HOME  >  アジア  >  ベトナム  >  絶景で有名!ベトナムのハロン湾宿泊クルーズって何して過ごすの?

絶景で有名!ベトナムのハロン湾宿泊クルーズって何して過ごすの?

「ハロン湾」はベトナム北部のクアンニン省に位置しており、1994年に世界遺産に登録されたベトナムきっての景勝地です。中国の桂林から続く石灰岩の台地が長い時間をかけて浸食されて、この独特で神秘的な景観が生まれました。

水面に浮かぶように見える大小3000もの石灰岩の奇石が醸し出す光景は、世界各地の旅行者を魅了し続けています。天候や時刻によって違った表情を見せることもハロン湾の魅力のひとつで、朝日や夕日に照らされて輝く姿は必見!

ハロン湾を楽しむには、「日帰りクルーズ」と「宿泊クルーズ」のプランが考えられます。ハノイの市内からは片道車で3時間30分から4時間ほどかかるので、日帰りでの観光は移動時間が長くゆっくりと観光をすることができません。また短時間の観光では見学ができる鍾乳洞も限られており、ハロン湾の美しさや魅力を十分に味わうことが難しいです。

そこで、実際にハロン湾宿泊クルーズを体験した旅工房のトラベル・コンシェルジュが“ハロン湾宿泊クルーズ”の魅力をたっぷりとご紹介します!

いざ!クルーズ船に乗船!

わたしが今回乗船したのは2017年3月に就航した「パラダイスエレガンス号」。現代的なスタイルとベトナムのデザインコンセプトを融合させたエレガントでモダンな船です。

全部で32室の客室を有しており、広々とした船内にはピアノバーがあるダイニングや、開放的なサンデッキなど快適にお過ごしいただける設備が整っています。

アクティビティーたくさん!充実の1日目!

スンソット洞窟のトレッキング

大型のクルーズ船に小さいスピードボートがが2つ付いていて、こちらに乗船して洞窟に行きます。この洞窟は、ハロン湾の中で一番美しい洞窟と言われているんです。

ライトアップされた雰囲気は壮大で幻想的ですが、足元があまりよくなく滑りやすいので気を付けてくださいね。

カヤック・クッキングクラス体験

夕食の時間までは任意参加で、カヤックやクッキングクラスを体験することができます。カヤックは30分~40分で、1人200,000ドン(約1,000円)程度。腕の筋肉を結構使うので、筋肉痛覚悟して挑みましょう!

初めてのカヤック体験で、最初は水面が近くてひっくり返って落ちないか心配だったのですが、だんだん上達していきました。カヤックのボートが濡れているので、着替えをお持ちいただくことをおすすめいたします。

クッキングクラスは、サンデッキで行われます。今回のメニューはライスペーパーを使った揚げ春巻き作りでした。最初に具材や調味料の説明があって、シェフがお手本を見せてくれます。そのあと希望者が春巻きの巻くところをお手伝いします。最後には揚げたてのアツアツの春巻きを、みんなでおいしくいただきました。

大満足なフレンチディナーを堪能

アクティビティーを思いっきり楽しんだ後は、お待ちかねの夕食のタイム。ベトナム料理かフレンチの好きな方を選び、さらに前菜、スープ、メインディッシュ、サイドディッシュ、デザートを選ぶことができます。わたしはフレンチをいただきました!

前菜のスモークサーモンは、ちょうどいい塩加減でもっと食べたいくらいでした。メインディッシュのお肉はミディアムの焼き具合で柔らかく、おいしかったです。

その他アクティビティー(スパや釣り)

ディナーでお腹を満たした後は、普段はなかなかできないような釣りをしてみたり(全然釣れませんでした・・・)、船内のスパでフットマッサージやボディーマッサージを受けてリラックスしたり、ピアノバーでライブ演奏を聴きながらお酒を飲んだりと自由時間をそれぞれ楽しむことができます。

アクティビティーには参加せずに、停泊している船たちが集まっている景色を見ながら、お酒を片手に1日を振り返る時間を持つのもいいですよね。

絶景鑑賞の2日目

朝日鑑賞+太極拳

5:30に朝日が見られると聞いたので、朝日を見るためにサンデッキに行きました。少し雲がかかっていましたが、無事に朝日を見ることができました。

ハロン湾で朝日を見ることができるのは、宿泊クルーズにご参加される方のみの特権です!6:30から太極拳のレッスンに参加して、身体を動かせばすっきりした気分で1日をスタートできるはず!

軽食を食べてから、展望台のあるTiトップアイランドでのハイキングに参加しました。頂上に行くためには、急な階段400段以上を登るのでかなりハードです。

わたしの行った日は35度の気温だったので、汗だくになりながらひたすら階段を上りました。Tiトップアイランドの頂上にある展望台から見る景色はまさに”絶景”です!

カメラを持っていけば、素敵な1枚を収めることができると思います!

朝食を食べて、10時にチェックアウト・精算をして無事に終了です。

ハロン湾の「宿泊クルーズ」の過ごし方のイメージはつきましたでしょうか?

非日常のクルーズ船の宿泊では、アクティビティーも充実していてきっと満足していただけるはずです。せっかくハノイにハロン湾に行かれるのであれば、ぜひ「宿泊クルーズ」に参加していただきたいと思います!

贅沢な時間を過ごされたいご夫婦・アクティブに楽しみたいカップルやお友達・写真が好きな方など皆さまにおすすめです。ぜひ、ご旅行のお問合せをお待ちしております!

ハロン湾クルーズツアーをチェック!

※宿泊するクルーズ船によって、立ち寄る観光地・アクティビティーが異なります。

「絶景で有名!ベトナムのハロン湾宿泊クルーズって何して過ごすの?」が気に入ったら



ベトナム旅行・ツアー情報はこちら

旅工房インドシナセクション

旅工房インドシナセクション
旅工房のインドシナ担当トラベル・コンシェルジュが、インドシナの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる