HOME  >  アジア  >  台湾  >  台南は遠くない!1人旅にもおすすめな観光スポット6選!

台南は遠くない!1人旅にもおすすめな観光スポット6選!

台南は遠いと思っていませんか?そんなことはありません!レトロな街並みとお洒落スポットが共存する台南を紹介します!

台北から1時間半!

台南は、台湾の新幹線高鐵を使えば台北から1時間半で着いてしまいます。しかも乗車券は1,190NTD!お小遣いから十分に捻出できる額で、気軽にシュッ!とひとっ飛びできる距離なんです。

Tainan_高鐵""

最近LCCで桃園発着便を利用する人も多いと思いますが、桃園空港には新幹線の駅があるため始発駅の台北車站から乗るよりちょっとだけ時間が短くなります。イメージでいうと、東京駅(台北車站)から乗るか、新横浜(桃園)から乗るかみたいな感じです。

Tainan_高鐵""

ただ、台南の街歩きの中心地は台湾の特急台鐵の臺南駅周辺。新幹線の台南駅からは少し離れています。台南駅に着いたら臺南駅まで移動が必要です。臺南駅までは在来線で20分ほど。

台湾の新幹線高鐵で行く場合:台南駅

台湾の特急台鐵で行く場合:臺南駅(←街歩きの中心地はこっち!)

Tainan_高鐵""

台湾の特急台鐡の臺南駅

 

新幹線の駅と在来線の駅は通路でくっついています。そうとしか進めないように案内されているので乗り換えは簡単です!

Tainan_高鐵""

在来線の発車駅名は台南ではなく沙崙(Shalun)という駅名です。

Tainan_高鐵""

在来線の沙崙駅ホームから見た新幹線の台南駅ホーム

1時間に2本くらいの間隔ですが、始発駅なので電車が停められていて中で涼みながら発車を待つことができます。

Tainan_高鐵""

実際に台南に行ってみて感じたのは、ものすごく近いし乗り換えも簡単ということ。ウトウトしてるとあっという間です!

台南駅に着いてから在来線での移動も、東京駅に着いたら新宿や渋谷まで移動するような感覚で距離も同じくらい。日本の鉄道を乗りこなす日本人には朝飯前です♪

Tainan_高鐵""

特急を利用した場合でも、新幹線より1時間ほど多くかかるだけ。途中の乗り換えが心配な人は乗り換えなしで臺南駅に行ける特急を利用するのがおすすめです。

林百貨

台南の街歩きの拠点にすると便利なのが林百貨。ここを目印に地図を見たり時間を計算するとわかりやすいです。店内は日本語案内があって雰囲気も素敵です。トイレも自由に使えます。

Tainan_林百貨""

パイナップルケーキや調味料などの食品からオリジナル雑貨まで品揃えは幅広く、ここにいるとお土産を買いまくってしまうので要注意です!

林百貨オリジナルマスキングテープ110NTD

また、台湾雑貨のセレクトショップ印花楽、コスメブランド茶仔堂大春煉皂などのコーナーもありますよ。

神農街

台南は、台北のように高いビルがなく古い建物がたくさん残っています。神農街はそんな古い建物がちょっと集まった通りで、お洒落な雑貨屋さんなんかもあります。

Tainan_林百貨""

一瞬で終わってしまう短い通りなのですが、台湾らしさをたっぷり味わえるフォトスポットでもあるので台南に来たらここは立ち寄るべき!

Tainan_林百貨""

Tainan_林百貨""

Tainan_林百貨""

近くの大通り沿いには集品蝦仁飯などおいしいご飯屋さんがたくさん集まっています。牛乳にこだわった黒糖タピオカミルクティーがおすすめなドリンクスタンド壽sweet奶茶專賣は近いのでぜひ立ち寄ってほしい!

Tainan_林百貨""

また、地元の人が日用品を買う大きなドラッグストアなどもあるので買い物も楽しめますよ。

景福祠と水仙宮市場

景福祠は土地の神様が祀られているお堂。そのお堂を取り囲むように出店がひしめき合うカオスなスポットです。神農街とも近いです。

Tainan_景福祠

お供え用のお菓子のほか、洋服、靴までなんでもあります。

Tainan_景福祠

Tainan_景福祠

Tainan_景福祠

この景福祠の出店の通りを進んでいくと水仙宮市場に出ます。景福祠と水仙宮市場はつながっているので、全体が大きなひとつの市場のようになっています。

Tainan_景福祠

お肉や魚介類、野菜はもちろん、果物屋さんもたくさんあります。

Tainan_景福祠

Tainan_景福祠

喉が渇いたらカットフルーツを試すのもおすすめ!

Tainan_景福祠

正興街

わかりやすいイメージで説明するなら台南のキャットストリートともいえる場所。朝早くからやってるご飯屋さんも多いため、9時ごろにはもうけっこうな人で賑わっています。

Tainan_正興街""

売ってるスイーツも原宿なんかと似ていて(笑)ソフトクリームやワッフル、映えドリンクやマンゴーかき氷などなんでもあります。

ただし、ご飯屋さん以外のお店は朝はほとんど閉まっています。多くのお店はだいたいお昼前くらいからオープンするので、すべてのお店が開いている時間に行って全部見たい!という場合は遅い時間に行きましょう。

Tainan_正興街""

映えスイーツもいいですが、夏ならやっぱり生フルーツがおすすめ。通りで行列をなしてひときわ目立っている果物屋さんでは、マンゴーやスイカなどのカットフルーツが売られています。持ち帰りもできるから行列はすぐに解消されます。夜ホテルでのおやつにもおすすめですよ。

Tainan_正興街""

お洒落な雑貨のお店やドリンクスタンドがちょこちょこあって、本当にキャットストリートみたいです。

Tainan_正興街""

Tainan_正興街""

正興街は狭いので同じ箇所をぐるぐる回るしかないのですが、台湾の子たちはみんなおしゃべりも大勢で過ごすのも好きなのでそれでも飽きない様子!

Tainan_正興街""

エリアが狭いので1人旅で長時間過ごすのはつらいかも。通りの雰囲気を味わったら、ご飯屋さんやスイーツ屋さんに入ってゆっくりして、その後は雑貨屋さんを物色するのがおすすめです。

府中街

歴史的建造物が多く残るエリアの一角にある、お洒落なカフェや雑貨店が集まった通りです。

Tainan_府中街""

向かいには孔子廟があります。

Tainan_府中街

ここも一瞬で通り過ぎてしまうほど狭いエリアなのですが、雨上がりなんかに散歩すると情緒があって素敵な場所です。

Tainan_府中街""

朝早いとお店はほとんど閉まっていますので、お店が開いているほうがいい!という場合はお昼過ぎに行くのがおすすめです。

Tainan_府中街""

Tainan_府中街""

この通りの見学だけだと一瞬で終わってしまいますが、通りを抜けた大通り沿いやこのエリア周辺はご飯屋さんやカフェがたくさんあるので、食事やひと休みするのには困りませんよ。

Tainan_府中街""

藍晒圖文創園區BCP

台南の新光三越新天地店の隣にある観光スポット。カフェなど休憩処も入っています。

Tainan_藍晒圖文創園區""

台北にもある人気のお土産雑貨ショップ趣活をはじめ、ちょっと高級な茶器屋さんやお洒落な文房具屋さんなどがありショッピングもできます。

Tainan_藍晒圖文創園區""

Tainan_藍晒圖文創園區""

趣活はオリジナルの生活雑貨やお土産品が人気

Tainan_藍晒圖文創園區""

趣活のカフェ

Tainan_藍晒圖文創園區""

茶器屋さん

Tainan_藍晒圖文創園區""

カフェなど

区画内にはオブジェや、

Tainan_藍晒圖文創園區""

Tainan_藍晒圖文創園區""

ウォールアートもあって写真も撮れますよ。

Tainan_藍晒圖文創園區""

Tainan_藍晒圖文創園區""

Tainan_藍晒圖文創園區""

Tainan_藍晒圖文創園區""

たくさんのお店が入っているわけではないためここだけだとあまり長くは過ごせません。でも向かいには新光三越がありますし、ちょっと歩いたところには勝立百貨など日用品スーパーもありますので、このあたり一帯をゆっくり回るといいですよ。

Tainan_藍晒圖文創園區""

林百貨から最後のスポットまではすべて歩いて回れます。中心エリアにあってそれぞれのスポットが近いので、初めてにも1人旅にもおすすめです!

「台南は遠くない!1人旅にもおすすめな観光スポット6選!」が気に入ったら



台湾旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる