HOME  >  中近東  >  トルコ  >  世界遺産を歩くアクティビティ!カッパドキアでおすすめのハイキングルート6選!

世界遺産を歩くアクティビティ!カッパドキアでおすすめのハイキングルート6選!

カッパドキアには、世界でも珍しい奇岩を眺めながらハイキングできるコースがたくさんあります。初心者でもトライしやすい6コースをご紹介します!

奇岩の教会群!ギョレメ野外博物館(Goreme Open Air Museum)

ギョレメ野外博物館とは、特殊な形の奇岩群を彫って作られた教会が集結しているエリアを、博物館として自由に出入りできるよう公開したカッパドキアの名所の1つです。

Turkey_Trail_001""

数多の教会は、イスラム教徒に迫害されたキリスト教徒が作ったもので、フレスコ画が色鮮やかでとってもきれいです。1985年には世界遺産にも登録されています。

教会内の写真は撮ることができませんが、洞窟内は自由に探索できます。教会といえど、こんなふうに岩穴をかいくぐるようなアスレチック的なつくりでかなり体を動かします。

Turkey_Trail_002""

休憩しながらお散歩感覚でゆっくり歩き、2時間くらいですべて周ることができました。アクセスは、ギョレメのダウンタウンから徒歩約20分くらい。日差しがきついので、比較的涼しい朝方に訪れることをオススメします。

Turkey_Trail_003""

岩の砦ウチヒサールが美しいピジョンバレー(PIGEON VALLEY)

ピジョンバレーは、ギョレメからウチヒサールまでを繋ぐハイキングルート。ウチヒサールとは、その大きく尖った形状から要塞として使われていたという岩群を中心にできた村とその一帯を指します。

これが、ギョレメからウチヒサールを撮ったもの。ウチヒサールを目指して進めば自然とトレイルヘッド(歩くコース)を見つけられます。

Turkey_Trail_004""

途中カフェなんかもあります。先に進むには、カフェの敷地内を通る必要があります。よそのおうちを通るようなドキドキ感がありました。

Turkey_Trail_005""

谷底のルートと谷の上をゆくルートがありますが、景色が良いので上のルートがオススメ。道なりに登っていけば自然に谷の上のルートを進めます。

Turkey_Trail_006""

2つ目のカフェを通り過ぎたら、メインルートを外れて丘の細い道を駆け上がってみましょう。ウチヒサールが目の前に広がります。馬が草を食み、まるでジブリ映画に迷い込んだような感覚を味わえます!

Turkey_Trail_007""

背後に広がる景色もまた素晴らしく、この谷間を登ってきたのか~!という達成感が。奥に見えるのがギョレメの町です。

Turkey_Trail_008""

所要時間は片道約2時間。カフェの敷地を通ったり少し高いところから見下ろしたり、景色が変わるので歩いていて飽きません。比較的整備されてわかりやすいので、初心者にもオススメのルートです。

自由にコース取りできるルートソードバレー(SWORD VALLEY)

ギョレメ野外博物館の道路を挟んだ反対側に広がるソードバレーには、トレイルルートがいくつも広がっています。道になっていない部分も自由に歩けるのでオフトレイルの感覚を味わえます。

Turkey_Trail_009""

このあたりは道路に近く、ギョレメのダウンタウンから歩いて20分くらいとアクセスが抜群。どんどん奥まで探検してもよし、道路沿いを軽くお散歩してもよし。平地で歩きやすいので誰でも楽しめるトレイルです。

Turkey_Trail_010""

岩群の谷底を探検!レッドバレー(RED VALLEY)~ローズバレー(ROSE VALLEY)

ギョレメからギョレメ野外博物館を超えた先の脇道を入ると、レッドバレーに続くトレイルです。谷底におりて進むルートです。

Turkey_Trail_011""

乾燥地帯のカッパドキアですが、谷底は草木が生い茂り水気もあります。真っ白いザラザラとした岩場の間に緑を見つけると、地球の生命力や澄んだ空気を感じられて清々しい気分に。

Turkey_Trail_012""

見上げれば、奇岩のいたるところに鳩小屋が彫られています。

Turkey_Trail_013""

ゴールはチャウシン村。この洗礼者ヨハネ教会から一望できる景色は、疲れが吹き飛ぶほどの絶景です。片道約2時間のトレイルです。

Turkey_Trail_014""

ゴールはサンセットビューポイント!ゼミバレー(ZEMI VALLEY)

ギョレメからギョレメ野外博物館に向かう途中の脇道から入るゼミバレーは、きのこの形をした巨大な奇岩を下から見上げることができます。

Turkey_Trail_015""

途中には、有料ですがエルナザール教会なども観光できます。

Turkey_Trail_016""

さらに進めば、人気のサンセットビューポイントに到着。ここまで約1時間と軽めのハイキングルート。真っ白な岩場が夕日に照らされるとどんなふうに色が変化するのか!?一見の価値ありのポイントです。

Turkey_Trail_017""

ちょっとだけ危険なポイントもある上級者ルート!ゼルブバレー(ZELVE VALLEY)

ゼルブバレーは、ギョレメからフェアリーチムニーへ向かう少し上級者のルートです。アクティビティ感をより感じたい人には、このルートがおすすめです。

Turkey_Trail_018""

今まで平地や谷底を歩いたので、「落ちる」という感覚は感じにくいのですが、このルートは「転げ落ちる」くらいのリスクは感じるルートなので十分に注意を!

Turkey_Trail_019""

途中の岩肌ゾーンでは、直射日光と下から反射する熱気がすごかったです。危険を感じるほど急で滑りやすい斜面もあるので付けましょう!

Turkey_Trail_020""

そして、とうとう念願のフェアリーチムニーの裏側に出てきました!チャウシンから歩いて片道約1時間のトレイルです。

Turkey_Trail_021""

気球から眺めるのもいいけど、この奇岩の根元を自分で歩いてくぐり抜けるのも楽しい体験です。ぜひトレイルアクティビティを体験してみてくださいね。

ギョレメ野外博物館(Goreme Open Air Museum)

住所Zelve Yolu, Nevsehir, Turkey

電話番号+90-384-213-42-60

営業時間8:00~19:00

「世界遺産を歩くアクティビティ!カッパドキアでおすすめのハイキングルート6選!」が気に入ったら



トルコ旅行・ツアー情報はこちら

Saki

Saki
32歳でカナダ、バンクーバーに留学。そのまま現在の旦那(日本人)と結婚し専業主婦に。趣味の旅行とアウトドアを楽しみながら、大好きな旦那とネコ2匹に囲まれて海外生活を満喫中。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる