お宿のし湯

日帰り入浴【黒川温泉】おすすめ風呂13選!周りを気にしない「家族風呂」も!お得な「入浴手形」は活用しよう

更新:2022/02/03

13,178views

 

この記事では、温泉通も支持する九州の黒川温泉について、日帰り入浴ができる施設を紹介します。家族風呂や露天風呂など日帰り入浴に対応している浴場が豊富にある黒川温泉では、「入浴手形」を販売しています。泉質や浴場のほかロケーションも多彩な、自然に囲まれた「上質な里山の温泉地」の黒川温泉で贅沢な日帰り入浴の旅を楽しみましょう。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

黒川温泉の特定施設で使える「入湯手形」ってどんなもの?

街の全ての旅館がタッグを組み、温泉郷を盛り上げたいという共助の精神から生まれた入湯手形です。黒川温泉にある28か所の旅館の露天風呂から、3か所に入れるお得な木製チケットは、1枚1,300円。各旅館または黒川温泉旅館組合「風の舎」で購入可能です。

入湯手形を提示すると、特典が貰えるサービスを用意している旅館・店舗もありますよ。好みの温泉でゆっくり心と体を癒やすとともに、温泉街も満喫しましょう。九州を代表するブランド杉の1つ「小国杉」を使用した名物の手形は、旅の思い出に持ち帰りもできます。

家族風呂(貸切)も用意!おすすめの温泉施設4選

いこい旅館

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり、ランチ付きプランあり、駐車場あり

出典:じゃらんnet

昔ながらの囲炉裏や立派な梁など、古民家の風情を存分に感じられる温泉旅館は、居心地が良いと評判です。周囲を自然に囲まれたロケーションのため、四季の移ろいを感じながら至福のひとときを過ごせます。

出典:じゃらんnet

同館には13種類ものお風呂があり、そのうち貸切風呂として用意されているのは、扇の形の切石でできた「扇の湯」、岩の壁で囲まれた「月灯の湯」、山の上にあり特注の大きな桶を利用した「桶風呂」、源泉かけ流しの「家族風呂」の4種類。趣向を凝らした造りの貸切風呂では、まさに非日常的な体験になりそうです。プライベート感満点の貸切風呂にゆっくりと浸かり、心も体もリフレッシュしましょう。

出典:じゃらんnet

いこい旅館には、黒川温泉内で唯一「日本の名湯秘湯百選」に選ばれた「滝の湯」と「美人湯」があります。「滝の湯」は、文字通り滝のような打たせ湯があり、幽玄な佇まいが特徴の男性専用の露天風呂。女湯の「美人湯」は、ぬめりのある泉質が美肌に良いとされていて、湯上りはツルツルかつハリのある肌になると評判です。

また、野趣あふれる大自然の中で入れる男湯の「うたせ湯」、サウナを併設している半露天風呂の「箱湯」も用意されています。
女湯の「立ち湯」は、その名の通り立ったまま入る屋根付きの露天風呂。湯船に浮かぶ2本の竹につかまって入ると不思議な心地よさを感じられるでしょう。

いこい旅館

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約50分、バス停「黒川温泉」から徒歩約3分

料金立寄り湯 大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円|貸切風呂1名(40分):800円

電話番号0967-44-0552

営業時間立寄り湯:08:30~21:00、貸切風呂:10:00~14:00

URLhttp://www.ikoi-ryokan.com/

黒川荘

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり、駐車場あり

黒川荘-きり湯
黒川荘-きり湯
黒川荘-たけ湯
黒川荘-たけ湯
黒川荘-家族風呂
黒川荘-家族風呂
黒川荘-外観

渓流沿いにあり、のどかな風景に囲まれた趣きのある温泉旅館です。瓦葺の外観は純和風の佇いですが、一歩中へ入ると吹き抜けのロビーが目の前に現れ、一転して洋風のテイストに。

内湯がついた露天風呂は「きり湯」「たけ湯」があり、山の絶景を眺めながら、至福のひとときを過ごせます。また、3タイプある家族風呂は、目の前に「びょうぶ岩」が広がる絶好のロケーションです。

黒川荘

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約50分、バス停「黒川温泉」から徒歩約10分

料金大人(中学生以上):600円、子ども(小学生以下):300円|家族風呂(45分):2,500円

電話番号0967-44-0211

営業時間10:30~21:00(最終受付:20:30)、家族風呂:10:30~20:30

URLhttp://www.kurokawaso.com/index.html

新明館

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり、駐車場あり

新明館
新明館
新明館
新明館
新明館
新明館

温泉街を散策するにも便利な、黒川温泉街の中心地に構える旅館です。日帰り入浴で利用できる温泉は、岩を削って作られた「岩戸風呂」、混浴の「穴風呂」、女性専用には、三代目の館主がノミで掘った「洞窟風呂」があります。入口が2箇所あり、探検する気分も味わえますよ。

家族みんなで入れる「かじかの湯」は、古民家のような造りが特徴的な岩風呂。お風呂上りは囲炉裏が置かれた休憩所でのんびり一休みもおすすめです。

【新明館】

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR鹿児島本線「博多駅」から直行バスで約3時間、バス停「黒川温泉」から徒歩5分

料金岩戸風呂・洞窟風呂・穴風呂 大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円|貸切風呂かじかの湯(40分):1,500円

電話番号0967-44-0916

営業時間岩戸風呂・洞窟風呂・穴風呂:08:30~18:00(最終受付:17:30 )、かじかの湯:13:00~17:30
※新型コロナウイルス感染予防のため営業時間短縮中

URLhttps://shinmeikan.jp/

お宿 野の花

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、駐車場あり


出典:じゃらんnet

黒川温泉街から少し外れた場所に構える、落ち着いた雰囲気の外観と居心地のよさが感じられる和モダンの温泉旅館です。

日帰り入浴で利用できる「ぎんねずの湯」は、大岩で造られたダイナミックな露天風呂から南小国の清流を望むロケーション。青白く染まった湯に、木漏れ日が降り注ぐとキラキラと輝き、幻想的な光景を演出しています。

露天風呂へと続く中庭も綺麗に手入れされ、情緒たっぷりですよ。なお、純和風の造りにほっと癒やされる内湯「檜皮の湯」は特定の時間に限り、日帰りでも利用ができます。

お宿 野の花

アクセス《車》九重ICから約1時間

料金ぎんねずの湯 大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円|貸切風呂 檜皮の湯(40分):2,000円

電話番号0967-44-0595

営業時間ぎんねずの湯:08:30~21:00(最終受付:20:30)、檜皮の湯:11:00~14:40(最終受付:14:00)

URLhttp://www.oyado-nonohana.com/

日々の疲れも癒やされる~おすすめの温泉施設9選

旅館 奥の湯

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり

旅館 奥の湯
旅館 奥の湯
旅館 奥の湯
旅館 奥の湯

2,000坪の敷地に、宿泊施設や浴場、温泉熱プールなどの施設が点在する旅館です。日帰り入浴ができる温泉は5種類。大きな藁ぶき屋根が旅情を醸し出す「混浴露天風呂」、眼下を流れる田の原川を眺めながら入れる「川風呂」、ほのかな明かりの中で響く水音が耳に心地良い「洞窟風呂」はいずれも混浴です。

男女別の大浴場や女性専用の露天風呂もあり、好みに合った温泉でゆったり過ごせます。湯上がりは、まるで森の中を歩いているかのような緑あふれる散策路の散歩がおすすめです。

旅館 奥の湯

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR鹿児島本線「博多駅」から直行バスで約3時間、バス停「黒川温泉」から徒歩約10分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0021

営業時間08:00~21:00(最終受付:20:30)、月・金:15:30~21:00(最終受付:20:30)

URLhttps://www.okunoyu.com/

いやしの里 樹やしき

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり、駐車場あり

やしき 桶湯・立ち湯
樹やしき 内湯
樹やしき 満天の湯
樹やしきエントランス
樹やしきエントランス

黒川温泉郷の高台に構える宿では、14,000坪もの広大な敷地で静かにゆったりと過ごせます。

館内の浴場はすべて源泉かけ流し。女性専用の「華の湯」、男性専用の男性専用の「満天の湯」や「桶湯」、「立湯」はどれも趣あふれる露天風呂です。加えて男女別の「内湯」があります。

宿泊者に限り、夜の21時に男女の浴槽の入れ替えにて逆側の露天風呂をご利用できます。

いやしの里 樹やしき

アクセス《車》日田ICから約1時間《バス》JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約50分、バス停「黒川温泉」から徒歩約15分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0326

営業時間10:30~15:00(最終受付:14:30)
※新型コロナウイルス感染予防のため営業時間短縮中

URLhttps://www.kiyashiki.com/

旅館 山河

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、ランチ付きプランあり、駐車場あり

旅館 山河
旅館 山河
旅館 山河
旅館 山河
旅館 山河
旅館 山河
旅館 山河

山の自然を活かした、季節の移ろいを感じられるロケーションに佇む静かな温泉旅館です。湯けむりに包まれた青みがかった透明のお湯が、幽玄な景色を演出する混浴露天風呂「もやいの湯」には、打たせ湯もあります。

女性専用の露天風呂「四季の湯」は、敷地内を流れる小川のせせらぎをBGMに入浴できます。どちらの露天風呂も「ナトリウム塩化物・炭酸水素塩・硫酸塩泉」の湯で美肌効果が期待できます。

旅館 山河

アクセス《車》日田ICから1時間

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0906

営業時間08:30~21:00(最終受付:20:30)

URLhttps://www.sanga-ryokan.com/

瀬の本高原ホテル

【お風呂&施設情報】
露天風呂あり、駐車場あり、ランチ付きプランあり(2日前までの予約が必要)


出典:じゃらんnet

標高920mの阿蘇五岳を見渡せる立地に構える高原の宿。開放感のある環境で大自然のパノラマを楽しみながらゆったりと露天風呂に入れます。

こちらの露天風呂「絶景鼻の湯」は、別名「天然のプラネタリウム」とも呼ばれる”寝湯”付き。湯に体を沈めれば、瀬の本高原の稜線が目の高さと同じになる設計です。また、寝そべって上空を見上げると日中は阿蘇の青空が、夜は大自然が描く満天の星を楽しめます。

入浴後は、木のぬくもりを感じさせる館内のロビーでゆっくりくつろいだり、15分程度で回れる敷地内の遊歩道を散策したりしてみませんか。

瀬の本高原ホテル

アクセス《車》九重ICから約1時間

料金大人(中学生以上):600円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0121

営業時間月・火・木~日:11:00~15:00、水:15:00~20:00
※新型コロナウイルス感染予防のため営業時間短縮中

URLhttps://hotel.senomoto.com/

旅館 南城苑

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、内風呂あり

令和元年(2019)にリニューアルオープンした温泉旅館では、2つの温泉を日替わりで日帰り入浴に利用できます。浴槽の一部に立ち湯も備えた露天風呂「星の湯」は、湯の温度ごとに分かれた3つの浴槽があります。「湯船に浸かりながら眺める星空が格別」と評判の夜の入浴もおすすめです。

解放感がありながら雨風がしのげる、屋根付きの半露天風呂「月の湯」からは黒川の温泉街を望めます。どちらの脱衣場にも「温泉顔蒸し器」が用意され、温泉の蒸気を顔に当てながらスキンケアができます。

旅館 南城苑

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約50分、バス停「黒川温泉」から徒歩約10分

料金大人(中学生以上):600円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0553

営業時間08:30~21:00(最終受付:20:30)

URLhttps://www.nanjoen.com/

お宿 のし湯

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、駐車場あり

お宿のし湯-露天
お宿のし湯-露天
お宿のし湯-露天
お宿のし湯-庭秋
お宿のし湯-庭秋
お宿のし湯-客室やまぶき

「のしを付けてお客様にお湯を献上する」という意味をもつ温泉旅館です。200年以上前の米蔵で使われていた梁を利用した館内は、懐かしさが感じられる造り。

日帰り入浴では、四季折々で異なる表情を見せる雑木林に囲まれて、露天風呂を堪能できます。男性用は豪快な岩造りの湯船、女性用は、まるで森の中に湯をためたようなお風呂で森林浴ができるという、野趣あふれるロケーションです。入浴後は喫茶店で一休みがおすすめです。

お宿 のし湯

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR鹿児島本線「博多駅」から直行バスで約3時間、バス停「黒川温泉」から徒歩約7分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0308

営業時間10:00~15:00
※現在、新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間を短縮しております。

URLhttps://noshiyu.jp/index.php

ふもと旅館&別館「麓庵」

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、駐車場あり

「ここだけで温泉めぐりができる」と評判の温泉旅館です。同館が備えている13種類のお風呂のうち、趣向を凝らした2つの露天風呂が日帰り入浴用に用意されています。

打たせ湯がついた男性用の露天風呂「もみじの湯」は、川を流れる水の音を聞きながら温泉を楽しめます。また女性用の「うえんの湯」は、竹林に囲まれた風情が漂う露天風呂です。顧客満足度を意識したきめ細やかなサービスも魅力の1つです。

ふもと旅館&別館「麓庵」

アクセス《車》九重ICから約1時間 《バス》JR豊肥本線「阿蘇駅」からバスで約50分、バス停「黒川温泉」から徒歩約5分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0918

営業時間08:30~21:00(最終受付:20:30)

URLhttp://www.fumotoryokan.com/

和風旅館 美里

【お風呂&施設情報】
源泉かけ流し、露天風呂あり、駐車場あり

和風旅館美里
和風旅館美里
和風旅館美里
和風旅館美里
和風旅館美里
和風旅館美里

アットホームなおもてなしが心地いい温泉旅館です。立地も温泉街の中心地にあり便利で、夕食は安心のお部屋食です。日帰り入浴で利用できる露天風呂では、硫黄や塩分を含んだ「含硫黄ナトリウム 塩化物硫酸塩泉」に入れます。透明から、水色、エメラルドグリーン、乳白色など、自然現象によって色が変わる不思議なお湯で、湯冷めしにくく美肌効果もあるのだとか。

黒川温泉でも珍しい神秘的な温泉に浸かりながら、色が変わっていく様子を見られたら貴重な体験になるでしょう。浴場へと続く小道を照らす幻想的な湯あかりも素敵ですよ。

カメラが趣味でフォトグラファーとしても活躍している若女将。観光ルートのアドバイスや、撮影した写真で作成した手作りの観光情報を配ったり、お客様の写真を記念に撮影したり、喜ばれています!

和風旅館 美里

アクセス《車》九重ICから約1時間《バス》JR鹿児島本線「博多駅」から直行バスで約3時間、バス停「黒川温泉」から徒歩で約10分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0331

営業時間08:30~21:00(最終受付:20:30)

URLhttps://www.kurokawa-misato.jp/

旅館 やまの湯

【お風呂&施設情報】
露天風呂あり、徒歩5分の黒川温泉旅館組合(風の舎)に利用可能な駐車場あり

やまの湯 こだまの湯
やまの湯 こだまの湯
やまの湯 館内雑観
やまの湯 館内雑観

黒川温泉街のメインストリートとなる川端通りに構える、現代的な装いと和の情緒を感じさせるモダンな温泉旅館は、露天風呂めぐりのスタート地点にもピッタリです。

日帰り入浴ができる屋上の露天風呂は、抜群のロケーション。季節ごとに色を変える樹木や自然石を配置したお風呂は、とても静かな環境の中でのんびり入れます。玄関前の足湯(1人100円)で旅路の疲れを癒やしつつ、温泉街や田の原川を眺めるのもおすすめです。

旅館 やまの湯

アクセス《車》九重ICから約1時間

料金大人(中学生以上):500円、子ども(小学生以下):300円

電話番号0967-44-0017

営業時間要問い合わせ

URLhttp://www.yamanoyu.net/index.html

黒川温泉内にある旅館の一週間の入浴◯✕情報を確認する

 

熊本の関連情報

関連キーワード

旅行会社 旅工房・旅Pocket編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる