HOME  >  ヨーロッパ  >  フィンランド  >  日本とヨーロッパの最短便フィンエアー!ビジネスとエコノミーの搭乗比較リポート!

日本とヨーロッパの最短便フィンエアー!ビジネスとエコノミーの搭乗比較リポート!

日本から一番近いヨーロッパ、フィンランドのヘルシンキと日本を結ぶフィンエアー。フィンランド航空のビジネスクラス&エコノミーの比較搭乗レポートです!

拠点はヴァンダー空港

フィンエアーは、ヘルシンキにあるヴァンター空港を拠点とする日本から1番近いヨーロッパの空港です。成田、中部、関空、福岡そして2019年12月、札幌から直行便の就航が始まり、ますます便利に!

Finland_FinnAIR""

ヴァンター空港は、他都市への乗り換えを非常に意識した設計で、特にアジアと欧州間の乗り換えを考慮して設計されているのが大きな特徴です。最短乗り換え時間は35分!35分なんて半信半疑ですよね?

実際、私が国際線乗り換えで利用してみたところ、わかりやすい1本線のターミナル多言語案内版の多さに助けられ、今までにないほどスムーズな乗り換えができました!

Finland_FinnAIR""

フィンエアーは、とにかく乗り継ぎ時間の短縮に力を入れているのが魅力です。たとえば、日本人に人気のバルセロナやベルリンは、通常ほかのエアラインでは3〜4時間かかります。でもフィンエアーなら1〜2時間ほどの設定。欧州都市に行くのにかなりおすすめの航空会社です!

実際、私が日本から直行便のないジュネーブからの便を利用した時は、ほかのエアラインと比べて約2時間乗り継ぎ時間を短縮できました。

座席とシートピッチ

ビジネスクラス

座席は42席。隣の席とのスペースがゆったりとられていて、広さに驚きます!

Finland_FinnAIR""

アメニティはすべてマリメッコ柄♪

Finland_FinnAIR

食事の後などは座席は足をしっかり伸ばせるフルフラットになります!お布団ももちろんマリメッコです。

Finland_FinnAIR

エコノミー

エコノミークラスは、165㎝の私でも余裕を感じました。隣には比較的大柄な欧米圏の男性が座っていたのですが、気を遣うこともなく苦痛に感じる場面もありませんでしたよ。

Finland_FinnAIR

他の航空会社と大差はないと感じましたが、ふかっと奥に入り込むような座りやすいシートが関係しているのかもしれません。クッションももちろんふかふかでした!

シンプルな機内デザインにマリメッコの柄は映えますね♪

フィンエアーの機内食

ビジネスクラス

離陸前にはウェルカムドリンクをいただくことができます。旅のはじまりに乾杯!日本〜ヘルシンキ間は夕食と朝食など2回食事が楽しめます。

Finland_FinnAIR

その後、最初のお食事は前菜とメインをメニューからチョイスします。北欧らしさを感じたかったので前菜にサーモンを、

Finland_FinnAIR

フィンランドに滞在中恋しくならないようにメインに和食を選びました。

Finland_FinnAIR

間食にはなんとお寿司が!

Finland_FinnAIR

そして到着前には朝食が出ます。海外路線でこれだけ和食が楽しめるのは珍しいですよね。朝食をしっかりとっても胃もたれしないのはこれからの旅のスタートにはありがたいかも!

Finland_FinnAIR

ご飯の味はもちろんおいしく、量がちょうどよく楽しめました。この量が日本人女子にはけっこうポイントですよね!ワインやアルコールの種類も豊富ですよ。

エコノミー

私が搭乗した際はチキンとビーフが選べました。写真はビーフで付け合わせにポテトグラタンがセットになったプレートです。

Finland_FinnAIR

シンプルではありましたが日本人の口に合うような甘めの味付けで、期待以上においしかったです!事前にお願いすれば、ベジタリアンやビーガン、アレルギーに配慮した食事も用意してくれます。

また、ドリンクはブルーベリージュースがとってもおいしくておすすめです!

中・短距離線を利用する際には注意!

ジュネーブ〜ヘルシンキ間など、ヨーロッパ各都市との中・短距離線では機内食や飲み物が販売形式になっている場合があります。

Finland_FinnAIR

サンドイッチなどの軽食がメインで、お酒やコーヒーも販売されています。ブルーベリーマフィンはおいしそうだったので機会がある方は試してみては♪

機内サービス

CAのサービスは質が高く、機内ではとてもリラックスして過ごせました。お子さんにはムーミンの人形が配られるなど、ほっこりあたたかみのある機内サービスが印象的でした。人形、私もほしかった(笑)。

Finland_FinnAIR""

個人スクリーンの初期画面では、いつ機内食が運ばれるかなどサービスのタイミングが一目でわかったこともよかったです。機内食はいつ来るのかな?機内販売はいつ始まるのかな?と落ち着かないことがありますよね。このサービスのお陰でそわそわせず過ごせますよ。

Finland_FinnAIR""

機内販売は、マリメッコやムーミンなど北欧生まれのお土産品が充実しています。かわいいが溢れるエアラインだから、いつもは機内販売を利用しない人でも気軽に機内ショッピングできるかも!

イチ推しは、フィンランドを代表するチョコレートカール・ファッツェル。フィンランド人のお友達に紹介してもらってからというもの、私は甘すぎずコクのあるこのチョコレートの虜です。フィンランドに行くなら1度は試していただきたいチョコレートです!

Finland_FinnAIR""

乗り継ぎがスムーズだから、空いた時間にムーミンカフェやフィンランドらしいお店を覗けちゃう!

Finland_FinnAIR""

フィンエアーは、ヘルシンキを夕方に出発して成田や関空に朝到着という便が多いので時差ボケになりにくいのも魅力です。ぜひヨーロッパへお越しの際は利用してみてはいかがでしょうか!

「日本とヨーロッパの最短便フィンエアー!ビジネスとエコノミーの搭乗比較リポート!」が気に入ったら



フィンランド旅行・ツアー情報はこちら

アイレス友美

アイレス友美
和歌山生まれの自然大好き20代女子。今はフランスの田舎で山に囲まれ大学院生。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる