューのパウンドケーキはパティシエ自慢の一品。常時2〜3種類が用意されています。定番のバナナケーキは季節に応じたアレンジを楽しめます。

プレジール・ドゥ・ルフ

アクセス《車》箱根口ICから約30分、御殿場ICから約40分《電車》箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩5分または、箱根登山鉄道ケーブルカー「公園下駅」からすぐ

料金定番パウンドケーキ(内容は季節により異なります):450円、ハーブティー:550円 他

電話番号0460-82-2717

営業時間10:00〜17:00、休み:火、他臨時休業有

URLhttp://www.hmop.com/cafe.html

【ラッキィズ・カフェ】仙石原エリア

箱根の洋菓子店ならここ!レトロで可愛いケーキ屋さん

ラッキィズカフェ テラス
ラッキィズカフェ 内観
ラッキィズカフェ 内観
ラッキィズカフェ 外観

レトロな外観が可愛らしい洋菓子店。カフェスペースには広々としたテラス席もあり、店頭に並ぶ洋菓子のほか、パフェやシフォンケーキなどのカフェメニューを味わうことができます。また、ランチタイムにはカレーやパスタなどのランチメニューも。昔ながらの素朴な雰囲気を感じられるケーキや季節のタルト、箱根らしい温泉卵を使用したプリンなどが人気です。

おすすめメニュー:ミルフィーユ

ラッキィズカフェ ミルフィーユ

サクサクのパイ生地とカスタードクリームのミルフィーユは定番人気のメニュー。ボリュームたっぷりなのにリーズナブルなのも嬉しいところです。

ラッキィズ・カフェ

アクセス《車》御殿場ICから約25分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約25分、バス停「仙石原」から徒歩約7分《駐車場》有

料金ミルフィーユ:396円

電話番号0460-84-4480

営業時間10:00~18:00、休み:火、水

URLhttp://www.go-lucky.jp/

【cafe’ de motonami(カフェドモトナミ)】宮ノ下・小涌谷エリア/駅近

アンティーク感漂う店内でこだわり小豆の和スイーツを

カフェドモトナミ 1F
カフェドモトナミ 2F
カフェドモトナミ 外観

レトロモダンな外観が特徴的なこちらの店は、バスの待合所として使われていた歴史ある建物を利用した甘味カフェ。店のコンセプトは、「小豆を食べてコーヒーを飲む」。甘さ控えめの自家製小豆を使用した和洋折衷のスイーツは「ぷかぷかの月」「よくばりんぼう」などユニークな名前がつけられ、見た目も華やか。アンティーク調の店内で古き良き箱根を感じながら、ゆったり一息つけます。

おすすめメニュー:宮ノ下小町

カフェドモトナミ 宮ノ下小町

「宮ノ下小町」はオープン当初から1番人気のパフェ。濃厚なソフトクリームにフルーツ、こだわりの自家製小豆に白玉団子、色とりどりのソースでボリュームたっぷり。自家製小豆は甘さ控えめで、ペロリと食べられます!

cafe’ de motonami

アクセス《車》箱根口ICから約20分《電車》箱根登山鉄道「宮ノ下駅」から徒歩約5分《バス》箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から約11分、バス停「宮ノ下温泉」から徒歩約1分《駐車場》無

料金宮ノ下小町:850円

電話番号0460-87-0222

営業時間10:00~18:00(ラストオーダー:17:30まで)、休み:木
※新型コロナウイルス感染防止対策により、営業時間の変更、臨時休業する場合がございます。

URLhttps://motonami.com/

箱根の関連情報

旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる