download_file""

旅Pocket編集長
細田

美容にグルメに、ショッピング。いつでも大人気の旅行先、ハワイ。そんなハワイ情報に詳しい人気ブロガー・kepiさんにハワイの最新情報を特別に教えてもらう5ヶ月連続企画!最終回の今回は、kepiさんがおすすめする朝活モデルプランを旅Pocket限定で公開します♡
前回の記事:「ハワイの金額別おみやげおすすめリストを大公開!

★kepiさんの記事一覧はこちら!

    unspecified""

人気ブロガー

kepi

ハワイでは家族、友人、カップルと、その時々の旅のパートナーにより楽しみ方も過ごし方も様々。都会的なハワイも田舎なハワイも魅力があり発見があり癒しがあり、旅に不可欠な非日常も味わえる唯一無二の楽園リゾートです。みんなの“したい”を叶えてくれるそんなハワイの魅力を少しでもお伝えできたら嬉しいです。

Ameba blogInstagram

せっかくハワイに来たならゆっくりのんびりと過ごしたいですよね?

ですが、午前中を寝て過ごしてしまってはもったいない!普段は朝起きるのがツライ方でも、ハワイに来たら早起き出来ちゃうって方も多いのでは?(私もです!笑)

そうなんです、ハワイの朝は魅力がいっぱい♪

サンライズに始まり、空気が澄んでいて気持ちいい朝から活動することで1日を充分に満喫することができますよ。

しかも1日を自然のサイクルに合わせて生活することで身体のリズムも整いやすくなるため、日本よりも自然をより身近に、ダイレクトに感じられるハワイでは特に早寝早起きがオススメです!

そんなハワイでよりパワーチャージできるようアクティブ女子にオススメの朝活プラン(午前中の過ごし方)をご紹介します♪

ハワイ旅行の必需品を大公開!

最終回ということで今回編集長様よりこんなお題を頂いたのですが、正直言って私の旅の持ち物はちょっとマニアックなものが多いためあまり参考にならないかもしれません!(笑)

と言うことで、ちょっと変わった必需品だけご紹介。

【パッキング編】

・保冷バッグ(大・小)
要冷蔵品も日本で入手困難なモノならいつも怯まず日本まで持ち帰っちゃいます(笑)

・保冷剤(中サイズ×2)
ハワイなら中サイズで冷え冷え状態のままお家まで安全に持ち帰りも可能。出国時は常温で持参し現地で凍らせます。

・梱包用プチプチ(ちょっと大きめのを1枚)
瓶や割れ物で欲しいモノがあった時割れるかも?と諦めるのは悲しいので念のためいつも入れてます。

・大サイズジップロック(数枚)
液体物や酸化が気になる食品などはこの中へ。

・携帯用ウエイトチェッカー 
以前から往復時共に同行者の誰よりも荷物が多く、昔から帰国便ではほぼ必ずスーツケースにヘビーシールを貼られている私(笑)かと言って空港で再度パッキングし直したり追加料金を払うのはどちらも避けたいので、パッキング時にあらかじめセルフで計量出来て便利なんです。

・パッキング用の仕分けポーチ 
何度か旅をするうちに全ての荷物を袋やショッパーなどに四角形まとめてパッキングする術を習得したのですが(笑)、数年前にトラベル専用ポーチセットを購入後したら高さも柄も統一感が出てスッキリ!元々パッキングするのは好きなのですが、この便利アイテムのおかげでますます大好きな作業に。

【現地編】

・共通財布用のお財布(ポーチでも可)
旅仲間と現地で毎回割り勘するも面倒なので、会計係を決め同額ずつ入金した共通財布からの支払いが断然便利です!

・海外対応のヘアアイロン 

・延長コード(2口)
特にベッドサイドなど充電ケーブルの長さが足りない時用に。

・USB2ポート×ACアダプタ2口対応アダプタ(海外対応)
デジタル系の充電を4台一気に。

・デジイチ用予備充電池×2 
旅行中はいつも以上に撮影しがちなので予備電池が2つあれば夜までバッテリー切れの心配なし。

 

こうやって並べてみると心配性でお買い物好きゆえの必需品とも言えそうですね(笑)

―8:00 ラグジュアリーホテルのモーニングヨガで1日のスタート!

旅先ではかなり歩くものの、やはり運動不足になりがち。。せっかくハワイに来てるんですもの、外で気持ちよく運動するチャンス!そんな時1日のスタートにちょっと早起きしてモーニングヨガはいかがでしょうか?

調べてみるとさすがハワイ!色んな種類のヨガがあちこちで開催されています。

その中でも今回はラグジュアリーホテル主催のヨガクラスをご紹介したいと思います♪

女子なら誰もが憧れるロイヤルハワイアンホテルのガーデンヨガ。ピンクパレスの中庭「ココナッツ・グローブ」にて毎週月曜・木曜日の朝8:00~9:00に開催されています。

通常$20のクラスですが、ロイヤルハワイアンホテル宿泊者及びロイヤルハワイアンホテル内にあるアバサスパ利用者はなんと無料で参加可能になるんです♪どちらかに該当される方なら参加しなきゃ損!(笑)

リラックスヨガなのでヨガ初心者でも気軽に参加出来そうなプログラム内容ですし、ヨガマットは用意されてるのでお水とタオルだけ持参すればOK!クラスは英語・日本語のミックスで指導してもらえる点も安心ですよ。ご夫婦で参加されてる方も多く男性も割と多かったのが印象的でした。

ココナッツグローブはいつ訪れてもワイキキど真ん中とは思えないほどゆったりとした時間が流れており、朝のさわやかな空気の中、小鳥のさえずり、木々の揺れる音、植物の香り、心地よい木漏れ日など全てを全身で感じながら受けるヨガは最高のリラックスタイム。しかもヨガ中に上を見上げればこんな心地よい絶景が♪

ヨガは完全予約制・定員30名なので事前予約がオススメ。予約はホテル内にある「アバサスパ」の公式HPから、もしくはスパのフロントでも予約可能です。

ピンクパレスの他にも「ハレクラニ・ホテル(毎日/7:00~)」、「モアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパ(毎日/7:00〜)」、「シェラトン・ワイキキ(日・水・金・土曜日/8:00〜)」、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(月・水・木・土曜日/朝6:30〜)」、「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトンワイキキ・ビーチウォーク(火・金曜日/7:00~)」など主要ホテルでもヨガが開催されていて、こちらも同じく宿泊ゲストは参加無料となってるようですよ♪

ハワイの空気を感じながらのモーニングヨガで1日のスタートを切るなんて充実した1日が過ごせそう!

―9:30 話題の自転車シェアサービス「biki」で移動

今までのハワイの交通手段と言えばレンタカー、ザ・バス、トロリー、タクシーなどが主流でしたが、今私が断然オススメしたいのは自転車シェアサービス「biki」です。

ワイキキで数年前から始まったサービスなのですが、既存のレンタサイクルとの最大の違いはワイキキのあちこちに設置されているこのbikiストップ(駐車場)にてセルフで貸出・返却が可能なこと!

ですので、お買い物の行きだけ利用する、とか、エリア内であちこち移動したい時には本当に便利なんです♪

bikiストップはワイキキ中心部だけでもこのようにたくさん設置されていて(滴マーク)、現在はチャイナタウンあたりまで範囲が広がってるようですね~!

マーク内の緑と黒の割合で自転車の在庫状況が一目で判るようになっており、緑が在庫有り、黒が貸し出し中です。こちらはbikiアプリで確認できるので利用前にDLしておくと便利ですよ!

利用方法も簡単で、ストップにあるこちらのマシンで利用登録するだけ♪

料金システムは1回利用の$3.50/30分と、何日でも使える$20/300分プリペイドとあり、従来のレンタサイクルに比べ短時間設定があったり、価格がリーズナブルなのもポイントです!

滞在中何度か利用したりハワイに頻繁に行く方なら時間を気にせず利用できる300分がお得ですよ!(長期滞在者には1ヶ月プランもあります)

画面表示は日本語にも変更可能なので手続きも簡単でした。登録にはクレジットカードが必須ですので忘れずに。

ハワイでは自転車専用道路が設けてある場所ではそちらを走ること、日本とは違い交通ルールも車に準ずるため交差点や一方通行道路などでは少し注意が必要かもしれません。

ですが、こんな絶景のワイキキビーチ沿いを自転車でスイスイ駆け抜ける気持ちよさは格別そのもの!!

車では入れないこんな絶景ポイントへも楽々乗りつけられちゃいますよ~♪

bikiを利用するにあたり、日本から持参して大正解だったのがワイヤータイプの鍵!ちょっと寄り道したいって時にいちいちbikiストップを探すのも面倒なので、そんな時はワイキキの街中にある自転車モチーフの自転車駐輪場でロックをかけられてすごく便利でした♪

bikiなら徒歩と比べて行動範囲もぐっと広がるため、ハワイでの楽しい思い出や発見がより一層増えそうな気がしませんか?

―10:00 話題のヴィーガンスイーツでエネルギーチャージ!

朝からヨガに自転車と身体を動かしてるのでそろそろお腹も空いてきた頃。せっかく身体を動かしたのでその後ジャンキーなものを食べるのはなんとなく罪悪感がありますよね?(笑)

そんな時にぴったりの朝ごはんは話題の『BANAN(バナン)』で。

数年前からワイキキやカハラ、最近ではノースショアにも進出したバナンですが、雰囲気NO.1で断然オススメしたいのが1号店です!

人気店が連なるモンサラット通り沿いにあり、bikiならワイキキ中心部から約20分程で到着しますよ♪

このかわいいフードトラックが目印!

バナンとはフランス語でバナナの意味で、こちらはバナナをはじめフルーツを使ったフローズンスイーツ専門店。話題の地産地消に拘るだけでなく、「Farm to Table・Table to Farm」を経営方針とし農家から直接仕入れたフルーツを使い、かつ砂糖・乳製品不使用のヴィーガンスイーツが味わえるためそのヘルシーさも人気の秘訣です!

メニューはこちら。(※現在は少し値上がりしてるようです)

トラックの前には広めのイートインスペースも。

バナナとアサイーの2種類のフレーバーが楽しめる本日のスペシャルボウルにしました。

トッピングのフルーツやグラノーラがたっぷりなのも嬉しいですね~♪(お願いしてトッピングのココナッツは別容器に笑)

余計なものが入っていないせいかバナナもアサイーもお味が濃く、ねっとり濃厚なソフトクリームは絶品!

ボウルは手のひらに乗せてもこの大きさなので、2人でシェアしても充分満足出来るサイズ感でしたよ。

ここモンサラット通りはダイヤモンドヘッドのふもと。目の前の壮大なダイヤモンドヘッドに見守られながらのヘルシースイーツは身も心もエネルギーチャージ出来そうですね!

お手軽に味わうならワイキキ店でどうぞ。ロイヤルハワイアン横の小道沿いにあります。

BANAN(バナン)1号店

住所3212 Monsarrat Ave, Honolulu, HI

営業時間9:00~18:00

―10:45 ローカルに人気のパン屋さんで$1おやつパンの幸せ

2016年、カパフルに2号店がオープンした『ナンディングスベーカリー』1号店はカリヒにありローカルに人気の街のパン屋さんです。

カパフル通りから少し入ったところにお店がありますが、赤文字でBAKERYと大きく看板が出てるのですぐ見つけられるはず!

入口の扉を開けるといい香りがぷ~んと♪店内のショーケースにはどこか懐かしさを感じるお惣菜パンにアメリカンな甘いパン、スコーンなどがずらりと陳列されていました。

中でもこちらの「スパニッシュロール」はナンディングスベーカリーの人気NO.1商品!しかも3本で$1、物価が高いハワイでなくとも破格のお値段設定にビックリですよね!(笑)

お会計を済ませた後にキッチンですぐ揚げてくれます。少し待ってるとアツアツの揚げたてが登場~♪パン生地にバターがたっぷり浸みこんだ熱々ふわふわの揚げパン

せっかくなので店内にあるイートインスペース(僅か2席ほどのカウンター席)で頂くことに。

熱々のスパニッシュロールは頬張るとお口の中にじゅわ~っとバターが広がり、素朴なお味ながらも何とも言えない甘じょっぱさで、これはクセになるかも!

たった$1で味わえるスペシャリテ、人気の理由に納得!実はお店のご近所にはマラサダの超有名店「レナーズ」がありますが、甘いのが苦手な方ならこちらのスパニッシュロールを試してみてはいかがでしょう? ちなみにレナーズのマラサダも私の大好物です(笑)

ナンディングスベーカリー

住所3210 Martha St, Honolulu

営業時間5:00~19:00

―11:00 会員価格がお得♡穴場のスーパーでお買い物

カパフル沿いにあるローカルスーパー『SAFEWAY

昔から大好きなスーパーのひとつです。ワイキキから徒歩で向かうとなるとちょっと遠いんですが、車が無い場合でもbikiなら余裕!中心エリアから直行しても10分ちょっと位で到着出来ると思います。bikiスポットもスーパー前の歩道にしっかりあるので安心ですよ♪

セーフウェイは規模も割と大きく広々してる上に空いているので毎回とても快適にお買い物出来る印象。

さらに「SAFEWAY CLUB」というメンバーに入会するだけで会員価格でのお買い物が可能に

スーパーの会員価格なんてたかが知れてる、、なんて思ったら大間違いなんです!と言うのも、このイエローの値札が付いた商品が会員プライスになっていて、この棚ですとほぼ対象商品な勢い!(笑)数ドル以上お得になってる商品もたくさんあるんですよ~♪

レジ前のサービスカウンターで誰でも即入会できるので是非とも会員登録してからお買い物してくださいね。

ではハワイのスーパーでの私のおすすめ商品をいくつかご紹介したいと思います。

ハワイのお土産の定番でもあるライオンコーヒーですが、会員価格が10oz/$4以下だったので迷わず大人買い♪この旅ではセーフウェイが最安値でした!

そして旅先では日本未発売のお菓子を探すのも楽しみのひとつ♪お土産なら現地過ぎるお菓子より日本でも名の知れた、かつ日本未発売フレーバーなどがあるものがお土産には喜ばれると思います。

オレオは日本未発売フレーバーが豊富でついつい買ってしまうお菓子のひとつです。

noosaは濃厚でおいしくて食べ応えも十分なヨーグルト。毎回必ず色々なフレーバーを購入しては現地で食べる程お気に入り商品!

こちらはセーフウェイオリジナルのデトックスウォーター。すでにミントやフルーツが入っているため、購入後すぐに飲めるのもいいですね♪持ち歩き用のミネラルウォーターをこちらに置き換えればデトックス効果も期待出来そう!

そしてベーカリーコーナーではフォトジェニックな大きいドーナツの誘惑も!「旅行中は我慢せず食べる」がモットーです!(笑)

最後にセーフウェイ内のスタバがワイキキでは見かけなかったグッズが多く並んでいた印象で案外穴場なのかも?スタバマニアの方はお買い物ついでに覗いてみるといいかもしれません♪

お買い物後は荷物も増えると思うのでタクシーやUBERなどでホテルまで。bikiならこのようにbikiストップに乗り捨てOKだから便利ですね!

SAFEWAY

住所888 Kapahulu Ave, Honolulu, HI

営業時間24時間営業

 

―13:00 おしゃれホテルのカフェでのんびりランチ♪

午前中はめいっぱい活動的に動いたので、ランチは休憩も兼ねて話題のホテルでゆったりと。

どんどん進化していくクヒオ通りに2017年オープンした「ザ・レイロウ・オートグラフ・コレクション

こちらのカフェレストラン『HIDEOUT』が心地よい大人のオシャレ空間でとてもオススメです♪

特にオススメなのがこちらのオシャレ過ぎるテラスエリア!

初めて訪れた時にはここが本当にクヒオ通り沿いなの?!と思ったほどで(笑)アメリカ西海岸辺りにありそうな大人のリゾートホテルの雰囲気はいい意味でハワイらしくない、そして行き過ぎてないオシャレ空間がとっても新鮮!

テラスのコーナーには砂が敷き詰められたこんなスペシャルなお席も。

ブランチメニューから、オリジナルのアロハオムレツとサンドイッチを2人でシェアしました。

卵を3つも使うアロハオムレツは9種類の具材から好みの3種類を選んで自分好みにカスタムオーダー出来るのが嬉しい。カイルアポーク・マウイオニオン・チェダーをチョイスしましたがこの組み合わせ最高でしたよ~♪

サンドイッチも具だくさんで見た目バーガーのようなボリューミーさ!パンがアメリカンクオリティでパサつき気味だったのはハワイあるあるですが(笑)具材の組み合わせはとっても美味しかったです。

テラス横にはコーヒーカウンターも設置されており、マノアの有名カフェ「モーニンググラス」と同じく「スタンプダウン・ロースターズ」のコーヒー豆を使用してるんだそうです!

夕方以降はバーのようになり、日中とはまた違う雰囲気に。大型ホテルのレストランとは違い、さほど混雑してないためゆったりと楽しめる点も◎。

スタッフさんのユニフォームもすごくかわいいので是非チェックしてみてください♪

HIDEOUT

住所2299 Kūhiō Ave, Honolulu, HI

営業時間7:00~00:00

充実度◎!ハワイの朝活を楽しんで

朝から大充実の朝活モデルプラン、いかがでしたでしょうか?

誘惑が多いハワイではやりたいことも多く、ついつい目いっぱい予定を詰め込みがちですが、メリハリを付けながら時間を有効に、そして話題のポイントもしっかり抑えつつ過ごしたいところですよね♪

この朝活後の推奨プランとしては、午後はホテルのプールなどでゆったり身体を休めながら夕方までリラックスするもよし。

ゆっくりランチを楽しんでまだまだ動ける♪って方なら午後はアラモアナでショッピングを楽しんだり、カカアコ辺りまで足を延ばしてウォールアート巡りなんかもオススメです。ウォールアート巡りもbikiがお供ならスイスイ周れますね!

朝から活動的に過ごせば身体は自然と正しい生活リズムを取り戻し、不要なモノをデトックスしやすくなるはずなのでその分ハワイのパワーをたっぷりと吸収して日本に帰国したいですね!

⇒第1弾:ハワイグルメを食べつくす!高級ステーキから食べ歩きグルメまで【kepi】

⇒第2弾:断然お得!断然カワイイ♡ハワイで見つけたマストバイコスメ5選【kepi】

⇒第3弾:2018年版:日替わりで行きたい!シーン別でおすすめするハワイの朝食5選【kepi】

⇒第4弾:誰に、いくらで?ハワイのおみやげおすすめリストを大公開!【kepi】

 

おすすめ情報

ハワイ観光(MAP付き)

「人気ブロガーが大公開!ハワイの朝活モデルプラン♡」が気に入ったら



ハワイ旅行・ツアー情報はこちら

kepi

kepi
初海外旅行だったハワイで海外旅行にハマりそれ以降毎年数回海外へ。そこから今までずっと旅行が好きでハワイが好き。(ハワイと同じぐらい韓国にもハマっております) Ameba blogInstagram

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる