大自然の中で極上スパを。タイの秘境・クラビの温泉で癒される

癒しのリゾート・クラビ

タイ南部にあるビーチリゾート、クラビ。美しい海と大自然は、のんびりとした滞在にぴったりの場所です。

今回は、そんなクラビでもっと癒されたい方におすすめの温泉施設「Wareerak Hot Spring&Spa」をご紹介します!

水と愛にあふれた施設

今回ご紹介する「Wareerak Hot Spring&Spa」は、タイ政府観光庁が決めるツーリズムアワードで2年連続大賞を受賞した施設。周りは山に囲まれており、ビーチのイメージが強いクラビにこんな場所があるのか!と驚くほど。クラビの中心街からは、車で約1時間の場所にあります。


Wareerakとは、水を意味する「Waree」と、タイ語で愛を意味する「Rak」をあわせた造語なのだそう。


施設内は緑であふれており、ほっと癒される雰囲気です。日差しの強いクラビですが、緑があるだけでなんだか涼しげに感じます。エントランスでは、タイらしいレモングラスのウェルカムドリンクがいただけます。暑い地域で飲む甘いドリンク、なんだかいつもより美味しく感じますよね。

自然の中で楽しむスパ

エントランスから自然の中を通り、いよいよ温泉体験へ。まずは問診票を記入します。傷があるか、妊娠しているか、高血圧(低血圧)かなど、すべて英語ですが、イエス・ノーで選択するのみの簡単なものなのでご心配なく。


分かりづらいのは「Varicose veins(静脈瘤)」「Diabetes(糖尿病)」でしょうか。心配ない方、健康な方はノーを選択しましょう!

問診票を記入した後は、更衣室で専用のウェアに着がえましょう。使い捨ての布パンツと、男性はゆるっとしたタイパンツ、女性はベアトップのワンピースです。

ヨガを取り入れた準備体操(ルーラーダットン)のWareerakオリジナルのスクラブしてもらいます。
地元・クラビ産の材料を使用したスクラブは、ほんのりと甘いいい香り。ゆるめなので優しいテクスチャです。ジャスミンライスやヨーグルト、ココナツジュース、卵黄などを使用しており、合成調味料などは一切使用していないそう。

さっぱりした後は、ついに入浴。こんな自然の中に、3種類の温度の違う浴槽が並んでいます。

温度は、浴槽のヘリにあるタイルの色で見分けることができます。まずはオレンジ色のぬるめのお湯に5分、赤色の熱めのお湯に5分、水色の冷水に5分浸かります。その後はお好みで入浴を繰り返せばOK。温度差がとても気持ちよく、いつまでも入っていられそう。

温泉につかりながらできるヨガをレクチャーしてもらったり、マッサージをしてもらったりと旅行中の疲れをとるのにぴったりの内容。
こちらの温泉にはしっかりと効能もあります。短期間では肩こり、一週間程度続けて入浴すれば関節痛や生理痛などにも効くそうですよ!

入浴が終わった後は、フレッシュなココナツジュースでクールダウン。丸ごとのココナツでいただけるのはタイならではですよね。フォトジェニックでSNS映えもするので、防水カメラを持っていくことをおすすめします♪

ひとりでも、ふたりでも癒されたい

温泉とスパ、そして周りの大自然に癒される「Wareerak Hot Spring&Spa」。ウェアを着て入ることができるので、カップルやご夫婦にもおすすめです。グループごとに温泉のエリアを分けてくれるので、プライベート感も保たれていますよ。

ほっとする雰囲気を感じて、心も身体も癒されに訪れてみてはいかがでしょうか。

【Wareerak Hot Spring&Spa】
住所:18 Moo 7, Khlong Tom Nua, Khlong Tom, Krabi 81120, Thailand
価格:半日コース 大人2,000バーツ/子ども1,500バーツ
一日コース 大人2,800バーツ/子ども2,000バーツ

 

クラビのおすすめポイントはこちらからチェック

「大自然の中で極上スパを。タイの秘境・クラビの温泉で癒される」が気に入ったら



タイの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる