オートロウリュウ

【効果UP】正しいサウナの入り方!初心者もととのう4つの手順を解説

2022/05/07

86,384views

昔は年配の方しか入ってないようなイメージがあったサウナですが、最近はテレビでも特集が組まれるほど、老若男女問わず空前のサウナブームがきていますね!この記事では初心者でもととのえる正しいサウナの入り方を紹介します。おすすめのサウナも紹介しているので、この記事を読んでぜひサウナデビューしてみてください◎

新型コロナウイルス感染拡大の影響や感染防止のため、営業時間や料金などが変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットの最新情報をご確認ください。

ととのうサウナの正しい入り方

ととのうサウナの正しい入り方

①サウナ室に入る前に体を洗う

サウナに入る前に、まずしっかり髪と体を洗いましょう。皮脂汚れやほこりを落とすことは、他のお客さんへのエチケットであり、サウナ室をきれいに保つためのマナーです。また、汚れを落とすことによって皮膚の汗腺が開き、汗をかきやすくなるメリットもあります。

②静かにサウナ室に入る

体を洗ったら、さっそくサウナ室に入りましょう。階段状になっているサウナ室の場合、上段になればなるほど温度が高くなります。そのため、初心者は温度が低い下段に座るのがおすすめです。サウナには、5~12分くらい入ります。サウナ室では、他のお客さんの迷惑にならないよう、大声を出したり汗を飛ばしたりしないよう注意しましょう。もちろん、タオルを絞るのもご法度です。

③かけ湯やかけ水で汗を流してから水風呂へ

サウナから出たら、水風呂へ移動します。入る前には必ず、かけ湯で汗を流してから入りましょう。汗をかいたまま入るのは、浴槽の水が汚れ、他のお客さんを不快にさせてしまう原因にもなるのでマナー違反です。かけ湯をするときは、他のお客さんに水がかからないよう、しゃがんで静かに流す気遣いも大切です。水風呂には、1~2分くらい入ります。

④休憩スペースで休憩をとる

水風呂から出たら、休憩スペースで5~10分程度の休憩をとります。施設によっても異なりますが、休憩スペースにはベンチやリクライニングチェア、デッキチェアなどの設置が一般的です。他のお客さんの迷惑にならないよう、ベンチで寝転んだり、浴槽の縁に座り込んだりしないようにしましょう。休憩が終わったら、使用した椅子にかけ湯をする配慮も忘れずに。

⑤ ②~④を2~3回繰り返す

無理せず自分の体と相談しながら時間や回数を調整しましょう。




サウナの効果「ととのう」ってなに?

ととのっている画像※イメージ画像

ととのうとは

多くのサウナー(サウナを愛する人)が口にする「ととのう」とは、サウナによって訪れる快感のことで、「頭が真っ白になる」や「天国にいる感じ」などと表現されます。その理由は、サウナと水風呂の温冷刺激によって、ストレス緩和効果のある「オキシトシン」、気分の高揚・幸福感が得られる「β-エンドルフィン」、精神が安定する「セロトニン」が分泌されるためです。

体にとっての効果と入り方

ダイエット
サウナには、代謝が上がり、痩せやすくなる効果が期待できます。ただし、ダイエット効果を上げるには、サウナと休憩をセットで繰り返すことや、サウナ後の食事をコントロールすることが必要です。入るタイミングとしては、空腹時が効果的と言われています。

疲労回復
サウナの疲労回復効果を得るには、温度の高いサウナがおすすめです。サウナと水風呂を繰り返すことで、神経調節能力を高められるといわれています。ただし、無理は禁物です。体調が優れないときは、サウナの利用は控えましょう。

サウナに入る上でのマナーと注意点

マナーと注意点※イメージ画像

注意点①こまめに水分補給をする
サウナでは脱水状態になりやすいため、水分はこまめにとることが大切です。サウナに入る前後と休憩時に意識して水分補給をしましょう。ただし、一気に大量の水を飲むと頭痛やめまいなどの症状が現れることもあるので、コップ1杯程度が目安です。

注意点②無理をしない
サウナは長時間の利用を避け、気分が悪いときは利用しないようにしましょう。心疾患、高血圧などの持病がある人がサウナを利用する際には、医師への相談が必要です。

注意点③飲酒後はサウナに入ってはいけない
サウナによって身体が温まると、血管が広がって血圧が下がります。飲酒もサウナ同様、一時的に血管が広がり血圧が下がるため、飲酒後にサウナに入ると血圧が下がりすぎてしまい危険です。サウナ室で低血圧となり気を失うと、重度の熱中症になる恐れもあるので、気をつけましょう。

マナー①サウナ前の洗身・洗髪は必須
サウナに入る前は、体や髪についた汚れを落としましょう。洗う際は、周りの人にお湯がかからないよう配慮します。また、自分が使った椅子や桶にはかけ水をするなど、次に使う人への気遣いも大事です。

マナー②水風呂に入る前に汗を流す
サウナから出たら、すぐに水風呂に飛び込みたい!と思う人も多いでしょう。しかし、汗をかいたままの状態で水風呂に入るのはマナー違反です。水風呂には、かけ湯をして汗を流してから入りましょう。

マナー③休憩スペースでは周りの人に配慮する
休憩スペースで休憩をとる場合は、他のお客さんの邪魔にならないよう配慮が必要です。例えば、ベンチで横になってしまうと、他のお客さんの座るスペースが狭くなってしまいます。横になりたいときはリクライニングチェアで休むようにしましょう。

ととのいデビュー!おすすめのサウナ5選

新宿天然温泉 テルマー湯|東京都

出典:asoview!(アソビュー)

「新宿天然温泉 テルマー湯」には、中伊豆から毎日運搬する天然温泉を露天風呂で楽しめる「神代の湯」の他、様々なお風呂があります。サウナは、「高温サウナ」と「水素水入り泥パック&塩サウナ(女性専用)」、「ミストサウナ(男性専用)」があり、高温サウナの温度は男性用約90℃、女性用約85℃に設定されています。水風呂は湯温約17℃です。

新宿天然温泉 テルマー湯

アクセス《電車》「新宿三丁目駅」E1出口から徒歩約2分

料金《平日》大人:2,405円、中学生以上18歳未満:2,405円《土・日・祝・特定日》大人:3,285円、中学生以上18歳未満:2,405円

電話番号03-5285-1726

営業時間24時間営業(清掃時間あり)

URLhttps://thermae-yu.jp/

【チケット割引中】アソビューで詳細を見る



幕張温泉 湯楽の里|千葉県

幕張_オートロウリュウ幕張_男性露天風呂幕張_2階お休み処

東京湾を一望できる展望露天風呂が自慢のリラクゼーションスパです。入浴だけでなく、ストレッチ講習やヨガ教室など様々なスポーツイベントも楽しめます。ロウリュウのアトラクションを楽しめる「オートロウリュウサウナ」だけでなく、プルガマ&岩盤浴の「温熱房」、デトックス効果のある「ナノミストアトラクション幻夢」の施設もあり、気持ちよく発汗できます。その他、ボディケア・アカスリ・エステやお食事処もあるので、一日中ゆっくりと寛げます。

幕張温泉 湯楽の里

アクセス《電車》「海浜幕張駅」より無料送迎バスで約8分

料金《平日》大人(中学生以上):1,050円、子ども(4歳~小学生):450円《土・休日・特定日》大人(中学生以上):1,300円、子ども(4歳~小学生):500円

電話番号043-205-4126

営業時間09:00~24:00(最終受付:23:00)

URLhttps://www.yurakirari.com/makuhari/

朝日湯源泉 ゆいる|神奈川県

「朝日湯源泉 ゆいる」は、サウナーに人気の温浴施設で、熱すぎず息苦しくならないロウリュウサウナと、男湯150cm・女湯135cmという深さの広い水風呂を備えます。地下1,200mから湧き上がる、成分の濃い療養泉が体を芯から温めます。アカスリや手もみマッサージ、黄土よもぎ蒸しなども楽しめるので、思い思いの時間を過ごせるでしょう。

朝日湯源泉 ゆいる

料金《平日3時間》大人:1,540円、子ども(小学生以上):990円《土・日・祝3時間》大人:1,760円+入湯税150円、子ども(小学生以上)3時間:1,210円 ※小学生未満は入館不可

電話番号044-333-4126

営業時間09:00~24:00(最終入館23:00)、休み:水

URLhttp://asahiyu1010.com/

美楽温泉 SPA-HERBS|埼玉県

出典:asoview!(アソビュー)

温泉地で過ごしているようなくつろぎの空間をコンセプトに掲げる「美楽温泉 SPA-HERBS」では、露天風呂やつぼ湯、寝転び湯などバラエティに富んだお風呂が楽しめます。ロウリュウサウナがあり、様々な岩盤浴も充実しています。クールルーム「舞氷」では、天井から舞い降りる雪を眺めながら火照った体を優しくクールダウンできます。

美楽温泉 SPA-HERBS

アクセス《電車》「大宮駅」から無料シャトルバスで約20分または、「土呂駅」から徒歩約9分

料金《平日スタンダード》大人(中学生以上):1,045円、子ども(4歳~小学生):550円《土・休日・特定日スタンダード》大人(中学生以上):1,265円、子ども(4歳~小学生):660円

電話番号048-669-6626

営業時間09:00~25:00(最終入館受付:24:00)

URLhttps://spa-herbs.jp/

【チケット割引中】アソビューで詳細を見る

ザ・グランドスパ南大門|栃木県

出典:じゃらんnet

「ザ・グランドスパ南大門」は、地下1,200mから湧き出る天然温泉が自慢の温浴施設です。サウナは国内で類を見ないほどの広さで、窓からは庭園が望めゆったりくつろげます。深くて広い水風呂もあり、湯温は16℃と22℃の2種類を選べるのもポイントです。また、岩盤浴も充実していて、本場韓国の最高級黄土を直輸入して造り上げた本格的な「黄土房」や、ミネラルたっぷりの「岩塩房」なども楽しめます。

ザ・グランドスパ南大門

アクセス《電車》「宇都宮駅」から徒歩約8分

料金《平日》大人(中学生以上):1,980円、子ども:660円《土・日・祝》大人(中学生以上):2,200円、子ども:770円

電話番号028-622-1126

営業時間10:00〜翌09:00

URLhttps://nandaimon.co.jp/spa/




旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる