湯布院フローラルヴィレッジ 街並み

【温泉地・湯布院】観光スポット23選「絶対に外せない!」食べ歩きグルメ・日帰り温泉・モデルプラン

更新:2022/03/16

101,061views

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

九州でも随一の人気を誇る温泉地「湯布院」。雄大な由布岳を眺めながら入浴できる温泉もあり、訪れる人を惹きつけてやみません。そんな湯布院には、温泉だけでなく話題の観光スポットもたくさん!食べ歩きにぴったりのお店も多く、地元グルメを堪能したい人にもおすすめです。こちらの記事では、人気の観光スポットやグルメ、日帰り温泉や旅館まで紹介します。モデルプランもあわせてお届けするので、ぜひ参考にしてみてください。

湯布院ってどんな街?どんな楽しみ方ができる?

大分県のほぼ中央に位置する湯布院は、いわずと知れた人気の温泉地です。立ち寄り湯ができる温泉も多く、温泉目的で訪れる人が多いでしょう。しかし、湯布院の魅力は温泉だけではありません。雄大な由布岳の裾野に広がる湯布院は、自然がとても豊かな場所。「九州の軽井沢」とも呼ばれる避暑地でもあります。また、湯布院の風物詩「観光辻馬車」や、お土産選び・地元グルメが楽しめる「湯の坪街道」なども人気!名物のコロッケなど食べ歩きができるお店も多いので、ぜひ地元グルメを満喫しましょう。

湯布院を楽しむなら「絶対に外せない」観光スポット

湯布院フローラルヴィレッジ

湯布院フローラルヴィレッジ
湯布院フローラルヴィレッジ ハイジの泉外観
湯布院フローラルヴィレッジ 街並み
湯布院フローラルヴィレッジ 街並み2
湯布院フローラルヴィレッジ 湯布院フクロウの森

「湯布院フローラルヴィレッジ」は、イギリスのコッツウォルズ地方の街並みを模したテーマパークです。コッツウォルズは映画『ハリー・ポッター』の撮影にも使用されたメルヘンな街。園内にはかわいらしいショップやカフェが建ち並び、ムーミンやピーターラビットのグッズなどが購入できるお店も!また、女性限定のホテルもあり、宿泊者は源泉かけ流しの「フローラルヴィレッジ温泉」も利用可能です。

Yufuin Floral Village(湯布院 フローラルヴィレッジ)

アクセス《車》湯布院ICから約5分《電車》JR「湯布院駅」から徒歩約15分

料金入場無料

電話番号0977-85-5132

営業時間09:30~17:30

URLhttp://floral-village.com

狭霧台(展望台)

狭霧台

由布市と別府市を結ぶ県道11号は、九州でも人気のドライブコースです。自然豊かな山々を縫うように走る県道には、標高約680mから湯布院を見下ろせる「狭霧台(さぎりだい)」という展望スポットがあります。展望台からは由布岳を望むことができ、四季折々の絶景を堪能できるでしょう。寒い時期の早朝には幻想的な霧が広がる光景も!展望台にはトイレや売店もあるので、休憩スポットとして利用できます。

狭霧台

アクセス《車》湯布院ICから約15分

電話番号097-582-1304(由布市商工観光課)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4361(大分県観光情報公式サイト)

金鱗湖

金鱗湖

湯布院観光の代表スポット「金鱗湖(きんりんこ)」。明治時代の儒学者・毛利空桑(もうりくうそう)が、湖の魚の鱗が夕陽を受けてキラキラと輝く様子を見て、「金鱗湖」という名前を付けたといわれています。湖には温泉が流れ込んでいるため水温が高く、秋〜冬の早朝には湖面に湯気が立ちのぼる光景が見られますよ。幻想的な風景は撮影スポットとしても人気です。

金鱗湖

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約20分《バス》JR久大本線「由布院駅」から観光バスゆふりんで約6分、バス停「岳本」から徒歩約6分

電話番号097-582-1304(由布市商工観光課)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4362(大分県観光情報公式サイト)

湯の坪街道

湯の坪街道

湯布院温泉街のメインストリートで、風情ある街並みが続く「湯の坪街道」は、いつも多くの観光客で賑わっています。柚子胡椒などの大分特産品や、とり天などの地元グルメが味わえる飲食店もたくさん!食べ歩きやお土産選びにぴったりのスポットです。また、通りを1本外れた場所にある大分川沿いは、のんびりと散策するのがおすすめ。のどかな風景に癒されるでしょう。

湯の坪街道

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約10分《バス》JR久大本線「由布院駅」から観光バスゆふりんで約3分、バス停「由布見通り入口」から徒歩すぐ

電話番号097-582-1304(由布市商工観光課)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4357(大分県観光情報公式サイト)

由布岳(豊後富士)

由布岳

「豊後(ぶんご)富士」の名でも親しまれている壮大な「由布岳(ゆふだけ)」。標高1,584mの双耳峰を持つ山です。『豊後風土記』や『万葉集』などの書物にも登場し、神の山として人々から崇められてきました。紅葉や霧氷なども美しく、山頂からは遠くくじゅう連山や別府湾なども望めます。年間を通して多くの登山者で賑わっていますよ。また、太陽の光で自分の影が雲や霧に大きく映り込む「ブロッケン現象」が体験できる貴重なスポットです。

由布岳

アクセス《車》湯布院ICから約20分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約15分、バス停「由布登山口」から徒歩すぐ

電話番号097-582-1304(由布市商工観光課)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4379(大分県観光情報公式サイト)

やまなみハイウェイ

やまなみハイウェイ

「日本百名道」の1つに数えられる「やまなみハイウェイ」は、絶好のドライブルートです。湯布院方面からやまなみハイウェイを目指すと、長者原やタデ原湿原・くじゅう連山などを一望できますよ。特に、長者原からの眺めは絶景!間近に迫るくじゅう連山の迫力に圧倒されるでしょう。さらに進むと、やまなみハイウェイで最も標高が高い牧ノ戸峠へ到着します。秋には美しい紅葉も観賞できる人気のスポットです。

やまなみハイウェイ

アクセス《車》湯布院ICから約30分

電話番号050-3369-6666(国土交通省)

URLhttps://www.env.go.jp/park/guide/kuju/recommend/10.html(環境省)

道の駅ゆふいん

「道の駅ゆふいん」は、大分自動車道湯布院ICを降りてすぐの場所にあります。建物の前には由布岳がそびえ、その雄大な姿を写真に収めるにも絶好のスポット。施設には物産館や情報発信ステーションなどがあり、お土産を購入したり観光情報を収集したりできます。お食事処「岳庵」では、ぜひ大分の名物を堪能しましょう。「おおいた和牛丼」や「由布岳丼」「だんご汁」などが人気で、いつも多くの観光客で賑わっています。

道の駅ゆふいん

アクセス《車》湯布院ICからすぐ

電話番号0977-84-5551

営業時間4月〜10月:09:00~18:00、11月〜3月:09:00~17:30

URLhttps://www.michinoekiyufuin.com

観光辻馬車

観光辻馬車

JR由布院駅周辺の観光に利用したいのが「観光辻馬車」。大きな馬が引く馬車がいくつものスポットを巡る、由布市の風物詩となっています。由布院駅を出発後、約1時間かけて佛山寺・宇奈岐日女神社などを巡ります。馬車に揺られながらのんびりと観光する時間はまた格別ですよ。御者を務めるのは湯布院の観光案内人なので、観光しながら街の歴史について質問しちゃいましょう。

観光辻馬車

アクセス《車》湯布院ICから約7分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩すぐ

料金大人:1,800円、小学生以下:1,300円

電話番号0977-84-2446(由布市ツーリストインフォメーションセンター)

営業時間3月〜12月(要予約)※馬の体調や天候によって休みあり

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4422(大分県観光情報公式サイト)

男池湧水群(男池園地)

男池園地

阿蘇野川の源流にあたる「男池(おいけ)湧水群」は、「日本名水百選」や「豊の国名水15選」にも選ばれているスポット。黒岳が長い年月をかけてろ過した美しい水が湧き出しています。湧出量は毎分平均14t、1日に約2万tにも及び、年間を通して水温は12.6度に保たれています。透明度の高い水はとてもまろやかな口あたり。周囲の散策路をゆっくりハイキングするのもおすすめですよ。

男池湧水群

アクセス《車》湯布院ICから約50分

料金大人(中学生以上):100円(清掃協力金)

電話番号097-582-1113(由布市庄内地域振興課)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/5058(大分県観光情報公式サイト)

塚原温泉火口乃泉

塚原温泉

平安時代に開湯されたとても歴史ある温泉「塚原温泉火口乃泉」は、日本3大薬湯の1つにも数えられるスポット。鉄イオンの多さでは全国1位、酸性度の高さ・アルミニウムイオンの多さは全国2位を誇ります。酸性度の高いお湯は昔から湯治に利用されてきた歴史があり、塚原温泉火口乃泉も湯治場として人々に愛されてきました。温泉から徒歩約5分の「伽藍岳(がらんだけ)」では火口見学もできます。

塚原温泉火口乃泉

アクセス《車》湯布院ICから約20分

料金大人(中学生以上):500円、子ども(1歳以上):200円|露天風呂 大人(中学生以上):600円、子ども(1歳以上):200円
※その他の料金は公式サイトで確認ください

電話番号0977-85-4101

営業時間6月〜8月:09:00〜19:00(受付:18:00まで)、9月〜5月:09:00〜18:00(受付:17:00まで)

URLhttps://www.tukaharaonsen.jp

由布川峡谷

由布川峡谷

高さ15〜60mもの峡谷が12kmにわたって続く「由布川峡谷」。鶴見岳と由布岳の間を流れる由布川の峡谷は、自然が満喫できる絶景スポットです。あまりの美しさに「東洋のチロル」とも呼ばれ、新緑や紅葉が観賞できる場所としても知られています。雄大な岩肌に滝がまるで糸のように流れる様子はSNS映えまちがいありません。超軽量のボートに乗って渓谷を楽しめる「パックラフトツアー」も人気です。

由布川峡谷

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約10分《バス》JR久大本線「由布院駅」から観光バスゆふりんで約3分、バス停「由布見通り入口」から徒歩すぐ

料金パックラフトツアー 由布川峡谷コース 大人(20歳以上):18,000円、大分川コース※詳細はHPを確認ください

電話番号097-582-1304(由布市商工観光課)
※パックラフトツアーに関するお問合せ:097-529-7523(ユフイムズ)

URLhttps://www.visit-oita.jp/spots/detail/4369(大分県観光情報公式サイト)

由布院ステンドグラス美術館

由布院ステンドグラス美術館
由布院ステンドグラス美術館

「由布院ステンドグラス美術館」は、1800年代以降のヨーロッパのアンティークステンドグラスを展示した美術館です。敷地内には英国風の美しいステンドグラスが見られる「聖ロバート教会」と、展示室・ティーショップがある「ニールズハウス」が建っています。それぞれの建物には英国のアンティーク家具や建材が使用されているのが特徴。ステンドグラスを用いた鏡やフォトフレーム・ミニパネルなどが作れる「ステンドグラス体験」にもぜひ参加してみては?

由布院ステンドグラス美術館

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約15分

料金大人(高校生以上):1,000円、子ども(小・中学生):500円、ステンドグラス体験:1,500〜4,500円(別途入館料必要)

電話番号0977-84-5575

営業時間09:00〜18:00(入館:17:30まで)、休み:1月1日~3日

URLhttp://www.yufuin-sg-museum.jp

蛍観橋と湯の坪川流域

きれいな水が流れる湯布院では、5〜6月中旬にかけて街のいたるところでホタルが見られます。そのなかでも特にホタルのスポットとして知られているのが蛍観橋と湯の坪川流域。「蛍観橋(ほたるみばし)」はその名のとおり、源氏蛍(げんじぼたる)が飛び交う名所として有名です。夕暮れ時にゆっくり散策していると、淡い光を点滅させながら飛ぶホタルの姿を見つけられるでしょう。

蛍観橋と湯の坪川流域

アクセス《車》湯布院ICから約15分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約15分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約4分、バス停「湯の坪」から徒歩約4分

電話番号0977-84-3111(湯布院振興局地域振興課地域振興係)

URLhttp://www.city.yufu.oita.jp/kankou/kankou/hotaru/(由布市観光情報サイト)

COMICO ART MUSEUM YUFUIN

COMICO ART MUSEUM YUFUIN©NHN JAPAN Corp.
COMICO ART MUSEUM YUFUIN©NHN JAPAN Corp.
COMICO ART MUSEUM YUFUIN©NHN JAPAN Corp.

現代アーティスト・村上隆、杉本博司、奈良美智の作品で構成された「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」。それぞれのアーティストの世界観を体感できる芸術空間です。建物の建築を担当したのは世界的に有名な建築家・隈研吾、ロゴデザインはデザイナーの原研哉と、そうそうたる顔ぶれ。こちらの美術館は原則前日までの事前予約が必要です。建築とアート、そして由布院の豊かな自然に触れながら、非日常の時間を過ごせるでしょう。

【事前購入】COMICO ART MUSEUM YUFUINのチケットはこちら>>

COMICO ART MUSEUM YUFUIN

アクセス《車》湯布院ICから約7分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約15分

料金大人:1,500円、高校・中・小学生:1,000円、子ども(小学生未満):無料

電話番号0977-76-8166

営業時間09:30〜17:30(案内時間:09:40〜16:00 ※最大鑑賞時間1時間)、休み:水(その他臨時休館あり)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在ガイドツアーを中止しており、自由観覧のみのご案内です。
※当日の入館は定員(最大10名)に空きがある場合は可能

URLhttps://camy.oita.jp

美味しい料理に舌鼓を打つ「グルメスポット&食べ歩きグルメ」

由布まぶし 心 金鱗湖本店

由布まぶし
由布まぶし

人気の観光スポット金鱗湖から徒歩約3分の立地にある「由布まぶし 心 金鱗湖本店」。大分や湯布院の特産品を使用した美味しいランチが味わえるお店です。名物は大分のブランド牛である豊後牛を使用した「豊後牛まぶし」。牛肉を炭火でじっくりと焼き上げた、和牛本来の美味しさが味わえるオリジナル料理です。また、豊のシャモとハーブ鶏を使用した「地鶏まぶし」や、九州産のうなぎが堪能できる「鰻まぶし」もおすすめです。

食べログで「由布まぶし 心 金鱗湖本店」をチェック>>

由布まぶし 心 金鱗湖本店

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約30分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約5分、バス停「岳本」から徒歩約3分

料金豊後牛まぶし:2,700円、鰻まぶし:2,700円、地鶏まぶし:2,500円など

電話番号0977-85-7880

営業時間10:30〜18:30(ラストオーダー:17:30)、休み:火

URLhttps://www.yufumabusisin.com

金賞コロッケ本店の「金賞コロッケ」

金賞コロッケ揚げたて
コロッケ本店店頭写真

第1回「全国コロッケコンクール」で金賞を受賞した、その名も「金賞コロッケ」。湯布院のB級グルメとして、食べ歩きを楽しみたい人に絶大な人気を誇っています。コロッケに使用しているのは、和牛赤身ミンチとホクホクの男爵いも。外はサクサク、中はまるでクリームコロッケのようなしっとり食感です。そのままでも十分美味しいですが、店頭に置いてあるケチャップやマヨネーズ・マスタードなどで味に変化をつけるのもおすすめです。

食べログで「金賞コロッケ」をチェック>>

金賞コロッケ本店

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約15分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約5分、バス停「岳本」から徒歩約2分

電話番号0977-28-8888

営業時間09:00〜18:00、12月〜2月平日:09:00〜17:30、休み:不定

今泉堂の「黒糖揚げまんじゅう」

黒糖揚げまんじゅう
黒糖揚げまんじゅう
今泉堂外観

「今泉堂」の名物は、皮がカリッと香ばしい「黒糖揚げまんじゅう」。北海道産の小豆を使用した粒あんを黒糖生地で包み、米油で揚げたお菓子です。粒あんはとてもやさしい甘さなので、何個でも食べられそう!一口サイズと食べやすく、冷めても油っぽくならないのでお土産にも喜ばれるはずです。1個から購入できるので食べ歩きにもぴったり。かぼすゆずあんのバージョンもありますよ。

食べログで「今泉堂」をチェック>>

今泉堂

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約20分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約5分、バス停「岳本」から徒歩約3分

料金黒糖揚げまんじゅう つぶあん10個入:1,458円、かぼすゆずあん10個入:1,458円

電話番号0977-84-4719

営業時間09:30〜17:00

URLhttps://imaizumido.com

B-speak

B-speak.Pロール
B-speak.Pロール
B-speak パッケージ
B-speak外観

1999年にオープン以来、湯布院の名物として人気の「Pロール」を販売しているのが「B-speak」です。Pロールとはロールケーキのこと。小麦粉や卵・砂糖などのシンプルな材料で作られたケーキは、子どもから大人までみんなに愛されている素朴なスイーツです。ふっくら生地と濃厚な生クリームのバランスも考えられているので、最後まで美味しく食べられますよ。

食べログで「B-speak」をチェック>>

B-speak

アクセス《車》湯布院ICから約7分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約8分《バス》JR久大本線「由布院駅」から亀の井バスで約2分、バス停「岩男病院前」から徒歩約3分

料金Pロール プレーン(1本):1,520円、Pロール チョコ(1本):1,520円

電話番号0977-28-2166(予約専用:0977-28-2066)

営業時間10:00〜17:00、休み:不定

URLhttp://www.b-speak.net

YUFUIN BURGER

ユフインバーガー
ユフインバーガー外観
ユフインバーガー外観
ユフインバーガー外観

湯布院のご当地バーガーが食べられる「YUFUIN BURGER」は、JR由布院駅から徒歩約5分の立地にあります。名物の「ゆふいんバーガー」に使用されているのは、国産小麦で作られたバンズと手ごねビーフ100%のパテ。自家製ミートソースを挟んだバーガーには、隠し味にクリームチーズが入っています。注文後に1つ1つ手作りするので、ぜひ出来立てを味わってみてくださいね!

食べログで「YUFUIN BURGER」をチェック>>

YUFUIN BURGER

アクセス《車》湯布院ICから約12分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約5分

電話番号0977-85-5220

営業時間11:00〜17:30、休み:水(不定休あり)

Murata 不生庵

不生庵 黒豚蕎麦
不生庵親子丼セット
不生庵 外観
不生庵 内観

趣のある宿泊施設「山荘無量塔 MURATA」から歩いて約3分ほどの所にあるのが、本格手打ちそばを堪能できる「Murata 不生庵」です。使用しているのは、自家製粉した信州産のそば粉。こちらのお店の名物は、とろとろになるまで柔らかく煮込んだチャーシューとたくさんの白髪ねぎをトッピングした「黒豚蕎麦」です。ピリッときいた黒胡椒がアクセントになった一品。天気の良い日には久住の山並みを一望できます。

食べログで「Murata 不生庵」をチェック>>

Murata 不生庵

アクセス《車》湯布院ICから約15分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約30分

料金蕎麦懐石:2,310円、黒豚蕎麦:1,870円、ざるそば:935円など

電話番号0977-85-2210

営業時間11:00〜15:00(ラストオーダー:14:30)、休み:月・火

URLhttp://www.sansou-murata.com/facilities/fushoan/

おんせん県・大分でマスト「日帰り温泉」で癒やされる

人気の「山のホテル 夢想園」

山のホテル 夢想園 空海の湯
山のホテル 夢想園 御夢想の湯
山のホテル 夢想園 本館玄関前

昭和13年(1938年)に日の出屋としてオープンした歴史ある「山のホテル 夢想園」。こちらのホテルでは由布岳と由布院盆地を一望できる、眺めのよい露天風呂が人気です。女性専用の露天風呂「空海の湯」は、なんと150畳以上の広さを誇る開放感抜群の温泉!露天風呂は日帰り利用ができるので、観光で疲れた体を癒しましょう。家族風呂も事前の予約なしで利用できますよ。

山のホテル 夢想園

アクセス《車》湯布院ICから約15分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約30分

料金大人(中学生以上):900円、子ども(5歳~12歳):700円|お掃除日(女性:水曜、男性:金曜)大人(中学生以上):700円(各掃除日の男女が割引)、子ども(5歳~12歳):600円(各掃除日の男女が割引)|子ども(0〜4歳):無料

電話番号0977-84-2171

営業時間立ち寄り湯:10:00~14:00(入浴:14:30まで)

URLhttps://www.musouen.co.jp

家族風呂なら「旅壮 牧場の家」


出典:じゃらんnet

弱アルカリ泉の自家源泉を持つ「旅壮 牧場の家」では、2つの露天風呂と8つの家族風呂が楽しめます。露天風呂「雲海の湯」と「満天の湯」は男女日替わり。雲海の湯からは雄大な由布岳を一望できます。湯布院の温泉のなかでもその広さで有名ですよ。温泉で思いっきり体を伸ばしてリラックスすれば、日頃の疲れも癒されるでしょう。

旅壮 牧場の家

アクセス《車》湯布院ICから約10分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約15分

料金大人:600円、子ども(3歳〜小学生):300円、家族風呂(1時間):1,800〜3,000円(種類によって異なる)

電話番号0977-84-2138

営業時間立ち寄り湯:10:00〜17:00(不定期で清掃が入るため、事前の電話連絡必要)

URLhttps://ryosoumakibanoie.com/index.php/topic/home_ja

駅近でアクセス抜群の「ゆふいん 山水館」


出典:じゃらんnet

由布院駅から徒歩約8分という立地のよさが人気の「ゆふいん 山水館」。「ゆふの湯」「あさぎりの湯」の2つの展望露天風呂が堪能できます。ゆふの湯からは由布岳を一望でき、なかでも「杜のサウナ」からの景色は最高!あさぎりの湯では趣のある陶器風呂もお楽しみに。立ち寄り湯もでき、日帰りで利用できる和食プランもあります。3,300円(税込)以上の和食プラン利用の方は入浴付きととてもお得です。

ゆふいん 山水館

アクセス《車》湯布院ICから約15分《電車》JR久大本線「由布院駅」から徒歩約8分

料金大人:700円(フェイスタオル付)、子ども(4歳~12歳):400円(フェイスタオルなし)
※別途100円でフェイスタオルの販売あり

電話番号0977-84-2101

営業時間立ち寄り湯:12:00~16:00

URLhttps://www.sansuikan.co.jp

湯布院・観光マップ

湯布院を1日で満喫「モデルプラン」

10:00 ①「観光辻馬車」で散策

↓バス + 徒歩15分

11:15 ②「金鱗湖」を散策

↓徒歩3分

12:00 ③「由布まぶし 心 金鱗湖本店」でランチ

↓徒歩5分

13:15 ④「湯布院フローラルヴィレッジ」を観光

↓徒歩10分

15:00 ⑤「湯の坪街道」で散策&お土産選び

↓徒歩10分

16:10 ⑥「旅壮 牧場の家」で温泉に入浴

↓徒歩8分

17:10 ⑦「YUFUIN BURGER」で腹ごなし

↓徒歩5分

17:40 ⑧JR由布院駅到着

のんびり湯布院を満喫したい方に「おすすめの旅館」

大分にいくツアーはこちら

湯布院とセットで訪れたいのが「別府温泉郷」

別府温泉郷

湯布院と並ぶ大分を代表する温泉地といえば「別府温泉郷」ですね。年間約400万人を超える観光客が訪れる人気の観光地です。別府市内には「別府八湯」と呼ばれる8つのエリアがあり、各エリアのお湯は泉質や効能が様々。趣の異なるお湯が楽しめると評判です。なかでも別府八湯の1つである「鉄輪(かんなわ)温泉」は、無数の湯けむりが立ち上る風情ある街並みが人気ですよ。別府温泉は源泉数・湧出量ともになんと日本一!ぜひ、湯布院とセットで訪れたいですね。

関連キーワード

旅行会社 旅工房・旅Pocket編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる