宿泊者限定アフタヌーンティー付き!フォーシーズンズKLで叶えるラグジュアリーな大人旅♡

ショッピングにスパにグルメに女子旅はとにかく忙しい!マレーシアの伝統文化とモダンが融合した5つ星ホテルなら、ツインタワー隣という便利なロケーションで無駄なくKLを満喫できます♡

Four Seasons Hotel Kuala Lumpurフォーシーズンズクアラルンプール

フォーシーズンズはツインタワーと隣り合う高さ342mの超高層ビルの中にあります。真下から臨むと一番上が見えないほど・・!2018年7月にオープンしたばかりです。

Malaysia_FSKL_Building_001""

下層階にはデパートRobinsonsやレストランなどが集まるFour Seasons Place が入り、中層階がホテル、高層階が住宅用のレジデンスとなっています。

Malaysia_FSKL_Entrance_003""

今回宿泊したCLUB PREMIER PARK VIEW ROOMExecutive Loungeでチェックイン。このカテゴリのお部屋とスイートに宿泊するゲストはこちらでチェックインします。カウンターの行列に並ぶことなく、スムーズに案内を受けることができるそうです。

Malaysia_FSKL_ExecutiveLounge_004""

フォーシーズンズの印象はとにかく広い!ということ。街中の立地重視ホテルはどうしても狭い印象がありますが、フォーシーズンズは贅沢に空間を使っており、廊下も広々、あらゆるところにソファや生け花があります。

Malaysia_FSKL_Hall_008""

Malaysia_FSKL_sofa_005""

イスラム文化を感じるモダンデザイン

カードキーはイスラム模様のひとつ、モロッカン柄が使われていてとってもキュート。

Malaysia_FSKL_key_007""

偶像崇拝を禁ずるイスラム教ではこういった幾何学模様がイスラム宗教的精神世界を表すとされ、いわば神の代わりとして描かれています。

その土地の文化や伝統へのリスペクトを忘れないフォーシーズンズの思いが、館内のいたるところから伝わってきます。

クラブプレミアパークビューの客室は開放感いっぱい!

お部屋に入った瞬間、思わず「わあ♡」と声が漏れてしまうような開放感。こちらの客室は約64平米のゆとりある間取りに加えて、正面の大きな窓ガラスがより奥行きを感じさせるデザインになっています。

ベッドは事前リクエストでキングサイズに変更。ゆったりのびのびできたので、ハネムーンなどで利用する際はキングサイズへの変更はおすすめです♪

Malaysia_FSKL_GuestRoom_009""

たっぷりの太陽が降り注ぐ窓に近づくとKLCC公園の緑とリズミカルに踊る噴水が真下に見えます。

Malaysia_FSKL_View_010""

目線を右に向けると、クアラルンプールのシンボルツインタワーが!残念ながら他の建物に阻まれて1本しか見えませんが(笑)この近さは大迫力です。

Malaysia_FSKL_View_011""

そして窓から見えるこちらの風景、実は夜になると噴水ショーが始まる人気のスポットなんです。音と光に合わせた噴水ショーをタワーの上から眺めるとっておきの贅沢。限られたホテルでしか体験できない貴重な思い出です。

Malaysia_FSKL_View_012""

実は今回の滞在は記念日のお祝いだったのですが、担当のスタッフの方に「記念日のお祝いで来たんです」とポロッと話したところ、スパでトリートメントを受ける間にベッドの上に可愛らしいタオルアートを作ってくれていました。

Malaysia_FSKL_GuestRoom_013""

いつもあるサービスではないそうですが、こういったゲストのこぼれ話をサプライズに変えてくれる配慮はさすが5つ星ホテルです。

室内の設備はビジネス滞在にも◎!

広々とした使い勝手のいいデスク。USBの充電ポートもついています。居心地のいいデスクがあればメールのチェックもささっと済ませられますね♪

Malaysia_FSKL_GuestRoom_014""

枕元にはBFタイプのコンセントしかありません。変換器はホテルで貸出もしているようですが、数に限りがあるようなので持っていくのがベターですよ。

デスクの引き出しにはカードキーと同じモロッカン柄が描かれたレターセットが。なかなか使わないことも多いペーパー類ですが、こんなに可愛いとお土産に持って帰りたくなります。

Malaysia_FSKL_Letter_015""

テーブルには、フォーシーズンズプレイス内にあるパティスリーDECADENTのウェルカムスイーツが置かれていました。

Malaysia_FSKL_GuestRoom_016""

ミニバーとクローゼットは女子旅向き!

こちらのスタイリッシュなシェルフはミニバーになっていました。コーヒーメーカーやポットのほか、コンプリメンタリー(無料)のお水やコーヒー、紅茶などがあります。

Malaysia_FSKL_GuestRoom_017""

Malaysia_FSKL_GuestRoom_018""

Malaysia_FSKL_GuestRoom_019""

冷蔵庫の中にはマレーシアメイドのクラフトビールやソーダが揃っており、地域のプロダクトを大切に思っていることが伝わってきます。

Malaysia_FSKL_GuestRoom_020""

入り口から左手に入ると大きなクローゼットスペースが。最初からたっぷりとハンガーも用意されているのが嬉しい♡お洋服をシワがつかないように管理でるし、コーディネートも考えやすくなるクローゼットは女子旅には欠かせませんよね!

Malaysia_FSKL_GuestRoom_021""

気になるバスルームとアメニティグッズは?

奥にあるトイレとバスルームシンク。トイレはタッチパネル操作でウォシュレットが付いていて驚きました(マレーシアではかなりレアなんです)!

Malaysia_FSKL_BathRoom_022""

このタイプのお部屋はシンクひとつなのですが、ツインルームなど他のお部屋ではダブルシンクもあるようです。ライト付きの拡大メイクミラーが付いていてメイクしやすい!

Malaysia_FSKL_BathRoom_023""

アメニティはROJA Perfume。イギリスの最高級香水ブランドとして知られています。ボディーミルクの香りがとっても良くて癒されました♡

Malaysia_FSKL_AmenityGoods_024""

シンクの隣にはシャワールーム。シャワーは手で持てるやつなので日本人にも使い勝手良しです(笑)。こちらのアメニティもROJA Perfume。

Malaysia_FSKL_BathRoom_025""

Malaysia_FSKL_AmenityGoods_026""

大きなバスタブですがお湯の出がいいのですぐに溜まります。バスソルトをたっぷり入れて旅の疲れを癒しましょう。

海外のホテルのバスルームはオープンスペースになっている所も多く、友達同士ではちょっと・・ということがありますよね。フォーシーズンズはスライド式の扉がちゃんとあるのでプライバシーもしっかり守れますよ。

Malaysia_FSKL_BathRoom_027""

メッカの方向を指し示すキブラ

お部屋の角にあるこの印、何かわかりますか?

malaysia_FSKL_Qibla_028""

この印はキブラというメッカの方向を指すイスラム教徒にはなくてはならない目印です。

イスラム教徒は1日5回お祈りをしますが、このメッカの方向にお祈りすることが鉄則。最近では、アプリで時間や方向の管理をすることも増えているようですが、マレーシアのホテルの多くは今でも壁や引き出しの中にキブラがあります。

このように宗教の文化が日常に寄り添っているのもマレーシアの魅力です。

カバナ付き!高層階のプールで優雅にひと休み

アーバンリゾートと言えばプール!高層ビルに囲まれながら泳ぐちょっぴりの背徳感が気持ちいい♡

malaysia_FSKL_Pool_029""

フォーシーズンズのプールはなんと全シートカバナという豪華さ。隣のカバナとの距離も離れていてグリーンで仕切られているのでプライベートを確保できます。

malaysia_FSKL_Pool_030""

ホテルの規模感にしては狭いかな?と思いましたが、外へ出かけるゲストが多いのか比較的空いていました。奥にはプールバーもあるのでドリンクや軽食も楽しめます。

malaysia_FSKL_Pool_031""

気分は世界旅行♡多国籍な朝食ビュッフェ

ここでレストランcurateでいただいた朝食をちょっとだけご紹介しますね。curateはイスラム模様のフラワーデザインと融合したモダンな雰囲気のレストランです。

malaysia_FSKL_Breakfast_032""

malaysia_FSKL_Breakfast_033""

窓から朝の気持ちのいい光が入って、眠気も一気に飛んでゆきます。ビュッフェ形式のレストランは一度で見切れないほどの料理が並びます。

malaysia_FSKL_Breakfast_035""

レストラン内のインテリアやお花はバイオレットとシルバーのコンセプトカラーでまとめられているため、広々としていながらも統一感があり落ち着く空間でした。

malaysia_FSKL_Breakfast_034""

マレーシアらしく、マレー、中華、インドに加えアメリカンや日本食、韓国料理など多国籍な朝食メニューが並ぶ様子は世界旅行をしている気分に・・♡

私が滞在した時は豚肉は並んでおらず、やはりイスラムの方も安心して食べられるようハラル食になっているようでした。

malaysia_FSKL_AfternoonTea_039""

常夏の国ではチーズが溶けてしまったりすることもあるので、いい状態で食べられるように保冷室で管理されているのはさすがです。

malaysia_FSKL_AfternoonTea_040""

ワッフルやパンケーキは一枚づつ焼きたてをサーブしてくれます。チーズやスモークサーモンなどのコールドメニューは保冷室にあるので、ほしいものがあればスタッフの方にお声がけしましょう。

席数もものすごく多くて、どこまで席があるのか戸惑ってしまうほど。席を区切るシェルフには、マレーシアのルーツのひとつであるプラナカン文化の食器ニョニャウェアが並びます。

malaysia_FSKL_Breakfast_036""

パステルカラーとレトロな雰囲気が特徴の陶器は、モダンな空間に負けることなく馴染んで存在感を放っていました。多文化のマレーシアらしい空間作りに大感動!

ゲスト限定!エグゼクティブラウンジでのアフタヌーンティー

エグゼクティブラウンジではいつ行ってもドリンクが提供されますが、午後はアフタヌーンティーを楽しむことができます。

マレーシアの伝統菓子ニョニャクエ(下写真手前ピンクと緑)もありました。使われているのは花や植物の天然由来色素なので心配不要です。もち米のモチモチとさくさくしたスライスココナツの食感の層が楽しめる、ぜひトライしてほしいお菓子です!

malaysia_FSKL_AfternoonTea_037""

こちらのアフタヌーンティーはビュッフェ形式。ティースタンドでサーブされないのは少し物足りないかもしれませんが、実は好きなものを好きなだけいただけるビュッフェ形式のほうがいいとこ取りで楽しいかも!?

アミューズやサンドイッチなどの軽食メニューもあるので、甘いのが苦手な同行者がいても大丈夫。南国フルーツやドライフルーツもたっぷりあるので甘いものの合間にどうぞ。

malaysia_FSKL_AfternoonTea_038""

紅茶やコーヒーだけでなくフルーツジュースやソフトドリンクも揃っています。お買い物に疲れたら美味しいスイーツで元気をチャージしてまた街中へ♡

ホテルの後ろにはKLCC公園の豊かな緑が広がり、疲れた身体と心をリフレッシュしてくれます。まさに夢のアーバンリゾートはわがまま女子旅にぴったり。

フォーシーズンズクアラルンプールの立地だからできるお買い物ホッピングと上質なステイを楽しみましょう!

アフタヌンティー付フォーシーズンズクアラルンプールのツアー

Four Seasons Kuala lumpur

住所Four seasons place, 145 Jalan Ampang, 50450 Kuala Lumpur

電話番号+60-3-2382-8888

URLhttps://www.fourseasons.com/kualalumpur/

「宿泊者限定アフタヌーンティー付き!フォーシーズンズKLで叶えるラグジュアリーな大人旅♡」が気に入ったら



マレーシア旅行・ツアー情報はこちら

june

june
東南アジア在住。日本在住時代は旅行関連の仕事に従事。大好物はお酒とアジアのluxeなビーチリゾート。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる