川平湾

徹底ガイド【絶景・川平湾】へ行く!アクセス・楽しむポイント・グラスボート会社比較・ランチなどまとめ

更新:2021/10/06

7,103views

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

石垣島北部に位置する日本百景にも選ばれた絶景スポット。コバルトブルーに輝く海には9つの無人島が浮かび、湾全体が幻想的な風景に包まれています。川平湾では、絶景を眺めるほか、グラスボートで海上散歩をして、絶景に溶け込み満喫することも。「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高評価の絶景を楽しみましょう。

川平湾
©沖縄観光コンベンションビューロー

川平湾までのアクセス方法

車イメージ

■新石垣空港⇔川平湾
約30分/約25km

■離島ターミナル⇔川平湾
約28分/約18km

■フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ⇔川平湾
約19分/約20km

■グランヴィリオリゾート石垣島オーシャンズウイング⇔川平湾
約22分/約17km

車でアクセスする場合は、川平公園の有料駐車場が利用できます。収容台数は52台と、料金も最大300円です。石垣島では、年間を通じて様々なイベントを開催している影響で、交通規制がかけられる場合もあります。イベント情報や交通規制の情報をチェックしておくようにしましょう。

バス

バスイメージ

■新石垣空港⇔川平湾
①バス停「石垣空港」から米原キャンプ場線で約43分、バス停「川平公園前」から徒歩約2分
運行本数:1日2本

②バス停「石垣空港」から東回一周線バスで約45分、バス停「川平公園前」から徒歩約2分
運行本数:1日1本

■離島ターミナル⇔川平湾
バス停「離島ターミナル」から川平リゾート線バスで約40分、バス停「川平公園前」から徒歩約2分
運行本数:2時間〜3時間に1本

■フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ⇔川平湾
バス停「フサキビーチリゾート」から川平リゾート線バスで約21分、バス停「川平公園前」から徒歩で約2分
運行本数:2時間に1本

■グランヴィリオリゾート石垣島オーシャンズウイング⇔川平湾
バス停「グランヴィリオ」から川平リゾート線バスで約24分、バス停「川平公園前」から徒歩で約2分
運行本数:2時間に1本

バスは本数が少ないため、バスの発着時刻を調べた上で、計画を立てるようにしましょう。バスターミナルや主要ホテルから出発すると、バスの本数が比較的多いので便利です。川平湾以外にも、観光スポットを巡るなら、全路線1日フリーパス券1,000円を活用するとお得にバス移動ができます。

タクシー

タクシーイメージ

■新石垣空港⇔川平湾
約30分/約4,490円

■離島ターミナル⇔川平湾
約28分/約4,010円

■フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ⇔川平湾
約19分/約3,290円

■グランヴィリオリゾート石垣島オーシャンズウイング⇔川平湾
約24分/約3,650円

■主なタクシー会社
有限会社 川良山交通
みさきタクシー
株式会社かびら観光交通
先島交通株式会社
合同会社 南西交通
三ツ星タクシー合名会社
有限会社石垣タクシー
東海交通合資会社

空港や離島ターミナル前には、タクシー乗り場があるため、タクシーの確保にあまり困りませんが、それ以外では、流しで走行している車両が少なく、確保が難しい傾向です。そのため、タクシー会社の電話番号を控えて、配車依頼をするのが確実。最近では、配車依頼アプリなどもあるため、活用してみましょう。

川平湾観光が特に楽しめる2つのポイント

ポイント①展望台・砂浜からの景色

展望台からの景色
©沖縄観光コンベンションビューロー

川平公園にある展望台からは、白い砂浜とコバルトブルーに輝く海面に、原生林が生い茂る9つの無人島が浮かぶ全景を望むことができます。川平湾が一層美しく映るため、ガイドブックや観光情報でも、展望台からの景色が掲載されるほど。写真よりも、実際に見たほうがその美しさを感じることができるので、川平湾に訪れたら、ぜひ立ち寄りましょう。

 

砂浜からの景色
©沖縄観光コンベンションビューロー

川平湾のビーチも外せないビュースポット。緑豊かな無人島が、息をのむほど美しい海面に浮かんでいる様が眼前に広がります。また、川平湾は海の流れが強く遊泳禁止のため入ることはできませんが、白く輝くビーチからは、透明度の高い海を目にできます。自然の美しさを感じることができる場所なので、ぜひ時間をとって堪能しましょう。

 

川平湾の夕日

川平湾の夕日は格別。青い空がオレンジ色に変わり、地平線へ夕日が徐々に沈んでいく様子は言葉にできないほど。爽やかな昼間の表情とは異なり、日没直後のマジックアワーで見られる紫がかった空は幻想的でうっとりしてしまうでしょう。カメラに収めるのもいいですが、ビーチや展望台からのんびりと日が落ちるのを眺めてみるのもおすすめです。

ポイント②グラスボートに載って海中探検

グラスボート

川平湾を楽しみ尽くすには、「グラスボート遊覧」が欠かせません。川平湾は、波の流れが強く遊泳が禁止されている場所。そのため、グラスボートに乗っての海底探索が人気なのです。グラスボートでは、シュノーケリングと違い、着替えも必要なく気軽に海中世界を楽しめるメリットもあります。

 

グラスボートからの写真

グラスボートの船底はガラス張りになっており、ガラス面から海の中を覗けるようになっています。そこを覗くと、川平湾の透明度に驚くことでしょう。グラスボートからみる海中はコバルトブルーの世界が広がり、海底に広がるサンゴ礁や、そこに住むカラフルな熱帯魚たちが芸術的に感じるほど。まるで別世界を覗いている気分になります。また、グラスボートのスタッフがガイドしてくれるため、川平湾の魅力をより深く知ることができるのが魅力です。

グラスボート会社を比較

川平マリンサービス

▼料金
大人:1,200円、子ども:600円

▼運行間隔
15分毎に出航
始発便 09:00発
最終便 17:00発

▼駐車場の料金/台数
川平公園市営駐車場
~1時間:200円、以降1時間ごと:100円
第1.2駐車場:合計78台

開業から35年以上グラスボートで観光案内をしている会社。絶景ポイントなど、川平湾を知り尽くしたスタッフのユーモアのあるトークをグラスボート遊覧とともに楽しめます。日本で初めてEV船(電池推進船)を採用しており、船の振動が少ない静かな遊覧ができるのが魅力。公式ホームページ経由でWeb予約すると、料金割引とブルーシールアイスもしくはかき氷のプレゼントサービスがあります。

川平マリンサービス

海邦マリン

▼料金
・大人(中学生以上):1,050円
・子ども(小学生):530円
・幼児(未就学児童):無料

▼運行間隔
30分毎に出航
始発便 09:00発
最終便 17:00発

▼駐車場の料金/台数
川平公園市営駐車場
~1時間:200円、以降1時間ごと:100円
第1.2駐車場:合計78台

グラスボートの船長さんが川平湾に住む生物のガイドをしてくれるほか、船長おすすめのポイントなどを状況に応じて変更しつつ案内してくれるのが魅力。公式サイトから混雑状況が見られるので、人が多いのを避けることができ、のんびりグラスボート遊覧をしたい人におすすめ。さらに公式サイトでは割引クーポンも配信されています。

海邦マリン

まりんはうすぐるくん

▼料金
大人 (12歳以上): 1,200円
子ども (6歳~11歳):600円
幼児 (0歳~5歳):無料

▼運行間隔
15分~20分毎に出航
始発便 09:00発
最終便 17:00発

▼駐車場の料金/台数
無料専用駐車場
駐車場:40台

遊覧に特化した揺れにくい船を採用しており、船酔いなどもしにくいように配慮されているグラスボートで遊覧ができます。ガラス面も大きく、船底がよく観察できるグラスボートが魅力。専用の無料駐車場が完備されているので、車で来ても安心です。グラスボート以外にも、ボートチャーターやカヌーレンタルなど、川平湾の様々なアクティビティサービスを行っています。

まりんはうすぐるくん

川平湾で楽しめるアクティビティ

シーカヤック

シーカヤックイメージ
イメージです

シーカヤックは、自力でパドルを漕いで水面を進んでいくマリンアクティビティ。ライセンスなども不要なため、誰でも気軽に楽しめます。川平湾は、そんなシーカヤックを満喫するのに絶好のロケーション。美しい海と空、木々の合間を縫って無人島を巡っていくコースでは、冒険気分を味わえます。また、海面上から川平湾を望むことができるからこそ、自然の迫力に圧倒されるでしょう。

無人島ツアー

無人島イメージ
イメージです

カヤックに乗りながら川平湾に浮かぶ無人島へ上陸できるツアーがあります。豊かな自然に囲まれた絶好のロケーションの中を漕ぎ進めば、手付かずの自然が残る無人島へたどりつきます。島内を探検したり、ビーチで生き物を探したりと、川平湾ならではのワクワク体験に心が踊るでしょう。ただし、川平湾は遊泳禁止となっているため、注意が必要です。

川平湾周辺にあるランチスポット

川平公園茶屋

川平公園茶屋八重山そば
川平公園茶屋ソーキそば
川平公園茶屋
川平公園茶屋

川平湾が一望できる川平公園の展望台に隣接する、宿を兼ねた食堂。アットホームな雰囲気がある店内では、八重山そばやソーキそばなどの沖縄そばをはじめ、ゴーヤチャンプルーやスパム料理など沖縄の家庭料理が食べられます。オリオンビールや泡盛、パッションフルーツジュースなど沖縄ならではのドリンクも揃っています。

住所〒907-0453 沖縄県石垣市川平934-37

アクセス川平湾から徒歩約5分

料金八重山そば(大):700円、ソーキそば(大):900円

電話番号0980-88-2210

営業時間11:00~16:00

URLhttp://www.yuinou.net/kabira/

がじゅまるのブランコ

がじゅまるのブランコ自家製デミグラスのオムライス
がじゅまるのブランコ
がじゅまるのブランコ
がじゅまるのブランコ
がじゅまるのブランコ

川平湾の少し離れた場所にあるおしゃれなカフェレストラン。自家製デミグラスのオムライスや石垣牛のハンバーグドリアなど洋食メニューがメインのお店。こだわりの石垣島の食材を使った料理も楽しめます。人気のタピオカジュースはテイクアウトもOK。店の裏庭には、大きなガジュマルの木や、店名にもなっているガジュマルの木のブランコがあります。

住所〒907-0453 沖縄県石垣市川平861

アクセス川平湾から徒歩約10分

料金自家製デミグラスのオムライス:1,100円(税込み)

電話番号0980-87-5561

営業時間11:00〜16:00、休み:水

URLhttps://go2k.net/buranko/

石垣牛ケバブのKaboo

川平湾にあるケバブ料理が楽しめるお店。ケバブに使っているのは、石垣島名産の石垣牛で、地元の人もすすめるボリュームたっぷりの石垣牛ケバブを食べることができます。小腹が空いた時に、さっと食べられるのも魅力ですが、オープンテラスで、食事を楽しみましょう。ケバブ以外にも、島野菜や島豆腐を使ったタコライスなど沖縄ならではのメニューも豊富です。

Kaboo

住所〒907-0453 沖縄県石垣市川平917-1

アクセス川平湾からすぐ

料金石垣牛ケバブ:1,000円

電話番号090-1086-2413

営業時間11:00〜17:00

Instagramhttps://www.instagram.com/kaboo_ishigaki/

石垣島の関連情報


沖縄の関連情報

旅行会社 旅工房・旅Pocket編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる