富士川㊤観覧車と富士山(駐車場側)

わざわざ寄りたい【大人気サービスエリア】13選!全国の高速道路から厳選「名物グルメ・ロケーション情報も」

更新:2022/01/12

277views

高速道路を利用するドライブでぜひ立ち寄りたいのがサービスエリア。近年では地域や場所によって様々な特徴を持つサービスエリアが増えており、ご当地グルメやショッピング、アトラクションなど、個々に楽しめるスポットに注目が集まっています。もちろんドライブの休憩に最適な場所。運転疲れを癒やしながら、サービスエリアを満喫しましょう。今回の記事では関東・関西をはじめ、全国の人気サービスエリアを厳選して紹介します。

※情報は2022年1月11日時点の情報です。グルメやサービス内容が変更となる可能性もありますので、お出かけの際は各スポットにご確認ください。

関東

【東北道・上り】羽生パーキングエリア(埼玉県)

羽生(上)鬼平江戸処_外観(昼)写真提供:NEXCO東日本
羽生(上)鬼平江戸処_外観(夜)写真提供:NEXCO東日本

「羽生パーキングエリア」は、埼玉県羽生市に位置する施設です。青森ICと首都高速道路川口線の川口ジャンクションを結ぶ東北自動車道にあり、2013年にオープンしました。広々とした駐車場があることから利用しやすいスポットで、注目の「鬼平江戸処」が人気の秘密。江戸時代から続く老舗の味などを楽しめます。

特徴:鬼平犯科帳の世界観「鬼平江戸処」でグルメを堪能できる

羽生(上)鬼平江戸処_内観写真提供:NEXCO東日本
羽生(上)鬼平江戸処_内観_みやげ処屋台連_提灯写真提供:NEXCO東日本

「温故知新」をコンセプトに、時代小説家である池波正太郎氏が描いた『鬼平犯科帳』の江戸の世界を体感できると話題の「鬼平江戸処」。江戸グルメが楽しめると人気です。パーキングエリアで休憩し、グルメに舌鼓を打つのもドライブの醍醐味。羽生パーキングエリアには、江戸伝統の味を伝える老舗店舗が集まっているのが特徴です。

名物グルメ:五鉄しゃも鍋定食・船橋屋串くず餅

羽生(上)鬼平江戸処_五鉄_しゃも鍋定食写真提供:NEXCO東日本
羽生(上)鬼平江戸処_船橋屋_串くず餅写真提供:NEXCO東日本

羽生パーキングエリアで堪能したいのが江戸っ子グルメ!『鬼平犯科帳』に登場する「五鉄の軍鶏鍋」をイメージした「五鉄しゃも鍋定食」(税込1,500円)が人気です。国産軍鶏肉のぶつ切り、ゴボウ、高野豆腐などを使用した定食で、日本橋人形町にある鶏料理の名店「玉ひで」がプロデュースしています。また、船橋屋の「串くず餅」(イートイン:税込300円)もおすすめ。串に刺したくず餅を、蜜や餡と一緒に味わうもので、こし餡や季節の餡などをトッピングして楽しめます。

【東北道・上り】那須高原サービスエリア(栃木県)

那須高原(上)外観
写真提供:NEXCO東日本

「那須高原サービスエリア」は、栃木県那須町にあります。ここも東北自動車道の上り線に位置していて、那須高原スマートインターチェンジも併設。避暑地としても人気の高い那須高原などからのアクセスが可能で、大自然に囲まれた広々とした緑地があるのが特徴です。ロイヤルリゾートと言われる那須の立地をいかし、人と自然、人々の交流の場として、多くのドライバーの癒しスポットになっています。

特徴:那須の森林でリフレッシュ

那須高原(上)遊歩道
写真提供:NEXCO東日本

長時間運転した後は、那須高原の森林を散策しましょう。こちらのサービスエリアには遊歩道が整備されていて、森林浴で気分をリフレッシュできます。ペットもOKなので、愛犬と一緒に気分転換できるのも魅力です。フードコートで地元那須の牛乳を使用したソフトクリームや、コーヒーなどを購入し、散策しながら味わうのもおすすめですよ。

名物グルメ:とちぎ霧降高原牛のハンバーグ

那須高原(上)とちぎ霧降高原牛ハンバーグ写真提供:NEXCO東日本
那須高原(上)レストランテラス席写真提供:NEXCO東日本

「テラスレストラン」で1番人気のメニューは「とちぎ霧降高原牛のハンバーグ」(税込1,310円)。栃木県のブランド牛「とちぎ霧降高原牛」を1つ1つ手ごねした、厚みのあるまん丸なハンバーグです。フォンドボーを使用した本格的なデミグラスソースが濃厚で、まるで洋食屋さんのハンバーグのよう!ミニサラダ、スープ、ライスかパンがセットとしてついてきます。森に面したテラス席もあり、居心地の良い空間でゆっくり過ごせると人気です。

【東京湾アクアライン・下り】海ほたるパーキングエリア(千葉県)

大回廊(北)
©東京湾横断道路㈱

東京湾アクアラインは、川崎市川崎区浮島から木更津市中島までを結ぶ全長15.1kmの有料道路です。「海ほたるパーキングエリア」は周囲360度を海に囲まれた、世界的に見てもとても珍しいパーキングエリア。全長650mの人工島に建設されており、5階建ての施設は1〜3階までが駐車場、4〜5階が商業施設となっています。年間の利用者数は750万人以上と、とても人気のスポットです。

特徴:海に浮かぶパーキングエリア

海ほたる全景
©東京湾横断道路㈱

海ほたるパーキングエリアの魅力はなんといってもそのロケーション!ぐるりと海に囲まれていて、潮風を浴びながらゆっくりと過ごせます。5階には眺めの良い展望デッキがあり、天気の良い日には遠くにスカイツリーや富士山も一望できますよ。オレンジに染まる夕日や、東京湾に輝く夜景が見られる時間帯に訪れる人が多いことも特徴の1つです。

名物グルメ:木更津あさりバーガー・あさりの塩ラーメン

うみほたる-あさり塩ラーメン©東京湾横断道路㈱
海ほたる-あさりバーガー©東京湾横断道路㈱

「木更津あさりバーガー」(税込260円)は、味付けしたあさりを贅沢にたっぷりと使用したヘルシーな一品。女性にも大人気のメニューです。1か月になんと2,000個以上も売れたこともあったそう。ボリューム満点でお腹も大満足です。「あさりの塩ラーメン」(税込880円)は、磯の香りが漂うあっさりとした塩味。あさりとばら海苔がトッピングしてあります。

中部

【新東名高速道路・上り】駿河湾沼津サービスエリア(静岡県)

駿河湾沼津(上り)
上り景色(駿河湾)

豊田東ジャンクションと海老名南ジャンクションを結ぶ新東名高速道路にある「駿河湾沼津サービスエリア」。静岡県沼津市に位置しており、スマートインターチェンジを併設しています。コインランドリーやコインシャワー、ドッグランも利用できるなど、充実した施設が魅力です。上り線は丘陵地帯に位置するため、下り線に比べて標高が高く周囲の景色を楽しめます。

特徴:駿河湾を望みながら買い物や富士山を堪能!

上り景色
上り内観
上り内観(プレミアムトイレ)

駿河湾を一望できる駿河湾沼津サービスエリア。新東名では珍しいオーシャンビューのエリアで知られていますが、夜には沼津市街の夜景を眺められるスポットとしても人気。展望台やテラスからの眺望は最高です!建物の最上階には鐘が設置され、誰でも鳴らすことができるので風景を楽しみながら鳴らしてみるのもおすすめ。

名物グルメ:大漁富士山丼~海鮮絶景盛り~・ちぎり揚げ

上り景色
外花屋外観
とと丸外観

名物グルメは、マグロや金目鯛・ウニ・イクラなど9種類の海鮮がこれでもかと盛られている「大漁富士山丼~海鮮絶景盛り~」(税込5,000円)。総重量1kgという驚きのボリュームです!富士山のように迫力ある丼はここでしか食べられません。また、獲れたての新鮮な魚を使用した「ちぎり揚げ」(税込710円)も人気の一品。小腹が空いたときの軽食やおつまみとしてもぴったりです。

【東名高速道路・上り】富士川サービスエリア(静岡県)

ファサードと観覧車

東名高速道路は東京インターチェンジと小牧インターチェンジを結ぶ高速道路で、静岡県富士市に位置するのが「富士川サービスエリア」です。富士川スマートインターチェンジも併設しているスポットで、富士山が見える場所としても有名です。サービスエリアでは珍しい大観覧車があることから、デートコースや家族連れで利用する人も多い人気のスポットになっています。

特徴:大観覧車フジスカイビューからの富士山は別格

富士川㊤観覧車と富士山(駐車場側)
富士川㊤観覧車外観

富士川サービスエリア最大の魅力は、大観覧車「フジスカイビュー」!世界遺産にも登録された富士山を一望できる絶好のビュースポットです。なかには床と座席面が透明になっているシースルーゴンドラもあり迫力満点。まるで空に浮かんでいるかのような感覚を味わえます。日没時には観覧車自体がイルミネーションで輝き、地上から見ると花火のようです。ペットと乗れるゴンドラもありますよ。

名物グルメ:紅白丼

生しらす、生桜えび丼
日近商店

「紅白丼」(税込1,700円)は、由比漁港直送の魚介をたっぷりとのせた人気の丼です。名前の由来となっている紅白の白は生しらす。紅は生桜えびで、どちらも鮮度がとても高くないと実現できない組み合わせです。ここでしか味わえない贅沢な逸品で、くさみもなくぺろっと食べられるでしょう。少々値が張りますが、ぜひとも食べる価値あり。ただし、時価によって変わる可能性があるので注意しましょう。

【中央自動車道・下り】諏訪湖サービスエリア(長野県)

諏訪湖㊦外観

高井戸インターチェンジから小牧インターチェンジ、また途中で分岐した大月ジャンクションから富士吉田インターチェンジを結ぶ中央自動車道。「諏訪湖サービスエリア」は長野県岡谷市、諏訪湖の南方に位置しているサービスエリアです。諏訪湖を一望できる場所で、眺望が良いことで知られており、特に夏に開催される諏訪湖祭湖上花火大会時には多くの人で賑わいを見せるスポットになっています。

特徴:日頃の疲れも吹き飛ぶ温泉と諏訪湖の絶景が有名!

諏訪湖㊦温泉棟
諏訪湖㊦温泉浴室(男)

信州の山々と諏訪湖を一望できるのが魅力のサービスエリア。諏訪湖に吹き渡る風を感じながら美しい景色を堪能できるでしょう。また、諏訪湖の間欠泉として知られる七ツ釜源泉から引かれた「ハイウェイ温泉諏訪湖」もおすすめです。温泉からも諏訪湖を眺められ、タオルが販売されているので手ぶら入浴もできます。

名物グルメ:みそ天丼

諏訪湖㊦信州諏訪みそ天丼

信州味噌の産地として有名な諏訪ならではの味噌だれが味わえる絶品が「みそ天丼」(税込1,150円)。諏訪のご当地グルメとしても有名ですが、諏訪湖サービスエリアでも食べることができます。信州伝統野菜の糸萱かぼちゃや手長海老、寒天入り野菜のかき揚げなどがのっていて、地元の食材をふんだんに使用した贅沢な丼に。味噌汁や漬物もついてくるので、お腹を満たすのに充分なグルメです。

【伊勢湾岸自動車道・上り下り】刈谷ハイウェイオアシス(愛知県)

刈谷ハイウェイオアシス
刈谷ハイウェイオアシス-フードコート内観

豊田東ジャンクションと四日市ジャンクションを結ぶ伊勢湾岸自動車道に位置する「刈谷ハイウェイオアシス」。遊園地などの入場者数ランキングで、全国3位に輝いたことのある人気の場所です。2017年には累計来場者数が1億人を突破したそう!そんなスポットでぜひ足を運んでみたいのが、絨毯張りのインテリアやフラワーアレンジメントなどが施された「デラックストイレ」。SNS映えすると話題ですよ。※現在は改装中

特徴:温泉、公園、ショッピングで1日遊べる

刈谷ハイウェイオアシス-メリーゴーラウンド
刈谷ハイウェイオアシスかも・かもポッポー
刈谷ハイウェイオアシス-天然温泉かきつばた

メリーゴーラウンドやゴーカート、幼児用の遊具などで遊べる隣接の岩ケ池公園は、子どもから大人まで楽しめるスポットです。刈谷市初の天然温泉となる「天然温泉かきつばた」では、露天風呂や岩盤浴などでほっと一息できるのも魅力。手軽に利用できる足湯もあるので、ドライブの疲れを癒してくれるでしょう。産直ならではの食材やお土産が購入できるお店も充実しています。

名物グルメ:鯱丼(しゃちほこどん)

刈谷ハイウェイオアシス-しゃちほこ丼

刈谷ハイウェイオアシスでしか食べられない人気メニューが「鯱丼(しゃちほこどん)」(税込1,089円)です。名古屋名物の味噌カツと大きな海老フライを八丁味噌に漬け込んだしっかり味のボリューム丼!満腹になること間違い無しの、地元の味をぜひ堪能してください。また、同じく八丁味噌で味付けされた濃厚な「特製味噌カツ」(税込539円)も人気の一品です。

関西

【神戸淡路鳴門自動車道】淡路サービスエリア(下り)(兵庫県)

淡路SA(下り)外観
淡路SA(下り)売店

神戸西インターチェンジと鳴門インターチェンジを結ぶ神戸淡路鳴門自動車道。その
本州側からの玄関口となるのが「淡路サービスエリア(下り)」です。淡路サービスエリア(下り)、淡路ハイウェイオアシス、淡路サービスエリア(上り)は連絡道路でつながっており、車で自由に行き来することができます。展望テラスやレストラン、フードコートなどが充実していて、ゆっくりと過ごす場所としても最適でしょう。

特徴:ライトアップが幻想的な大観覧車が目印

淡路SA観覧車

淡路サービスエリア(下り)の目印となるのが、全高65mの大観覧車です。明石海峡大橋や神戸空港なども一望できる絶景ビュースポット。1周約15分の空中散歩を堪能しましょう。足元がガラス張りになったスリル満点の「シースルーゴンドラ」、ペットと乗れる「ペットゴンドラ」などもあります。夜には美しくライトアップされ、幻想的な光景も魅惑的です。

名物グルメ:淡路玉ねぎ御膳(レストランロイヤル下り)

淡路玉葱御膳

地元淡路島産の玉ねぎをたっぷりと使用したご当地メニュー「淡路玉ねぎ御膳」(税込1,380円)は、天ぷら・煮物・サラダがすべて名前の通りに玉ねぎづくし!煮物は丸々1個の玉ねぎを柔らかく煮込み、カレー風味に仕上げています。サラダでは生のシャキシャキ食感を、天ぷらでは玉ねぎ本来の甘みを楽しみましょう。淡路島産の玉ねぎはみずみずしくて甘いと評判なので、ぜひ味わってみてください。

【新名神高速道路・上り下り】宝塚北サービスエリア(兵庫県)

宝塚北㊤㊦外観

四日市市から神戸市を結ぶ新名神高速道路にある「宝塚北サービスエリア」は、兵庫県宝塚市に位置しています。上り・下り線共通で利用できるサービスエリアで、オープン当初から多くの人が訪れるなど注目を集めています。ベーカリーコーナーでは毎日焼きたてのパンが並ぶほか、ショッピングコーナーでは定番土産はもちろん、モンロワール、福壽堂秀信、京都・宇治 式部郷やユーハイムなど、関西の有名スイーツが購入できるのもポイントです。

特長:宝塚モダンの美しい外観に、豪華ホテル並みのトイレ、手塚治虫キャラクターグッズコーナーなども!

宝塚北㊤㊦手塚治虫

訪れる人たちを出迎えてくれるのは、「宝塚モダン」をコンセプトにした南欧風の建物と景観。店内フリースペースでは、毎週末に旬の果物販売など催事を行っているほか、漫画家・手塚治虫キャラクターグッズが購入できるショップもあり、入り口では高さ約175cmのリボンの騎士が出迎えてくれますよ。

名物グルメ:丹波黒どりの親子丼・宝塚牛乳ソフト

宝塚北㊤㊦丹波黒どりの親子丼
宝塚北㊤㊦宝塚牛乳ソフト

丹波の豊かな自然の中で育てられたブランド鶏「丹波黒どり」を贅沢に使用した親子丼が人気です。弾力のある肉質と味に定評がある地鶏を、玉ねぎと一緒に煮込み卵でとじた一品。お米は地元西谷地区のものを使用するなど、こだわりの詰まったメニューになっています。また、地元産の無調整・無添加「宝塚牛乳」でつくられる「宝塚牛乳ソフト」は老若男女問わず人気の一品です。

※掲載情報は2021年12月時点の情報です

【名神高速道路・上り】大津サービスエリア(滋賀県)

大津㊤外観①

小牧インターチェンジと西宮インターチェンジを結ぶ高速道路。滋賀県大津市に位置するのが「大津サービスエリア」です。恋人の聖地として認定されている場所でもあり、日本一大きい琵琶湖や大津市内の景色を楽しめるため、ドライブデートの休憩にもぴったりなサービスエリアです。

特徴:琵琶湖を見渡せる絶景でデートにもおすすめ

大津㊤ハート

大津サービスエリアの展望台からは琵琶湖をはじめ、近江富士、比叡山などを一望できます。巨大なハート型のモニュメントは絶好のフォトスポット!琵琶湖をバックに、モニュメントの前で記念撮影をするカップルの姿が多く見られます。ドライブの合間に立ち寄ってみるのもおすすめです。

名物グルメ:メンチカツ丼2枚のせ(近江牛使用)

大津㊤メンチカツ丼

滋賀のブランド牛「近江牛」を食べられるのが大津サービスエリア。おすすめは近江牛を使用した「メンチカツ丼2枚のせ」(税込990円)。メンチカツが2枚のったボリュームたっぷりの丼で、カツによく合うオリジナルソースは、ご飯が進むおいしさに仕上がっています。フードコートで食べられる手軽さと、近江牛であっても手が出しやすい価格も魅力。近江牛を気軽に味わいましょう。

※掲載情報は2021年12月時点の情報です

北海道・東北

【道央自動車道・上り下り】有珠山サービスエリア(北海道)

有珠山(上)外観上り線外観※写真提供:NEXCO東日本
有珠山(上)有珠山方面上り線敷地内※写真提供:NEXCO東日本

「有珠山サービスエリア」は、大沼公園インターチェンジから士別剣淵インターチェンジを結ぶ道央自動車道にあります。標高130mの丘陵地に位置しているため、活火山の有珠山や昭和新山など、山と海が織り成す絶景を楽しめるでしょう。ドッグランや水飲み場も整備されているので、ペットと一緒のドライブコースとしてもおすすめのサービスエリアです。

特徴:海と山を一望できる大パノラマが魅力

有珠山(上)有珠山方面上り線からの景色※写真提供:NEXCO東日本
有珠山(下)夕日下り線フードコートから見える夕日※写真提供:NEXCO東日本

有珠山や噴火湾、遠くには羊蹄山や駒ヶ岳などを見渡せるサービスエリアのため、大自然を満喫したい人にもおすすめのスポット。展望所は観光に訪れる人々の人気を集めています。サイロ風の建物も可愛らしく、目の前に広がる大自然のパノラマとともに写真におさめるのもおすすめ。夜には北の湘南と言われる伊達市街の明かりが輝き、美しい夜景も楽しめます。

名物グルメ:黄金豚しょうが焼き定食

有珠山(上)黄金豚しょうが焼き定食
上下線で販売※写真提供:NEXCO東日本

有珠山サービスエリアで1番人気のメニューが「黄金豚しょうが焼き定食」(税込900円)。地元のブランド豚「黄金豚(こがねとん)」を使用している白米付きの定食です。甘みのある脂身と柔らかい肉質が特徴で、コクがありながらもさっぱりとした逸品。ボリュームたっぷりですが、女性でもあっという間に食べられます。自家製の生姜焼きのタレも絶品なので、しっかりと味わって食べましょう。

四国・九州

【松山自動車道・上り】伊予灘サービスエリア(愛媛県)

伊予灘㊤外観

松山自動車道にある「伊予灘サービスエリア」は、愛媛県伊予市に位置しています。こじんまりとしていますが、道後平野を一望でき、美しい夕日と夜景を眺められる人気スポットとして名高いサービスエリアです。フードコートやお土産が購入できるショッピングコーナーも楽しめます。

特徴:ドライブデートで立ち寄りたい恋人の聖地

伊予灘㊤ハート

こちらも「恋人の聖地」として知られるサービスエリア。以前使用されていたハートロックフェンスの南京錠を再生したというプレートとハート型のトピアリーが設置してあり、ドライブデートで訪れるのもおすすめです。毎月第3日曜日の企画「HaPPy♥Day」では、ショッピングコーナーで2,000円以上の買い物をした人へ、オリジナルグッズをプレゼントしていますよ。

名物グルメ:釜揚げしらす丼・ハートじゃこ天

伊予灘㊤しらす丼
伊予灘㊤ハートじゃこ天

伊予灘サービスエリア人気のメニューは瀬戸内海で獲れたしらすをたっぷりとのせた「釜揚げしらす丼」(税込740円)。地元産の新鮮なしらすを味わえる大満足の丼です。トッピングの温泉卵を混ぜながら食べましょう。また、恋人の聖地ならではのメニューが「ハートじゃこ天」(2枚入、税込250円)。ハート型のすり身を香ばしく油で揚げたご当地グルメは、お手軽スナックとしてもぴったり。キッチンカーで土日限定で販売される「ミニハートじゃこ天」(6個入、税込380円)もおすすめです。

【東九州自動車道・上り下り】別府湾サービスエリア(大分県)

別府湾㊤㊦外観

北九州市小倉と鹿児島姶良市を結ぶ東九州自動車道にあるのが「別府湾サービスエリア」です。上り・下り線が遊歩道でつながっているのでどちらに停めてもすべてのお店を利用できます。東九州自動車道の単独区間では唯一のサービスエリア。湯布院の老舗宿「山荘無量塔」がプロデュースしていることでも知られています。ショップやフードコートも充実していて、地元ならではの食が楽しめるでしょう。

特徴:1周15分、九州随一の絶景空間

別府湾㊤㊦眺望①
別府湾㊤㊦眺望

絶景を堪能できるビュースポットです。別府湾や別府市を一望できる眺望の良い場所に位置しているので、夜景も楽しみたいところ。日本夜景遺産にも登録されていることから、夕方以降もたくさんの人が訪れています。「恋人の聖地」にも認定されているのでデートコースにもおすすめ。遊歩道沿いの小ぶりな公園を、のんびりと散策してもいいでしょう。

名物グルメ:玄林館デミカレー・Pロール

別府湾㊤㊦デミカレー
別府湾㊤㊦Pロール

ショップやフードコートが入っている玄林館で注文できるのが「玄林館デミカレー(チキン)」(税込800円)。昔懐かしい洋食のカレーをイメージした一品で、カレーに溶け込んだ野菜の旨味が感じられます。また、湯布院で絶大な人気を誇るご当地ロールケーキ「Pロール」も数量限定で購入可能。カフェではPロールをイートインで味わえますよ。テラス席はペット同伴OKなので、別府湾を眺めながらのんびり過ごすのもおすすめ。

※掲載情報は2021年12月時点の情報です

旅行会社旅工房・旅Pocket編集部
旅行会社旅工房・旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!旅工房サイト

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる