札幌農学校プレミアム

新千歳空港【限定】も!人気のお土産20選「まとめ買いできる」北海道の美味しいお菓子・定番の品も

更新:2021/11/04

85,844views

目次

  1. 新千歳空港限定!「買い逃し厳禁」おすすめのお土産
    1. きのとやの「ラララ・クッキー(LaLaLa COOKIE)」
    2. 南蛮菓子の「北海道牛乳カステラ」
    3. 北菓楼の「カップシュー夢風船」
    4. JAびえい・美瑛選果「びえいコーンぱん」
    5. キャラメルキッチンの「ホームメイドキャラメル & キャラメルビスケット」
    6. もりもとの「ハスカップジュエリー ホワイトバージョンMIX」
    7. ショコラティエマサールの「ショコラブラウニー」
    8. きのとやの「札幌農学校 プレミアム」
  2. ベストセラー商品【定番土産】おすすめのお菓子&スイーツ
    1. ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」
    2. 花畑牧場の「生キャラメル」
    3. 六花亭の「マルセイバターサンド」
    4. 北菓楼の「開拓おかき」
    5. カルビーの「じゃがポックル」
    6. ユーラクの「白いブラックサンダー」
  3. SNSでも注目を集める!最新・話題のお土産
    1. siretoco factoryの「シレトコドーナツ」
    2. 清月の「赤いサイロ」
    3. ロイズ チョコレートワールドの「ロイズポップチョコ」
    4. 菓子司 新谷の「ふらの雪どけチーズケーキ」
  4. 北海道といえば「美味しい!」おつまみ・地酒・海産物・ラーメン
    1. 佐藤水産の「鮭ルイベ漬」
    2. かま栄の「かまぼこ」
  5. ここへ行けばお土産はなんでも揃う!総合お土産店
    1. 「ショッピング・ワールド」
    2. 「スノーショップ」
    3. 「スイーツ・アベニュー」
  6. 自宅へ発送したい!空港内で送れる場所ってある?
  7. お土産屋さんは朝何時からやっている?夜は何時まで?
  8. お土産屋さんは、保安検査前と後どっちのほうが多い?

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

北海道のお土産といえば、石屋製菓の「白い恋人」や六花亭の「マルセイバターサンド」などが古くからの定番。しかし、新定番の美味しいお菓子もたくさん登場しています。今回は、SNSでも話題の最新お土産から定番まで新千歳空港で買える人気のおすすめお土産を紹介します。新千歳空港限定で他では手に入らないものもあるので、お買い逃しなく。ショップ情報もご紹介しています。

新千歳空港限定!「買い逃し厳禁」おすすめのお土産

きのとやの「ラララ・クッキー(LaLaLa COOKIE)」

ラララ・クッキー
ラララ・クッキー
ラララ・クッキー
ラララ・クッキー

札幌の洋菓子店「きのとや」の「ラララ・クッキー(LaLaLa COOKIE)」は、薄焼きクッキーを3枚重ね、チョコレートで半分コーディングした不思議な形をしたちょっとリッチなクッキーです。手作りだからこそ叶ったサクッとした軽い食感が魅力。素材にこだわり北海道産の小麦粉、バター、てんさい糖、生クリームを使用した新千歳空港限定クッキーはお土産にもぴったり!職場や学校などでのばらまきにもおすすめです。

住所新千歳空港ターミナルビル センタープラザ2F

料金5個入:1,026円

電話番号0120-24-6161

営業時間10:00〜18:00、休み:無休

URLhttps://www.kinotoya.com/shop-list/chitose

南蛮菓子の「北海道牛乳カステラ」

北海道牛乳カステラ
北海道牛乳カステラ
北海道牛乳カステラ

新千歳空港限定の「北海道牛乳カステラ」は、世界のパティシエ・辻口シェフが北海道の良質な素材にこだわって作ったカステラです。牛乳はもちろん小麦粉や卵、砂糖にいたるまで北海道産のものを使っています。このカステラ、新千歳空港内の窯で焼き上げているというから驚きです。新千歳空港でなければ買えない、しっとりとした口当たりの良いカステラは老若男女問わず喜ばれるでしょう。

住所新千歳空港ターミナルビル 連絡施設3F

料金3切れ:700円 、6切れ:1,400円

電話番号0123-46-2205

営業時間10:00~18:00、休み:無休

URLhttp://h-castella.jp/

北菓楼の「カップシュー夢風船」

カップシュー夢風船

新千歳空港限定の「カップシュー夢風船」は、外はカリッと中はもっちりとしたシュー生地にたっぷりのクリームが入ったカップ入りのシュークリームです。甘さ控えめのクリームとフォンダンがマッチし、食べると思わず笑顔になってしまう美味しさ。普通のシュークリームとは違ってカップ入りなので、持ち運びしやすのも嬉しいですね。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1個:185円

電話番号0123-46-2226

営業時間09:00~18:00、休み:無休

URLhttp://www.kitakaro.com/

JAびえい・美瑛選果「びえいコーンぱん」

びえいコーンぱん

「びえいコーンぱん」は、ブーランジェリー「VIRON(ヴィロン)」とコラボした新千歳空港限定のパンです。水と砂糖を使わず北海道産のスイートコーンの水分と甘さだけで焼き上げており、贅沢な味わいが特長。大人気商品なので、焼き上げ前から購入のために並ぶ人も多く、完売になることもあります。美瑛産の豆をふんだんに使った「びえいのまめぱん」も人気です。

住所新千歳空港 国内線ターミナルビル2F

料金1箱(5個入):1,300円

電話番号0123-46-3300

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://bieisenka.jp/

キャラメルキッチンの「ホームメイドキャラメル & キャラメルビスケット」

ホームメイドキャラメル & キャラメルビスケット
ホームメイドキャラメル & キャラメルビスケット

「ホームメイドキャラメル」と「キャラメルビスケット」は、北海道産の牛乳やバターにこだわった新千歳空港限定の手作りお菓子です。口いっぱいにアーモンドの香りが広がるアーモンド味と、生クリームとバニラの芳醇な味わいが楽しめるミルク味、そして、風味豊かなビスケットにキャラメルを重ねたキャラメルビスケットがあります。ばらまきにもおすすめ!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金ホームメイドキャラメル8包入り:972円、キャラメルビスケット8個入り:1,188円

電話番号0123-46-6590

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://www.glico.com

もりもとの「ハスカップジュエリー ホワイトバージョンMIX」

ハスカップジュエリー ホワイトバージョンMIX
ハスカップジュエリー ホワイトバージョンMIX

「ハスカップジュエリー」は、北海道の特産果実・ハスカップのジャムをクッキーとバタークリームで挟んだミニケーキのようなお菓子です。なかでも、ホワイトバージョンMIXは、クッキーの周りをホワイトチョコレートでコーティングした特別仕様。甘いホワイトチョコレートに、酸味のあるハスカップが絶妙にマッチした人気の一品です。ばらまきにもおすすめ!

もりもと 新千歳空港店

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金6個入り:1,500円、10個入り:2,500円

電話番号0123-46-4181

営業時間08:00~20:00、休み:館内に準ずる

URLhttps://www.haskapp.co.jp

ショコラティエ マサールの「ショコラブラウニー」

ショコラブラウニー

1988年から手作りでショコラを作り続けるショコラティエ マサールの「ショコラブラウニー」は、味はもちろん見た目の華やかさがポイントです。サクッサクッに焼き上げられた特製ブラウニーをスイートチョコレートでコーティング。ショコラティエ マサールオリジナルの色鮮やかなプリントを施し、キュートなキューブ型に仕上げました。もらった人が思わず笑顔になるお土産です。新千歳空港出発ロビー店のほかに新千歳空港ゲートラウンジ店もあります。

新千歳空港出発ロビー店

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金130g:1,296円

電話番号0123-29-4115

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://www.masale.jp/

きのとやの「札幌農学校 プレミアム」

札幌農学校 プレミアム

「札幌農学校 プレミアム」は、北海道産の素材にこだわったクッキーでバタークリームと北海道産りんごを挟んだお菓子です。札幌農学校ミルククッキーと、角切りりんごとバタークリームの風味がマッチし、多くの人気を集めています。サクサク感が楽しめるよう店内でクッキーを焼き上げているため、出来立てが食べられるのも嬉しいポイント。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1個:205円、5個入:1,020円、10個入:2,052円

電話番号0123-29-6161

営業時間10:00~18:00、休み:無休

URLhttps://www.kinotoya.com/shop/nougakkopremium/

ベストセラー商品【定番土産】おすすめのお菓子&スイーツ

ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」

ドゥーブルフロマージュ

“奇跡の口どけ”と称される「ドゥーブルフロマージュ」は、豊かなミルク感を味わえるチーズケーキです。上層はやわらかなレアチーズケーキ、下層はコクのあるベイクドチーズの2層仕立てになっています。口どけが良く、コーヒーにも紅茶にも合う絶品スイーツなので、誰かに贈るお土産としてだけでなく自分用のお土産にもおすすめ!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1,728円(税込)

電話番号0123-46-2250

営業時間08:00~20:00、休み:無休 ※社会情勢により、時短営業・臨時休業となる場合がございます。

URLhttp://www.letao.jp/

花畑牧場の「生キャラメル」

口に入れた瞬間、濃縮された美味しさが口いっぱいに広がる「生キャラメル」は、職人の技が光る絶品キャラメルです。素材にもこだわっており、十勝産の生乳や北海道産の生クリームを使用しています。牛乳をコトコト煮詰め、ひとつひとつ時間をかけて丁寧に作り上げた唯一無二の生キャラメルは、お土産にぴったりです。ばらまきにもおすすめ!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金12粒入り:875円

電話番号0120-929-187

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttp://www.hanabatakebokujo.com/

六花亭の「マルセイバターサンド」

マルセイバターサンド

「マルセイバターサンド」は、北海道産生乳100%のバターとレーズン、ホワイトチョコレートを合わせたクリームをビスケットで挟んだ定番土産です。マルセイバターサンドといえば、パッと目を引く赤いパッケージが印象的ですよね。このパッケージには、十勝で最初に作られたバター「マルセイバタ」のラベルを使用しています。ばらまきにもおすすめ!

販売店新千歳空港国内線ターミナルビル2F スノーショップ

料金5個入り:680円、10個入り:1,350円、16個入り:2,160円、20個入り:2,700円

電話番号0120-12-6666

URLhttps://www.rokkatei.co.jp/

北菓楼の「北海道開拓おかき」

北海道開拓おかき
北海道開拓おかき

作り始めてから完成するまで7日間の時間と手間をかけて作る「北海道開拓おかき」は、北海道産の素材にこだわったお菓子です。北海道の海の幸に加えて、北海道産のもち米、北海道産の塩も使用しています。いかや昆布、秋鮭や甘エビなど、3種類の期間限定を含む10種類のラインナップから選ぶことができ、子どもから大人まで幅広い層の方に人気です。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1袋:440円~

電話番号0123-46-2226

営業時間09:00~18:00、休み:無休

URLhttps://www.kitakaro.com/category/OKAKI01/

カルビーの「じゃがポックル」

じゃがポックル

昼夜の寒暖差が大きい北海道の美味しいじゃがいもを100%使用して作った「じゃがポックル」は、サクサクの食感と、じゃがいも本来の味を楽しめるスナック菓子です。「じゃがポックル」は後を引く味わいなので、食べ始めたら止まりません!子どものおやつだけでなく、お酒のおつまみにもぴったり。食べきりサイズの小袋になっているため、ばらまきにもおすすめです。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F、BLUE SKY 中央ゲートショップ

料金6袋入り:550円(税込)、10袋入り:885円(税込)

電話番号0123-45-6055

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://www.calbee.co.jp/potatofarm/

ユーラクの「白いブラックサンダー」

白いブラックサンダー
ホワイトサンダー
ホワイトサンダー

「白いブラックサンダー」は、大人気チョコバー「ブラックサンダー」の北海道限定バージョン。2011年に北海道土産として発売開始されてから、2017年には累計販売本数1億本を突破。ココアビスケットをコーティングするホワイトチョコレートには、コクのある北海道ミルクを使用しています。2021年9月には、白いブラックサンダー10周年を記念して「ホワイトサンダー」も発売され、こちらも注目。多くの方へ配る予定がある方にもおすすめです。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F、BLUE SKY 中央ゲートショップ

料金10袋入り:349円、16袋入り:669円、40袋入り:1,512 円

電話番号0123-46-2455

営業時間07:10~21:00、休み:無休

URLhttps://www.yurakuseika.co.jp/kanko/sbt/

SNSでも注目を集める!最新・話題のお土産

siretoco factoryの「シレトコドーナツ」

シレトコドーナツ

Twitter、インスタグラムなどで話題の「シレトコドーナツ」は、ドーナツの穴にミニサイズのクマ、「クマゴロン」が入ったかわいいスイーツです。クマゴロンはひとつずつ手焼きしているため、それぞれ表情が微妙に違います。そんなところにも注目してみてください。知床のハチミツと中標津牛乳を使った手作りドーナツは、見た目だけでなく味も美味しいですよ!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1個:290円〜

電話番号0123-46-2109

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://item.rakuten.co.jp/yoitoko-style/siretoco-donuts02_2/

清月の「赤いサイロ」

「赤いサイロ」は、北海道産の牛乳、卵、小麦、練乳を使ったチーズケーキです。口に入れた瞬間に広がるミルク感や、バターの風味、スフレのようなフワフワ食感など、赤いサイロでしか味わえないおいしさが詰まっています。レンガでできた「サイロ」を描いたパッケージのかわいさにも定評あり。ティータイムにぴったりのお菓子なので、ばらまきにもおすすめです。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F、BLUE SKY 中央ゲートショップ

料金5個入り:840円、8個入り:1,390円

電話番号0123-46-2455

営業時間07:10~21:00、休み:無休

URLhttps://www.seigetsu.co.jp/akaisairo/

ロイズ チョコレートワールドの「ロイズポップチョコ」

ロイズポップチョコ

チョコレートのロイズがお届けする国内初の空港内チョコレート工場とミュージアム、ショップがある「ロイズ チョコレートワールド」のオリジナル商品「ロイズポップチョコ」。カラフルな色合いと愛らしい表情が印象的なチョコレートで、ショップの人気No.1アイテムです。クマやウシ、シカ、ウマなど北海道の動物がモチーフになっていて、全8種類揃います。ばらまきにもおすすめ!

住所連絡施設3F

料金1本:184円

電話番号0570-030-612

営業時間08:00~20:00(ベーカリー:09:00~20:00、ファクトリー:08:30~17:30)※時期により変動する可能性あり、休み:無休

URLhttp://www.royce.com/contents/world/

菓子司 新谷の「ふらの雪どけチーズケーキ」

ふらの雪どけチーズケーキ
ふらの雪どけチーズケーキ
ふらの雪どけチーズケーキ

爽やかな酸味で濃厚なのに食べやすいチーズケーキといえば、「ふらの雪どけチーズケーキ」です。口の中でふんわり溶けていく食感は、まさに雪のよう!サッパリとした味わいなので、甘い物が苦手な人でも抵抗なく食べられるかもしれません。クリームチーズと生クリーム、山ぶどうのジャムとパートシュクレの4層になっている贅沢なチーズケーキをぜひご賞味ください。

もりもと 新千歳空港店

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1,400円

電話番号0123-46-4181

営業時間08:00~20:00、休み:館内に準ずる

URLhttps://yukidoke.co.jp/products

北海道といえば「美味しい!」おつまみ・地酒・海産物・ラーメン

佐藤水産の「鮭ルイベ漬」

海産物専門店・佐藤水産で販売している「鮭ルイベ漬」は、北海道の海で獲れた天然鮭といくらを「鮭醤油」のタレに漬け込んだ珍味です。鮭といくらのキラキラとした透明感は、北海道産ならでは。ぎゅっと濃縮された旨味が白いごはんによく合うので、アツアツのごはんにたっぷり乗せて食べてくださいね。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金150g:1,150円

電話番号0123-46-5826

営業時間07:00~20:00、休み:無休

URLhttp://www.sato-suisan.co.jp/shop-info/kukou.html

かま栄の「かまぼこ」

新千歳空港店限定じゃがコーン

かま栄は、1905年創業の小樽発の老舗かまぼこ専門店です。店頭には、かにやほたて、えびなど海の幸を贅沢に使ったごちそうかまぼこや、豊富なバリエーションを誇る揚げかまぼこなど、様々な商品が並んでいます。なかでも、かまぼこの中にサイコロ状のじゃがいもが入った「じゃがコーン」は、新千歳空港でしか買えない限定のかまぼこです。限定品なので、お土産におすすめ!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

料金1個:216円

電話番号0123-46-5894

営業時間08:00~20:00、休み:無休

URLhttps://www.kamaei.co.jp/

ここへ行けばお土産はなんでも揃う!総合お土産店

「ショッピング・ワールド」

ショッピング・ワールドには、北海道で知らない人はいないといわれるほど有名なお菓子メーカー、石屋製菓、六花亭、ロイズ、北菓楼の定番商品が揃います。そのほか、加工品、小物類など約80軒もの店舗が並んでいます。商品の品揃えは空港内でもトップクラス。ここでしか買えない新千歳空港限定品も多数揃うので、ぜひ注目してみてください!

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

電話番号0123-23-0111(空港総合案内)

営業時間07:30~20:30(店舗により異なる)、休み:無休

URLhttps://www.new-chitose-airport.jp/ja/tmap/floor/?floor=2f&area=domestic

「スノーショップ」

スノーショップ

スノーショップでは、北海道を代表する六花亭の「マルセイバターサンド」や、石屋製菓の「白い恋人」など定番の商品はもちろん、スノーショップオリジナル商品も取り扱っています。たとえば、山中牧場の発酵バターを使用した「北海道産のバターとじゃがいものしっとりケーキ」は、小麦粉や砂糖も北海道産にこだわったしっとり食感のタルトケーキでおすすめです。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

電話番号0123-46-2023

営業時間07:00~20:30、休み:無休

URLhttps://www.snowshop.link

通販サイトhttps://www.snowshop.biz

「スイーツ・アベニュー」

ルタオ、ロイズ、花畑牧場などの有名スイーツメーカーが集結するスイーツ・アベニューは、甘いスイーツを中心とした品揃え。雪印パーラーでは、ここでしか味わえない「新千歳ソフト」も食べられます。甘いものが好きな方へのお土産なら、スイーツ・アベニューでチェックしてみてください。新千歳空港でしか買えない商品も多数あるので、時間をかけて散策するのがおすすめです。

住所新千歳空港国内線ターミナルビル2F

電話番号0123-23-0111(空港総合案内)

営業時間07:00~20:30(店舗により異なる)、休み:無休

URLhttps://www.new-chitose-airport.jp/ja/spend/shop/buy/place/place6.html

自宅へ発送したい!空港内で送れる場所ってある?

新千歳空港でお土産を買って自宅まで発送したいときは、「手荷物一時預かり・宅配・ポーターサービス」の利用が便利です。新千歳空港の国内線ターミナルビル1階に設置される宅配カウンターから申し込みができます。荷物を受け付けているのは、ヤマト運輸(宅急便)、日本郵便(ゆうパック)、佐川急便(飛脚宅配便)、日通航空便です。宅配カウンターの営業時間は、07:30~20:00、クール便は18:00までの受付となります。なお、荷物の発送に必要となる段ボールは、カウンターにて購入可能です。

お土産屋さんは朝何時からやっている?夜は何時まで?

新千歳空港のお土産店は、店舗によって営業時間が異なるので搭乗時間に合わせてお店選びが可能です。たとえば、様々な北海道土産を取り扱う「センカ」は朝06:00から、そして、「ANA FESTA 9番ゲート店」や「BLUE SKY 中央ゲートショップ」は21:00まで営業しています。どのお店も北海道ならではの商品を数多く取り揃えているので、お土産選びにはあまり困らないでしょう。

お土産屋さんは、保安検査前と後どっちのほうが多い?

新千歳空港のお土産店の数は保安検査前の方が多く、お菓子やスイーツ、海産物など何でも揃いますし、たくさん買っても預けられたり郵送できたりするのがメリットです。しかし、保安検査後の出発ゲート内にもお土産店はあります。特に、「ANA FESTA 千歳7番ゲート店」は実演販売や限定商品が充実する人気店舗です。保安検査前に時間が足りなかった場合は、チェックしてみてくださいね。

北海道の関連情報

旅行会社 旅工房・旅Pocket編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる