冬はどうなる!?トロント側から楽しめるナイアガラの滝おすすめツアー&シーズン

ナイアガラの滝に行ったら、滝のすごさを楽しめるアクティビティを体験すべき!おすすめのツアーをお教えします!

世界遺産ではない!?

南米イグアスの滝、アフリカ大陸のヴィクトリアフォールズと並び、世界の名だたる大瀑布のひとつであるナイアガラの滝。

Canada_NiagaraFalls""

ほかの2つが世界遺産登録されているため間違いやすいですが、残念ながら、ナイアガラの滝は世界遺産ではありません。

でも、世界の5分の1の淡水が流れ落ちる様子と、水しぶきによって生まれる霧の世界は壮観。(※NIAGARA FALLSJourney Behind the Fallsページより)

そんなナイアガラの滝を見ない手はない!ということで、ナイアガラの滝をトロント側から堪能できるおすすめアクティビティを紹介します♪

ヘリツアーNiagara Helicopters

内容

広々とした座席で窓が大きく、音が静かな機体が採用されています。大パノラマを楽しみながら、日本語を含む12言語での解説を聞くことができます。プロの写真サービスなども利用できます。

滝よりも下流から出発し、ワールプール、

ナイアガララピッズやレインボーブリッジ、

アメリカンフォールズ(アメリカ滝)、

ホースシューフォールズ(カナダ滝)の上空を飛びます。

恐怖は恐怖!・・・ですが、こんな地平線や上空からの景色を、自分の目で直接見られて大興奮。

左がアメリカ滝、右がカナダ滝

高い所が苦手な人はなかなか気が進まないかもしれませんが、これはぜひ1度体験してほしい!

所要時間

約12分(乗車時間約9分)

値段

149カナダドル(13歳〜)
※カップル予約の場合2名で288カナダドル

船ツアーHornblower Niagara Cruises

内容

空のアクティビティと違うのは、なんと言っても音!もう待っている間からザァァァ・・が聞こえているのですが、滝に近くにつれて音が大きくなり、吸い込まれそうな錯覚を起こします。

グレートゴージやアメリカンフォールズ(アメリカ滝)を遊覧し、

最終的にはカナダホースシューフォールズ(カナダ滝)の滝壺ギリギリまで近づきます。チケットには、乗船エリアまで輸送してもらえるケーブルカー代、ポンチョなどが含まれています。

配られるペラペラポンチョは、まったく役に立ちません。落水で起きる風と全速力で進む船が起こす風にやられて、常にめくれ上がっています。ナイアガラの水しぶきにはまるで無力なので、ビショ濡れ覚悟で臨みましょう(笑)!

また、夜のターンだとライトアップした滝の姿を見ることができます。

日中とは違う表情を見せてくれるので、日中と夜の2回行くのもおもしろいかも。

所要時間

約20分

値段

30.5カナダドル(13歳〜)
※ケーブルカー代が入っていないチケットも購入可能。その場合、訪問当日にホーンブロワーチケットプラザで購入できます。

徒歩ツアーJourney Behind the Falls

内容

空、船、ときたら次は地上から。滝の周辺に広がるナイアガラパーク内のアクティビティのひとつ、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズは、徒歩で滝壺の近くまで行くことができます。

滝壺まではトンネルになっていて、途中、滝の裏側の岩肌が見える場所もあります。水が落っこちてくる様子を、真横から、位置によっては水流の裏側から見ることができます。

所要時間

約20分

料金

23カナダドル(13歳〜)※
※冬は入場区画が制限されるため15ドルになります。また、パークからホテルまでの送迎バスWEGOの料金なども含まれるパッケージチケットWONDER PASSも通常より安く販売されます。

冬は川が凍る!アクティビティはどうなる?

ワールプールエアロカー

冬は、滝は凍らないものの、ナイアガラ川が凍ってしまいます。多くのアクティビティの再開は春になってから、状況を見て判断されます。

ヘリ

365日運行しています。ただし、季節を問わず悪天候の場合は催行中止になります。

遊覧船

遊覧船ツアーは、12月〜4月は催行中止になります。ただし、天候次第でもっと早く冬季休業に入るorもっと遅く冬季休業が明ける可能性があります。ちなみに、2018年の冬は大寒波のために5月下旬までツアーが再開されませんでした・・・。

徒歩ツアートンネル

ナイアガラパーク内は冬も営業しているため、遊歩道やリゾート施設などは利用できます。トンネルには入れますが、滝壺にせり出した展望デッキには出られません。

また、滝のしぶきでトンネルの出口につららや氷が張り、隙間から滝の横顔を覗き見ることしかできない日も。見る場所が「トンネルの中」になってしまう可能性が高いです。

ウィンター・フェスティバル・オブ・ライツ

「じゃあ冬は行かないほうがいいの?」と思ったならそれは間違い!

NIAGARA FALLS

毎年11月から1月の間、滝やその周辺がイルミネーションで彩られる光の祭典が開催されるんです。7色に輝くライティングや花火はとっても豪華!入場料はなく、誰でも気軽に見学できます(花火は毎週金曜夜のみ)。冬しかない楽しみもありますよ。

アクティビティにおすすめなのは5月末~8月!

ナイアガラの滝は、夏も冬も異なる見どころがあります。

ただ、体験できる確率や安全面を考慮すると、やはりアクティビティをやるのにおすすめな時期は、氷が確実に解ける(であろう)5月末~8月末です。

気温は下がりますが、紅葉がきれいなので9もおすすめ。アクティビティがクローズするかもしれないギリギリの時期にプランを立てたい場合は、現地ツアー会社や旅行会社の担当者に相談してみましょう。

シーズンによって違う表情を見せてくれるナイアガラの滝。自分にとってベストなシーズンを狙って参加してくださいね!

Niagara Helicopters

住所3731 Victoria Ave. P.O. Box 636 Niagara Falls, Ontario L2E 6V5

電話番号905-357-5672, 1-800-281-8034

営業時間9:00〜日没まで

URLhttps://www.niagarahelicopters.com/

Hornblower Niagara Cruises

住所5920 Niagara Parkway Niagara Falls, Ontario, L2E 6X8

電話番号+1-905-356-7283

営業時間8:30〜18:00の間30分ごと出発※シーズンによって変わる

URLhttps://www.niagaracruises.com/

※ハイシーズンは7:30〜20:30まで延長、日中は15分ごと出発。月によって変わるため詳細は公式サイトの運行スケジュール参照
https://bit.ly/2uOCBus

Journey Behind the Falls

住所Niagara Parks Commission Oak Hall P.O. Box 150 7400 Portage Road Niagara Falls, ON L2E 6T2

電話番号1(877)642-7275

営業時間9:00〜17:00

URLhttps://bit.ly/2QYydlg

「冬はどうなる!?トロント側から楽しめるナイアガラの滝おすすめツアー&シーズン」が気に入ったら



カナダ旅行・ツアー情報はこちら

旅工房カナダセクション

旅工房カナダセクション
旅工房のカナダ担当トラベル・コンシェルジュが、カナダの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる