じゃがポックル

【人気&定番】北海道のお土産おすすめ「ランキング2021」お菓子ほか、空港で買える・日持ちする・雑貨・グルメ23選

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

北海道といえば、美味しいお菓子など「買って帰りたい!」お土産がたくさんあります!その中から人気でおすすめかつ定番の商品をランキングでご紹介。新千歳空港での購入○×や通販サイトも一緒に掲載しています!その他、日持ちするものや空港限定商品、北海道にしか店舗がないお土産、かわいい雑貨などをまとめています。

 

【ランキング】北海道の人気おすすめお土産ベスト10

【第1位】ISHIYAの「白い恋人」/お菓子

サクサク食感のラング・ド・シャにオリジナルブレンドのチョコレートを挟んだ、北海道土産の定番「白い恋人」。誕生から40年以上も愛されているロングセラー商品です。クッキーは、ラング・ド・シャというフランス伝統の焼き菓子で、サクサクと軽い食感が特徴。また、白い恋人に使用されているホワイトチョコレートを練り込んだ「白い恋人ホワイトチョコレートプリン」もお土産に人気です。

新千歳空港での購入:○

価格:9枚入 ホワイト:648円(税込)、36枚缶入(ホワイト27枚&ブラック9枚):2,808円(税込)〜

白い恋人8.36枚入B

ISHIYA SHOP

住所〒060-0042 札幌市中央区大通西4丁目6-1(札幌大通西4ビル1階)

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間または、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》地下鉄「大通駅」からすぐ

電話番号011-231-1483

営業時間10:00~19:00、休み:12月31日~1月2日

URLhttp://www.ishiya.co.jp/item/shiroi/details/

オンラインストアを観る

 

【第2位】カルビーの「じゃがポックル」/お菓子

北海道はいわずと知れたじゃがいもの産地。そんな100%北海道産のじゃがいもを使用してつくられるスナック菓子が「じゃがポックル」です。独自製法で皮付きのまま調理されたじゃがいもはサクッとした食感で、手が止まらないおいしさ!サロマ湖から採れるオホーツクの塩が、じゃがいも本来のおいしさを引き立てています。アイヌ民族の伝統の妖精「コロポックル」から名付けられたお菓子は、北海道土産にぴったり。

新千歳空港での購入:○

価格:じゃがポックル 6袋入り:550円(税込)、10袋入り:885円(税込)

じゃがポックル6入
ポックル3袋

カルビープラス

住所新千歳空港 国内線ターミナルビル2F

電話番号0123-45-6055

営業時間08:00〜20:00

URLhttps://www.calbee.co.jp/potatofarm/item/jaga_pokkuru/

オンラインストアを観る

 

【第3位】六花亭の「マルセイバターサンド」/お菓子

1933年創業の老舗菓子店「六花亭」。イチオシなのが、ロングセラー商品の「マルセイバターサンド」です。「六花亭」専用の小麦粉でつくられたビスケットに、北海道産生乳100%のバターとホワイトチョコレートを合わせたバタークリーム、レーズンが挟まれています。ほろっと割れる柔らかいビスケット生地と、濃厚なバタークリームの相性はバッチリ!赤と銀のシックなパッケージは贈り物にもぴったりです。

新千歳空港での購入:○

価格:10個入り:1,350円(税込)、16個入り:2,160円(税込) 他

マルセイバターサンド

帯広本店

住所〒080-0012 帯広市西2条南9-6

アクセス《車》札幌から道東自動車道利用で約3時間または、富良野から道東自動車利用で約2時間《電車》JR「帯広駅」からすぐ

電話番号0120-12-6666

営業時間1階店舗:09:00~18:00、2階喫茶室:11:00~16:30(ラストオーダー:16:00まで)、喫茶室休み:水

URLhttps://www.rokkatei.co.jp/

オンラインストアを観る

 

【第4位】ロイズの「生チョコレート」/スイーツ

北海道の生クリームがたっぷりと入った、ロイズの「生チョコレート」。口の中ですっと溶ける、シルクのようななめらか食感が特長です。生チョコレートの種類も豊富で、オーレやマイルドミルクをはじめ、時期により季節限定のフレーバーを選ぶこともできます。また、洋酒が入ったもの、カカオ感・ミルク感が強いものなど、お土産を渡す人の好みに合わせて選べるのも楽しみの1つ。厳選されたカカオを使用した絶品生チョコレートは、みんなが喜ぶお土産です。

新千歳空港での購入:○

価格:生チョコレート[オーレ]:778円(税込)

オーレパッケージ
オーレ2

札幌大丸店

住所〒060-0005 札幌市中央区北5条西4-7 大丸札幌店地下1F

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間15分、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》JR「札幌駅」直結

電話番号0570-070-612

営業時間10:00~20:00、休み:百貨店休業日に準ずる
※臨時休業ならびに営業時間は変更される可能性がございます

URLhttps://www.royce.com/brand/

オンラインストアを観る

 

【第5位】十勝しんむら牧場の「クロテッドクリーム」/乳製品

のびのびと育った放牧牛の生乳100%でつくられる、十勝しんむら牧場の「クロテッドクリーム」。脂肪分を熟成させた濃厚なクリームは、バターと生クリームの間くらいの食感です。120Lの牛乳から、わずか50個しか生産できないという贅沢な一品!焼きたてのスコーンやホットケーキに添えて、ぜひ味わってみて。また、バターの代わりとして料理に使うこともできるので、オムレツなどに加えてみるのもおすすめです。

新千歳空港での購入:○

価格:100g:1,404円(税込)

クロテッド
クロテッド

カフェ・クリームテラス(牧場内)

住所〒080-1407 河東郡上士幌町上音更西1-261

アクセス《車》札幌から道東自動車道利用で約3時間、富良野から一般道利用で約2時間15分、帯広から一般道利用で約45分《電車》JR「帯広駅」から車で約1時間

電話番号01564-2-3923

営業時間10:30〜17:00(ラストオーダー:16:30まで)、休み:1月〜3月:全休、4月〜10月:火、11月〜12月:火・水

URLhttp://www.milkjam.com/

オンラインストアを観る

 

【第6位】小樽洋菓子舗ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」/スイーツ

小樽洋菓子舗ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」は、北海道産の生乳をはじめ、酸味のバランスが良いオーストラリア産のクリームチーズや、繊細な甘みのあるイタリア産マスカルポーネチーズなどが使用されている絶品スイーツ。爽やかな酸味が広がり、ホロッと溶けるような口どけ感も魅力です。レアチーズケーキとベイクドチーズケーキそれぞれの食感を同時に楽しめます。

新千歳空港での購入:○

価格:1,728円(税込)

ルタオ箱切抜き
ルタオ
小樽ルタオ本店

小樽洋菓子舗ルタオ本店

住所〒047-0027 小樽市堺町7-16

アクセス《車》札幌から札幌自動車道利用で約45分、富良野から札幌自動車道利用で約2時間30分、帯広から道東自動車道利用で約3時間15分《電車》JR「南小樽駅」から徒歩約5分

電話番号0120-31-4521

営業時間09:00~18:00、2F喫茶:09:00~18:00(ラストオーダー:17:30まで)、年中無休
※短縮営業のため、09:00~17:00、2F喫茶:10:00~17:00(ラストオーダー:16:30まで)

URLhttps://www.letao.jp/

オンラインストアを観る

 

【第7位】柳月(りゅうげつ)の「三方六」/お菓子

柳月人気No.1の銘菓「三方六」は、しっとり仕立てのバウムクーヘン。「さんぽうろく」という名前は北海道開拓時代の薪割に由来しており、デコレーションもミルクチョコレートとホワイトチョコレートで白樺の模様が表現されています。生地に使用されているのは、十勝産100%の小麦粉や北海道産の砂糖、バター、卵など。50年以上愛されるバウムクーヘンとして、全国に多くのファンがいる人気商品です。

新千歳空港での購入:○

価格:1本(プレーン):680円(税込)

柳月三方六プレーン
柳月三方六プレーン

札幌店

住所〒065-0016 札幌市東区北16条東16-1

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間、帯広から道東自動車道利用で約3時間 《電車》地下鉄東豊線「環状通東駅」からすぐ

電話番号011-785-1121

営業時間09:00〜19:30

URLhttps://www.ryugetsu.co.jp/

オンラインストアを観る

 

【第8位】三星の「よいとまけ」/お菓子

創業明治31年の老舗「三星」の「よいとまけ」は、第22回全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞したロールカステラ。北海道で採れる果物ハスカップのジャムもたっぷりと使用されています。苫小牧を代表する銘菓で、半世紀以上もの間多くの人から愛され続けているお菓子はお土産にピッタリ。ふわふわのカステラと甘酸っぱいジャムは相性が良く、紅茶やコーヒー、ミルクなどと一緒に食べたい逸品です。

新千歳空港での購入:○

価格:1本:730円(税込)

よいとまけ
よいとまけ半分こ

三星 本店

住所〒053-0814 苫小牧市字糸井141

アクセス《車》札幌から道央自動車道利用で約2時間、富良野から道東自動車道利用で約3時間30分、帯広から道東自動車道利用で約3時間45分《電車》JR「糸井駅」から車で約10分

電話番号0120-333-153

営業時間08:00~19:00

URLhttps://yoitomake.jp/index.html

オンラインストアを観る

 

【第9位】わかさいも本舗の「わかさいも」/お菓子

さつまいもの取れない北海道で、焼き芋のような見た目のお菓子「わかさいも」は生まれました。芋は全く使用されておらず、洞爺湖エリアで栽培された大福豆から餡をつくり、焼き芋のようなホクホク食感のお菓子に仕上げています。芋の繊維感を出すために使用されているのが、北海道産のきざみ昆布。香ばしい焼き色をつけるために、表面に卵醤油を塗るというこだわりも。

新千歳空港での購入:○

価格:6個入り:778円(税込)、12個入り:1,458円(税込)、18個入り:2,160円(税込)

わかさいも
わかさいも
わかさいも

洞爺湖本店

住所〒049-5721 虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144

アクセス《車》札幌から道央自動車道利用で約2時間、富良野から道央自動車道利用で約3時間45分、帯広から道央・道東自動車道利用で約3時間30分《電車》JR「洞爺駅」から車で約10分

電話番号0142-75-4111

営業時間09:00~18:00

URLhttps://www.wakasaimo.com/

オンラインストアを観る

 

【第10位】和菓子パン専門店もりもとの「北のちいさなケーキ ハスカップジュエリー」/お菓子

1978年(昭和53年)に誕生したロングセラー商品、もりもとの「ハスカップジュエリー」。初夏に収穫されたハスカップでつくられるジャムをはじめ、アーモンドプラリネ・洋酒で風味付けしたバタークリーム、フランス産チョコレートなどを使用したケーキのような小さなスイーツです。「プレミアムブラック」や「ホワイトバージョン」もあるので、お好みの味を選んでみてください。

新千歳空港での購入:○

価格:6個入り:1,500円(税込)、15個入り:3,750円(税込)、20個入り:5,000円(税込)

もりもと
写真提供:株式会社もりもと

千歳本店

住所〒066-0062 千歳市千代田町4−12-1

アクセス《車》札幌から道央自動車道利用で約1時間、富良野から道東自動車道利用で約2時間、帯広から道東自動車道利用で約2時間30分《電車》JR「千歳駅」から徒歩約7分

電話番号0123-26-0218

営業時間09:00〜19:00

URLhttps://www.haskapp.co.jp/jewelry/

オンラインストアを観る

 

送るのもOK!日持ちするお土産

きのとやの「北海道ミルククッキー 札幌農学校」

きのとやの「北海道ミルククッキー 札幌農学校」は、たっぷりの新鮮なミルク・バター・小麦粉からつくられる、素材本来のおいしさをダイレクトに感じられる商品。一口食べると、ミルクの風味がふわっと広がり、とても優しい味わい。気になる人はぜひお土産に買ってみてください。

新千歳空港での購入:○

価格:12枚入り:650円(税込)、24枚入り:1,300円(税込)、48枚入り:2,600円(税込)
賞味期限:70日

札幌農学校
札幌農学校
札幌農学校

白石本店

住所〒003-0003 札幌市白石区東札幌3条5-1-20

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間、帯広から道東自動車道利用で約3時間 《電車》札幌市営地下鉄「白石駅」から徒歩約5分

電話番号011-813-6161

営業時間09:00~21:00、休み:1月1日
※緊急事態宣言中:09:00~20:00

URLhttps://www.kinotoya.com/item/nougakkou/jp/index.html

オンラインストアを観る

 

有楽製菓の「白いブラックサンダー」

全国のコンビニなどでも人気のお菓子「ブラックサンダー」の北海道限定商品「白いブラックサンダー」。ザクザク食感のココアクッキーとプレーンビスケットに、濃厚なホワイトチョコレートをコーティングした商品です。2011年の発売以来、北海道土産として人気を博しています。豊富な商品ラインナップで友達や自分へのお土産に最適です。

新千歳空港での購入:○

白いブラックサンダー
白いブラックサンダー

オンラインストアを観る

 

北菓楼の「北海道開拓おかき」

北菓楼の「北海道開拓おかき」は、北海道産の素材にこだわり、1つ1つ丁寧につくられています。歯ごたえたっぷりの秘密は、米とぎ、蒸し、餅つき、熟成、乾燥、油揚げ、味付けまでの工程に約1週間かけている丁寧さです。味の種類も豊富で、函館産のいか、えりも産の昆布、枝幸産の帆立、増毛産の甘エビなど、海の幸のおいしさもギュッと詰まっています。

新千歳空港での購入:○

価格:170g:440円~(税込)
賞味期限:5週間前後

北菓楼
北海道開拓おかき甘エビ

砂川本店

住所〒073-0197 北海道砂川市西1条北19-2-1

アクセス《車》札幌から道央自動車道利用で約1時間10分、富良野から一般道利用で約1時間15分、帯広から道東自動車道利用で約3時間10分《電車》JR「砂川駅」から車で約10分

電話番号0125-53-1515

営業時間09:00〜18:00

URLhttps://www.kitakaro.com/category/OKAKI01/

オンラインストアを観る

 

新千歳空港で買えるお土産~空港限定商品も!~

きのとやの「ラララ・クッキー」

きのとやの「ラララ・クッキー」は、薄焼きクッキーを3枚重ね、チョコレートでコーティングしたスタイリッシュな焼き菓子です。サクサクのクッキーはカカオとバターの2種類があり、チョコレートとの相性もバッチリ。小麦粉・バター・てんさい糖・生クリームは北海道産の素材を使用した、こだわりのおいしさ。人気のお土産です。

価格:5個入(バター3個・カカオ2個):1,026円(税込)
賞味期限:50日

ラララクッキー
ラララクッキー
ラララクッキー

新千歳空港店

住所新千歳空港 ターミナルビル センタープラザ2F

電話番号0123-29-6161

営業時間10:00~18:00

URLhttps://www.kinotoya.com/item/lalalacookie/

 

出塚水産の「ベーコン&クリームチーズかまぼこ」

新千歳空港店でしか販売していない出塚水産「ベーコン&クリームチーズかまぼこ」は、白身魚のすり身にベーコンとクリームチーズを加えたおしゃれなかまぼこ。ブラックペッパーが効いているので、ワインやビールなどのおつまみとして食べるのもおすすめです。食べやすいサイズのかまぼこが個包装されているので、バラマキ土産にもぴったりですよ。

価格:8個入り:1,296円(税込)

クリームチーズ

新千歳空港店

住所新千歳空港 国内線旅客ターミナルビル2F

電話番号0123-45-8533

営業時間08:00〜18:00

URLhttps://dezka.com/

 

函館洋菓子スナッフルスの「チーズオムレット」

しゅわしゅわととろける食感が特徴の函館洋菓子スナッフルスの「チーズオムレット」。牛乳、チーズ、卵など、北海道産の新鮮な素材を使用してつくられている「スフレタイプのチーズケーキです。しっとりとした舌触りと芳醇なカカオが自慢の「蒸し焼きショコラ」のほか、抹茶とクリームチーズのバランスが良い「抹茶オムレット」などもあるので、選ぶ楽しみがありますよ。また、空港限定商品として「ふわふわサンドクッキー」も登場しています。

価格:8個入り:1,555円(税込)〜
賞味期限:製造日を含め7日

スナッフルス
スナッフルス
新千歳空港限定ふわふわサンドクッキー
新千歳空港限定ふわふわサンドクッキー

新千歳空港店

住所新千歳空港 国内線旅客ターミナルビル2F

電話番号0123-21-8461

営業時間08:00~20:00

URLhttps://www.snaffles.jp/cheese_omelette/

 

北海道でしか手に入らない!お土産

ショコラティエマサールの「ショコラブラウニー」

ショコラティエマサールの「ショコラブラウニー」は、ブラウニーの製造過程で出る、切れ端を有効活用したいという思いから生まれたお菓子。クルミが入ったブラウニーを焼き直し、上にチョコレートをまとわせた見た目にも美しい商品です。一口サイズで食べやすいのも魅力!第27回全国菓子大博覧会では「名誉総裁賞」を受賞しています。
また、ショコラブラウニーに、マサールオリジナルのミルクチョコレート”マサール ラクテ38%”をコーティングした新商品「ショコラブラウニー ラクテ」もおすすめです。
どちらが好みか食べ比べてみてはいかがでしょうか。

新千歳空港での購入:○

ショコラブラウニー価格:65g:756円(税込)、130g:1,296円(税込)
ショコラブラウニー ラクテ価格:65g:756円(税込)、130g:1,296円(税込)
賞味期限:60日

ショコラブラウニー-(2)
ショコブラウニーラクテ

ショコラティエ マサール 本店

住所〒064-0811 札幌市中央区南11条西18-1-30

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間30分、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》札幌市電「西線11条駅」から徒歩約8分

電話番号011-551-7001

営業時間10:00~19:00 ※短縮営業のため10:00~18:00

URLhttps://www.masale.jp/

 

草太郎本舗の「草太郎」

草太郎本舗で一番人気の「草太郎」。その名のとおり、鮮やかなヨモギの緑色が印象的なおまんじゅうです。手摘みされたヨモギがたっぷりと皮に練り込んでいるので、しっかりと風味が感じられる一品。北海道産の小豆を使用した粒あんとの相性もよく、一口食べれば感じる優しい甘さに、ついつい手が伸びてしまいます。

新千歳空港での購入:×

価格:6個入り:1,080円(税込)
賞味期限:製造日より20日

草太郎本舗 札幌店

住所〒060-0042 札幌市中央区大通西14-1-13 北日本南大通ビル1F

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間10分、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》札幌市電「西線11条駅」から徒歩約5分

電話番号011-251-9320

営業時間10:00~18:00、休み:日

URLhttp://www.kusatarou.com/

 

おしゃれ!かわいい!雑貨のお土産

北一硝子の「ガラス製品」

石油ランプの製造にルーツを持つ北一硝子。オリジナル硝子製品はどれも美しく、生活に彩りを添えるものばかり。様々な硝子製品を扱う北一硝子の商品の中でも、特に硝子ランプや小樽切子は人気です。繊細な絵柄のグラスもおすすめですが、爪やすりやガラスペンも変わり種のプレゼントやお土産に最適です。

新千歳空港での購入:×

価格:硝子ランプ:6,800円〜(税込)、小樽切子:6,800円〜(税込)

北一硝子 三号館

住所〒047-0027 小樽市堺町7-26

アクセス《車》札幌から札幌自動車道利用で約45分、富良野から札幌自動車利用で約2時間30分、帯広から道東自動車道利用で約3時間 《電車》JR「南小樽駅」から徒歩約10分

電話番号0134-33-1993

営業時間10:00~17:00

URLhttps://kitaichiglass.co.jp/

オンラインストアを観る

 

Progressive Candleの「フロストピラー」

キャンドル作家・福井優子さんが製作する「フロストピラー」は、札幌の冬の空気感を再現したキャンドルです。キャンドルのやわらかい光に包まれ、心穏やかな時間を過ごせるでしょう。美しいだけではなく、ロウだれが少ないのもフロストピラーの特徴。また、お手頃価格で購入できる、水に浮かぶ「フロストフラワー」もあります。かわいいもの好きな人へのお土産にぴったりです。

新千歳空港での購入:×

フロストピラー価格:1本:3,300円(税込)、5本セット:16,500円(税込)
フロストフラワー価格:1個:880円(税込)、3色セット:2,640円(税込)

フロストピラー(Medium)
ピラー灯し-(Medium)
フロストフラワー3個セット(Medium)
フラワー灯し

札幌スタイルショップ

住所〒 060-0005 札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーイースト6F(展望室エントランス)

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間15分、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》JR「札幌駅」から徒歩約2分

電話番号011-209-5501

営業時間10:00〜20:30

URLhttp://p-candle.shop-pro.jp/

 

北海道といえば海の幸!海鮮系のお土産

佐藤水産の「鮭ルイベ漬」

北海道ではおなじみの鮭の刺身「ルイベ」を、新鮮ないくらと一緒に特製醤油に漬けた逸品が、佐藤水産の「鮭のルイベ漬」。職人技と徹底した鮮度管理のもとにつくられるルイベ漬けは、歯ごたえととろける食感が凝縮されています。ご飯のおともはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。鮭といくらのとろける旨味をぜひ味わってみてください。

新千歳空港での購入:○

価格:110gビン:975円、140gビン:1,210円
賞味期限:冷凍60日

本店

住所〒060-0004 札幌市中央区北4条西3交洋ビル1F、2F 札幌駅南口

アクセス《車》富良野から道央自動車道利用で約2時間15分、帯広から道東自動車道利用で約3時間《電車》JR「札幌駅」からすぐ

電話番号0120-310-643

営業時間09:00~19:00、休み:1月1日

URLhttps://www.sato-suisan.co.jp/campaign/

オンラインストアを観る

 

かに

北海道といえば、新鮮な魚介類をイメージする人は多いでしょう。その中でも特に人気なのがかに!ひとことでかにといっても、その種類は様々です。北海道で高い水揚げ量を誇り、1〜5月、9〜10月頃に漁期を迎えるタラバガニは濃厚な甘みが魅力。アブラガニや毛ガニ、希少な花咲ガニなど、ぜひお好みのかにを探してお土産にしてみてはいかがでしょうか。

新千歳空港での購入:○

かに

 

いくら

北海道は日本一のいくらの産地です。そんな北海道産のいくらは9〜10月頃に旬を迎え、濃厚な旨味を楽しめるのが特徴。新鮮な鮭の卵のため、生臭さを感じないおいしいいくらが食べられます。プチプチとした食感と極上の甘みは、ご飯のおともにもぴったり!お土産にも人気で、空港でも購入することができますよ。

新千歳空港での購入:○

いくら

 

 

「【人気&定番】北海道のお土産おすすめ「ランキング2021」お菓子ほか、空港で買える・日持ちする・雑貨・グルメ23選」が気に入ったら



北海道旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

AREA

地域


閉じる