HOME  >  ヨーロッパ  >  イタリア  >  北イタリア周遊の観光プラン!イタロで巡るミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマの7日間!

北イタリア周遊の観光プラン!イタロで巡るミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマの7日間!

イタリアに行くならどこを選ぶ?自然が美しい南イタリアも人気ですが、初めて行くなら芸術や建築が魅力の北イタリアがおすすめ!4都市周遊のルートプランをご紹介します!

移動は快適な高速鉄道italo(イタロ)で!

長靴の半分くらいを移動する北イタリアの旅に、イタロが欠かせません。イタロとは、イタリアの高速鉄道。新幹線ほどスピードは出ませんが、いわゆる日本の特急列車のようなイメージです。

Italy_4citytour_italo_003""

今回イタロでミラノ→ベネチア→フィレンツェ→ローマの4都市を回りました。それぞれ移動は約2時間ほど。揺れなどまったくなく乗り心地は快適!

Italy_4citytour_italo_001""

もちろんWiFiも充電コンセントも完備!ただ、大きな荷物の置き場が少ないので、なるべく早いタイミングで乗車するのがおすすめ。頭上の棚はミディアムサイズのトランクまでなら載せられます。

Italy_4citytour_italo_002""

【1~2日目】ミラノ

ミラノといえば、最近オープンしたスタバが話題ですが、ミラノドゥオモやガレリア、お洒落なストリートなど街歩きの見どころがいっぱいです。

Italy_4citytour_milanoduomo""

Italy_4citytour_milanogalleria""

レオナルド・ダ・ヴィンチ『最後の晩餐』を鑑賞せよ!

ミラノ観光ではずせない芸術鑑賞といえば『最後の晩餐』。サンタ・マリア・デル・グラツィエ教会に所蔵されています。

Italy_4citytour_milanosantamariadelgrazie_002""

Italy_4citytour_milanosantamariadelgrazie_003""

中に入るともらえるパンフレット(日本語付)に、かなり詳しく絵の説明が書かれています。鑑賞ポイントをこうやって教えてもらえるとぐっと面白さが増します。残念ながら撮影は禁止です。

Italy_4citytour_milanosantamariadelgrazie_001""

『最後の晩餐』の鑑賞は、教会近くの専用のチケットコーナーでチケットを購入する必要があります。

Italy_4citytour_milanosantamariadelgrazie_004""

20分ごとにターンが区切られた当日券は買えるかどうか行ってみないとわかりません!今回、朝8時から並び夕方のチケットを購入することができましたが、ハイシーズンには大行列になるそうなのでご注意を!

Italy_4citytour_milanosantamariadelgrazie_005""

お洒落スポットコルソコモ通りをチェックすべし!

雑貨屋さんや有名な食材デパートEATALYなどがあるお洒落スポット、コルソコモ通り。ミラノに来たらここはチェックしておきたい場所です。

Italy_CorsoComost_004""

さっそくイターリーを発見したので入ってみました。試して欲しいのは、生ハムチーズワイン!試食して、お気に入りを見つけたら、好きな分量で買える量り売りスタイルです。

Italy_CorsoComost_003""

高級というイメージがありましたが、激ウマの生ハムがひとパック700円くらいとお手頃でした!接客もよかったです。トリュフサフラン地元のパスタなどお土産も買えますよ♪

Italy_CorsoComost_001""

蛇口からチョコレート!cioccolat italianiチョコラ・イタリアーニ

ドゥオモから歩いて1分くらいのところにあるジェラート屋さんです。2フレーバーで4.5ユーロ。食感が「ネットリ」しているのが特徴です。

Italy_milano_cioccolat-italiani_002""

この蛇口からチョコレートが出続けているのですが、ここから直接コーンの中に流し入れることで有名です。甘さはハンパないです。劇的に甘いです!エスプレッソを飲む習慣からくる甘さなのかもしれません。

Italy_milano_cioccolat-italiani_003""

オーダーしたのはフルーツ&チョコレート。一番上の白いのはメレンゲです!味も食感も生マシュマロのような感じ。ちなみにこのナッツがまぶしてあるコーンはイタリアではどこのジェラート屋さんにもあります。

Italy_milano_cioccolat-italiani_001""

【3~4日目】ベネチア

ベネチアは、ゴンドラの行き交う運河が美しい街。空や雲の雰囲気にヨーロッパを感じます。ガラス細工やお祭りも有名ですが、景色を楽しむのがおすすめです。

Italy_4citytour_venezia_002""

Italy_4citytour_venezia_006""

私が訪れた前日までちょうどアクアアルタが発生して体験できるかと思ったのですが、着いてみるとすでに引いたあとでした。街には、アクアアルタの時に設置される歩行台の痕跡が。

Italy_4citytour_venezia_001""

ゴンドラ遊覧は日本円で9,000円くらいするので見るだけでもOK。ベネチアは街の景観に魅力があるので、歩くだけでも十分雰囲気を味わえます。

Italy_4citytour_venezia_004""

サンマルコ広場とドゥカーレ宮殿は必見!

何がある、という場所ではないのですがベネチアに来たら見ておくべき場所。ドゥカーレ宮殿回廊をバックにすれば、フォトジェニックな写真が撮れること間違いなし。

Italy_4citytour_venezia_005""

Italy_4citytour_venezia_007""

この大きな回廊が印象的なドゥカーレ宮殿は、牢獄が併設されていたことで有名です。宮殿内は、海上貿易で栄えたベネチアの巨万の富を象徴した絵画で装飾されています。

Italy_4citytour_veneziaDucale_001""

そしてこれが、宮殿から併設の牢獄につながる有名な橋『ため息橋』から撮った1枚です。囚人が牢獄に入る前に「外の自由な世界の見納め」とため息をついたといわれる切ないスポットです・・・。

Italy_4citytour_veneziaDucale_002""

ミルクジェラートが絶品!GELATO DI NATURAジェラート・ナチュラ

サンマルコ広場から歩いて15分弱のところにあるジェラート屋さん。とても人気で、デンマークや北京などにも展開しているお店です。

Italy_4citytour_venezia_gelatodinatura_002""

ミラノではまったり甘いジェラートを食べたので、素朴でシンプルなジェラートを食べたくて探していました。イメージにぴったりのお店だったので立ち寄り即決。

Italy_4citytour_venezia_gelatodinatura_001""

シンプルなミルクジェラートを頼んでみましたが、1.8ユーロと手頃な価格でサイズも◎!甘すぎず食感はシャーベット寄りです。舌ざわりがサラサラでした♪ ミルクなのにさっぱりできっと日本人は好きな味です。

【5~6日目】フィレンツェ

フィレンツェは、市役所として利用されるヴェッキオ宮殿ウフィッツィ美術館『ヴィーナス』など、歴史ある芸術品や美術館を見て回るのがおすすめです。

Italy_4citytour_irenze_001""

Italy_4citytour_irenze_002""

要予約!サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂(通称ドゥオモ)

ドゥオモは、もっとも見逃せないスポットのひとつ。とても人気で、ドゥオモ内やこのオレンジ屋根のクーポラに入るには予約をするのがおすすめです。

Italy_4citytour_irenze_005""

フィレンツェは、ミケランジェロレオナルド・ダヴィンチメディチ家にまつわる建物など、歴史上とても価値のある作品がそこかしこに点在しているので、滞在日数を2~3日とるのがおすすめです。

Italy_4citytour_irenze_003""

フィレンツェカードを利用すれば、これらを含む81の美術館や庭園をお得に見学できます。ぜひ利用することをおすすめします!

キアニーナ牛のタルタルに悶絶!il SanTo Bevitoreイルサントベビットーレ

フィレンツェは美食の街といわれ、おいしいレストランが多いのが魅力。一見高級そうに見えて入りづらかったのですが、いざ入ると若者でびっしり!仕事帰りのグループや女子会グループでほぼ満席。

Italy_firenze_il-SanTo-Bevitore_002""

理由は、値段設定がひと皿10ユーロ前後ボリューミーだから!前菜、メイン、パスタと3メニュー頼めばもうお腹いっぱい。イタリアではあまりシェア文化がないそうですが、アジア人とわかると取り皿を用意するか聞いてくれました。接客も親切♪ 気取らない、旅ポケット読者におすすめなお洒落レストランです。

Italy_firenze_il-SanTo-Bevitore_004""

おすすめはキアニーナビーフタルタル(16ユーロ)。キアニーナ牛とは、イタリアの真っ白な牛なのですが、その姿はかなり神秘的です!日本ではユッケが食べられないので生肉ラバーにはたまらないはず。

Italy_firenze_il-SanTo-Bevitore_003""

もうひとつおいしいのはブッラータチーズを使ったブッラータデレマージ(10ユーロ)。製造過程で中に生クリームを包んでつくられるモッツアレラチーズなのですが、中がトロトロでほっぺがとろけそうになります!

Italy_firenze_il-SanTo-Bevitore_005""

【7日目】ローマ&バチカン

コロッセオトレビの泉など、ダイナミックな観光スポットがたくさんあるローマ。コロッセオなど世界遺産を存分に回るには、2~3日の滞在がおすすめです。

Italy_4citytour_Rome_001""

映画『ローマの休日』で有名なスペイン広場はこの日も大賑わいでした。今は食べ物を持ち込めないそうなのでご注意くださいね。

ローマとバチカン市国はセットで回るべし!

ローマまで行ったなら、ぜひバチカン市国にも足を運んでみてください。世界一小さい独立国家として有名ですが、バチカンそのものが世界遺産になっています。面積はディズニーランドより小さいです。

Italy_4citytour_Rome_004""

サン・ピエトロ大聖堂でキリスト教の歴史を肌で感じる!

キリスト教信者の聖地とされるバチカンでまず抑えるべきは、サン・ピエトロ大聖堂聖ペテロの司教座教皇の祭壇などが見どころです。

Italy_4citytour_Rome_002""

並んでいる観光客との大きさの差をご覧ください。本当にこんなモノどうやって人がつくったのか?と思うほど巨大で精巧です。

Italy_4citytour_Rome_006""

天窓から差し込む光がとても神秘的です。身廊の中心にある大天蓋や、

Italy_4citytour_Rome_008""

キリストの死を嘆く様子を表した有名なミケランジェロの『ピエタ像』など、ここにあるすべてが見どころです。

Italy_4citytour_Rome_007""

バチカン美術館で古代画家の才能に触れる!

普通の絵画もあるのですが、建物の壁に直接描かれた巨大な壁画が必見です。これはラファエロと弟子たちが手がけた『アテネの学童』という絵。

Italy_4citytour_Rome_005""

館内の至る所に芸術品が並んでいて、天井や壁面にも精巧な装飾が施されています。バチカンに入国してからずっと首を上げっぱなしになるのでご注意ください。

Italy_4citytour_Rome_009""

北イタリア周遊は5つ星ホテルにあるMIRABELLのランチで締めくくり!

北イタリア周遊旅の最後は、5つ星ホテルのレストランでちょっとリッチなランチを楽しみましょう。2017年ミシュランガイドにも載ったミラベルというレストランです。

Italy_rome_mirabell_009""

案内されたのはとても素敵な席!ローマを一望できます。ランチは予約なしで入れます。

Italy_rome_mirabell_008""

かぼちゃのラビオリやオニオングラタンスープ(これが絶品です!)、メインなど数種類のお料理と、

Italy_rome_mirabell_003""

Italy_rome_mirabell_012""

Italy_rome_mirabell_011""

Italy_rome_mirabell_004""

数種類のデザートがセットのコース料理(1人150ユーロ)ワインは2人でグラス3杯ずつ飲んで100ユーロほどです。

Italy_rome_mirabell_005""

Italy_rome_mirabell_010""

Italy_rome_mirabell_006""

空いているように見えますが、夜はびっしり人が入る、夜景が評判のレストランだそうです。

Italy_rome_mirabell_007""

イタリアは、見どころが満載で慌ただしくなりがちです。でもあえて予定を詰め込まず、美術品やおいしい食事をゆっくり堪能すると贅沢で優雅な旅が楽しめますよ。

>>【都市別】イタリアの人気観光スポットおすすめ20選はこちら

 

◆この記事で紹介したルートと同じルートで周遊旅ができます!詳細はこちらから!

>>複数都市を巡る!イタリア周遊ツアー

cioccolat italiani VIA SAN RAFFAELE店

住所via S.Raffaele, 6, 6 Via San Raffaele Milano Lombardia

電話番号+39-02-8909-3820

営業時間7:30~24:00

URLhttps://www.cioccolatitaliani.it/store-finder/

Gelato di Natura San Giacomo dell’Orio店

住所Campo San Giacomo dall'Orio, San Croce, 1628 30135 Venezia VE

電話番号なし

営業時間11:00〜20:30

URLhttp://www.gelatodinatura.com/en/store/venezia-san-giacomo-dellorio/

il SanTo Bevitore

住所Via di Santo Spirito, 64/66

電話番号+39-055-211264

営業時間月〜土12:30~14:30,19:30~23:30日19:30~23:30

URLhttp://ilsantobevitore.com

MIRABELL

住所VIA DI PORTA PINCIANA, 14 - 00187 ROME, ITALY

電話番号+39-06-42168838, 06-42168837

営業時間ランチ営業~ディナー営業(19:30頃まで)

URLhttps://www.robertonaldicollection.com/splendide-royal-roma/it/gastronomia/ristorante-mirabelle-roma/

※ランチの詳細な開始時間やディナーのラストオーダーの詳細は事前に確認することをおすすめします。

「北イタリア周遊の観光プラン!イタロで巡るミラノ・ベネチア・フィレンツェ・ローマの7日間!」が気に入ったら



イタリア旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる