パラダイスシティでスパや食事を楽しもう!仁川トランジットでおすすめの過ごし方

仁川空港のリニューアルやヨーロッパへの長距離路線の増加とともに増えている、大韓航空の仁川トランジット。滞在時間を問わず過ごせるパラダイスシティのおすすめポイントを紹介します!

パラダイスシティとは?

パラダイスシティは、仁川空港からシャトルバスで3分のところにある大型複合リゾート

paradisecity_027""

ホテル、カジノ、レストラン、美術館、クラブなどが併設されており、旅行者が遊ぶのに持ってこいの最新施設なんです!

市街地に出るには時間がなさすぎるし、空港内だけじゃつまらない・・・。そんな時はぜひパラダイスシティに訪れてください。

パラダイスシティへの行き方

パラダイスシティへのアクセスは、仁川空港から無料のシャトルバスが便利です。所要時間は3分!ホテル宿泊客も一般の観光客も誰でも利用できます

paradisecity_002""

乗り場は下記の3か所。第2ターミナルからだと少し遠くなるので所要時間は20分となります。

第1ターミナル

・3番出口を出て横断歩道を渡った先にある3C乗り場
・14番出口を出て横断歩道を渡った先にある14C乗り場

第2ターミナル

2A乗り場

paradisecity_003""

早朝5:40から23:40まで20分間隔で運行しています。大きな荷物も預かってくれますよ!

ソウル方面から空港鉄道を使って行く場合は、仁川空港第1ターミナルから出ているリニアモノレールを利用する方法もあります。こちらも無料15分間隔で運行されています。

乗車時間は6分、パラダイスシティ駅で下車すると連絡通路で直結しています。

paradisecity_004""

バスの運行時間外に到着した場合、タクシーを利用しましょう。バスで3分の距離なので、びっくりするような高額になることはありません。

24時間利用できるスパCIMERシメル

長旅でお風呂に入れずツライ思いをしたことがある女子は多いはず。シメルでは、数種類のスパが利用できるんです~!

paradisecity_057""

トレンディで高級感のあるアクアスパゾーン、体の疲れを癒すチムジルスパゾーンなどさまざまな施設を備えています。

ヨーロッパの雰囲気と韓国伝統文化を融合させたインテリアでリラックス感たっぷり。

paradisecity_058""

料金は季節や平日/週末など条件によって変動がありますが、アクアスパゾーンが46,000~60,000ウォンチムジルスパゾーンは25,000~30,000ウォンです(2018年12月現在)。

<利用可能時間>
・アクアスパゾーン
日~木10:00~19:00
金~土10:00~23:00
・チムジルスパゾーン
24時間※毎週月曜24:00~5:00は休館

スパゾーン詳細⇒パラダイスシティ公式サイト

ふかふかソファの休憩スペース

空港のベンチでごろ寝は疲れますよね。館内は、ホテルゾーン、ショッピングゾーンなど分かれているのですが、ホテルゾーン2階では、ゆったりと座れるソファが置かれていて自由に休憩できます。

paradisecity_022""

週末でも、写真のエリアのソファはほとんど人がいないので狙い目です!のちほど紹介する有名なアート作品のそばにあります。

paradisecity_023""

 

仁川空港は特に人も多くてベンチも少ないです。少し足を伸ばしてリッチなソファでゆっくり休んではいかがでしょう?

カードが使えるコインロッカー

ショッピングができる『プラザ』というゾーンの2階には、コインロッカーがあります。3種類の大きさがあるので、長距離旅の大きなトランクでも大丈夫です。

paradisecity_047""

料金は、大(5,000ウォン)、中(4,000ウォン)、小(3,000ウォン)でなんとカード払いも可能です!リニアモノレールパラダイスシティ駅からの連絡通路付近にありますよ。

ジャンルが豊富!レストランとフードコート

館内にはフードコートをはじめレストランがたくさん。

paradisecity_050""

韓食、洋食、日本食、中華、タイ料理。どこにしようかかなり目移りしちゃうので、トランジット時間の短い方は気をつけましょう(笑)。

paradisecity_051""

ちゃんとスイーツ屋さんもありますよ♪

paradisecity_052""

こんなアート作品のようなレストランもあり、歩いて回るだけでも楽しいです。

paradisecity_025""

paradisecity_026""

全館無料WiFi利用可!

館内はもちろん無料でWiFiが利用できます。なかなか快適につながりますので旅の次の工程を調べるのにもストレスなし♪

paradisecity_049""

イベント型ショッピングアーケード、プラザ

忘れてはいけないショッピング。プラザというゾーンではショッピングを楽しむことができます。

paradisecity_034""

ホテルゾーンからだと、まるでワープするような感覚になってしまうこんな通路が!色も変わるのでとにかくワープ感が半端ないです。

paradisecity_033""

paradisecity_032""

ドーム中央のイベントスペースには、シーズンごとにテーマが変わる可愛らしいワゴンのお店も並びます。

paradisecity_035""

paradisecity_037""

paradisecity_038""

チュッパチャプスのお店を発見!旅のお供にぜひ。

paradisecity_041""

paradisecity_042""

こちらではテディベアのショップを発見。

paradisecity_043""

韓国らしい韓服の衣装を着たテディベアや、寒い韓国らしいファーのマフラーをしたテディベアがいました♪

paradisecity_045""

paradisecity_046""

クーポンあり!パラダイスカジノ

ホテルゾーン中央には、韓国最大規模で最先端のシステムを備える外国人専用のカジノがあります。

paradisecity_029""

カジノと聞くと敷居が高いイメージですが、誰でも気軽に楽しんでもらえるようにとベッティングクーポンが発行されています。

なんと!日本人であればLINE友達登録することで7万ウォンのクーポンをゲットすることができます(2019年1月現在。韓国在住日本人は除く)取材中にも、日本人の若い女性2人がカジノに入って行きましたよ。

ベッティングクーポンは、仁川空港内のパラダイスカジノカウンターやパラダイスシティのプラザ内で入手可能です。

paradisecity_030""

カジノには日本人ディーラーも多数在籍しており、言葉の心配なく安心してゲームを楽しめます。1回でもゲームをすれば、カジノ内のレストランCafe91日3食まで無料で飲食ができるという特典もありますよ!

これを機に、ぜひカジノを初体験してみてはいかがでしょうか?食事と同様、トランジット時間の短い方はぜひともハマらないようにご注意を(笑)

<利用可能時間>
24時間。入場の際パスポートが必要です。

アート作品

実は、パラダイスホテル&リゾート5つ星ホテル

paradisecity_007""

その名にふさわしく、館内のいたるところに世界的に有名なアーティストや韓国人アーティストの芸術作品が飾られています。

宿泊客じゃなくてもこれらの作品を自由に見ることができるなんて嬉し過ぎると思いませんか?

草間彌生

数ある芸術作品の中でも、人々の注目をひときわ集めていたのが日本が誇る世界的アーティスト草間彌生先生の巨大パンプキン!写真で見るのと違い、実際に見ると圧倒的な存在感です。

paradisecity_008""

先ほど紹介したカジノの入り口に鎮座しております。どの位置から見ても美しく、周りのラグジュアリーなインテリアと融合してより一層気品高い空間を演出しています。

paradisecity_009""

この時はクリスマスバージョンになっていましたが、これから訪れる方はほかの季節のバージョンが見られるのかも!

ダミアン・ハースト

メインエントランスに悠然とそびえ立つペガサス像GOLDEN LEGENDは、イギリスの芸術家ダミアン・ハースト氏の作品です。

paradisecity_011""

キラキラで素敵~♪ と思ったら反対側はちょっとコワイことになっていました(笑)

paradisecity_012""

アレッサンドロ・メンディーニ

アレッサンドロ・メンディーニ氏のPARADISE PROUST。カラフルでポップな巨大ソファのオブジェもSNS映え必至のスポットです!

paradisecity_013""

なんとこのオブジェ、ごっ5億円もするんだそう・・・。周りに全然人の姿がありませんが、そんな高価な作品をここに置いて大丈夫なんでしょうか?!

paradisecity_014""

横にはメンディーニ氏のサインもありました。

ちなみにこの巨大ソファ、見つけるのに相当苦労しました。館内は迷路のようになっているので、迷わないように注意して下さいね!コンベンション方面へ向かうと簡単に見つけることができます。

paradisecity_015""

先ほど紹介したゆったりソファスペースは、このチェアの向かい側にあります。

そのほかにも素敵な作品がズラリ!

美術館並みの展示に、ここがホテルであることをすっかり忘れてしまっていました。

paradisecity_016""

paradisecity_006""

paradisecity_017""

イ・ビョンホンさんやイ・ミノさんなど見かけたことのある俳優さんの顔がズラリ。

paradisecity_018""

paradisecity_019""

paradisecity_020""

屋外にもこんなかわいいチェスのオブジェが!

paradisecity_021""

夜は穴場の夜景スポットに変わります。カップルで旅行に来られた際はぜひ♡

paradisecity_028""

宿泊客のみが利用できる付帯施設やそこに飾られた一部作品は、入場禁止&見学不可なのでご注意くださいね。

アートスペースとクラブ

30,000㎡という広大な面積を持つ敷地内には、上記で紹介した施設のほかにもユニークな施設があります。

paradisecity_053""

パラダイスアートスペース(PARADISE ART SPACE)

ここまで紹介してきた作品は施設内に常設展示されていますが、ここパラダイスアートスペースでは、さまざまなジャンルのアート作品を期間限定で展示しています。美術館さながらのアートエキシビジョン空間です。

パラダイスシティの会員は無料で見学することができます。会員じゃない場合、カウンターでその場ですぐ新規会員登録できますよ。

paradisecity_054""

私が訪問した期間はこんな展示をしていました。

paradisecity_055""

この下の彫刻はロボットが発泡スチロールを削って作ってるんですって!不思議~!アートにこだわりのあるリゾート、アジアではもちろん世界的にもかなり珍しいのではないでしょうか。

paradisecity_056""

<利用可能時間>
10:00~20:00

クロマ(CHROMA)

この巨大な建物全体がクラブだというクロマは、テーマが異なる4つのフロアを持つアジア屈指のパーティスペースです。収容人数はなんと3,000人!

paradisecity_059""

日によっては世界的な人気を誇るDJ達も登場しますので、行かれる予定のある人は公式WEBサイトのスケジュールをチェックしてみて下さいね。

paradisecity_060""

<利用可能時間>
[1F]木~日15:00~05:00
[2F]金土20:00~05:00
[3F]金土20:00~05:00
[4F]木~日20:00~05:00
※満19歳以上入場可

テーマパークWONDER BOX

ワンダーボックスは、「夜の遊園地」をコンセプトにした屋内型エンターテイメント施設。

どこを見回してもインスタ映えが狙えます♪

安全のため身長制限(80cm以下は乗車不可)がありますが、アトラクションは激しいものが少ないので、親子で楽しめます。

もしアトラクションに乗れなくても、ゲームコーナーがありますので大丈夫ですよ。

館内にはフードトラックがあり、食事やスイーツも楽しめます。

トッピングを組み合わせてオリジナルアイスが作れる弘大(ホンデ)の人気店や、海外の有名パティシエのチョコレートショップなど、ワンダーボックスで出会える特別な味を楽しみましょう!

ワンダーボックスは、ゆっくりいるなら3~4時間、ひと通り回るだけなら2時間あれば十分に遊べます。

⇒ワンダーボックスの入場料など詳細

paradisecity_001""

この周辺は繁華街もなく人もほとんど歩いていないのですが、パラダイスシティの扉を開けた瞬間まったく違う世界が広がっていました。ゴージャスなのに気品と癒しがある大人の空間で、ラグジュアリーな時間を過ごしてみませんか?

パラダイスシティ

住所仁川広域市中区永宗海岸南路321番ギル186

電話番号1833-8855

営業時間施設によって異なります

URLhttps://www.paradisecity-ir.com/

「パラダイスシティでスパや食事を楽しもう!仁川トランジットでおすすめの過ごし方」が気に入ったら



韓国旅行・ツアー情報はこちら

よこたん

よこたん
韓国・仁川市に在住して8年目の主婦です。趣味はカフェ巡りと、美味しいパン屋さんをさがすこと、そして日本へ旅行に行くこと。仁川空港のある永宗島から、「韓国の美味しいもの」「楽しいこと」を発信して行きます。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる