MYKカフェ

【絶品】宮古島のグルメ12選「宮古島リピーター・地元民も通う!」美味しいお店をピックアップ

 

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

那覇から飛行機に乗って約45分で行ける宮古島には、マリンブルーの海や絶景ポイントのほか、「宮古そば」や地元の食材を使ったメニューなど、ここでしか味わえない名物グルメも盛りだくさん!宮古島に行ったらぜひ足を運びたい人気店をご紹介します。夜の食事やランチにどこへ行こうか迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

 

宮古島リピーターも地元民も通う!人気おすすめグルメ9選

宮古島の【海】と【島の恵み】が出会う店「ユキシオステーキ」

●市街地にある
●ランチにもおすすめ!

「ユキシオステーキ」は、宮古地域のブランド牛「宮古牛」のステーキを堪能できるお店です。豊かな自然の中で育つ希少な牛のおいしさを引き出すのが、店名にも使われている「雪塩」。雪塩とは、海水に含まれるミネラル成分をできるだけ残す製法で作られた宮古島の名物です。

目の前で丁寧に焼かれるステーキは、シンプルながらぜいたくな味わいで、食通をうならせること間違いなし。ゆっくり過ごしたい大人旅や、特別な日のお祝いにもおすすめです。

ユキシオステーキ 外観
ユキシオステーキ 内観
ユキシオステーキ 鉄板調理

人気メニュー:宮古牛フィレのステーキ 肉のみコース(ディナー)

14,300円(税込)

宮古牛フィレのステーキ

人気メニュー:宮古牛100%ハンバーグランチ

2,200円(税込)

宮古牛100%ハンバーグランチ

アクセス《車》宮古空港から約15分

電話番号0980-79-7978

営業時間11:00~15:00(ラストオーダー:14:00まで)、17:00~23:00(ラストオーダー:フード22:00、ドリンク22:30まで)

URLhttps://minamino-shima.com/yukishio-steak/

昭和の時代から地元民に愛され続ける名店「古謝そば屋」

●市街地にある
●ランチにもおすすめ!

1932年(昭和7年)創業の「古謝(こじゃ)そば屋」は、宮古島で昔から食べられている郷土料理「宮古そば」を味わえるお店です。宮古そばとは、小麦粉を使ってつくられる麺のこと。古謝そば屋では、麺を手打ちしていた頃の風合いを残した昔ながらの宮古そばが楽しめます。

店舗は空港からほど近い市街地にあり、赤瓦が目を引く伝統的な外観で、旅情とともにホッとくつろげるような懐かしさを感じられますよ。宮古そばのほかに野菜そばやカレーそばなどがあり、メニューのバリエーションも豊富です。

おすすめメニュー:宮古そば

650円

おすすめメニュー:KOJASOBA

780円

アクセス《車》宮古空港から約10分

電話番号0980-72-8304

営業時間11:00~16:00、休み:水

URLhttp://kojasoba.com/

ヘルシーでおいしい豚肉料理に大満足「豚匠 宮古島邸」

●市街地にある
●ランチにもおすすめ!

「豚匠 宮古島邸」では、選び抜かれたおいしい豚肉を使った絶品料理を味わえます。名物は素材の味をじっくり感じられる「豚しゃぶ」で、ひと口食べれば豚肉のうまみと滋養が体中にいきわたります。さらに豚肉と白菜を交互に挟み込むヘルシーな「ミルフィーユせいろ蒸し」も人気。

宮古牛のすき焼きなどといった宮古島ならではのメニューもあり、特産品を好みの食べ方で楽しめるのが魅力です。食事と一緒に泡盛も楽しみましょう。

豚匠-宮古島邸 外観
豚匠-宮古島邸 内観

人気メニュー:アグーしゃぶしゃぶ

1人前:4,400円(税込)

アグーしゃぶしゃぶ

人気メニュー:ヒレカツ~月見ポン酢で~

1,320円(税込)

ヒレカツ~月見ポン酢で~

アクセス《車》宮古空港から約15分

電話番号0980-79-9525

営業時間11:30~15:00、18:00~23:00

Instagramhttps://www.instagram.com/butasyou_miyakojima/

三線の音色に耳を傾けながら泡盛で乾杯「郷家(ごーや)」

●市街地にある

「郷家(ごーや)」は、木のぬくもりを感じる店内で沖縄料理と沖縄名物の泡盛を楽しめるお店です。海ぶどうや紅芋コロッケ、ラフテーゴーヤチャンプルーといった名物メニューと並んで人気なのが、毎晩開催される「三線ライブ」!お酒を片手に、民謡のメロディーに合わせて歌い踊れば、一生の思い出になること違いありません。

泡盛や古酒(クース)の種類も豊富なので、お酒好きもにっこり。おいしい料理や旅先での交流を楽しみながら、心もお腹も満たされましょう。

おすすめメニュー:ラフテーゴーヤチャンプルー

825円

おすすめメニュー:元祖 宮古焼きヤキソバ

748円

アクセス《車》宮古空港から約15分

電話番号0980-74-2358

営業時間17:00~20:00(ラストオーダー:19:00まで)、休み:不定休

URLhttps://zumi-goya.com/

大人も子どもも大好きな本格ハンバーガー!「ダグズ・バーガー 宮古島本店」

●市街地にある
●ランチにもおすすめ!

「ダグズ・バーガー」は、キハダマグロ釣りが大好きなアメリカの企業弁護士・ダグラス氏が2011年(平成23年)に創業したハンバーガーショップです。

宮古島近海でとれるキハダマグロを挟んだ「ツナステーキバーガー」や、宮古島から約67km西に行ったところにある多良間島の多良間牛を使った「多良間牛バーガー」など、どのメニューも大満足のおいしさ。宮古島ならではの食材を、カジュアルなアメリカンスタイルで食べることができます。

ダグズ・バーガー宮古島本店外観
ダグズ・バーガー宮古島本店内観
ダグズ・バーガー宮古島本店内観

人気メニュー:ダグズ・プレミアム多良間牛ノーベジチーズバーガー<LAVA>

2,160円(税込)

ダグズ・プレミアム多良間牛ノーベジチーズバーガー<LAVA>

人気メニュー:ダグズ・ツナステーキバーガー

1,410円(税込)

ダグズ・ツナステーキバーガー

アクセス《車》宮古空港から約10分

電話番号0980-79-0930(お席のご予約は前日までに)

営業時間11:00~20:00(ラストオーダー:19:30まで)

URLhttps://www.dougsburger.com/

リゾート感あふれる海辺のカフェ「MYKカフェ」

●市街地にある
●ランチにもおすすめ!

「MYKカフェ」は、島の西部にある人気スポット「パイナガマビーチ」のすぐ近くに建つトロピカルムードたっぷりのカフェです。フォーやパンケーキ、ロコモコなど、見た目もかわいいメニューが並んでいます。

マンゴーやバナナ、ドラゴンフルーツといったフレッシュフルーツを使ったカラフルなスムージーは、写真映え間違いなし!海からも市街地からも近いので、ビーチで遊んだあとや、観光の途中に立ち寄ってひと休みしましょう。

MYKカフェ外観
MYKカフェ内観
MYKカフェ内観

人気メニュー:タロイモパンケーキ(トッピング:ストロベリー&ホイップ)、スムージー各種

・タロイモパンケーキ(トッピング:ストロベリー&ホイップ) 800円(税込)
・スムージー各種
右:バナナスムージー 600円(税込)、左:マンゴー&ドラゴンフルーツの2色スムージー 800円(税込)

タロイモパンケーキ(トッピング:ストロベリー&ホイップ)、スムージー各種

人気メニュー:ちゅら豚と生アーサーの山椒フォー エビ生春巻き付

800円

ちゅら豚と生アーサーの山椒フォー エビ生春巻き付

アクセス《車》宮古空港から約15分

電話番号080-8130-4684

営業時間09:00~23:00、休み:不定休

宮古島の海の幸を本格イタリアンで「Fish taverna sambo」

●市街地にある

「Fish taverna sambo」は、宮古島近海でとれる魚介類を使った料理を楽しめるイタリアンレストランです。メニューはコース料理のみで、カルパッチョやアクアパッツァなど、海と魚をこよなく愛するオーナーが腕をふるう料理はどれも絶品。

地元で栽培された野菜も使われていて、宮古島の自然の恵みを思う存分堪能できます。宮古島で新鮮な魚が食べたいときにおすすめのお店。魚介料理によく合うナチュラルワインも一緒にどうぞ。

※新型コロナウイルスの影響で、現在はアラカルトの提供を一時中止しており、季節のコース料理にて提供しております。

Fish taverna sambo外観
Fish taverna sambo内観
Fish taverna sambo内観

人気メニュー:季節のコース料理

7,150円(税込)※写真はコース料理の一部です(季節により変動あり)

宮古島産車エビのアヒージョ
宮古島魚介のカルパッチョ

アクセス《車》宮古空港から約15分

電話番号0980-73-2711

営業時間17:00~20:00、休み:日・月

Facebookhttps://www.facebook.com/-%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B3%B6-Fish-taverna-sambo-466576586787177/

シンプルにおいしい!2種類の麺を使う沖縄そば「にいまそば」

●ランチにもおすすめ!

宮古島北部の狩俣地区にある「にいまそば」は、民家を改装したアットホームな雰囲気のお店です。ここで使われている麺は、沖縄本島のそば店「ちょーでーぐぁー」から取り寄せている歯ごたえのしっかりした生麺と、お店で製麺しているモチモチのちぢれ麺の2種類。

味わいも歯ごたえも違う麺は、食べ比べもおすすめ。ジューシーで透き通ったスープからもいい香りがふんわりと漂い、食欲をそそります。

にいまそば内観
にいまそば内観

人気メニュー:自家製ちぢれ麺 三枚肉そば

700円(税込)

自家製ちぢれ麺 三枚肉そば

人気メニュー:自家製生麺 なんこつそば

700円(税込)

自家製生麺 なんこつそば

アクセス《車》宮古空港から約30分

営業時間11:00〜15:00、18:00〜23:00、休み:水

Instagramhttps://www.instagram.com/niimasoba/

島の風に吹かれながら洗練された料理を味わう「ゆさらび」

●ランチにもおすすめ!

宮古島南部の人気スポット「イムギャーマリンガーデン」のすぐ北側にある「ゆさらび」は、開放的なオープンテラスを備えたレストランです。島の食材を使ったメニューの数々は、味はもちろんのこと見た目もおしゃれ!

オープンテラスの外には美しい海や緑の木々が視界いっぱいに広がり、心も体も解放されます。モーニングタイムに立ち寄ってさわやかな空気を感じるもよし、観光の途中でちょっとゴージャスなランチを楽しむもよし。デートにも一人旅にもおすすめです。

おすすめメニュー:島グリーンカレー

1,350円

おすすめメニュー:ゆさらびハヤシライス

1,350円

アクセス《車》宮古空港から約20分

電話番号0980-79-7907

営業時間モーニング:09:00~10:30、ランチ:11:00~14:00、ディナー:17:00~19:50(1日1組限定)

URLhttps://www.yusarabi.club/

離島にも美味しいお店が!おすすめ3選

「soraniwa hotel and cafe」伊良部島

●ランチにもおすすめ!

一面にさとうきび畑が広がる「伊良部島」は、宮古島とはひと味違うのんびりとした雰囲気の離島です。伊良部大橋開通で行きやすくなり、ドライブルートとしても人気を集めています。

そんな伊良部島の海沿いにある「soraniwa hotel and cafe」は、ホテル併設のカフェ。目の前に真っ青な海が広がる抜群のロケーションで週替わりランチやスイーツを楽しむことができます。おいしい食事と南の島の絶景に癒やされましょう。

soraniwa hotel and café外観写真提供:soraniwa hotel and cafe
soraniwa hotel and café内観写真提供:soraniwa hotel and cafe
soraniwa hotel and caféテラス写真提供:soraniwa hotel and cafe

人気メニュー:トムヤム宮古まぜそば

1,000円(税込)

トムヤム宮古まぜそば
写真提供:soraniwa hotel and cafe

人気メニュー:マンゴーラッシー/ピンクグァバラッシー

各680円(税込)

マンゴーラッシー/ピンクグァバラッシー
写真提供:soraniwa hotel and cafe

アクセス《車》みやこ下地島空港から約10分、宮古空港から約20分

電話番号0980-74-5520

営業時間11:30〜18:00(ラストオーダー:17:00まで)、休み:季節によって異なる

URLhttp://soraniwa.org/

「楽園の果実」来間島

●ランチにもおすすめ!

来間島(くりまじま)は宮古島の南西に浮かぶ離島で、宮古島とは来間大橋でつながっています。「楽園の果実」は、来間島の海沿いにあるカジュアルなレストラン。伝統的な赤瓦の屋根が目印です。

ここでは、宮古島産の黒毛和牛を使ったメニューや、宝石のように輝くマンゴーを使ったスイーツを堪能できます。透明度の高さで人気のパチャビーチからも近く、観光やドライブの途中に立ち寄るのにおすすめです。

楽園の果実 外観
楽園の果実 内観

人気メニュー:本場宮古島産黒毛和牛のステーキ丼 スープ、季節の前菜付

1,870円(税込)

本場宮古島産黒毛和牛のステーキ丼 スープ、季節の前菜付

人気メニュー:完熟マンゴーパフェ

2,150円(税込)

完熟マンゴーパフェ

アクセス《車》宮古空港から約20分

電話番号0980-76-2991

営業時間11:00~18:00(ラストオーダー:17:30まで)、休み:火

URLhttps://rakuen-kajitsu.jp/

「Blue Turtle」伊良部島

●ランチにもおすすめ!

伊良部島南部にある「Blue Turtle」は、すべての席から南国の青い海を望むオーシャンビューのレストラン。メニューには小腹を満たせるハンバーグ、がっつり派も大満足のステーキなど、地元の食材を使ったおしゃれでおいしい料理が並んでいます。スムージーなどのドリンクメニューはテイクアウトもOK!ビーチに持っていってリゾート気分を堪能しましょう。

夜は雰囲気たっぷりのバーになるので、デートや旅の思い出づくりにもおすすめです。

Blue Turtle
Blue Turtle

人気メニュー:宮古牛ハンバーグ 熟成デミグラスソース

1,980円(税込)

宮古牛ハンバーグ 熟成デミグラスソース

人気メニュー:宮古郷里牛ステーキ

6,000円~(税込)
※部位により価格が異なります。

宮古郷里牛ステーキ

アクセス《車》みやこ下地島空港から約5分、宮古空港から約20分

電話番号0980-74-5333

営業時間11:00〜22:00(ラストオーダー:21:00まで)

URLhttps://blueturtle.jp/

宮古島でおすすめのアクティビティ

パンプキン鍾乳洞探検ツアー

宮古島の南東部に位置する保良泉(ぼらがー)ビーチ。その近くにあり、海からしか行けない鍾乳洞が「パンプキン鍾乳洞」です。神秘的な雰囲気が漂う洞内では、「パンプキン」という名前が示すとおり、カボチャのように丸くせり出した珍しい鍾乳石を見ることができます。聖域として大切にされているスポットでもあるので、ガイドの案内に従って楽しみましょう。

鍾乳洞イメージ

パンプキン鍾乳洞探検のオプショナルツアー一覧(ベルトラ)

シュノーケリングがセットになったツアーなども用意しています。

宮古島青の洞窟・ウミガメシュノーケリング

美しい海に囲まれた宮古島の近辺では、ウミガメに会える確率が高いといわれています。ウミガメに会えて、大人も子どもも楽しめるアクティビティといえばシュノーケリング。伊良部島の「青の洞窟」をはじめ、近隣のシュノーケリングスポットでは、ウミガメと写真を撮ったりカラフルな熱帯魚と一緒に泳いだりすることができます。

ウミガメイメージ

ウミガメシュノーケリングのオプショナルツアー(ベルトラ)

子どもはなんと2歳から参加可能!家族で楽しめるツアーです。

星空ナイトフォトツアー

宮古島の魅力は海だけではありません。日が沈んでからは、都会では決して見ることができない満天の星空が頭上に広がります。夜の宮古島を堪能したいなら、天体観測と写真撮影が楽しめるナイトフォトツアーがおすすめ。星空をバックに映画のワンシーンのような記念写真を撮りましょう。SNSにアップすれば、注目を集めることを間違いなし!

星空イメージ

星空ナイトフォトツアー(ベルトラ)

ペンライトアートと星空の組み合わせはSNS映え間違えなし!

宮古島でおすすめの観光スポット

沖縄の関連情報

「【絶品】宮古島のグルメ12選「宮古島リピーター・地元民も通う!」美味しいお店をピックアップ」が気に入ったら



沖縄旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

AREA

地域


閉じる