HOME  >  北アメリカ  >  カナダ  >  留学や移住人気の高いバンクーバー一人旅!移動はバスがお得♡

留学や移住人気の高いバンクーバー一人旅!移動はバスがお得♡

勇気を出して一人旅をしてみたい・・!という方を応援すべく、旅先候補をピックアップ。世界一住みやすい都市に何度もランクインするカナダはいかがでしょうか?人があたたかく治安が安定したカナダは、一人旅に申し分なし!

カナダ専門のコンシェルジュが、バンクーバーを満喫するコツと一人旅に最適なプランをお教えします!

バンクーバーを一人旅におすすめする理由

学生の留学先としても大人気のカナダ。

カナダの中でもバンクーバーは、英国『エコノミスト誌』の調査チームが発表する「世界一住みやすい都市ランキング」に選ばれるなど、治安もそこに住む人たちの人柄もとても良いのです!一人だから治安面が不安。。という初めての一人旅に出ようとする方にピッタリな場所ですよ♪

バンクーバーってなにがあるんだろう?なにができるんだろう?と疑問のあなた!バンクーバーは、まさに【暮らすように旅ができる街】です。実際にバンクーバーに訪れて、住みたくなったという声も聞くほど、そんな居心地の良い街なんです。

バンクーバーの移動手段。どうやって街歩きすればいいの?

バンクーバーでは、【市バス・スカイトレイン・シーバス】を利用すれば、基本的にはどこにでも行けます。

どの交通機関も【Compass Card】という日本でいうSuicaのようなカードを使って乗ります。カードはスカイトレインの駅や、シーバスに設置されている自動券売機で手に入れることができます。

一番最初に買うときは、$6のデポジットが発生しますが、スカイトレインのStadium-Chinatown駅構内にあるCompass Customer Service(コンパスカード・サービス)にカードを返却すると、デポジットの$6は返金されます。空港で購入する場合は、$5の特別料金が加算されます。

料金はゾーン制で、ZONE1~3まであります。主にダウンタウンはZONE1、ノースバンクーバーやバンクーバー国際空港はZONE2です。一度乗車したら90分間は無料で乗換ができるのも日本との違って嬉しいポイントです♪

このカードにはDay Pass(一日乗車券)もつけることができるので、いくらくらいチャージすればいいかわからない方や、一日アクティブに行動したい方にはもってこいです!

バンクーバーで一人カフェ。カナダ発祥のドーナツはいかが?

バンクーバーは大勢で食事する習慣などはなく、一人で食べていてもまったく問題ありません。そんなバンクーバーでは、カフェやドーナツチェーンが気軽に食事をしやすいスポットとしておすすめです。

カナダで知らない人はいないカナダ発祥のドーナツチェーン、『ティム・ホートンズ(Tim Horton's)』。もともとプロホッケーリーグのNHLの人気選手だったティム・ホートンが、1964年にオープンさせたカフェ&ドーナツのお店。ここではもちろんドーナツもおすすめですが、サンドイッチやパニーニなど軽食やコーヒーもおすすめです♪

 

バンクーバー滞在におすすめなホテル

一人旅の方におすすめのホテルを2つご紹介♪

まずはメイン通りの一つ、グランビル通りに面して建つ『GECグランビルスイーツ』。グランビルアイランドにもほど近く、全客室に冷蔵庫や電子レンジが付いているコンドミニアム型ホテルです。共有キッチンも使えて中長期滞在をしたい方にもおすすめです♪

このホテルに泊まる!

2つ目は、日本のアパホテルの系列ホテルの『コースト コール ハーバー ホテル バイ アパ』。2016年にリニュアールオープンし、北米では珍しい「全室ウォシュレット付き」です♪お部屋では、55インチ大型テレビで日本語放送も見れますし、無料でインターネットの使えます。アクセスは、スカイトレインのバラード駅まで徒歩約6分と、どこに行くにも行きやすい好立地のホテルです。

このホテルに泊まる!

バンクーバー滞在に必須!おすすめ持ち物

おすすめ持ち物は季節ごとに違います。

日本とは違い、蒸し蒸しとしてなくカラッとしているので過ごしやすいバンクーバーですが、夏は日差しが強いです。日焼け止めやサングラスは必ず持っていきましょう!

10-11月は、雨が降る日が多くなるので、折り畳み傘やレインコートが必需品になります。

冬は乾燥するので、リップクリームやハンドクリームを持っていきましょう!

その他は基本的にバンクーバーでなんでも揃います。カナダ発祥のもので揃えてみるのも旅の醍醐味だと思います♪

カナダ発祥のアパレルブランド『Roots』は着心地抜群のカジュアルブランドです。人気コスメブランド『M.A.C』も、実はカナダ発祥♪この機会に全身をカナダで揃えてみてはいかがでしょうか!

ワンランク上の楽しみ方。バンクーバーでスポーツ観戦!

私がおすすめしたいのはスポーツ観戦です!バンクーバーではウィンタースポーツがとても盛んです!その中でもカナダの国技であるアイスホッケーが断然おすすめ♪

2018年平昌五輪では、日本女子アイスホッケーチームのスマイルジャパンが話題になりました。

バンクーバーにはバンクーバー・カナックスというNHL(ナショナルホッケーリーグ)のチームがあり、ロブソン通りの東の突き当りにあるB.Cプレイスの隣にあるロジャースアリーナが本拠地です。10月から翌年4月までがシーズンとなり、街は大変賑わいます!

選手同士がぶつかる音や歓声の大きさは、本場でしか味わえません!ぜひこのスピード感や迫力を体感してみてはいかがでしょうか?日本からチケットの手配をしていけば楽々!コンシェルジュにお願いしておけば安心です。

ぜひ一人旅にスポーツ観戦のアレンジを♪

一人旅に出たい気持ちに変化はありましたか?カナダは比較的一人旅にトライしやすい国だと思います。

ぜひコンシェルジュと一緒にパーソナルな旅プランをつくってくださいね!

▼旅工房の一人旅ツアーはこちら

一人ご飯におすすめのカフェはこちら!

Tim Hortonsティムホートンズ

営業時間店舗により異なる

URLhttp://www.timhortons.com/ca/en/index.php

「留学や移住人気の高いバンクーバー一人旅!移動はバスがお得♡」が気に入ったら



カナダの情報はこちら

旅工房カナダセクション

旅工房カナダセクション
旅工房のカナダ担当トラベル・コンシェルジュが、カナダの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動


閉じる