ショップやカフェが集まるソウルの新穴場スポット!合井ハプチョンの魅力大公開!

ソウルの街の中ではまだまだ知名度が低い合井(ハプチョン)。お洒落なカフェやショッピングモール、大型マートや書店まである穴場エリアなんです!

合井の読み方

地名を聞いてピンときたなら、それはよほどの韓国好き!合井はソウル麻浦(マポ)区にあり、じわじわ人気が高まっているエリアです。読み方は、「ハプチョン」と読みます。

最寄りはハプチョン駅ですが、弘大(ホンデ)上水(サンス)と隣り合っている・・・といえば何となく想像がつくでしょうか?

もちろん、ホンデやサンスまで徒歩で行くことも可能な距離で、合井駅から弘大駅までだと歩いて15分ほど、上水駅なら10分もあれば着いちゃいます。

ショップや飲食店、クラブやライブハウスが集まるとても賑やかなエリアなのですが、アクセスのよい場所ながらも、まだまだ知名度は低いイメージ。ㅋ

ハプチョンは、

駅周辺→ショッピングモールや映画館、大型マートや書店
東側→ホンデやサンスにつながっている
南側→センスのいいショップやカフェが点在する閑静な住宅街

と、方角によって街の印象がガラリと変わるんです。

つまり、ここ1ヶ所でショッピングからカフェ巡りまでぜ~んぶ楽しめちゃうというワケ。さっそく、エリア別に街を散策していきましょう♪

合井駅周辺

合井駅の周りは高層ビルや高級マンションに囲まれていて洗練された雰囲気。ショッピングモール、大型スーパー、大型書店がすべて駅直結です。

合井駅9番出口に直結しているのがメセナポリスモール

ファッションブランドをはじめ、コスメショップ、飲食店、カフェが数多く入店していて、地上2階にはロッテシネマもある複合型ショッピングモールです。

モールの上にあるマンションには芸能人もたくさん住んでいるそうですよ!

メセナポリスモールの地下2階には、大型マートのホームプラスがあります。

ハプチョンやホンデ、サンスを見学した後についでに寄れるのでとっても便利♪深夜12時まで営業しています。

飲食店が集まるディライトスクエア(delightsquare)というモールには、大型書店の教保文庫も入店していて、こちらも地下通路で駅とつながっています。

CDショップのHOTTRACKSも併設しているので、K-POPのCDを購入したい人はぜひこちらでどうぞ!

東エリア

ホンデやサンスと隣り合うこのエリアは、居酒屋風のお店が多いのに加え、ライブハウスやクラブが多いのが特徴です。そのため、週末の夜はたくさんの人で賑わいます。

が、昼間は意外とひっそりとしているので、ブティックやアクセサリー店などをゆっくりと見学することができますよ。

ホンデは女性の服が中心のお店が多いですが、ハプチョンは若い男性向けのお洒落なブティックも多いんです。英国のブランドKANGOLのカフェがありました!これは気になる~。

この素敵な建物はレストランなんですって。すごいインパクト!

西エリア

合井駅8番出口を出た西側エリアには、日本でも人気のBLACKPINKなどが所属する大手芸能事務所YGエンターテイメントの新社屋があります。事務所前には黒塗りのバンがよく停まっているので、運がよければスターを見かけることもあるかも?!

YGエンターテイメントの向かいには、美容パックで有名なMEDIHEAL(メディヒール)のビューティーサイエンスセンターがあります。工場見学ができてコスメショップも併設しているそうですが、2019年に完成したばかりで詳しい情報がまだ公開されていません。今後の動向を要チェックです。

南エリア

合井駅6、7番出口の間にある大通りを挟んで漢江側のエリアは、最近注目を集めているエリアです。

もともとは普通の住宅街だったのですが、2年ほど前から少しずつお洒落なカフェやショップが増え始め、そのほとんどが古い住宅をリノベーションしてお店にしています。

閑静な住宅街にポツンポツンとお店が点在する様子は、かつての延南洞によく似ています。

ここもあと数年経ったら、延南洞のようにたくさんの人が訪れるカフェ通りになるかも知れませんね~。

特におすすめなのはこの6店!

ハプチョンに行くならぜひ立ち寄ってほしい、いま人気のお店を紹介します♪

FOURBASIC/포비베이직(フォービーベーシック)

ディライトスクエアのすぐ裏手にある、焼きたてベーグルで有名な。

ベーグルといえば食感がしっかりしていてアゴが疲れるというイメージですが(笑)、こちらのベーグルは固すぎず食べやすくてとっても美味♡

カプチーノ4,500ウォン、ブラック3,800ウォン~

スプレッドは常時5種類ほどあって、特に無花果(イチジク)やクランベリーがおすすめです♪

ベーグルは1個2,000ウォン~

住所ソウル特別市麻浦区合井洞426-18※公式サイトに出ている住所は名称が異なるが同じ場所

電話番号02-566-3861

営業時間10:30-22:30

URLhttps://fourb.co.kr/

 

Anthracite合井店/앤트라사이트 합정점(アントラサイト)

以前靴工場だった建物をリノベーションした、今韓国で流行中の工場カフェ

リノベーション・・・といっても、外観はほとんど手をつけていないので、一瞬見ただけではカフェとは気づかないかも。

歴史を感じさせるドア。

中に入ると店内は広々としていて、こちらも以前工場だった雰囲気をそのまま活かした空間となっています。

ベルトコンベアーはカウンターとして再利用。

世界中から厳選したコーヒー豆を店内で焙煎、お店で販売されているオリジナルブレンドのコーヒーには「夏目漱石」という名前のコーヒーもあるんですよ!

まるで時が止まってしまったかのような不思議な空間と、香り高いコーヒー。

カプチーノ/アメリカーノ5,000ウォン、バナナスコーン3,500ウォン

落ち着いた大人の雰囲気を楽しみたい人におすすめしたいカフェです。

住所ソウル特別市麻浦区合井洞357-6※公式サイトに出ている住所は名称が異なるが同じ場所

電話番号02-322-0009

営業時間日~金 9:00~23:00土9:00~24:00

URLhttp://www.anthracitecoffee.com/

 

depoundショールーム/드파운드쇼룸(ディパウンドショールーム)

ナチュラル系のエコバッグやコーヒーバッグが「お洒落すぎる!」と、今ソウル中の女子たちが夢中になっているブランド。

基本的にネット通販だけのため、depoundの商品を実際に手に取って購入できるのは、この合井にあるショールームだけ。シンプルなのに存在感を発揮するエコバッグたちは、どんなファッションにも合わせられると大人気♪

が、このショールーム、初めての人はなかなか入るのに勇気が必要かもしれません。というのも、普通、通りに面していてガラス張りで・・・というイメージですが、こちらのショールームは大通りから1本入った裏通りにある、このビルの3階にあるんです。

3階へ上がる際は、必ず看板の真下にあるこのエレベーターを利用してください。階段や他の入り口からではショールームに行けないようです。

3階でエレベーターを降りたら、すぐ目の前にショールームの入り口があります。

店内にはdepoundの代名詞でもあるエコバッグやロゴ入りトートバッグ、コーヒーバッグはもちろん、巾着やマグカップなどの小物も並んでいます。

インスタから人気に火が付いたリボン付きのエコバッグ。

シティバッグ45,000ウォン~

コーヒーバックはカラーもいろいろ!シンプルなデザインなのに存在感バツグンのアイテムです♡

近くで見てみると1つ1つ布地の素材が違っていました!

これ1つ持つだけでスタイルがバッチリ決まっちゃう不思議なバッグ♪

BOLDバッグ34,000ウォン~

住所ソウル特別市麻浦区合井洞354-17サムソンビル本館3F※公式サイトに出ている住所は名称が異なるが同じ場所

電話番号070-4848-3226

営業時間月~土13:00-18:00日曜定休

URLhttp://depound.com/index_main.html

 

GRAY LAB./그레이랩(グレイラボ)

グレイをコンセプトとした雰囲気のあるインテリアと、フルーツを使ったインスタ映えドリンクが人気のカフェ。

週末の午後は満席になってしまうので、来店するなら平日がオススメです!

お店を訪れる女性たちがこぞってSNSにアップしているのがこのアップルティー!薄くスライスしたリンゴが花びらのようでとても美しいですね。リンゴの自然な香りと甘さが体にしみわたって、ホッとするおいしさです。

アップルティー7,000ウォン

生のイチゴがたくさん入っているデザートのようなドリンク。甘さ控えめで大人でも飲みやすく仕上がっています。

ストロベリーミルク6,500ウォン

チーズの風味豊かなダックワーズ。生地のキメが細かくて少し弾力があるのが特徴です。

ダックワーズ(チーズ)2,500ウォン

住所ソウル特別市麻浦区合井洞367-9※公式サイトに出ている住所は名称が異なるが同じ場所

電話番号02-333-5694

営業時間月~金10:00~22:00土日12:00~22:00

URLhttps://bit.ly/2RW2Rej

 

garcontimide/가르송티미드(ギャルソンティミッド)

合井で発見したカワイイ雑貨屋さん♪

少年や動物のキャラクターが何ともいえずユーモラスな表情をしています。

かわいらしいけど、シンプルなデザインだから年齢を問わず使えそう!

スマホケースはお店の奥に在庫がある場合があるので、お目当てのサイズがない場合にはお店の人に聞いてみるといいですよ。

スマホケース13,000ウォン~

グッズの価格も良心的なものが多く、お店のオーナーさんもとても親切なので気軽に見学できるお店です。

タンブラー10,000ウォン~

キーホルダー10,000ウォン

ステッカーやメモ用紙はお土産にもよさそう!

ステッカー1,000ウォン、メモ用紙2,000ウォン

左上はおしりのステッカーだそう。か、かわいすぎる!ㅋㅋㅋ

住所ソウル特別市麻浦区合井洞366-8

電話番号010-7757-1334

営業時間13:00~21:00水曜日曜定休

URLhttps://www.instagram.com/garcontimide/

 

YENNYRON/예니롱(エニロン)

最後にもう1軒、ぜひともご紹介したいのがこちらのお店。とっても小さいのでうっかり見逃してしまいそうなお店なのですが、とにかくデザートがめちゃくちゃおいしい!!

店内には色とりどりのマカロンがズラリ。色の組み合わせがすごくきれいで、もちろんお味もとっても美味ですよ♪もうトゥンカロンと呼んでもいいほど厚みがあります♡

このお店のすごいところは、マカロン専門店なのにケーキも絶品だということ!

偶然見つけて入ったお店だったので、実はまったく期待していなかったんですが、食べてみてビックリ。これまで韓国で食べたケーキの中でも1、2を争うおいしさだったんです。

イチゴのフレジェ6,500ウォン

アールグレイはしっかり紅茶の香りが出ていて甘過ぎず、レモンチーズはちゃんと酸っぱくてチーズの風味も豊か。何個食べても全然飽きないので、マカロンなら特にこの2つがおすすめです。

左:レモンチーズ、右:アールグレイ

イチゴのフレジェは、生クリームが新鮮でスポンジもふわふわ♪カスタードクリームは濃厚でもっちりしていてイチゴとのバランスも完璧!文句のつけどころがありません。

残念ながらテイクアウト専門店なので、店内で食べることはできません。ホテルに持ち帰ってもOKな人は、ぜひこちらのケーキを食べてもらいたいです。

住所ソウル特別市麻浦区合井洞372-1※公式サイトに出ている住所は名称が異なるが同じ場所

電話番号非公開

営業時間水~土13:00~20:00日曜月曜火曜定休

URLhttps://www.instagram.com/yennyron/

 

いろいろな表情を持つ魅力いっぱいの合井!次回、ソウルを訪れる際にはぜひコースに入れてみてはいかがでしょうか♪

「ショップやカフェが集まるソウルの新穴場スポット!合井ハプチョンの魅力大公開!」が気に入ったら



韓国旅行・ツアー情報はこちら

よこたん

よこたん
韓国・仁川市に在住して8年目の主婦です。趣味はカフェ巡りと、美味しいパン屋さんをさがすこと、そして日本へ旅行に行くこと。仁川空港のある永宗島から、「韓国の美味しいもの」「楽しいこと」を発信して行きます。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる