HOME  >  北アメリカ  >  カナダ  >  ビーガングミにメープルバター!買う時も楽しいカナダのお土産10選♪

カナダ土産はメープルシロップだけじゃない!オンタリオ産ワインやメープルバター、アロマグッズまでトロントで買い物三昧しましょう♪

これ知ってる?Laura Secordのメープルバター

ローラ・シーコードは創業100年以上続くトロント生まれのチョコレート店。カナダの朝食に欠かせないメープルバターはここのがイチオシです。朝食の食パンにつけて食べると、濃縮された自然の甘さで朝から元気いっぱいになるんです。

メープルバター10.99カナダドル

「バター」といっても普通のバターのように乳成分が含まれているわけではありません。素材を煮詰めてクリーム状になった状態で、ジャムよりも透明度がなく、ミルキーになっているのが特徴です。アメリカなどではアップルバターが有名ですが、100%メープルシロップのみで作られるメープルバターはとっても珍しいんですよ!

1粒おおよそ1カナダドル

チョコレート店だけあって、お店にはバラエティーに富んだチョコレート菓子が並びます。ボックスチョコやギフト用に詰め合わせもアレンジできるので、オフィス用やちょっとかしこまったいいお土産探しにも便利なお店。

また、ギフトセットも豪華です。一定金額以上を買うとギフトカードをサービスで付けてくれます。このメープルクランチのチョコ(21個入り12.99カナダドル)が入ったセットは特におすすめ。クランチチョコはすぐに売れ切れるそうですが、クランチ入りはやっぱりどこでも人気ですね。

ミルクチョコ(左)とクランチチョコ(右)のギフトセット

ところで、このお店のトレードマークであるローラ・シーコードさん、実はカナダ人の愛国心の象徴ともいえる存在です。

イギリスの植民地であったカナダとアメリカの1812年戦争のある日、アメリカの奇襲攻撃計画を立ち聞きしたローラさんは、32キロ離れたイギリス軍へ伝えるために1人で夜道を歩き続けました。彼女のお陰でアメリカに侵略されずに今のカナダがあるといわれています。

日本語で検索すると「ローラ・セコール」と出てくることが多いですが、カナダでは英語読みの「シーコード」で認識されています。お店の場所を尋ねる時は「シーコード」と発音してくださいね。

店内には、チョコレートやメープルバターのほかアイスクリームも食べられます。甘党にはとっても楽しいお買い物になるはず♪

Laura Secordローラ・シーコードYONGE EGLINTON CENTRE店

住所2300 Yonge Street, Toronto, ON M4P 1E4

電話番号416-483-5005

営業時間月~金10:00~21:00土9:30~18:00日12:00~17:00

URLhttps://www.laurasecord.ca/en/

 

Squishのかわいいグミはお洒落な友人に♪

オシャレな友人を喜ばせたい!オフィスのばら撒き用でかわいいものをあげたい!そんな時にピッタリなのがモントリオール発のグミ専門店スクイッシュ。ダウンタウン・トロントの中心にあるハドソンズ・ベイデパートの地下にあります。地下鉄クイーン駅直結なのでとっても便利です。

2014年のオープン以来、一切宣伝を行っていないのに口コミだけで一気に人気店に!とにかくカラフルで芸術的でユニークな作品?が100種類以上もあることです。

スモールバック6.00カナダドル

見た目がかわいいだけでなく、使用される材料にもこだわっています。植物性成分のみで作られたヴィーガン用のグミやハーブで作られたグミなどカナダらしく多種多様な食の志向に対応しているお店です。

ユニコーン型のビーガングミミディアムバッグ14カナダドル

ひとつひとつ個包装されたアソートパックには、フルーツ型やハート型などかわいいデザインのグミが詰まっています。

ジャンボミックス24カナダドル/12種類のカラフルなグミが24個入っている

ジャンボミックス

先ほど紹介した首から上のユニコーンに続き、こちらは全身型のユニコーングミ。何袋か買って食べずに飾っておきたいくらい!

ミディアムパック14.00カナダドル

どれもかわいいしおいしそうで迷ってしまうと思います。でもご安心ください♪店員さんがグミを抱えて声をかけてくれて、すっぱい系が好みだとかフルーティなのはどれかとか質問するとすかさず試食を持ってきてくれます(笑)!もちろんこちらから「これ食べてみたい」とお願いしても大丈夫ですよ。

自分で試したお土産は間違いがないから安心ですよね♪かわいい系のほか、訪れた時はハロウィンが近かったのでタランチュラやゾンビシリーズなどコワいデザインもありました。シーズンによって新しいデザインが出るのも楽しいお店です。

SQUISHスクイッシュHBC Toronto店

住所176 Yonge St., Toronto, ON, M5C 2L7

電話番号416-504-4844

営業時間月~金曜8:30~21:30土9:30~21:30日10:00~19:00

URLhttps://squishcandies.ca/

 

カナディアンコスメならSaje!

100%天然由来成分で作られたエッセンシャル・オイルとスキンケア商品を取り扱うSajeは、バンクーバー発のブランドです。

お店に近づくだけでスパに訪れたかのような香りが。とても落ち着いていて棚も見やすく、癒される店内です。

まずおすすめしたいのは肌に直接付けられるロールオンタイプのアロマオイルです。効能ごとにブレンドされています。お店一番人気のアロマはPeppermint Halo。片頭痛を和らげる効果が期待できるそうです。

髪の生え際やこめかみに塗るとスッキリ!ペパーミントが頭をシャキッとしてくれるので効率よく仕事をしたい時にも使えますよ笑。

Peppermint Haloロールオンアロマ19.95カナダドル

ロールオンタイプアロマはミニサイズのセットも売ってます。人気の香りがセットになっているので、女子複数で訪れた時はみんなでお金を出しあって購入するのもいいかも。

免疫力アップやストレス解消など人気シリーズのミニサイズ(6ml)セット59.95カナダドル

また、ばら撒き用におすすめしたいのはミニサイズのボディーバター。筋肉の緊張をほぐしてリラックス効果が期待できるそう。

Muscle Meltボディバター10.95カナダドル

また、快眠グッツもとても充実しているのでぜひのぞいてみてください。Sleep Wellなどよく眠れる効果が期待できるロールオンアロマやミストは、機内や滞在先のホテルでも使えそう♪

sleep wellフェイス&ボディミスト19.95カナダドル

パッケージがシックで持ち歩きやすいので、カバンに入れやすいのはもちろん、男性にもおすすめできるアイテムです。カップルでお揃いで使うのもおすすめです♪

Saje Natural Wellnessセージ・ナチュラル・ウェルネスEaton Centre店

住所220 Yonge Street, Unit B219G, Toronto, ON M5B 2H1

電話番号416-260-2992

営業時間月~金10:00~21:30土9:30~21:30日10:00~19:00

URLhttps://www.saje.com/ca/

 

お手頃でおいしい!ニューワールドワイン

ニューワールドワイン」って聞いたことありますか?

フランスやスペインなど古くからワイン生産が盛んな地域に比べ、オーストラリア、チリ、アメリカ(特にカルフォルニア)など、産地として歴史が浅く、安くて質の高いワインができる産地のことを「ニューワールド」と呼ぶんです。

カナダはそのニューワールドのひとつでもあり、実はカナダ産ワインはたくさんあります。しかもトロント近郊ナイアガラの滝で有名なナイアガラエリアには、オンタリオ湖沿いにワイナリーが60か所以上も点在しています!

有名なのはやっぱりアイスワインですが、カナダのワインはアイスワインだけではありません!赤も白も種類が豊富で、コスパがいいワイン(20カナダドル前後)がたくさんあるんです。

(C)NIAGARA FALLS

ワインにはちょっと詳しい私が特におすすめしたいのは、Thirty Benchのリースリング(白)ワインWinemaker’s Blend(22.95ドル)です!

Thirty Benchのワイナリーは、ダウンタウン・トロントとナイアガラの滝の中間あたりにあります。自社のワイン畑から取れる厳選したブドウのみを使う少量生産のワインなので、国内でもあまり出回っていません。リースリング(ブドウの品種)はオンタリオの土と相性がいいようで特に力を入れています。

写真左紺ラベル:Winemaker’s Blend22.95カナダドル

このワインはフレッシュな口当たりで、ナシや青りんごを思わせる香り。なんだかアロマ効果もありそうな味ですが甘ったるさはありません。 カナダのサーモンや和食とばっちり合いますよ♪食後にワインだけを楽しむ時にもおすすめです。よく冷してから楽しんでくださいね。

このワインをダウンタウンで買える場所は、観光スポットとしても有名なセント・ローレンス・マーケット。マーケットに沿って併設されたパティオは解放感いっぱいで自由に座れる場所もたくさんあるので途中で立ち寄ってみてくださいね。

正面入り口から左奥に進むとお店が見えてきます。お店の前には試飲できるブースが設けられていて、週末にはたくさんの人が群がっているのですぐわかるはず(笑)。ぜひローカルに混じってオンタリオ産ワインを試してくださいね。

もちろんアイスワインも取り揃えていますよ。

店員さんは男性が多いイメージですが丁寧に対応してくれます。もしホテルですぐに飲みたい場合は冷えたボトルもあるので確認してみてくださいね。

The Wine Shop St. Lawrence Market店

住所93 Front St East, Toronto, Central, ON, M5E 1C3

電話番号416-364-1811

営業時間火~金9:00~18:00土9:00~19:00日月定休

URLhttp://www.thewineshops.com/

 

100%オンタリオ産!アップルサイダー

カナダ土産の定番クラフトビールの横に必ず並んでいるといってもいいのがアップルサイダー。そうなんです。カナダはこのアップルサイダーもすごく有名なんです!フランス語では「シードル」、リンゴからつくられたお酒のことです。ビール感覚でシュワっと飲みやすく、お酒が苦手な女子にもおすすめなんです。

No Boats On Sunday500mlボトル4.95カナダドル

アップルサイダーもまた本当に種類が多いのできっと悩むと思います。そんな時は、デザインがとてもかわいいNo Boats On Sundayをおすすめします!先ほど紹介したセント・ローレンス・マーケットのワインショップで買えます。

この商品は100%オンタリオ産のリンゴでつくられています。甘ったるさはなく、爽やかでごくごく飲める味。週末の昼間に飲みたくなります♪ただしアルコール度数は5.0%とビールと同程度です。飲み過ぎには注意ですよ!

また、こちらは新しいフレーバーのクランベリー・ローズ・サイダー。アップルサイダーにほんのり酸っぱさが加わり、ベリー系好きにはたまらない味!色も素敵ですよね。もちろんこれも100%オンタリオ産のリンゴを使用しています。

クランベリー・ローズ・サイダー500mlボトル5.25カナダドル

持ち帰るのが大変ならホテルのお部屋で楽しむのもおすすめです。色がかわいいからパーティー気分が盛り上がりそう♪

なんでも量り売り! Bulk Barn

バルク・バーンは、気に入った商品を好きなだけグラム単位で購入できる量り売りのお店。

チョコレートやキャンディー、グミなどおやつだけでなく、ナッツ、シリアル、ドライフルーツ、紅茶やコーヒー豆、スープストック、各種パウダーやメープルシロップなど液体系までなんでも量り売りです!

このお店は環境保護に取り組んでいるので、家から持参した容器で購入できるしリユースできる容器も売っています。

もちろん、店内の至る所にビニールが用意されているので容器がなくてもご安心ください!ちゃんとお買い物できます。欲しい分だけビニール袋に入れればOKです。

このビニール袋と留め金は無料!

お会計時にまとめてレジで測ってもらえるので楽ですよね。「こんなに詰めたのにそんなに安いの?」ってうれしい驚きがあるかも♪

そしてカラフルなお菓子以外で超おすすめなのがエコバック!たったの1ドル(100円未満)なんです!色使いもデザインもお洒落だから日本で持っていたら目立ちますよね?ばら撒き用にもってこいですよ。

お砂糖などこぼれやすい商品の場合はビニールを2重にしてもOK。日本に持ち帰りやすいよう上手にお買い物してくださいね!

Bulk BarnバルクバーンCarlton Street店

住所2 Carlton Street, TORONTO, ON, M5B 1J3

電話番号416-597-0330

営業時間月9:00~21:00火~土8:00~21:00日10:00~19:00

URLhttps://www.bulkbarn.ca/en/Home

 

Spacing Toronto’s City Storeのお洒落なロゴグッズ

トロント観光の中心地ダウンタウントロントは、地下鉄やストリートカーを利用してどこでも行けちゃいます。帰国後に写真を見返したら、よく利用した駅やストリートを懐かしく思うかも。そこで!記念にトロント市内をモチーフにしたグッズはいかがでしょう。

スペーシングギフトストアは、カナダライフをいろいろな視点で追及した雑誌『spacing』の出版元がはじめたギフトショップ。ジャーナリストが集結して手がけている雑誌だから、普通のお土産屋さんでは買えないデザイン性のあるトロントグッズが揃います。地下鉄オスグッド駅から徒歩10分ほど。

お店の1番人気は地下鉄の駅名が書かれた缶バッチとマグネット!!全駅制覇できます(笑)。

缶バッチ1個2ドル、マグネット1個3ドル

このサイズがかわいいですよね。バックや帽子にたくさん付けたくなります。

選べない人はセットでどうぞ!19個入りで20ドルです。ばら撒きには最適の値段です(笑)。

ここで見つけてかわいいなと思ったのはストリートカーがモチーフになったペンケースやバック。赤がポイントになってとってもお洒落♪

ペンケース14.99カナダドル

バック25カナダドル

ステーショナリーやポスターもちょっと異なる視点でトロントの街がデザインされていてセンスがいい!ウンチクやこだわりが好きなエディターセレクトらしい一点物とも出会えます。

こういうのを部屋に飾って、またトロントへ来たいなと思ってもらえたらうれしいです。

Spacing Toronto’s City Storeスペーシングトロントシティストア

住所401 Richmond St West, Toronto, ON M5V 3A8

電話番号416-644-1017

営業時間月~金曜11:00~19:00土12:00~18:00日曜定休

URLhttps://spacingstore.ca/

 

カナダ最大規模スーパー Loblawsの自社ブランドアイテム

カナダの大手スーパーロブローズは、トロントに来たら何度も通いたくなります。

海外のスーパーって野菜や果物で店内がとってもカラフル。天井も高く広々しているのでワクワクしますよね♪

自社ブランドのPresident’s Choice(プレジデンツ・チョイス、通称PCブランド)は質がよく味もおいしいので昔から変わらず人気があります。

たとえばこのPCブランドのピーナッツ。ディスプレイ、この盛り方(笑)。

この迫力ある量で1つ約5カナダドル

ちょっと大きめですがお土産にすると喜ばれます。ハチミツと塩でほんのり甘じょっぱくておつまみにすごくおすすめなんです。滞在先のホテルで女子会したらきっとあっという間になくなると思います。

また、PCブランドのなかでもロングセラーはこちらのチョコチップクッキー。カナディアンは昔からこのクッキーが大好きです。

チョコチップクッキー2.99カナダドル

スーパーのアイテムはリーズナブルですが、サイズが大きいものが多いのでスーツケースの容量と相談しながらお買い物を楽しんでくださいね。

LoblawsロブローズCarlton Street店

住所60 Carlton St, Toronto, ON M5B 1J2

電話番号416-593-6154

営業時間月~日7:00~23:00

URLhttps://www.loblaws.ca/※日本からアクセス不可

 

ひと口サイズのチョコブラウニーtwo-bite

ロブローズで購入することができるTwo-biteもスーパーのお土産としておすすめです。商品名は「two-bite(ふたくち)」だけど、ひとくちで食べれちゃうお手軽お菓子。

1袋5カナダドル

しっとり系のチョコブラウニーは北米らしくて人気です。サイズ感もよく味は濃厚、でも甘すぎないので万人受けします。普段カナディアンは、このブラウニーに生クリームやアイシングなどでデコレーションして、ホームパーティに持って行ったりします。

季節ごとにアレンジされた商品もある。秋限定バージョン6.99ドル

日本のようにスナックやチョコレートが置かれたお菓子コーナーではなく、パンやケーキが並ぶベーカリーコーナーにあります(カナダでは軽食の概念なのもおもしろい!)。ご注意くださいね。

Niagara-on-the-Lakeのジャム

ナイアガラの滝観光ツアーでセットで必ず訪れる場所ナイアガラ・オン・ザ・レイクは、19世紀のイギリスの街並みがそのまま残る軽井沢のような雰囲気の町。かわいい店構えのアットホームなお店やレストランが立ち並んでいます。

マーマレード4.99カナダドル

その一角にあるジャム専門店GREAVESのジャムは、防腐剤、添加物、ペクチンを一切使わず、ナイアガラ周辺で取れた果物を使用した100%自然素材のジャムとしてとても有名です。自然な甘さでデザインもとても気に入っているので、我が家の冷蔵庫には常に何種類か入っています。

え?ナイアガラまで行かないといけないの…?と思った方、大丈夫です!比較的安い品物が多いイメージで、私も日々お世話になっているスーパーメトロ。このジャム、メトロで買えちゃいます!メトロは24時間営業のところもあるので旅行者には心強いはず。

数種類あるなかで私のマイベスト3をおすすめするなら、第3位は上写真のマーマレード。長い冬の間は紅茶にこのジャムをひとさじ加えてほっこりしています。第2位はブルーベリー。濃縮されたこの色がお気に入り。ポリフェノールたっぷりですね♪プレーンヨーグルトに入れるとおいしいですよ。

ブルーベリー

第1位はストロベリージャム。王道ですがストロベリーの果肉が詰まっていてとっても贅沢!カナディアンベーグルに薄くバターを塗り、このジャムを重ねてたっぷりつけて食べるのがお気に入りです。

ストロベリー

250mlと数回使えば食べきれるサイズなので、気軽にいろんな種類まとめ買いできるのも高ポイントですよ。

MetroメトロFront Street Market店

住所80 Front St. East, Toronto , ON, M5E 1T4

電話番号416-703-9393

営業時間24時間営業

URLhttps://www.metro.ca/en

 

在住者である私が愛用しているもの、住んでいても行くと楽しくなるお店ばかりを集めました。どこもダウンタウントロントから近いので観光で行きやすいですよ♪

>>トロントで爆買いするならおすすめのツアーはこちら!

「ビーガングミにメープルバター!買う時も楽しいカナダのお土産10選♪」が気に入ったら



カナダ旅行・ツアー情報はこちら

Makiko

Makiko
アメリカ西海岸、シンガポール在住を経て、現在はカナダ(東部トロント)に移住。人生の生き甲斐はお酒とお酒に合う料理を楽しむこと。日本の食文化の一つである寒天の魅力をカナダに広める活動を行っている。進化し続けるトロントで生活しながら自らも成長し続けたいと今夜もカナディアンワインと共に夢を語ります。■http://canadasantelife.blog.jp/ ■https://kanten.ca/

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる