cafe-white-ティラミス

【小樽】おしゃれな人気カフェ13選はランチにも最適!「レトロな喫茶店」「景色の良い」店でスイーツにも舌鼓を♪

2021/12/28

9,432views

北海道を代表する観光地・小樽では、古い街並みのあちこちにあるカフェ巡りも楽しみの1つ。古民家をリノベーションしたカフェや、歴史的建造物を再利用したレトロな雰囲気のカフェなど、個性的なお店に出会えるとまるで宝探しでも成功したかのような気分に。散策で疲れたらカフェに立ち寄って、美味しいスイーツで一息つきませんか?小樽で人気のカフェを紹介します。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

【三号館 北一ホール】ランプの灯が演出する非日常空間

三号館北一ホール店内

北一硝子に付属する古い石倉を利用したカフェです。薄暗い店内を幻想的に照らすランプの灯りは、スタッフが1つ1つ手で点火したもの。ランプ点灯作業時に合わせての入場も一興です。店内にあるスタインウェイで生のピアノ演奏が楽しめるひとときも。道内産食材を利用した料理やスイーツ、ドリンクの充実したメニューが楽しめます。

おすすめメニュー:特製ロイヤルミルクティ

北一特製ロイヤルミルクティー

カフェ定番の人気メニューで、秘伝のメニューを忠実・丁寧に守り、北海道牛乳を茶葉で煮出して淹れる一杯です。濃厚かつ芳醇な味わいが口に広がります。

おすすめメニュー:小樽箱膳

小樽箱膳

かつてニシン漁で繁栄した小樽の漁師が食した料理モチーフに、三平汁やニシン漬け、昆布巻きなど、伝統の食文化がひとまとめで味わえるお得なセットメニューです。

北一硝子 三号館 北一ホール

アクセス《電車》JR「札幌駅」から北海道中央バス「高速おたる号」で約55分、バス停「小樽駅」から徒歩約20分

料金ロイヤルミルクティ:580円、 小樽箱膳:1,480円

電話番号0134-33-1993

営業時間10:00~18:00、休み:元旦

URLhttps://kitaichiglass.co.jp/kitaichihall/

【小樽タイムズガーテン】3つのカフェが奏でる食のコラボ

小樽運河沿いの歴史ある石造倉庫を活用した、「食」がテーマの3つのレストランから成るスポットです。

【お・に・く・のひととき】は、厳選されたお肉を味わえる炭火ジンギスカンのお店です。【パンたいむ】は、低温長時間熟成法で焼き上げた食パンを使った食事メニューが魅力。【おちゃびより】は、ハンモックに揺られながらティータイムが楽しめるおしゃれ空間です。

おすすめメニュー:北海道クリームチーズタルト

【おちゃびより】がお届けする、Kiriのクリームチーズをベースに、たっぷりの生クリームを使用した、コクのある味わいとチーズの香りが楽しめる一品です。

おすすめメニュー:ジンギスカン60分食べ放題

ジンギスカンの定番であるラムロール肉、野菜とごはんが60分食べ放題。本格炭火で焼いた柔らかいラム肉の食感を、低価格で心ゆくまで楽しめます。

小樽タイムズガーテン

アクセス《電車》JR函館本線「小樽駅」から徒歩約10分

料金北海道クリームチーズタルト:500円、ジンギスカン食べ放題:2,300円

電話番号0134-54-5489

営業時間月〜木・祝日:10:00〜21:00(カフェラストオーダー:20:30、ディナーラストオーダー:20:00)、金・土・祝前日:10:00〜22:00(カフェラストオーダー:21:30、ディナーラストオーダー:21:00)

【ルタオ パトス】ルタオの魅力をまとめて満喫

ルタオパトス-店舗外装

小樽を代表する洋菓子メーカー・ルタオの最大店舗。1階では、ルタオの名前を一躍全国区にのし上げた「ドゥーブルフロマージュ」などの人気商品が購入できるほか、ルタオ パトスの限定商品「ルタオベイクドチュロス 」もテイクアウトできます。2階のカフェでは、ルタオ パトス限定スイーツだけでなくパスタ料理も味わえます。

おすすめメニュー:ドゥーブルプレート

ドゥーブルプレート

人気No.1のドゥーブルフロマージュ、濃厚なクリームブリュレが特徴のヴェネチアランデヴー、カカオの風味豊かなショコラドゥーブル。3品のコラボがドリンク付きで楽しめる贅沢なメニューです。

おすすめメニュー:ふわとろフロマージュスフレ ~パトス~

ふわとろフロマージュスフレ

ルタオ パトス限定メニューの1つで、しっとりと焼いたチーズスフレにフロマージュクリームとフルーツソースをかけて味わう一品。未体験の食感が楽しめます。

ルタオ パトス

アクセス《電車》JR函館本線「南小樽駅」から徒歩約10分

料金ドゥーブルプレート:1,430円、ふわとろフロマージュスフレ パトス:1,650円

電話番号0120-31-4521(ルタオお問い合わせダイヤル)

営業時間09:00〜18:00、2階カフェ:10:00〜18:00(ラストオーダー:17:30)

URLhttps://www.letao.jp/shop/pathos.php

【CafeWhite】真っ白な空間で安らぎのひととき

cafe-white外観(旧)岡川薬局 CafeWhite
cafe-white-内観(旧)岡川薬局 CafeWhite
cafe-white-内観(旧)岡川薬局 CafeWhite

1930年から2005年まで続いた岡川薬局を建築家・クリエイティブディレクターの福島慶介氏が買い取り、新たにリノベーションした建物内に設置されたおしゃれなカフェです。真っ白なキャンバスのような空間でドリンクメニューやカレーメニューが楽しめます。食事以外に読書やゲームも楽しめるスペースもあるほか、レンタルスペースとしても利用可能です。

おすすめメニュー:ティラミス

cafe-white-ティラミス
(旧)岡川薬局 CafeWhite

甘味のあるマスカルポーネクリームとエスプレッソをたっぷり染み込ませた生地が相性抜群のデザートです。

おすすめメニュー:オリジナルカレー

cafe-white-オリジナルカレー
(旧)岡川薬局 CafeWhite

開店当初からお馴染みの、CafeWhiteの人気No.1名物メニュー。柔らかく煮込んだ後志産豚肉にスパイシーなカレーとお米がよく合う一品です。

(旧)岡川薬局 CafeWhite

アクセス《電車》JR函館本線「南小樽駅」から徒歩約5分

料金オリジナルカレー:1,000円

電話番号0234-64-1086

営業時間火・水・金・土:11:30〜21:00(ラストオーダー:20:30)、日・祝:11:30〜18:00(ラストオーダー:17:30)、休み:月・木

URLhttps://re-okagawapharmacy.info/

【菜はな】地元民に愛される自然派の古民家カフェ

菜はな内観写真提供:菜はな
菜はな外観写真提供:菜はな

天狗山の麓にある、1930年築の建物を利用した古民家カフェ茶房&ギャラリー。室内は靴を脱いで上がるスタイルです。昭和の香り漂う空間でゆっくりくつろぎながら、食事やデザートが楽しめます。こだわりは、専用の圧力釜で2時間かけて炊き上げたもちもちの玄米ご飯と、化学調味料や冷凍食品を一切利用しない食事メニュー。子ども向けメニューも多数あります。

おすすめメニュー:デザートセットハーフ&ハーフ

デザートセット
写真提供:菜はな

デザート2種類とドリンクのお得なセットです。日替わりのデザートはすべて手作りで、素材の味がしっかりと堪能できる優しい味わい。単品でも注文できます。

おすすめメニュー:玄米ご飯の菜はなランチ

菜はなランチ
写真提供:菜はな

ふっくらもちもちの玄米ご飯、手作り雪塩豆腐、小鉢、だし巻き卵、サラダ、お吸い物に、日替わりのメインのおかずがセットになったお得なメニューです。

菜はな

アクセス《車》小樽ICから約7分《バス》JR函館本線「小樽駅」から中央バス「⑨天狗山ロープウェイ行き」で約12分、「洗心橋」から徒歩約3分

料金玄米ご飯の菜はなランチ:1,080円、デザートセットハーフ&ハーフ:760円

電話番号0134-24-1713

営業時間11:00~16:00、休み:日

URLhttps://www.cafenahana.com

【小樽Muse】こだわりが随所に光る食事メニュー

小樽Muse
小樽Muse

キャンドルの灯りのもと、小樽らしい雰囲気と素材を生かした美味しい自家製料理や素敵な音楽がたっぷり味わえるカフェ。イギリス製のアンティークドアの向こう側は、薄暗く落ち着いた素敵な雰囲気の店内です。ピアノやギター、PA設備を常設、道内外のミュージシャンによるコンサートが開催されることも。小樽製キャンドルの販売コーナーもあります。

おすすめメニュー:ラムレーズンパフェ

小樽Muse ラムレーズンパフェ
※熟成中

6種類のラム酒と10種類以上の果実、シナモンやクローブなどのハーブ類をパームシュガーと合わせて熟成させたラムレーズンをふんだんにあしらった一品です。

おすすめメニュー:熟成煮込みハンバーグステーキ

小樽Muse 熟成煮込みハンバーグステーキ

人気No.1の看板メニュー。黒松内牛豚を100%使用、深い味わいのデミグラスソースをたっぷり絡めた、こだわりの一品です。

小樽Muse

アクセス《電車》JR函館本線「小樽駅」から徒歩約5分

料金熟成煮込みハンバーグステーキ:1,300円

電話番号0134-31-6300

営業時間ランチ:11:00〜14:30(ラストオーダー:14:00)、ディナー:17:00〜21:00(ラストオーダー:20:00)、休み:月

URLhttps://www.otaru-muse.com/

【PRESSCAFÉ】運河沿いで本格派インドカリーを

PRESS-CAFÉ内観

小樽運河の北の端、「北浜橋」のたもと、明治28年(1895年)に建造された旧澁澤倉庫の一角を使用したカフェです。高い天井と運河を見渡す大きな窓が特徴の木造石造りの店内は、落ち着いた佇まいが魅力。店内に展示されたクラシックカーが目を引きます。オリジナルレシピによるインドカレーやスパゲティ、スペシャルティ珈琲豆を使用したコクのあるコーヒー、自家製スイーツが楽しめます。

おすすめメニュー:ソルティ・チョコ・ファッジ

PRESS-CAFÉソルティ・チョコ・ファッジ

イギリスの駄菓子スイーツ・ファッジに少々塩味をきかせた一品で、口の中でほろほろと溶ける食感と中のアーモンドの香ばしさが特徴。テイクアウトも可能です。

おすすめメニュー:北インド風チキンカリー

PRESS-CAFÉ北インド風チキンカリー

タマネギとトマトソース、13種類のスパイスと3種類のハーブ入りのカリーベースを7時間煮込んだカレーに、チキンレッグ・ナス・ピーマン・ニンジン・ブロッコリー・茹で卵をトッピングした一品です。

PRESSCAFÉ

アクセス《電車》JR函館本線「小樽駅」から徒歩約15分

料金ソルティ・チョコ・ファッジ:720円、北インド風チキンカリー:1,000円(ランチタイム)

電話番号0134-24-8028

営業時間11:30~21:00(ラストオーダー20:00)、休み:木

URLhttp://www.presscafe.biz

【GOLDSTONE CAFÉ】ライブも楽しめる石造りカフェ

古き良き小樽の雰囲気が残る北運河沿いの一角にあるカフェ。歴史的建造物である1895年築の石造倉庫を利用した落ち着いた雰囲気の店内です。ノスタルジックな運河沿いの風景を眺めながら、こだわりの食事とゆっくりとした時間が楽しめます。1年を通じて様々なライブ公演が行われるライブシアターとして利用されています。

おすすめメニュー:季節のパフェ

季節ごとに入れ替わるパフェのメニュー。2種類の桜アイスに桜餅が添えられた桜パフェや、赤肉メロンにメロンアイスを使ったメロンパフェなど、個性ある味が楽しめます。

おすすめメニュー:魚介のパエリア

人気No.1のメニュー。エビ、イカ、ムール貝といった北海道産の魚介類が熱々ライスの上にふんだんに盛られた自慢の一品で、食べ応えがあります。

GOLDSTONE CAFÉ

アクセス《電車》JR函館本線「小樽駅」から徒歩約20分《バス》JR函館本線「小樽駅」から中央バスで約5分、バス停「色内川下」から徒歩約7分

料金季節のカフェ:700円、魚介のパエリア:980円

電話番号0134-33-5610

営業時間11:00〜22:00(ラストオーダー:21:00)

URLhttp://www.goldstone.co.jp

【LLOYD`S COFFEE(ロイズコーヒー)】ヨットマリーナを一望できるカフェ

ロイズコーヒー内観
ロイズコーヒー外観

JR小樽築港駅に直結する大型複合商業施設「ウィングベイ小樽」内、大きな窓から小樽の海とヨットマリーナが眺められるカウンター席が人気の店舗です。ハンドドリップで淹れたコーヒーや、エスプレッソマシーンを使用して作るカフェラテなどのドリンクメニューのほか、ハンドメイドのケーキ、ガレットやクレープなどのサイドメニューも楽しめます。

おすすめメニュー:チーズケーキ

ロイズコーヒーチーズケーキ

5種類のチーズを使用した店内自家製チーズケーキです。濃厚な味わいながらもレモンの爽やかさによりすっきりとした味わいが楽しめる一品。数量限定・期間限定です。

おすすめメニュー:ガレット

ロイズコーヒーガレット

フランスの郷土料理・ガレットには、幌加内産のそば粉を生地に利用。サラダ感覚で楽しめる生ハムのガレットは女性に人気。ドリンクとセットで200円引きです。

LLOYD`S COFFEE 小樽店

アクセス《電車》JR函館本線「小樽築港駅」から徒歩約5分

料金ガレット(Galette Complete):770円(税込)

電話番号0134-21-7164

営業時間10:30~19:00(ラストオーダー:18:30)

URLhttps://lloydscoffee.jimdofree.com/

【六花亭 小樽運河店】運河散策で楽しむ限定スイーツ

六花亭外観

小樽運河近く、土産物店や食事どころなどが立ち並ぶ堺町通りに位置する、北海道有数の菓子メーカー・六花亭の小樽運河店です。石造りの倉庫を利用したおしゃれな店舗は、運河散策の途中でちょっと立ち寄るには便利なロケーション。マルセイバターサンドなどの定番のお菓子のほか、ここでしか購入できないスイーツは要チェックです。

おすすめメニュー:雪こんチーズ

六花亭-雪こんチーズ

「賞味期限2時間」のイートインメニュー。六花亭の焼き菓子「雪やこんこ」をアレンジし、サクサクのココアビスケットに濃厚なベイクドチーズケーキが挟まれた一品です。

おすすめメニュー:雪やこんこ まじりっけなし

六花亭-雪やこんこ

焼き菓子「雪やこんこ」のココアビスケットが載ったソフトクリーム。香料不使用で5種類のみの材料から作るソフトクリームは、濃厚ながらすっきりした甘さが特徴です。

六花亭 小樽運河店

アクセス《電車》JR函館本線「南小樽駅」から徒歩約10分

料金雪こんチーズ:230円、 雪やこんこ まじりっけなし:350円

電話番号0120-12-6666

営業時間11:00~17:00※季節によって変動あり

URLhttps://www.rokkatei.co.jp

【View Cafe OTARU R5 YOUR TIME】海と空が楽しめる絶景カフェ

テラス夕暮れ
テラス夕暮れ

札幌と小樽を結ぶ国道5号線沿い、小樽市張碓(はりうす)にある真正面が海のカフェ。1階と2階のどの席からも、恵比須島と海と空と電車を一望できる絶景ビューを眺めながら美味しいコーヒーが楽しめます。フードメニューやオリジナルのドリンクメニュー、デザートが充実。海と空の青さに癒される日中はもとより、夕方陽の落ちる時間帯の眺めもまた格別です。

おすすめメニュー:ベイクドチーズケーキセット

ベイクドチーズケーキセット

北海道産クリームチーズを使用した自家製ベイクドチーズケーキのセット。ケーキ・アイス・ソースが美しく盛り付けられたケーキプレートは、見た目も味も大満足の一品です。ドリンクもついています。

おすすめメニュー:ポークジンジャープレートセット

ポークジンジャープレート

紹興酒が効いた甘辛な自家製ソースをたっぷり絡めた柔らかい豚ロースに、半熟卵、野菜、ポテトサラダが付いた満足感いっぱいのワンプレートメニューです。ドリンクもついています。

View Cafe OTARU R5 YOUR TIME

アクセス《車》JR函館本線「銭函駅」から約7分

料金ベイクドチーズケーキセット:950円、ポークジンジャープレートセット:1,230円

電話番号0134-62-1239

営業時間11:00~19:00、休み:火・第1・3・5水(12月〜2月:火・水)

URLhttps://viewcafe.tumblr.com

【しろくまコーヒー】眼前に広がる海と1杯のコーヒー

しろくまコーヒー-テラスイメージ

銭函の海辺に佇むしろくまコーヒーでは、目の前に広がる自然を楽しみながら、おしゃれな店内で香り豊かなエスプレッソと、北海道産の新鮮な食材を味わえます。特に屋外のテラス席からの開放的な眺めは格別。名物「しろくまラテ」など、バラエティ豊かなスペシャルティコーヒーメニューは、サンドイッチやデザートとの相性もぴったりです。

おすすめメニュー:ベルグラテ

ベルグ

「ベルグ(ドイツ語で「山」)」の名前にふさわしく、こんもりした生クリームにたっぷりのソースが、「SNS映えする」と評判です。チョコレート・キャラメル・抹茶・ベリー味が楽しめます。

おすすめメニュー:パリドッグ

しろくまコーヒーパリドッグセット

ハード系のバゲッドにフランクフルトがチーズと一緒にサンドされたボリューミーな一品。バリっとした外側に対し、中身は滴る肉汁と重みのある食感で、コーヒーとよく合います。

おすすめメニュー:ソフトクリーム

ソフトクリーム

大きなチョコチップクッキーが印象的なソフトクリーム。コーヒー・キャラメル・チョコレートの3種類の味が用意されています。ザクザク食感のチョコチップクッキーにつけて食べるのもおすすめです。

しろくまコーヒー

アクセス《電車》JR函館本線「銭函駅」から徒歩約1分

料金ソフトクリーム:400円〜、パリドッグ:760円

電話番号0134-64-9589

営業時間10月〜2月:11:00〜16:00、3月〜6月:11:00〜18:00 、7月〜8月:11:00〜19:00、9月:11:00〜18:00

URLhttps://www.shirokumacoffee.com

【8A GARAGE COFFEE】焚き火が演出する非日常空間

8A-GARAGE-COFFEE店内
8A-GARAGE-COFFEE店内

アウトドアグッズを開発する8A GARAGE PRODUCT(ヤエイガレージプロダクト)が、「焚き火」をコンセプトに小樽市銭函で運営するカフェ。焚き火の魅力や癒しの力をより多くの人々に伝えたいというオーナーのアイディアが詰まっています。自家焙煎コーヒーと店内に設置された焚き火をゆっくり楽しみながら、ほっと落ち着くひとときを過ごせます。

おすすめメニュー:焼きマシュマロ

8A焼きマシュマロ

店内の焚き火でマシュマロをこんがり炙って、とろーり溶けた焼きたてを味わえます。コーヒーとの相性抜群。キャンプ気分が気軽に味わえると、大人や子どもに大人気です。

おすすめメニュー:スパイシーエビカレー

8A-GARAGE-COFFEE スパイシーエビカレー

数種類のスパイスと野菜を炒めた後に濃厚なエビソースを加えて仕上げた人気のメニュー。スパイシーな辛味とご飯に添えられたエビのぷりぷりした食感が楽しめます。

おすすめメニュー:カルボナーラ

カルボナーラ

ベーコンと卵、生クリームにアクセントとなるコーヒーを絡めた、コーヒー屋ならではのメニュー。たっぷりの旨味と滑らかな食感が楽しめる生パスタです。

8A GARAGE

アクセス《車》銭函ICから約5分《電車》JR函館本線「銭函駅」から徒歩約15分

料金焼きマシュマロ:300円、スパイシーエビカレー:900円、カルボナーラ:1,100円

電話番号0134-64-9107

営業時間火~日:11:00~18:00(ラストオーダー:17:30)、定休日:月

URLhttps://8agarage.co.jp/#cafe

北海道の関連情報

旅行会社 旅工房・旅Pocket編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる