HOME  >  北アメリカ  >  アメリカ合衆国  >  MLB観戦を楽しむ!チケット購入方法とエンゼルス戦をリポートします!

MLB観戦を楽しむ!チケット購入方法とエンゼルス戦をリポートします!

アメリカの日常を感じられるスポーツ観戦。旅でアメリカを訪れたら野球観戦しないなんてもったいない!観光客でも楽しめるMLB観戦の方法をお教えします!

スポーツの街、アナハイムにあるエンゼルスタジアム

ディズニーランドのあることで有名なアナハイムエンゼルスの本拠地としても有名なのですが、ここから車でおよそ1時間の所にはドジャーススタジアムがあり、野球好きにはたまらない土地です。

LA空港からエンゼルススタジアムへのアクセス

エンゼル・スタジアムはLA空港(LAX)からおよそ40分です。夕方は大変混雑するハイウェイ I-405を通るので、ナイターの場合は、1時間半は見ておくと安心です。日曜日のデーゲームは、比較的空いています。

みんなチームカラーのキャップやユニフォームでキメてます。

スタジアムの入場チケットを入手する方法

最近アメリカでは、GAMETIMEという携帯アプリで、売れ残っているチケットを安く買えるサービスが登場しました。通常 125ドルほどする内野席の良い席が、50ドルで買えたりします!

席の位置だけでなく、その座席からどのように試合が見えるかも確認できるので非常に便利です。

ただし、日本の携帯でGAMETIMEを使おうとすると、うまく作動しないこともあるようなので、その場合は下記サイトで試してみてください。

> エンゼルス公式HP

> StubHub

ゲームを選ぶ時は、エンゼルスのホームゲーム(アナハイムで開催する試合)であるのを確認するのを忘れずに。

また、その日の試合で誰が投げるかは、以下のサイトで発表されます。おおよそこの通りに登板しますが、予想とは異なることもあります。

> MLB.jp

いよいよスタジアム内に入場!

携帯電話に送られてくるE-ticketを見せて入場します。もちろん紙でプリントアウトしても大丈夫。入り口では持ち物検査があり、飲食物の持ち込みは禁止されています(水かスポーツドリンクはOK)のでご注意ください。

さっそく大谷選手の写真を発見。

スタジアム・ショップを探検してみると、Tシャツ、ジャージ、帽子、カードゲームや人形まで棚に大谷グッズが溢れていました!大谷選手の人気の高さがうかがえます。

大谷選手のバブルヘッド(頭が動く人形)が欲しかったのですが、大谷選手のバブルヘッドは特別な日の入場プレゼントでしか配らないらしく、お店では売っていませんでしたT_T。

二刀流の大谷選手らしく、なんと手が4本ある特別バージョンなんですよ!これが無料で配られるなんて、貰えた人はラッキーです。

ちなみにグッズはスタジアム外でも売られていますよ。

アメリカの野球場はネットがないことが多いので、グラウンドがすごく近く感じます。ファウルボールが飛んでくることも多く、キャッチしたボールはお土産にもらえます。グローブを片手に準備万端の男の子もいました。

場内では、飲み物や軽食を売り歩いています。まずは定番のホットドッグからトライ。

うーん!これだけでもうアメリカを満喫できてる気分です。ちなみに、前に写っているシャツは、オールスターでMVPをとったトラウト選手のもの。今、エンゼルスで一番人気の選手です。

トラウト選手は、名前が魚の鱒(トラウト)と同じスペルなので鱒の形をした帽子や応援グッズも売られています。笑。

ついついジャンクな食べ物がすすんでしまうスタジアム。まわりの人たちが食べていてあまりにもおいしそうだったので、フライドチキンとナチョスも注文。この雰囲気で食べると、なぜかジャンクフードでも罪悪感を感じず、おいしさも倍増な気が。

席でも購入できますが、名物の『エンジェルドック』が売られているホットドック・スタンドや、もう少し高級路線?のお店なんかもあります。コーラと足しても10ドル程度です。大谷選手にちなんだアジアンメニューもありましたよ。

お得なチケットで大谷選手をばっちり観戦!

今回はマウンドで活躍する大谷選手を見るために内野席のチケットを購入。この席は通常125ドルですが、GAMETIMEで取ったので50ドル!

一塁側の内野席でしたが、大谷選手は右投げのため、日本の方々は三塁側の内野席で応援することが多いようです。三塁側だと大谷選手の表情までよく見えるのと、応援ボードが大谷選手の目に入るからですね。観客席にたくさんの日の丸が見えました。

試合開始前、大リーグでは必ず国歌斉唱があります。広いスタジアムに、地元の女性シンガーの素晴らしい声が響きます。このときばかりは観客は話をやめ、帽子を脱いで、胸に手を当てます。

ちなみに、7回にもGOD BLESS AMERICAという曲を歌います。この時も全員起立していましたが、帽子を取る取らないは自由なようです。

いよいよ試合開始!

いよいよ試合開始です!マウンドに上がった大谷選手。遠くからでも分かるくらい大きいですね。193cmの身長は、周りのどんなアメリカ人選手にも引けを取らず、とても頼もしく見えます。

日本の野球の試合と大きく異なるのは、スタジアムが比較的静かなことです。もちろん試合の中で賑やかになる瞬間はあるのですが、日本の球場のようにトランペットを使った応援などは禁止されているため、プレーに集中できる雰囲気。

試合観戦中も、座席までホットドッグやアイスクリーム、レモネードなどを売りに来ます。ただし、客席ではビールが買えないのでご注意ください(アルコールは身分証明書がないと買えないため)。特に日本人はアメリカでは若く見られる傾向があるので、野球にビールは欠かせない!という方は、パスポートを忘れずに。

ホームランボールとファールボールは貰えるので、ボールを狙いたい方はグローブも忘れずに!

今日は大谷選手が絶好調で、8回まで1点に抑え、無事勝ち投手の権利を得てマウンドを降りました。大谷選手がマウンドを去る時には、エンゼルスファンは総立ちで拍手。

大谷選手はまだアメリカではルーキーですが、投打の活躍ですっかりアナハイムの人々を虜にしているのがわかります。素晴らしいプレーには、国籍も何も関係なく、思い切り賞賛する。アメリカのスポーツの素晴らしい一面を見ました。客席には大谷選手のTシャツを着た地元の子供達も多く、すっかりヒーローですね。

試合だけでなく、スタジアムの色々な場所を探検し、大谷選手の活躍を目の当たりにした、素晴らしい1日でした。

アメリカへ訪れた際にはぜひ、本場のMLB観戦を楽しんでみてくださいね!

Angel Stadium

住所2000 Gene Autry Way Anaheim

「MLB観戦を楽しむ!チケット購入方法とエンゼルス戦をリポートします!」が気に入ったら



アメリカ合衆国旅行・ツアー情報はこちら

mikin_la

mikin_la
気持ちよく晴れ渡った青空とゆったりとした空気にエネルギーをもらう毎日。 そんな雰囲気をお伝えできればと思います。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる