サントリーニ島

永遠の憧れ「サントリーニ島」の観光おすすめ17選!日数別のモデルコース付き!

更新:2022/09/16

34,102views

エーゲ海に位置し、涙が出るほど美しい夕日を眺めることができるサントリーニ島。毎年たくさんの観光客を魅了し続けています。サントリーニ島は「歴史・食・ビーチ」も盛りだくさん!ぜひ訪れてほしいおすすめの観光スポットと日数別のモデルルートをご紹介していきます。

サントリーニ島サントリーニ島の夕日サントリーニ島でウエディングフォト

サントリーニ島 基本情報

サントリーニ島は街の中心地フィラ、夕日で有名なイアと大きく2つのエリアがあります。これからご案内する主要地域と観光スポットをマップにしてご紹介します。

サントリーニ島マップ

サントリーニ島について

ギリシャ南東部のエーゲ海に浮かぶ三日月の形をした火山島で、日本からは飛行機(経由)と船、どちらの方法でも向かうことができます。日本との時差は-6時間。ベストシーズンは4月~9月です。電圧は220Vでプラグタイプも日本とは異なります。日本の電化製品を使いたい場合は変圧器とCタイプの変換プラグが必要です。

島の中心地 フィラ

フィラ地区

フィラは島の中心部に立地しており、主要な観光スポットへ向かうためのバスはすべてフィラから出発しています。フィラは島の中でも大きな繁華街なので、レストランやお土産ショップ、現地旅行代理店などが揃っています。夜も賑わっているのでナイトライフも楽しめます。

夕日のスポット イア

イア地区

夕日を見るならイア。フィラからバスで20分のイアには4つ星以上のホテルが集まっており、フィラより高級感があり落ち着いた印象です。雑誌やCMで有名なブルードームもこのイア地区にあります。

夕日に感動!絶景スポット

サントリーニ島は各所に絶景があります。特にきれいに見えるスポットを厳選して紹介します。

1.イアの古城から見る夕日

イアの古城

イアの古城(Oia Castle)は夕日が一番きれいに見えるベストスポットです。イアの街並み・海・夕日をすべて堪能することができ、夕日が沈む瞬間はまさに息をのむほどの美しさです。
夕暮れ時はたくさんの観光客が古城に集まってきます。最前列や良い場所で夕日を見たい場合は、早い時間(2~3時間前)にはスタンバイすることをおすすめします。

アクセスイアのバスターミナルから徒歩15分

2.サントリーニ島といえばこれ!青い屋根(ブルードーム)

ブルードーム

皆さん一度はこの風景を見たことがありませんか?
日本でも雑誌やCMでよく起用されているのがこのブルードームです。サントリーニ島内には同じような建物がたくさんありますが、このブルードームが3つ見えるスポットがおすすめしたい絶景です。
道が少し分かりづらいですが、実は朝昼晩3回きれいな景色が見られます。

アクセスイアのバスターミナルから徒歩5分

3.ケーブルカー

ケーブルカー

オールドポート(港)とフィラの街を繋いでいるケーブルカー。ここから見える、美しいエーゲ海や周辺の島々、フィラの街並みが絶景です。街から見る景色も良いですが、ケーブルカーから見る眺めにも魅了されること間違いなし。さらに、断崖絶壁を登るケーブルカーの傾斜角度と高さに、ドキドキが止まりません!

4.洞窟ホテル

洞窟ホテル

洞窟ホテル

サントリーニ島に訪れたら、洞窟ホテルに宿泊するのがおすすめ。特別な時間を美しく演出する真っ白な洞窟型の客室に泊まれば、きっと忘れられない思い出に。洞窟ホテルで特に人気なのが「カティキエス」。エーゲ海を見下ろすインフィニティプールからの景色は格別。客室のテラスからは、サントリーニの景色が独り占めできます!

5.セーリング

セーリング

サントリーニ島でセーリングができるのをご存知ですか?海の上から眺める断崖絶壁のサントリーニ島は、また一味違った景色が見えますよ。また、時期によっては海の果てに沈んでいく夕日も鑑賞できロマンチックな一時を過ごせること間違いなし。ぜひこの機会に一度、参加してみてください!

古代を感じる遺跡

サントリーニ島も日本と同じ火山島。実は多くの古代遺跡が眠っています。
日本とはまた違う発展を遂げた歴史や文明を知ることができます。ぜひ訪れてほしい遺跡はこの2つ!

6.火山灰に隠された街 アクロティリ遺跡

アクロティリ遺跡

サントリーニ島で有名なアクロティリ遺跡。紀元前1,500年頃の火山の大噴火によって埋もれてしまった街です。長年、火山灰に埋もれていたために時間を感じさせないほど、きれいな状態で保存されています。
壁画や彫刻などの出土品も発掘されており、これらはフィラの新先史期博物館とアテネの国立考古学博物館に展示されています。

アクセスフィラよりアクロティリ行きのバスで40分

7.山頂で歴史を感じる 古代ティラ遺跡

古代ティラ遺跡

紀元前9世紀頃から1,000年以上、繁栄を続けた古代都市の遺跡です。ティラ遺跡は山の頂上にあります。
現在は遺跡の土台部分のみが残っており、古代ギリシアの雰囲気を感じます。サントリーニ最高峰の頂上から見える街や海は絶景です。

アクセスカマリ行きバスで30分、そこから徒歩1時間
※夏期のシーズンはカマリの旅行会社がカマリ⇄ティラ遺跡駐車場までミニバスを運行しています(月曜は除く)。所要時間約10分

ワイナリー ~ワイン好きは必見~

火山島特有の土が良質なぶどうを育てるため、サントリーニ島はワインが特産品です。
島にはワインにまつわる見所がたくさんありますが、ぜひ訪れてほしいのはこの2か所!

8.人気!サントワインズ

サントワインズ

まずはじめにご紹介するのが、サントリーニ島で人気のワイナリー、サントワインズ。見学ツアーも行っていますのでぜひ参加するのがおすすめです。(予約は公式サイトから可能)
併設のレストランからは火山島ならではの美しいカルデラを一望できます。ワインがいっそう美味しく感じられるかも!?

アクセスフィラよりペリッサ行きのバスで15分

URLhttps://santowines.gr/

9.知ろう!ワイン博物館(Wine Museum Koutsoyannopoulos)

ワイン博物館

次に紹介するのはワイン博物館(Wine Museum Koutsoyannopoulos)です。
サントリーニ島に伝わるワイン製造法の変遷や道具を知ることができます。また、季節ごとの労働過程を人形を用いて再現されています。
日本語の音声ガイドもあるので語学が苦手でも大丈夫!
ツアー後、ワインをテイスティングできるのも嬉しいポイントです。

アクセスフィラよりカマリ行きのバスで10分

URLhttps://santoriniwinemuseum.com/




カラフルなビーチ

サントリーニ島といえば白と青。建物や空の色のイメージが強いかもしれませんが、実は赤や黒も存在します。それはなんとビーチ!
火山島だからこそ生み出すことのできる、カラフルなビーチをご紹介します。

10.赤い崖に囲まれたビーチ!?レッドビーチ

レッドビーチ

赤茶の断崖に囲まれたレッドビーチは、比較的波も穏やかで海がきれいなためサントリーニ島の中でも特に人気を誇るビーチです。ビーチには飲食店などがないので、飲み物などは事前に用意をしておきましょう。

アクセスフィラからアクロティリ行きのバスで40分。そこから徒歩15分

11.太陽に反射して白く輝く!?ホワイトビーチ

ホワイトビーチ

レッドビーチのすぐ近くにあるのがホワイトビーチ。太陽が反射するように真っ白です。レッドビーチと同様に海がきれいですが、ホワイトビーチまでの移動手段はレッドビーチからの船のみ。浜辺に停泊ができないため、陸までは船から海へ降りて向かいます。(潮の満ち引きによっては船から泳ぐ場合もあります。)濡れてもいいビーチバッグは必須!アクセスが難しいので、穴場感のあるスポットです。

12.黒砂のビーチ!?ブラックビーチ

ペリッサビーチ

ブラックビーチ(ペリッサビーチ)は黒砂でできたビーチです。ビーチ沿いに並んでいるたくさんのパラソルはやしの葉でできていて、お洒落でとてもかわいい!
また、ペリッサビーチはレストランやカフェもありビーチからも歩いてすぐ。ランチやお茶する場所には困らないので、ビーチとカフェを行ったり来たりでのんびり過ごすのもおすすめ。

アクセスフィラからペリッサ行きのバスで30分

美しい教会

サントリーニ島で忘れてはいけないスポットが教会。街の景色に溶け込む美しい教会はインスタ映え間違いなし!
特におすすめの教会を2つご紹介します。

13.パナギア教会(Panagia Platsani)

パナギア教会

パナギア教会(Panagia Platsani)は、街の景観に溶け込む白と青のコントラストが素敵です。また、ピラミッド型に配置された6つの鐘があります。運が良ければ、鐘の音色を聴くことができるかも?
イアのメインスクエアに位置しているので、イアの夕日を見に行く途中に訪れてみてはいかがでしょうか。

アクセスイアのバスターミナルから徒歩5分

14.聖ジョージ教会(Saint George Church)

聖ジョージ教会

聖ジョージ教会(Saint George Church)の見どころは、きれいな黄色に塗られている外壁です。
中に入ることはできませんが、目の前の広場でゆっくりとした時間を過ごすことができます。

アクセスイアのバスターミナルから徒歩10分

プラスワンスポット ~時間がある方はぜひ!~

サントリーニ島の旅をさらに忘れられない思い出に!プラスワン体験はいかがでしょう!

15.火山島で海中温泉!パレア・カメニ島

パレア・カメニ島

パレア・カメニ島はエーゲ海のサントリーニ・カルデラ中央部付近に位置する島です。なんとパレア・カメニ島には海中温泉があります。ここへはオプショナルツアーに参加し、船から泳いで温泉まで向かいます。日本ではなかなかできない貴重な経験なのでこの機会に参加してみてくださいね。

アクセスオプショナルツアーに参加し、船で向かいましょう!
※オプショナルツアーは日本もしくは現地旅行会社にて予約ができます。

16.新先史期博物館~遺跡エリアで見たアクロティリの秘密がもっと見られる!~

新先史期博物館

サントリーニ島にある博物館の中でも特におすすめしたいのが、新先史期博物館。ここは、アクロティリ遺跡で見つかった、出土品を数多く展示しています。遺跡をさらに詳しく知ることができるので、おすすめの博物館です。町中に立地しているのでアクセスも抜群です。

17.ロバタクシー

ロバタクシー

サントリーニ島の名物でもある、ロバタクシー。有名なのが、オールドポート(港)からフィラの街に登る際に利用するロバタクシーです。ロバに乗りながら、雄大なエーゲ海をゆっくりと眺めることができます。道中には、ロバのフンが多くあったり、壁に足があたって怪我をしてしまう恐れがあるので、汚れてもいい靴・長ズボンを履いて楽しみましょう。

日数別モデルルートをご紹介!

旅工房スタッフがサントリーニ島のモデルルートをご紹介します。
サントリーニ島を検討している方も、すでに予約をしている方も、ぜひご旅行プランの参考にしてみてください。

モデルルート

サントリーニ島旅行の予約はここがおすすめ!

サントリーニ島旅行の予約は、厳選した地域のみを丁寧案内している\ 旅工房 /がおすすめ!専任スタッフが旅行を自在にアレンジしてくれます。ギリシャのおすすめホテルが知りたい、せっかくならアテネも行きたい・・・そんな希望も専任スタッフにおまかせしてOK!自分だけの旅行を作って、帰国までしっかりサポートしてくれます。
サントリーニ島のツアーを見て、気になることはなんでも聞いてみましょう!現地の情報や不安なことなど親切に応えてくれますよ。

おわりに

サントリーニ島には美しい夕日の他にもたくさんの魅力的な観光スポットが存在しています。
オフシーズン(10〜3月)はお店やツアーがクローズしている可能性がありますが、サントリーニ島は自然がもたらす恵みによってたくさんの魅力がある街。
美しい夕日やビーチ、火山灰に守られた古代遺跡をぜひその目で確かめに行ってみてはいかがでしょうか!




旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる