アラビアンな雰囲気たっぷり!ドバイのスークを満喫する方法

アラビアンな雰囲気が楽しめるスークに行ってきました!スークの基本情報やお買い物するときの注意事項、スークで買うことができるおすすめのお土産などを紹介します。

スークって何?

スークとは小さな店が軒を連ねるアラブの国の伝統的な市場のこと。アラビアンでエキゾチックな雰囲気を楽しむことができる場所で、滞在中に訪れたい観光スポットの一つです。

ドバイには3つの代表的なスークがあり、「3大スーク」と呼ばれています。

金(ゴールド)を取り扱う店が並ぶ「ゴールド・スーク」、パシュミナのストールやビーズサンダルなど布製品などを扱う店が並ぶ「オールド・スーク」、そして香辛料や調味料を扱う店が並ぶ「スパイス・スーク」です。

どれもオールド・ドバイエリアにあり、ゴールド・スークとスパイス・スークは徒歩5分ほどで行き来することができます。オールド・スークもクリーク(運河)を挟んですぐの場所に位置しているので、3つを1日で巡ることも可能です。

ドバイのスークへの行き方

どのスークもオールド・ドバイエリアに位置しています。スパイス・スークとゴールド・スークはダウンタウンやビーチエリアから行くとドバイクリーク(運河)を渡った対岸にあるので、アブラ(渡し船)を利用していくのがおすすめ。

ドバイの伝統的な水上交通手段を使って、お買物前からアラブの雰囲気を楽しみましょう!

料金は片道1ディルハム。現金しか使えませんのでご注意ください。定員になり次第出発するシステムですが、利用客も多いのでそんなに待ち時間もなく利用できます。

アブラに乗れば5分ほどでスーク目の前の船降り場に到着。今回はスパイス・スークでお買い物を楽しみました!

ドバイのスークで買い物するときの注意事項

スークで買い物するときにはいくつか注意が必要です。

その1「定休日」

日本と違いドバイの週末は金・土曜日です。スークも金曜定休日のお店がほとんどですので、お買い物に行く際は他の曜日を選ぶのがおすすめです。

また午前中~午後よりも暑さが和らぐ夕方(16時以降)と土曜日は地元の人も含めて多くの人が訪れるため混雑します。スリなどには十分に気をつけましょう。

その2「客引きに注意!」

スークを歩いていると日本語で「コンニチハ」「カワイイヨ」「ヤスイヨ」と声をかけられることもしばしば。

中には「お店の中に入って」と腕を掴んでお店の中に連れ込まれるなんてこともあるようです。特に日本人は声をかけられやすいようなので、必要なければきっぱりと断りましょう

その3「支払いは現金で」

クレジットカードが使えるお店もありますが、支払いは現金がおすすめです。

なぜならクレジットカード決済時に支払いの合計金額を間違われることがあるから。

スークに行くときは現金を持っていくようにしましょう。プチ情報ですが、ディルハム(アラブの通貨)の他にも、米ドルやユーロが使えるお店もあるようです。

ドバイのスークでの値引き交渉のコツ

スークでのお買い物は言い値。値切り交渉を上手に行えば賢くお買い物することができます。コツは3つです!

その1「相場をチェック」

後からショッピングセンターに行ったときに同じものが安く売っていたらショックですよね。

相場を知っておけば、「ぼったくられた…」と後悔することも少なくなります。実際に現地のガイドさんから聞いた目安価格を今回は特別にお伝えしますので、ぜひお買い物の参考にしてみてください!

・絵葉書:1ドル
・マグネット:3ドル
・ラクダやランプの置物:3~8ドル
・ラクダのミルク石鹸:8~9ドル
・ストール:10ドル ※スークで売っているものは100%カシミアではありません※
・民族衣装:30ドル~
・香水:10~15ドル
・サフラン:産地や品質により値段は様々ですが、日本より断然安く買うことができます!

その2「希望価格よりも安い金額から提示する」

お店が売りたい値段と私たちが買いたい値段を提示し合って、徐々に金額を近づけていくのが基本のやり方です。

なので、最初の提示する金額は希望金額よりも安めで言うのが鉄則です!5ドルや10ドル単位で徐々に値上げていき、納得する金額であれば購入しましょう。

お店の提示金額の半額からスタートするやり方もおすすめです。

その3「まとめ買いもおすすめ」

なかなか値引き交渉が上手くいかない時は、2つ3つまとめて購入するのもおすすめ。

「3つ買うから●ドルでどう?」と聞くと交渉がスムーズにいくこともあります!お土産用にまとめて買ったり、お友達とおそろいで買ったりして賢くお買い物しましょう!

スパイス・スークで買えるおすすめのお土産

注意事項と値引き交渉のコツを掴んだらいよいよお買い物です!最後に実際にスパイス・スークで買えるおすすめグッズを紹介します。

スパイス・スークという名前ですが、実は他のものを売っているお店もたくさんあります。

▽サフラン

日本では高価なスパイスですが比較的リーズナブルに、そして品質の良いものを手に入れることができます。料理好きな方はぜひ買いたい一品ですよね。他にもターメリックパウダーやチリなども人気です。

▽香水

香水はアラブの伝統文化。身だしなみとして考えられているので、独特のいい匂いのする方が多いんです。

ムスクやローズなどさまざまな香りのものがかわいらしい小瓶に入っていて、見ているだけでも気分が高まります!匂いを嗅がせてくれるお店もあるので、ぜひアラビアンな香りにも挑戦してみてください!

▽ラクダのミルク石鹸

美容効果があると女性に人気グッズのひとつ。ノーマルなものから匂い付きのものまで様々な種類があります。

▽ポーチ

バラマキ土産にもぴったり。ラクダやアラブの伝統的な模様(アラベスク)のものなど女性心をくすぐるものがたくさんあります。

▽ビーズサンダル(バブーシュ)

カラフルでかわいいサンダルも手に入ります。試着させてくれるので自分にぴったりなサイズを探してください。ペタンコなので室内履きとして利用するのもおすすめ。私は水色ベースのものを購入しました!

▽小皿

カラフルなアラベスク模様が美しく、ついつい足を止めて見てしまいます。大きさも様々、小物入れとしても使えるので、お気に入りの1枚を見つけてみてはいかがですか。

アラブの雰囲気たっぷりのスーク、お買い物も楽しいですがウィンドウショッピングでも十分雰囲気を楽しめます。ドバイを訪れた際はぜひ行ってみてください!

「アラビアンな雰囲気たっぷり!ドバイのスークを満喫する方法」が気に入ったら



アラブ首長国連邦旅行・ツアー情報はこちら

旅工房ヨーロッパセクション

旅工房ヨーロッパセクション
旅工房のヨーロッパ担当トラベル・コンシェルジュが、ヨーロッパの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる