流れ星の丘

【星空保護区】石垣島でおすすめの星空スポット&ツアー紹介!SUPやフォトプランも

更新:2021/08/27

16,930views

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

石垣島を訪れたらぜひとも体験したいのが星空観察!石垣島は美しい星が見られると話題のスポットで、普段なかなか見ることのできない南十字星なども観察できます。「星空ビレッジ」と呼ばれる星をテーマにしたプログラムもあり、特別な体験がしたいという人におすすめですよ。

こちらの記事では、おすすめの星空観測スポットや人気の星空ツアーなどを紹介します。ツアーにはプロカメラマンによるフォトプランなどもあるので、星空をきれいに撮影したいという人はチェックしてみてくださいね!

石垣島は星空保護区!美しい理由や魅力って?

星空観察を目的に石垣島を訪れるという人も多いのではないでしょうか。西表石垣国立公園は日本で初めて「星空保護区」に認定され、夜空に輝く美しい星を観察できると話題のスポットです。88の星座のうち、なんと84もの星座を石垣島で見ることができると言われています。都会と比べ人工的な光が少ないため、まるで自然のプラネタリウムに包み込まれたような気分になるでしょう。

また、天の川を1年中見られることでも知られていて、特に5〜10月にかけてははっきりと観察できますよ。日本では珍しい南十字星が見られるスポットとしても有名です。石垣島には星を観察できる「星空スポット」がたくさんあるので、ぜひレンタカーで巡ってみましょう。

星空

 

自分でも行ける!石垣島で星空観測におすすめのスポット6選

レンタカーで空港から約18分!バンナ公園

標高230mのバンナ岳に位置する「バンナ公園」は、自然豊かな広場やアトラクション、亜熱帯果樹園などがあるスポットです。東京ドーム約60個分の広大な敷地には展望台がたくさんあり、海を見渡すことができますよ。また、4〜6月にかけてヤエヤマヒメボタルなどの珍しいホタルが見られるスポットとしても知られています。

そんなバンナ公園は、星空観察ができるスポットとしても有名です。各展望台はどれも星空観察にぴったりですが、特におすすめなのが「エメラルドの海を見る展望台」。星空がよく見える双眼鏡が設置されていて、多くの人が星を見に訪れる場所です。ここからは遠くに輝く市街地の夜景も楽しめます。

バンナ公園

バンナ公園

住所〒907-0023 沖縄県石垣市字石垣961-15

アクセス《車》新石垣空港から約18分

電話番号0980-82-6993

URLhttp://www.banna7.com/

 

星がうつる海面も楽しんで。日本百景にも選ばれた川平湾

石垣島でぜひとも訪れたい絶景スポット「川平湾」。日本百景にも選ばれ、ガイドブックにもよく登場する人気の場所です。駐車場から1分ほど歩いた場所にある川平公園展望台からは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海、湾に点在する小島を一望できます。ここで泳ぐことはできませんが、海中を観察できるグラスボートが楽しめますよ。着替える必要もないので、気軽にカラフルな魚やサンゴなどを観賞しましょう。

夜になると海面に星が映りこみ、とても幻想的な光景に出会えます。マリンアクティビティを楽しみながら星空観賞するのもおすすめ!星に包まれたような感覚を味わうことができるでしょう。ヤシガニなどの夜行性の生き物もいるので、ぜひ探してみてください。

川平湾
©OCVB

川平湾

住所〒907-0453 沖縄県石垣市川平1054

アクセス《車》新石垣空港から約30分

 

夏場は天の川もキレイに見える!石垣島天文台

石垣島で本格的に星空観察をしたいという人におすすめのスポットが「石垣島天文台」です。こちらの天文台は自然科学研究機構国立天文台や石垣市、琉球大学などを含む6つの組織によって運営されています。九州・沖縄地方で最大規模を誇る「むりかぶし望遠鏡」を使用し、様々な天体の観測が行われている施設です。

4D2Uシアターでは宇宙について学ぶこともでき、観光客はもちろん天体について学びたい人にも人気です。週末には不定期で天体観測会が開催され、実際に望遠鏡を使って星空の観察が可能。天体についても詳しく解説してもらえるので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。ただ空を眺めるのとは一味違った体験ができるはずです。

石垣島天文台

石垣島天文台

住所〒907-0024 沖縄県石垣市新川1024-1

アクセス《車》新石垣空港から約35分

電話番号0980-88-0013

URLhttps://murikabushi.jp/

 

星空ビレッジで圧巻の夜空を堪能。やいま村

「石垣やいま村」は、懐かしい八重山の生活を再現したテーマパークです。国の有形文化財にも指定されている築90年以上の古民家見学や、琉球衣装・シーサーの絵付けなど様々な体験ができます。園内の食堂では名物の「やいまそば」をはじめ、八重山の郷土料理を思う存分楽しめますよ。

そんなやいま村で人気なのが「星空ビレッジ」と呼ばれるプログラム。星空教室やらくがきプラネタリウムなどに参加して、星に詳しくなりましょう。1月・3〜5月には星空観賞も開催され、星空ガイドがレーザーポインターを使用して詳しく解説してくれます。観賞ベッドの用意もあるので、リラックスし全身で星を体感してみては?

やいま村

やいま村

住所〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵967-1

アクセス《車》新石垣空港から約30分

電話番号0980-82-8798

URLhttps://www.yaimamura.com/

 

視界全面が青い海!平久保崎灯台

「平久保崎灯台」は石垣島最北端の岬に位置しています。ここは、エメラルドグリーンから藍色へと変化する美しいグラデーションの海を眺められる絶好のスポット。晴れた日には多良間島も見渡すことができます。また、2016年には日本ロマンチスト協会の「恋する灯台」にも認定され、カップルに人気の聖地となりました。

灯台までの道には牧草地が広がり、牛たちがのんびりと草を食んでいます。夕日もとても美しく、辺り一面がオレンジ色に包まれる様子は必見ですよ。日が沈んで辺りが暗くなりだしたら、空には満天の星が!平久保崎灯台は市街地から離れているうえ、間に於茂登岳がそびえており、人工的な灯りに邪魔される心配がありません。ぜひ「星空の聖地」で特別な時間を過ごしましょう。

平久保崎灯台
©OCVB

平久保崎灯台

住所〒907-0331 沖縄県石垣市平久保234-50

アクセス《車》「新石垣空港」から約40分

URLhttps://yaeyama.or.jp/%e5%b9%b3%e4%b9%85%e4%bf%9d%e5%b4%8e/(一般社団法人石垣市観光交流協会)

 

咲き誇るハイビスカスとともに!玉取崎展望台

石垣島で絶景の海を眺めたいならぜひとも訪れたい「玉取崎展望台」。島の東側に位置するこの展望台は小高い丘の上にあり、展望台までの散策路は緩やかな坂道になっています。年間を通してハイビスカスやフウリンブッソウゲなどが咲き誇り、眼下にはどこまでも青い海が広がっていますよ。

こちらは星空観察のスポットとしても有名で、日が暮れる頃になると続々と人が集まってきます。駐車場から展望台までは歩いて約5分。星空スポットなので明るい街灯などはなく、足元が心配な人は懐中電灯を持参しましょう。真っ暗な展望台からは、まるで頭上に降り注いでくるかのような星を眺めることができます。南十字星が見たい人にもおすすめのスポットです。

玉取崎展望台
©OCVB

玉取崎展望台

住所〒907-0332 沖縄県石垣市伊原間

アクセス《車》「新石垣空港」から約20分

URLhttps://yaeyama.or.jp/%e7%8e%89%e5%8f%96%e5%b4%8e%e5%b1%95%e6%9c%9b%e5%8f%b0/(一般社団法人石垣市観光交流協会)

 

石垣島の星空ツアーおすすめ5選!非日常を味わおう

サンセットも星空もよくばりに!ナイトSUP

サンセットから夜にかけて、石垣島の星空を満喫できる人気のツアー。ただ景色を眺めるだけでなく、SUPを体験しながらの特別な時間が過ごせます。まずは受付後、SUPの乗り方や漕ぎ方のレクチャーがあるので初心者でも安心です。座ってよし、立ってよし、ボードの上でのんびり寝そべるのもよし!慣れてきたら、それぞれのペースでゆっくりと夕陽を観賞しましょう。

だんだん暗くなってくると、辺り一面が星空に包まれます。波の上で揺られながらの星空観賞は、ほかではなかなか体験できないでしょう。希望者にはツアー写真のプレゼントもあり、忘れられない思い出になることまちがいありません。

SUP

サンセット&ナイトSUP 夕陽も星空も一度に楽しむ癒しのトワイライトタイム!(VELTRA)

料金現地集合プラン:8,000円、送迎付きプラン:9,000円

ツアー時間18:30〜20:30

URLhttps://www.veltra.com/jp/japan/okinawa/ishigaki_yaeyama/a/148630?sid=1115&cid=japan

 

マングローブ川をカヌーで!星空とともにジャングルを楽しんで

国の天然記念物にも指定された宮良川のマングローブ林で体験できるナイトカヌーツアー。このマングローブ林は石垣島で一番の大きさを誇り、大自然を間近で体感できるスポットです。鬱蒼と茂るマングローブ林は、夜になると独特の世界観に包まれます。しかし、ベテランのガイドが一緒なので、安心して星空観賞を楽しむことができますよ。

カヌーは思った以上に安定感があるので、初心者でも安心して参加できます。ガイドが防水カメラで撮影した写真データは参加者へ無料でプレゼント!リュウキュウコノハズクなどの野生動物たちとも遭遇できるスリリングな体験をお楽しみください。

カヌー
©OCVB

ナイトマングローブ&星空カヌー(石垣島ツアーズ)

料金大人:7,900円、子ども:6,900円、幼児:3,950円

ツアー時間20:00〜22:00

URLhttps://ishigaki-tours.com/plan/kayak331

 

ツアーでしかいけないプライベートスペース!三線を聞きながらうっとり

石垣島の星空保護区エリアで観賞するスペシャルなツアー!島の北部に位置する知る人ぞ知る絶景星空スポットを巡りましょう。1日1組限定の完全プライベートツアーです。こちらのツアーでは、ガイドが3か所のおすすめスポットへ案内します。最初に訪れる平久保半島久宇良に位置するプライベートスペースでは、リクライニングチェアでくつろぎながら夜空を眺めることができます。

三線の音色を聴きながら、ゆったりとした沖縄時間が楽しめます。星空ガイドによる星座の解説や民話なども人気です。オプションでリクライニングチェアをハンモックにアップグレードすることも可能。星空をバックにした記念撮影もできるので、ぜひSNSにアップしてみては?

流れ星の丘

星空鑑賞ツアー 三線の音を聞きながら星空ウォッチ!(VELTRA)

料金プレミアム貸切プラン:15,840円、基本プラン:4,140円

ツアー時間20:00〜24:00

URLhttps://www.veltra.com/jp/japan/okinawa/ishigaki_yaeyama/a/157327?sid=1115&cid=japan

 

プロカメラマンの撮影つき!フォトプラン

せっかくなら石垣島の星空を美しく写真に残したいですよね。しかし、星空を撮影するのは意外と難しく、なかなかうまく撮れないという人も多いようです。そんな人におすすめなのがこちらの「星空フォトプラン」。プロのカメラマンが天体観測に適した最新機材を使って撮影してくれるツアーです。

撮影したデータは、さらに美しく編集加工を施してもらうことができます。また、オプションのペンライトアート撮影では、ペンライトを使ってオリジナルの華やかな1枚に!ビーチマットやLEDキャンドルなどの撮影小物も用意してもらえますよ。こちらのツアーはペットも参加可能(有料)なので、ぜひ一緒に思い出に残る写真を撮影してもらいましょう。

カメライメージ

星空フォトプラン(石垣島ツアーズ)

料金大人:9,900円、子ども:3,000円、ペット:3,000円

ツアー時間19:30〜20:30

URLhttps://ishigaki-tours.com/plan/night-photo-tour484

 

星空の下で夜行性の生き物探し。珍しいヤシガニも見れるかも?!

満天の星を眺めながら、比謝川でカヤックを楽しめるナイトカヤックツアー。2歳以上から参加できるので、家族みんなで参加できるのも魅力です。沖縄ではホタルが出る時期が長く、こちらのツアーでも4〜11月にかけては高確率でホタルが見られます。現地に詳しいガイドが、ホタルの生息するポイントまで案内してくれますよ。

また、夜行性の動物に遭遇する可能性もあり、ドキドキのカヤック体験になるはずです。まずは、ガイドによるカヤックの操作方法やマングローブ林に生息する動物などについてのレクチャーがあり、その後いざ夜の川へ出発!真っ暗な川から眺める星空は最高です。昼間とは異なる表情を見せてくれる大自然の中で、ゆっくりと星空観賞を楽しんでくださいね。

生き物探し

ナイトカヤックツアー(海あしび)

料金大人:5,800円、子ども:4,800円

ツアー時間季節により異なる

URLhttps://www.okinawa-kayak.net/menu/night_tour.html

 

夜道の運転不要「ホテル出発」星空ツアー

FUSAKI BEACH RESORT HOTEL & VILLAS(フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ)

「フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ」は、真っ白な壁と赤瓦のコテージが建ち並ぶリゾート施設です。すぐ目の前はビーチという好立地で、石垣島の海を満喫したい人に人気のホテル。施設内には石垣島最大級のプールもあり、プール沿いのバーでのんびり時間を過ごすのもおすすめです。特にサンセットが美しいので、だんだんと暮れていくブルーアワーにはぜひビーチで過ごしてみては?

そんなフサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズで体験できるツアーが「フサキ美ら星(ちゅらぼし)さんぽ」。ビーチに設置された席で、心ゆくまで星空観察ができます。星空ガイドが八重山の星について楽しく解説してくれるのもうれしいポイントです。ホテルから目の前のフサキビーチが観察ポイントなので、気軽に参加してみてくださいね。

fusakihoshi
写真提供:フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズ

フサキビーチリゾート ホテル&ヴィラズへ泊まるツアー

 

ANA INTERCONTINENTAL(ANAインターコンチネンタル石垣リゾート)

石垣島で屈指のラグジュアリーリゾート「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」。モダンなインテリアが魅力のホテルには様々なタイプの客室が用意され、中には朝日と夕日の両方を眺められる部屋も。アウトドアプールにはウォータースライダーやキッズプールがあり、石垣島の海水が使用されているインドアプールも人気ですよ。

このホテルで参加できるのが「南の島の星空ツアー」。ホテルのすぐ目の前のビーチで星空観賞ができ、ガイドによる解説もあるので星座に詳しくなれるでしょう。解説は子どもにもわかりやすいと評判です。また、ヨットでクルージングを楽しむ「天の川ナイトクルーズ」も開催されています。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートへ泊まるツアー

 

星空をキレイに見るために!事前にチェックしておくポイント

ほかに光がない場所を選ぶこと

星空観賞をするなら、空がよく見える場所を選ぶことが重要です。天体はとても弱い光しか発していないため、周囲に強い光があると見えづらくなるという特徴があります。特に、街灯などの人工灯には要注意。人工灯の光が目に入ることで、星が見えにくくなるのです。また、固定された灯だけでなく、自動車やバイクなどのヘッドライトにも気をつけましょう。なるべく自動車やバイクが走る道路の近くは避けることをおすすめします。

 

事前にその日見える星空をチェック

「今日はどれくらいの星が出るだろう?」と気になる人におすすめなのが、日本気象協会が毎日発表している「星空指数」です。こちらはその日の天気や気温、月の満ち欠け、空気中の水蒸気量の変化などをもとに、どれくらいの星が見えるかを表す指標となっています。数値は0〜10、20〜30、40〜50、60〜70、80〜100の5段階で表示され、数値が大きいほど星がきれいに見える可能性が高くなります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

こよみ計算で月の出入り時間もチェックしておくと◎

星空観察でもう1点気をつけておきたいのが、月の明るさです。月はほかの天体と比較してとても明るい光を放っているため、月がきれいに出ている時は周囲の星が見えにくくなります。

特に、満月の前後は星がよく見えないようです。星空観察の前には、月の満ち欠け(月齢)や月の出入り時刻などもチェックしておきましょう。日頃私たちが使用している暦は太陽暦(グレゴリオ暦)ですが、かつては月の満ち欠けを基にした太陰暦が使用されていました。太陰暦をチェックすれば月の動きが分かり、星空観察に役立つはずです。

国立天文台(NAOJ)

旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる