ミーケビーチ

【ダナン】観光スポットおすすめ10選 最新版|ベトナムリゾート|旅行日数とモデルコースも(マップ付き)

更新:2022/10/13

102,438views

最新版!ベトナム「ダナン」のおすすめ観光地をマップ付きでご紹介!神の手とよばれる最新スポットや人気の世界遺産など行くべきスポットの情報がたっぷり!旅行に必要な日数とモデルコース、観光のベストシーズンまで完全網羅!

※記事内の料金は、VND=ドンで表記しています。
※1,000VND=4.59円(2020/4/16時点)

ダナンの観光マップ

ダナンの観光マップ

注目!ダナンのおすすめ観光スポット10選

1.バーナーヒルズ ~「神の手」とよばれる最新スポット~

中世のフランスをイメージした高地に広がる巨大なテーマパーク「バーナーヒルズ」。その中に新スポットとして登場した「ゴールデンブリッジ」は、まるで神が手を差し出し金色の糸を持っているかのような光景から「神の手」とよばれSNSでも話題となりました。他にも山頂にあるテーマパークへ向かうロープウェイからはダナンの壮大な景色が楽しめます。標高が高く、夏でも肌寒く感じるため羽織るものがあると安心。週末は混雑するので、平日に訪れるのがおすすめです。

神の手

バーナーヒルズ

住所Hoa Nin Commune, Anson Village, Hoa Van District, Da Nang City, Vietnam

アクセスダナン市内から車で約45分(シャトルバスなどは運行していないためタクシーでの移動となります)

料金大人:750,000VND(約3,400円)、子ども:600,000VND(約2,800円)
※身長100~140cmまで、それを超える場合大人料金

営業時間07:00~21:30

URLhttp://banahills.sunworld.vn/en/

2.五行山 ~神秘的な山~

名前の通り5つの山で構成されており、大理石でできていることからマーブルマウンテンともよばれています。メインの観光地は一番大きなトゥイソン(水山)。中には多数の洞窟や寺があり、展望台からはダナンの街を360度見渡すことができます。洞窟の最深部にはベトナム戦争時代に投下された爆弾により天井に大きな穴が開いており、その穴から差し込む陽光は神秘的なパワーを感じます。洞窟内はよじ登って進む場所などもあるのでスニーカーなどの歩きやすい靴で参加しましょう。

五行山

五行山

住所81 Huyen Tran Cong Chua St.Ngu Hanh Son Danang city

アクセスダナン市内からタクシーで約30分

料金トゥイソン洞窟 大人:40,000VND、(約190円)子ども(7歳以上):10,000VND(約50円)、6歳以下:無料
リフト15,000VND(約70円)※中腹まで行くことができます。

営業時間07:00~17:30

3.ロン橋 ~ドラゴンの橋~

ハン川の中心には全長666mのミーケービーチと市街地をつなぐロン橋があり、巨大な黄色の龍が橋をうねるように貫く姿から「ドラゴンブリッジ」ともよばれています。ロン橋は毎日18時頃からライトアップされており、日が暮れた頃に訪れるのがおすすめ。また、川沿いの夜景も必見です。毎週土曜日と日曜日には21:00頃から15分間イベントも開催されています。龍の口から実際に熱量を感じるほどの炎や大量の水が噴き出す大迫力なショーは圧巻です。

ドラゴンの橋

ロン橋

住所Cau Rong, Phuoc Ninh, Son Tra, Đa Nang

アクセスダナン大聖堂から徒歩20分

4.ダナン大聖堂 ~ピンクが可愛いインスタスポット~

ダナン大聖堂はフランス統治時代に建てられ、淡いピンク色に彩られたゴシック様式のカトリック教会です。聖堂内は淡い黄色がベースとなっており、外観も内観も可愛らしい造りとなっています。インスタ映え間違いなしの写真スポットです。神聖な場所なので訪れる際は、肌の露出が多い服装はなるべく避けましょう。

ダナン大聖堂

ダナン大聖堂

住所156 Tran Phu, Hai Chau District, Da Nang City

アクセスダナン駅から徒歩10分

入場料無料

5.ミーケービーチ

およそ10㎞続くミーケービーチはその美しさからフォーブス誌の「世界の魅惑ビーチ6選」にも選ばれました。青い海と白い砂浜の美しいコントラストが生み出す絶景をぜひ体感してみてください。また、サーフィンやパラセーリング、ジェットスキーなど様々な種類のマリンアクティビティも楽しめます。近くには飲食店やカフェなども多いので海を眺めながら一休みするのもよいでしょう。

ミーケービーチ

ミーケビーチ周辺の人気ホテル

ミーケービーチ

住所My Khe Beach, Phước Mỹ, Mỹ An, Sơn Trà, Đà Nẵng

アクセスダナン駅から車で15分

6.ハン市場

ハン川沿いにあるダナン中心部に位置する地元民だけではなく観光客にも人気の大きな屋内市場です。ハン市場は2階建てで、食品や生活用品、衣類、お土産などたくさんの物が売られており、見て回るだけでも楽しめます。2階にはベトナムの民族衣装でもあるアオザイも多く売っており、オーダーメイドで作成することもできます。約2時間という驚きの早さで完成する上に、リーズナブルに購入できることから女性から人気を得ています。

ハン市場

ハン市場

住所119 Duong Tran Phu, Hai Chau 1, Hai Chau, Da Nang

アクセスダナン大聖堂より徒歩約6分

営業時間06:00~19:00

ダナン×ハノイ 2都市周遊ツアー

7.ノンヌウォックビーチ

ダナン人気ビーチの中で一番南に位置するのがノンヌウォックビーチです。現在も開発中のビーチですが、多くのリゾートホテルが立ち並んでいます。中心部から離れており、ミーケービーチと比べ人も少なく静かなのでゆったりとした時間を過ごせるのが魅力。一部ホテルのプライベートビーチとなっている部分もあるので注意してください。

ノンヌウォックビーチ

ノンヌウォックビーチ周辺の人気ホテル

ノンヌウォックビーチ

住所Bãi biển Non Nước, Hòa Hải

アクセスミーケービーチから車で15分

8.ミー・クアン・1A(レストラン)

誰もが知るミー・クアン専門店。ミー・クアンとは小麦から作られた麺を使った料理で、麺の上のせんべいを砕いて入れます。日本のきしめんに近い太い麺はコシがあり、エビのだし入りスープと相性が抜群です!リーズナブルで美味しいと現地の人々にも人気のお店です。

ミー・クアン イメージ写真
※写真はイメージです

ミー・クアン・1A

住所36C9+WJ Thạch Thang, Hải Châu District, Da Nang

営業時間06:30~21:00

9.シトロン(レストラン)

インターコンチネンタル ダナン サン ペニンシュラ リゾートホテル内にある高級レストラン「シトロン」。一流シェフが手掛けるベトナム料理を楽しむことができます。まるで海に浮かんでいるかのようなテラス席「ノンラーシート」からは広大な海の景色を存分に堪能できます。ベトナム料理はもちろん、アジア料理や欧米スタイルの料理も取り揃えています。

シトロン

シトロン

住所Bai Bac, SonTra Peninsula

営業時間ランチ:12:00~15:00、ディナー:18:30~22:00

URLhttps://www.danang.intercontinental.com/ja/dining/citron/

10.Pizza 4P’s(レストラン)

日本人夫妻が経営しているベトナムで大人気のレストラン。トリップアドバイザーではイタリアンレストラン部門で1位を獲得しています。イチオシメニューは独自の石窯で作られたピザ。自家製のブラータチーズはピザやサラダにも合うので絶品です!Pizza 4P’sは人気店なので、訪れる際には予約をしていくのがおすすめです。

Pizza 4P’s
※写真はイメージです

Pizza 4P’s

住所8 Hoang Van Thu Street, Hai Chau District, Da Nang

営業時間月~木: 10:00~22:00(ラストオーダー:21:30)、金:10:00~22:30(ラストオーダー:22:00)、土日:09:00~22:30(ラストオーダー:22:00)

URLhttps://pizza4ps.com/

ダナン特集ページへ

ダナン旅行に必要な日数

2泊4日

ホテルステイ&ダナンの市内観光を楽しみたいなら2泊4日間がおすすめ!モデルコースをご紹介します。

【1日目】
14:00 ダナン着

14:20 ダナン市内のホテル着

14:35 ダナン大聖堂を見学(20分)

15:00 ハン市場で食べ歩き+ショッピング+アオザイをオーダーメイド(2時間)

17:00 ダナン中心部を散策(1.5時間)

18:30 ロン橋の夜景を見ながらディナー&ファイヤーショー(2.5時間)

21:35 ホテル着

【2日目】
09:00 バーナーヒルズ観光(6時間)

15:45 ホテルステイを楽しむ(2.5時間)

18:45 「シトロン」でディナー(2時間)

21:15 ホテル着

【3日目】
10:00 ノンヌウォックビーチでのんびり(約2時間)

12:10 ビーチ周辺のレストランでランチ(1.5時間)

13:50 五行山を散策(2時間)

16:10 スパで旅の疲れを癒やす(2時間)

18:20 フライトに備えてホテルでディナー(2時間)

深夜 ダナン発

【4日目】
朝、帰国

2泊4日間のツアーを探す

ホイアン+ダナン旅行に必要な日数

3泊5日

ホイアンも含めて観光する場合は、3泊5日がおすすめ!モデルコースをご紹介します。

【1日目】
14:00 ダナン着

14:20 ダナン市内のホテル着

14:35 ダナン大聖堂を見学(20分)

15:00 ハン市場で食べ歩き+ショッピング+アオザイをオーダーメイド(2時間)

17:00 ダナン中心部を散策(1.5時間)

19:00 「シトロン」でディナー(2時間)

21:40 ホテル着

【2日目】
09:00 ホテルステイ&ランチを楽しむ(2.5時間)

13:00 ミーソン遺跡観光(2時間)

16:30 ホイアン旧市街観光&トゥボン川で灯篭流し(2.5時間)

19:10 ホイアンのナイトマーケットでローカルフードを食べつくす!(1.5時間)

21:30 ホテル着

【3日目】
09:00 バーナーヒルズ観光(6時間)

15:45 ミーケビーチ周辺を散策(1時間)

17:20 ダナン中心部でショッピング(2.5時間)

19:20 ロン橋の夜景を見ながらディナー&ファイヤーショー(2時間)

21:35ホテル着

【4日目】
10:00 ノンヌウォックビーチでのんびり(約2時間)

12:10 ビーチ周辺のレストランでランチ(1.5時間)

13:50 五行山を散策(2時間)

16:10 スパで旅の疲れを癒やす(2時間)

18:20 フライトに備えてホテルでディナー(2時間)

深夜 ダナン発

【5日目】
朝、帰国

3泊5日間のツアーを探す



ダナン観光のベストシーズンは5月~8月

ダナンのあるベトナム中部は熱帯モンスーン気候に属しているため雨季と乾季に分かれています。1年のうちダナンの乾季は3月~8月までとなっていますが、7月~8月は1年を通して最も暑い日が続きます。乾季の中でも晴天が多いといわれている5月~8月頃がベストシーズンです。

近年の日本と同じように湿度が高く蒸し暑いため、こまめに水分補給をするよう心がけましょう。

ダナンに行くなら、ホイアン観光はマスト!

ダナン周辺にあるホイアンは町全体が世界文化遺産に登録されており、ダナン観光では外せないスポット。毎月、満月の夜にはランタン祭りが行われ、幻想的な夜の町を楽しむことができます。ランタン祭り以外の日もカラフルなランタンが屋台に飾られているため、満月の日に限らず観光はOK!町歩きしているだけでも楽しいのですが、他にもみどころがたくさんあるので観光には半日ほど時間を取っておくのがおすすめです!

ホイアン

ダナンからホイアンまでは車で約40分~1時間、タクシーの場合は片道450,000VND(約2,000円)、シャトルバスの場合はダナン大聖堂前のバス停から乗ると片道55,000VND(約250円)です。

見どころ①トゥボン川の灯篭流し

灯篭流しは海や川などで亡くなった死者の魂を弔い灯篭やお供え物を流す日本の行事ですが、ホイアンでも灯篭流しの文化があります。ホイアンでは願いを込めてろうそくに火をつけ、紙でできた灯篭を乗せトゥボン川に流します。来遠橋を背景に篭流しの灯りがランタンとともに色鮮やかにライトアップされる神秘的な光景はホイアンでしか見ることができません。

トゥボン川の灯篭流し

見どころ②来遠橋(日本橋)

来遠橋は当時ホイアンに住んでいた日本人がかけた橋と言われています。そのため別名「日本橋」とも呼ばれています。来遠橋はベトナム紙幣の20,000VNDにも描かれており、細部まで忠実に描かれているのでぜひ見比べて見てください。毎日18時~22時までランタンや照明によってライトアップされているので日中とは違った雰囲気も味わえます。

来遠橋

時間に余裕があればホイアン近くの世界遺産ミーソン遺跡も一緒に!

ミーソン遺跡はかつて栄えていた古代チャンパ王国の聖域とされており、世界遺産にも登録されているベトナムが誇る観光遺跡名所です。しかしベトナム戦争の影響で大半が破壊されてしまい、今もなお修復作業が続いています。未だに解読されていない碑文や、解明されていない美しい彫刻物の造り方など謎な部分が多いミーソン遺跡。ミステリアスで独特な雰囲気を肌で味わってみてはいかがですか?

ミーソン遺跡

ミーソン遺跡

住所Duy Phú, Duy Xuyên, Quảng Nam

アクセスダナンから車で2時間、ホイアンから車で焼約1時間

入場料150,000VND(約800円)

営業時間06:00~17:00、無休



ダナンのおすすめツアー

関連情報

旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる