おにゅう峠

日本の秘境20選~大自然が作る隠れた絶景はどこ?~秘境駅・秘湯まで勢揃い

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

日本国内を旅行するなら、観光地だけを巡るのはもったいない!隠れた絶景スポットや、アクセスがハードで大自然を感じられるスポットなど、「こんなところあるの!?」とみんなに驚かれる場所に出かけてみませんか。今回は、世界に誇れる日本の秘境20か所をピックアップ!おすすめ秘境ランキングベスト3も発表します。秘境駅や秘湯と呼ばれる貴重な温泉も要チェック!

日本の秘境へ…おすすめランキング「ベスト3」

第1位 べつかい氷平線【北海道】

べつかい氷平線(鹿)別海町観光協会提供
べつかい氷平線(踏んでる)別海町観光協会提供
べつかい氷平線(ジャンプ)別海町観光協会提供

日本最大を誇る砂の半島・野付半島の絶景スポット。見渡す限り延々と続く氷の大地は、水平線ならぬ「氷平線」と呼ばれています。その全長は26kmにもわたり、両岸に海を望む細長い地形から「北の天橋立」と称されることも。本州ではお目にかかれない、まさに北海道でしか見られない大地の絶景です。スノーシューを履いて氷平線を歩くウォークツアーやソリツアーも人気です。

おすすめの時期:1月中旬~3月上旬

アクセス《車》根室中標津空港から約1時間《バス》根室中標津空港から予約制バス「ひがし北海道エクスプレス」も運行予定。詳細はHPでご確認ください。※運行時期:例年2月~3月

電話番号0153-82-1270(野付半島ネイチャーセンター)

URLhttp://betsukai-kanko.jp/ice-horizon/

第2位 龍泉洞【岩手県】

龍泉洞
龍泉洞
龍泉洞

国の天然記念物に指定されている、日本三大鍾乳洞の1つ。全長は5,000m以上あるとされ、そのうち700mが一般公開されています。龍泉洞の奥には世界有数の透明度を誇る地底湖があり、青白く光る湖面が神秘的な雰囲気を醸し出しています。探検家になったような気分で、洞窟ならではのスリルを味わいましょう。道中はコウモリの姿を目撃するかもしれません。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》盛岡ICから約1時間50分《バス》JR東北本線「盛岡駅」からバスで約2時間15分、バス停「龍泉洞前」からすぐ

料金大人(高校生以上)1,100円、子ども(小・中学生)550円

電話番号0194-22-2566

営業時間10時~16時

URLhttp://www.iwate-ryusendo.jp/

第3位 三佛寺奥院 投入堂【鳥取県】

三徳山
三徳山

標高899.9mに位置する「日本一危険な国宝」。険しい登山道の先にある寺院・三徳山三佛寺の奥の院「投入堂(なげいれどう)」は、絶壁に建つ世にも珍しい仏堂です。奈良時代に活躍した修験道の開祖・役行者(えんのぎょうじゃ)が、法力を使ってお堂を投げ入れたという言い伝えが名前の由来。渓谷と仏堂が織り成す山岳美も素晴らしく、一見の価値があります。

おすすめの時期:春から秋

アクセス《車》琴浦東ICから約40分《バス》JR山陰本線「倉吉駅」からバスで約40分、バス停「三徳山」から徒歩約5分

電話番号0858-43-2666(三徳山三佛寺)

URLhttps://mitokusan.jp/

ほかにもまだまだ!絶景に魅了される秘境スポット

竹田城跡【兵庫県】

竹田城跡写真提供:吉田利栄
竹田城跡写真提供:吉田利栄
竹田城跡写真提供:吉田利栄

標高353.7mの古城山山頂に築かれた山城で、山全体が伏せた虎に見えることから「虎臥城(とらふすじょう・こがじょう)」とも呼ばれます。桜や雪景色など四季を通じて絶景が望めますが、「天空の城」と称される所以となった、雲海に包まれた幻想的な姿も必見。特に山が色鮮やかに染まる錦秋の時期がおすすめです。その姿を一目見るには、向かいにある立雲峡へ登りましょう。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》和田山ICから約10分《電車》JR播但線「竹田駅」から徒歩約40分

電話番号079-674-2120(情報館「天空の城」)

URLhttp://www.city.asago.hyogo.jp/takeda/

軍艦島【長崎県】

軍艦島写真提供:(一社)長崎県観光連盟
軍艦島写真提供:(一社)長崎県観光連盟
軍艦島写真提供:(一社)長崎県観光連盟

長崎港から19kmほど南西の海に浮かぶ廃墟の島。かつて海底炭坑の採掘で栄えた小さな人工島で、最盛期の1960年代には約5,300人もの島民が暮らしていました。現在は日本最古の鉄筋造アパートや桟橋跡などわずかな遺構が残っていて、世界遺産に登録されています。アクセスは船のみ、無断立ち入りも制限されているため、上陸するには各民間会社が企画しているツアーの参加が必要です。

おすすめの時期:通年

アクセス《船》長崎港から船で約40分

電話番号095-829-1314(長崎市観光交流推進室)

URLhttps://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51797

高千穂峡【宮崎県】

高千穂峡
高千穂峡
高千穂峡

太古の昔、噴火した阿蘇山の火砕流によって生まれた峡谷。約7kmに渡って続く断崖の一部は高さ100mにも及びます。一帯は国の名勝・天然記念物に指定されているほか、名瀑「真名井の滝」や高千穂三橋、見どころを押さえた遊歩道など絶景ポイントも満載です。また、高千穂は天孫降臨伝説の舞台としても有名。大自然の中を歩くだけで神聖な気持ちになれることでしょう。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》山都中西ICから約1時間《バス》JR日豊本線「延岡駅」からバスで約1時間20分、バス停「宮交バスセンター」から徒歩約25分

電話番号0982-73-1213(高千穂町観光協会)

URLhttps://takachiho-kanko.info/

尾瀬【福島県、新潟県、群馬県、栃木県】

尾瀬写真提供:尾瀬保護財団
尾瀬写真提供:尾瀬保護財団

福島・新潟・群馬・栃木の4県にまたがる「尾瀬国立公園」。唱歌「夏の思い出」でも知られる一大景勝地です。2,000m級の山々に囲まれた湿原は長い年月をかけて形成され、水芭蕉をはじめとする四季折々の草花が、シーズンを通して登山客の目を楽しませます。朝もやや夕焼けが見られる時間帯は、特に秘境感が増しますよ。

おすすめの時期:5月中旬~10月末

アクセス※入山口「大清水」へのアクセス
《車》沼田ICから入山口「大清水」まで約1時間15分《バス》JR上越線「沼田駅」からバスで約1時間35分、バス停「大清水」から入山口「大清水」まですぐ

電話番号027-220-4431(尾瀬保護財団)

URLhttps://www.oze-fnd.or.jp/

にこ淵【高知県】

にこ淵
にこ淵
にこ淵

国内屈指の透明度で知られる「仁淀川」の支流・枝川川にある滝壺。話題の「仁淀ブルー」と同じく、幻想的な青色をたたえた「にこ淵」は穴場的絶景スポットです。地元では「水神の化身である大蛇が棲む」という言い伝えから、神聖な場所とされています。飲食や入水などマナー違反となる行動は慎みましょう。道中には急勾配の階段や毒虫などの危険な場所もあるため、歩きやすい靴と体温調節のしやすい服装がおすすめです。

おすすめの時期:8月中旬~1月中旬

アクセス《車》伊野ICから約1時間《バス》JR土讃線「伊野駅」からバスで約50分、バス停「程野入口」から徒歩約20分

電話番号088-893-1211(いの町観光協会)

URLhttps://www.inofan.jp/spot/%E3%81%AB%E3%81%93%E6%B7%B5/

白川郷の合掌造り【岐阜県】

白川郷写真提供:岐阜県白川村役場
白川郷写真提供:岐阜県白川村役場
白川郷写真提供:岐阜県白川村役場

「日本の原風景」と称される、合掌造りの家が並ぶ白川郷の景観は、世界遺産にも登録されています。まるで日本昔話の世界からそのまま飛び出してきたような集落は、飛騨地区の中でも特に山ひだが険しいエリアに位置します。そのため豪雪地帯として昔から有名で、かつては冬の間は周辺との交流が遮断されてしまうほどの秘境だったとか。宿泊サービスを提供している民家もあり、泊まりの旅行におすすめです。

おすすめの時期:1月中旬~2月中旬

アクセス《車》白川郷ICから約5分《バス》JR高山本線「高山駅」からバスで約50分、バス停「白川郷バスターミナル」

電話番号05769-6-1013(白川郷観光協会)

URLhttps://shirakawa-go.gr.jp/

地獄のぞき(鋸山日本寺)【千葉県】

地獄のぞき©(公社)千葉県観光物産協会
地獄のぞき©(公社)千葉県観光物産協会

鋸山全体が境内となっている「鋸山日本寺」の山頂、瑠璃光展望台(山頂展望台)の一角にある絶叫系の名所。鋸山山頂から突き出た断崖に手すりが設けられているだけのスポットで、地面までの落差は100mにも及びます。昭和期に使われた石切場跡であることから、独特の景観を持つ断崖となりました。展望台まで登れば、名前の通り、地獄を覗き込むようなスリルが味わえるでしょう。もちろん、雄大な海や房総半島の丘陵地帯など絶景も楽しめます。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》木更津南ICから約35分《電車》鋸山ロープウェー「鋸山駅」から徒歩約15分

電話番号0470-55-1103(鋸山 日本寺)

URLhttp://www.nihonji.jp/

おにゅう峠【滋賀県】

おにゅう峠(公社)びわ湖高島観光協会
おにゅう峠(公社)びわ湖高島観光協会
おにゅう峠(公社)びわ湖高島観光協会

滋賀県と福井県の県境に位置する峠。標高約820mの林道の舗装が進んだのは近年のことです。例年10月下旬から絶景の紅葉スポットとなるほか、運が良ければ雲海が見られることもあります。山々を包む雄大な雲海は、水墨画に描かれた世界のような美しさ。雲海が出現しやすい時期は、10月から12月頃の早朝です。

おすすめの時期:10月~12月

アクセス《車》名神高速道路京都東ICから約1時間30分

電話番号0740-33-7101(びわ湖高島観光協会)

URLhttps://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_171.html

小笠原諸島【東京都】

ハートロック©小笠原村観光局
ビーチ©小笠原村観光局
夕焼け©小笠原村観光局

世界自然遺産登録。東京都心の1,000kmほど南にある、30余りの島からなる諸島です。聟島列島、父島列島、母島列島、火山列島(硫黄島列島)の4つの列島と孤立島からなります。観光客が滞在したり、一般の人が暮らせるのは父島と母島のみ。特に父島は、夕日の名所「ウェザーステーション展望台」や天然記念物にも指定されている無人島「南島」、赤い岩肌がSNS映え間違いなしの「千尋岩(ハートロック)」など見どころいっぱいです。

おすすめの時期:2月~10月

アクセス《船》東京・竹芝桟橋から船で約24時間

電話番号04998-2-2587(小笠原村観光協会)

URLhttps://www.ogasawaramura.com/

仏ヶ浦【青森県】

仏ヶ浦
仏ヶ浦

「極楽浄土とはまさにこのことか」と思ってしまうほどの別世界が広がる仏ヶ浦。「日本の秘境百選」にも選ばれた景勝地であり、約2kmにわたって白緑色の奇岩が海上に連なっています。長い時をかけて風雨と波に削られた巨岩群は、見上げるほどの絶壁となり、ダイナミックな絶景を生み出しています。透明度の高いエメラルドグリーンの海と荒涼とした大地が、美しくも物悲しい独特の雰囲気を醸し出しています。

おすすめの時期:4月下旬~10月末

アクセス《車》JR大湊線「下北駅」から遊覧船乗り場「佐井村アルサス」まで約1時間15分

電話番号0175-38-2111(佐井村役場)

URLhttp://www.vill.sai.lg.jp/%E5%90%8D%E5%8B%9D-%E4%BB%8F%E3%83%B6%E6%B5%A6/

鉄道ファン以外も惹きつけられる「秘境駅」

JR北海道「北浜駅」【北海道】

北浜駅
写真提供:JR北海道釧路支社

「流氷が見える、オホーツク海に一番近い駅」として知られる鉄道駅。大正13年(1924)に開業した歴史ある駅で、冬季は雪景色の中に佇むレトロな木造駅舎が絵になります。訪れた人々のメッセージがびっしりと貼られた駅舎の壁も話題です。列車の本数は少ないものの、展望台や喫茶店があるので待ち時間もゆったりと過ごせます。

おすすめの時期:2月~3月

アクセス《車》女満別空港ICから約25分

電話番号0152-46-2410(軽食&喫茶「停車場」)

URLhttps://suzuki-syusaku.com/teishaba/index.html

大井川鐵道「奥大井湖上駅」【静岡県】

奥大井湖上駅
奥大井湖上駅
奥大井湖上駅

奥大井エリアは、大井川鐵道大井川本線の終着駅から乗り換えて、さらに南アルプス山間部へ向かう秘境です。奥大井湖上駅は、長島ダムのダム湖「接岨(せっそ)湖」の左岸に突き出した半島の上に作られた無人駅。その名の通り、湖に浮かんでいるように見えるスリリングなスポットです。湖上と恋錠をかけて、ハート形の南京錠をかけるエリアも設置されています。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》静岡ICから約1時間20分

電話番号0547-45-4112(大井川鐵道)

URLhttps://daitetsu.jp/okuohi2017

鉄道ファン必見!
旅行会社旅工房からディーゼル機関車「DD20形」運転体験や大井川鐡道・全車両基地見学など、冬の大井川鐡道を満喫できる特典満載の1泊2日の4食付きツアーを販売!
【先着24名・期間限定】のため、申し込みはお早めにどうぞ!

えちごトキめき鉄道「筒石駅」【新潟県】

筒石駅
筒石駅

大正元年(1912)に開業し、昭和44年(1969)に現在の場所に移転した鉄道駅。駅舎は地上にあるものの、ホームは地下40mに位置するため「トンネルの駅」として知られています。駅舎からホームまでの道のりは約200m。エレベーターやエスカレーターはなく、280段ほどの階段を上り下りしてアクセスする、鉄道マニア、秘境マニアにもおなじみのスポットです。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》名立谷浜ICから約15分

電話番号025-546-5520(えちごトキめき鉄道)

URLhttps://www.echigo-tokimeki.co.jp/timetable/tsutsuishi/

JR予讃線「下灘駅」【愛媛県】

下灘駅
下灘駅
下灘駅

松山駅から海色のディーゼルカーに揺られて約1時間。下灘駅は無人駅で、ホームには古びた屋根とベンチがぽつりと佇んでいます。雄大な瀬戸内海に面する簡素な駅のロケーションが、なんとも郷愁を誘います。昼間は青い海とホームの組み合わせがとてもフォトジェニック。夕暮れ時は海が茜色に染まり、日中とは一味異なるノスタルジーに包まれます。青春18切符のポスターにも起用された、鉄道ファンからも愛される駅です。

おすすめの時期:通年

アクセス《車》大洲ICから約35分

電話番号089-943-5101(松山駅)

URLhttps://www.iyokannet.jp/spot/3580(愛媛県観光物産協会)

こんな場所に!?日本にある「秘境の温泉」

奥日光湯元温泉【栃木県】

奥日光湯元温泉

人気観光地の日光の中でも、秘境とされる奥日光。森と湖に囲まれた湯元温泉は、奈良時代の延暦7年(788)に湯治場として開かれた歴史ある温泉街です。より秘境感を求めるなら、日光山輪王寺別院の「温泉寺」へ。日光開山の祖・勝道上人(しょうどうしょうにん)が寺内に温泉を引き、誰でも入浴できるようにしたと伝わる珍しい温泉です。硫黄が強く香る乳白色の温泉は、温度が熱めで「肌触りが良い」と評判です。

アクセス《車》宇都宮ICから約1時間《バス》JR日光線「日光駅」からバスで約1時間15分、バス停「湯元温泉」からすぐ

電話番号0288-62-2570

URLhttp://www.nikkoyumoto.com/

大歩危・祖谷温泉郷【徳島県】

大歩危

日本三大秘境の1つに数えられる、祖谷渓沿いの温泉郷。四国のほぼ中央部に位置する大自然に抱かれた秘湯で、5軒の温泉宿が営んでいます。中でも「ホテル祖谷温泉」の露天風呂は特徴的で、なんと宿から約170m下の谷底にあります。

日本最大級の傾斜を持つケーブルカーに乗って向かうという、相当な温泉好きでないとハードルが高めですが、湯船の目の前には祖谷渓谷が織り成す大パノラマが待っています。祖谷のかずら橋など、秘境ならではの名所もお忘れなく。

アクセス《車》井川池田ICから約1時間《バス》JR土讃線「大歩危駅」からバスで約15分、バス停「秘境の湯下」からすぐ

電話番号0883-76-0877(三好市観光案内所)

URLhttps://www.oboke-iya.jp/(大歩危祖谷温泉郷)

大歩危・祖谷温泉郷へいくツアー

谷地温泉【青森県】

谷地温泉

八甲田山麓に位置する、源泉かけ流しの一軒宿。日本三大秘湯の1つに数えられる谷地温泉は、開湯から400年以上を誇る秘湯中の秘湯。高山植物が自生する山中に、古めかしい木造の宿がひっそりと佇む姿はとても風情があります。

温泉は泉質の異なる2つの湯がそれぞれ足元から湧きあがり、ぬるめの温度でじっくり堪能できます。八甲田の冬は厳しく積雪も多いですが、澄み切った夜空に瞬く満天の星や、雪に閉ざされ静寂に包まれるひとときは雪国ならでは。時々姿を見せる愛くるしい野生のテンは、食事処の窓から見ることができます。

アクセス《車》大鰐弘前ICから約50分《バス》JR津軽線「青森駅」からバスで約1時間20分、バス停「谷地温泉」から徒歩約5分

電話番号0176-74-1181

URLhttps://www.yachionsen.com/

【番外編】非日常感たっぷり!世界の秘境

ウユニ塩湖(ボリビア)

ウユニ塩湖(ボリビア)

天空を鏡のように映し出す幻想的な絶景で、世界的に有名となった南米・ボリビア共和国の塩湖。同国の西部の町・ウユニから、車で1時間ほど走ると辿り着きます。

アンデス山脈に囲まれた広大な塩の大地で絶景が見られるタイミングは、塩原に水たまりができる雨季であること、無風状態にあることなどの好条件が重なった時だけ。

乾季になると先述の景色とは打って変わって、見渡す限り真っ白な異世界感を味わえます。夕日や朝日、星空を鑑賞したり、塩のホテルに泊まったり、ウユニならではの体験も魅力です。

マチュピチュ(ペルー)

マチュピチュ(ペルー)

麓からは目視できず、標高2,300mの崖に突如現れることから別名「天空都市」と称される世界遺産。ここは15世紀頃に栄えた大インカ帝国の遺跡です。

発見されたのはわずか100年前のことで、遺跡からは太陽信仰やミイラ信仰、高度な石造技術といった独自の高度な文化の名残が感じられ、歴史のロマンを感じます。そして、未だに遺跡の全容が解明されないミステリアスな側面も、人々をひきつける要素の1つとなっています。

アンデスの国、ペルーへのフライトは日本からアメリカまたはカナダ、ヨーロッパの都市を経由して約30時間以上。はるばる来たからには、ナスカの地上絵などの遺跡巡りや伝統料理も堪能しましょう。

武陵源(中国)

武陵源

中国の南東部・湖南省西北部の張家界国家森林公園、索渓峪自然保護区、天子山自然保護区にまたがって広がる、風光明媚なカルスト地形。3,000本以上の石柱がそびえる様子は、映画セットのように非現実的で訪れる者を圧倒します。総面積は369㎢。鍾乳洞をはじめとする見どころはトレッキングで巡れるほか、エコバスやロープウェイなど移動手段も充実しています。

関連キーワード

「日本の秘境20選~大自然が作る隠れた絶景はどこ?~秘境駅・秘湯まで勢揃い」が気に入ったら



国内旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

AREA

地域


閉じる