HOME  >  北アメリカ  >  アメリカ合衆国  >  ラスベガス市内から最も近い大自然!レッドロックキャニオン

ラスベガス市内から最も近い大自然!レッドロックキャニオン

こんにちは!お客様から「ラスベガスから簡単に行ける大自然スポットはどこかありませんか?」という質問をいただいたので、アメリカ担当のトラベルコンシェルジュがご紹介します!

ラスベガスから行ける有名な自然スポットといえば、グランドキャニオンアンテロープキャニオン・モニュメントバレーなとがありますが、どこも車で片道6~7時間の所要時間がかかります。日帰りで行くと数時間しか観光できなくて物足りないし、逆にグランドサークルに宿泊するほど時間や予算がない・・・というお客様にぴったりの観光スポットがあります。

それは「Red Rock Canyon(レッドロックキャニオン)」です!あまり知られていない自然スポットなのですが、おすすめポイントがたくさんあるので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそもレッドロックキャニオンとは?

初めて聞く方がほとんどだとは思いますが、このレッドロックキャニオンは国立自然保護区で、真っ赤な岩山が特徴の大地に砂漠の植物や動物たちが生息する場所です。

どこまでも続く赤い岩山と、青空とのコントラストが美しく、実際に目にしたら思わず言葉を失ってしまうほど壮大な絶景が広がります。

レッドロックキャニオンのおすすめポイント

①アクセス抜群の立地

レッドロックキャニオンの1番の特徴は何と言っても市街地からアクセス抜群な点です。有名なグランドキャニオンは、ストリップ(ラスベガスの主な市街地)から車で6~7時間かかってしまいますが、レッドロックキャニオンはなんと車で30分で行けちゃうんです。

滞在時間が少ない方や、なるべくお金をかけずに大自然を楽しみたい!という方にぴったりの場所です。

入口のビジターセンターでは、トレッキングのコースなどをチェックすることができますよ♪

②見るだけじゃなく「歩ける」楽しみ方

レッドロックキャニオンはただただ絶景を見るだけのスポットではないんです。トレッキングやロッククライミング、乗馬なども楽しめる場所で、実際に岩山に触れることによって一層大自然のパワーを感じることができます。

また野生の動物が見れたり、面白い形の岩を見つけて写真に収めたりなど、歩きながらたくさんの発見と出会えることもレッドロックキャニオンの特徴です。

③ゆっくりとした時間を過ごせる

レッドロックキャニオンは市街地から近い自然スポットの割に、あまり知られていない観光地です。

毎日観光客で溢れかえっているグランドキャニオンに比べると、観光客が少ないため、静かでゆっくりとした時間を過ごすことができます。人が少ないため、写真を撮るのに並んだり、観光客だらけでいい写真がとれない、なんてことがありません。キラキラしたネオン街とのギャップもまた印象的で、同じラスベガスとは思えないほどのんびりとした観光を楽しめます。

不思議な雰囲気の街「ブルーダイヤモンド」

レッドロックキャニオンから車で10分くらいのところに、ブルーダイヤモンドという小さな町があります。

ここは正確にはCDP(Census-Designated Place:国勢調査指定地域)というところで、アメリカの統計報告のために便宜上作られた地区です。

観光地ではなく居住区域なので、特に何をするわけでもありませんが、コンビニやガソリンスタンド・教会など、静かでどこか懐かしい雰囲気が漂っていて、時が止まったような不思議な雰囲気を感じることができます。

レッドロックキャニオンからすぐのところにあるので、ついでに訪れてみてはいかがでしょうか。

レッドロックキャニオンは、日光があたる角度の関係で、午後になるとせっかくの真っ赤な岩山が黒く見えてしまいます。行かれる際には早起きして、ぜひ午前中に行くことをおすすめします!

ツアーだけではなく、レンタカーを借りて自分でも簡単に行ける場所なので、ラスベガスに来た際は是非レッドロックキャニオンに訪れてみてください♪

「ラスベガス市内から最も近い大自然!レッドロックキャニオン」が気に入ったら



アメリカ合衆国旅行・ツアー情報はこちら

旅工房アメリカセクション

旅工房アメリカセクション
旅工房のアメリカ担当トラベル・コンシェルジュが、アメリカの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる