国営ひたち海浜公園

東京から行ける【日帰り旅行】おすすめスポット|関東版|車or電車で最大2時間半!ドライブにも最適!

車or電車で2時間半以内!関東から気軽に行ける【日帰り旅行】におすすめのスポットをご紹介します!ドライブデートや女子旅に最適な場所も多く掲載!さらに自然のパワーみなぎる絶景スポットも!せっかくの週末休み、ふらっと旅行へでかけませんか?

【ベスト5】東京から日帰りOKの人気スポット

第1位 国営ひたち海浜公園/茨城

四季を通じてバラエティ豊かな花々が楽しめる国営ひたち海浜公園。中でも広大な「みはらしの丘」を埋め尽くす春のネモフィラと、秋のコキアは必見です!見渡す限り青色が続くネモフィラの景色は、まるでおとぎ話の世界のよう。こんもりとしたコキアは、秋が深まるごとに赤く色づき、爽やかな秋空とのコントラストが楽しめます。

国営ひたち海浜公園
国営ひたち海浜公園

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間45分
・千葉(千葉市):約1時間50分
・埼玉(さいたま市):約1時間40分
・神奈川(横浜市):約2時間5分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間30分+バス約20分

電話番号029-265-9001

料金大人:450円、子ども(中学生以下):無料
※別途、季節料金が発生する期間があります。詳細は公式HPをご確認ください。

営業時間3月1日〜7月20日:09:30~17:00、7月21日〜8月31日:09:30~18:00、9月1日〜10月31日:09:30~17:00、11月1日〜2月末日:09:30~16:30、休み:火曜

駐車台数4,350台

URLhttps://hitachikaihin.jp/

第2位 鴨川シーワールド/千葉

雄大な太平洋が目の前に広がる水族館です。ここでの目玉はなんといっても海の王者・シャチのショー。大きな水しぶきが上がる豪快なパフォーマンスは、シャチのとりこになってしまうこと間違いなし!他にもコミカルな仕草が可愛らしいアシカや「海のカナリア」ともいわれるベルーガ、魚たちのフーディングタイムにも注目です。

鴨川シーワールド

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間40分
・千葉(千葉市):約1時間25分
・埼玉(さいたま市):約2時間
・神奈川(横浜市):約1時間25分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間50分+バス約10分

電話番号04-7093-4803

料金大人:3,000円、子ども(小・中学生):1,800円、幼児(4歳以上):1,200円

営業時間09:00~17:00、09:00~16:30、09:00~16:00、08:00~17:00
※日によって営業時間が異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

駐車台数1,200台

URLhttp://www.kamogawa-seaworld.jp/

第3位 あしかがフラワーパーク/栃木

樹齢150年・600畳敷きの藤棚を持つ大藤が見どころ。また23本の白藤で作られる80mトンネルは、栃木県の天然記念物にも指定されています。見ごろを迎える4月中旬~5月上旬にかけては、夜のライトアップも行われ、辺りは幻想的な雰囲気に包まれます。また冬に行われるイルミネーション「光の花の庭」は、「日本三大イルミネーション」にも認定されています。

あしかがフラワーパーク
写真提供:栃木県観光物産協会

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間20分
・千葉(千葉市):約1時間40分
・埼玉(さいたま市):約1時間10分
・神奈川(横浜市):1時間50分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約2時間

電話番号0284-91-4939

料金大人:300円〜1,900円、子ども(4歳〜小学生):100円〜900円
※花の咲き具合により料金が変動します。詳細は公式HPをご確認ください。

営業時間通常期:09:00~18:00、夏季・冬季:10:00~17:00、ふじのはな期間:08:00~20:30、イルミネーション期間:15:30~21:00(平日は〜20:30)

駐車台数6,000台

URLhttps://www.ashikaga.co.jp/index.html

第4位 箱根の芦ノ湖/神奈川

箱根に来たらぜひ立ち寄りたい定番スポット。芦ノ湖からは、見事な富士山が望め、箱根ならではの旅情を感じられます。湖畔のレストランで湖を眺めながら贅沢な時間を過ごしたり、遊覧船で湖上からの景色に心癒されたりと楽しみ方は様々!また、開運のパワースポット箱根神社もすぐそばにあるので、足を伸ばしてみるのもおすすめです。

芦ノ湖

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間40分
・千葉(千葉市):約2時間10分
・埼玉(さいたま市):約2時間
・神奈川(横浜市):約1時間25分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約55分+バス約30分

駐車台数箱根町港 200台

URLhttp://www.hakone-ashinoko.net/index.html

第5位 長瀞町/埼玉

長瀞は都心からもアクセスがよく、大自然の中でラフティングやライン下りなどのアクティビティ、温泉や天然氷で作る絶品かき氷など多くの魅力がつまった観光地。町中を流れる荒川を囲む「岩畳」は、特別天然記念物に指定されています。隆起した結晶片岩が岩畳となって広がり、紅葉の時期には奇岩を美しい赤色に染め上げます。

長瀞

長瀞岩畳まで
【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間35分
・千葉(千葉市):約2時間
・埼玉(さいたま市):約1時間25分
・神奈川(横浜市):約2時間

【東京駅から電車の移動時間】
電車約2時間30分

電話番号0494-66-0307(長瀞町観光案内所)

駐車場長瀞駅周辺に有料駐車場有り

URLhttps://www.nagatoro.gr.jp/

日帰りバスツアープランはこちら

ドライブでおすすめのスポット5選

海ほたる/千葉

神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアライン上にあり、世界でも珍しく360度海に囲まれたパーキングエリア。千葉の特産品が味わえるレストランフロアでは、海を見ながら食事をすることができます。約1年後にお手紙を届けるタイムカプセルポストや、「幸せの鐘」などロマンティックなドライブデートが楽しめますよ!

海ほたる

【各都道府県から車時間】
・東京(新宿):約40分
・千葉(千葉市):約1時間
・埼玉(さいたま市):約1時間
・神奈川(横浜市):約30分

電話番号0438-41-7401

通行料金普通車  通常料金:3,140円、ETC車割引後:800円

営業時間24時間
※ショップ・レストランは各店舗によって異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

駐車台数396台

URLhttps://www.umihotaru.com/

お台場海浜公園/東京

レインボーブリッジを渡った先にある公園で、磯遊びやマリンスポーツが楽しめる人工の砂浜が広がっています。砂浜や展望デッキからは、自由の女神像や高層ビル群、レインボーブリッジなどが一望でき、特にサンセットや夜景の美しさは格別。「これぞ東京!」と思わせるような近未来的な景観に、思わず目を奪われてしまいそう!

お台場海浜公園

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約20分
・千葉(千葉市):約40分
・埼玉(さいたま市):約40分
・神奈川(横浜市):約30分

電話番号03-5531-0852

料金無料

営業時間24時間
※ショップ・レストランは各店舗によって異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

駐車台数北口駐車場244台、中央駐車場101台(どちらも有料)

URLhttp://www.tptc.co.jp/park/01_02

逗子マリーナ/神奈川

湘南の海に囲まれた南国ムード溢れるリゾートエリア。敷地内には、漁港で水揚げされた新鮮な魚介類が堪能できるレストランや、ロサンゼルス発のセレクトショップ・ロンハーマンが運営するカフェもあります。ヨットハーバーと海を目の前にしたカフェは、まるで海外のリゾート地を訪れたかのような気分に。お腹を満たした後は、ロンハーマンでのショッピングも楽しめます!

逗子マリーナ

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間10分
・千葉(千葉市):約1時間20分
・埼玉(さいたま市):約1時間30分
・神奈川(横浜市):約35分

電話番号0467-23-2111

料金無料

営業時間4月1日〜10月31日:09:00~18:00、11月1日〜3月31日:09:00~17:00
※レストランは各店舗によって異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

駐車台数170台

URLhttps://www.riviera.co.jp/marina/zushi/

箱根スカイライン/静岡

御殿場から箱根峠を結ぶ約5kmの観光有料道路で、雄大な景色を眺めながらのドライブが楽しめます。途中には展望スポットがいくつもあり、「富士見ヶ丘公園」からは富士山が、「芦ノ湖展望公園」からは芦ノ湖が一望できます。料金は普通乗用車で360円!リーズナブルに絶景ドライブを満喫できますよ。

箱根スカイライン

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間50分
・千葉(千葉市):約2時間20分
・埼玉(さいたま市):約2時間10分
・神奈川(横浜市):約1時間35分

電話番号0550-87-0226

通行料金軽自動車・小型車・普通車:360円
※他車種については公式HPをご確認ください。

供用時間平日:08:30〜17:30、土日祝日:07:00〜18:30
※日によって営業時間が異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

URLお問い合わせ 1

いろは坂/栃木

日光市街と奥日光を結ぶ観光道路で、カーブが48か所あることから「いろは坂」と名付けられました。その標高差は約440mもあり、上り専用の第二いろは坂にある明智平展望台からの眺めは絶景!栃木県を代表する紅葉の名所でもあり、紅葉シーズン中には道全体が赤く彩られる人気のドライブコースです。

いろは坂
写真提供:栃木県観光物産協会

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約2時間30分
・千葉(千葉市):約2時間50分
・埼玉(さいたま市):約2時間15分
・神奈川(横浜市):約3時間

「屋外」で楽しめるスポット5選

鋸山/千葉

千葉県の鋸南町と富津市の境に位置する山で、内房を代表する観光名所。山頂の展望台からは、天気がよければ富士山や三浦半島などの大パノラマが広がります。山頂エリアまでは、ロープウェイに乗ると約4分で到着。展望台より少し歩くと絶壁から迫り出した岩場の上に「地獄のぞき」があります。地獄を覗き込むような恐怖感に思わず足がすくんでしまいそう!日本でトップクラスの高さを誇る石像の大仏も必見です。

鋸山

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間20分
・千葉(千葉市):約1時間
・埼玉(さいたま市):約1時間40分
・神奈川(横浜市):約1時間5分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約2時間25分+徒歩約10分

鋸山ロープウェイ

電話番号0439-69-2314

料金大人(12歳以上):往復950円、子ども(6歳以上):往復450円

営業時間2月16日〜11月15日:09:00〜17:00、11月16日〜2月15日:09:00〜16:00

駐車台数200台(ロープウェイ利用者に限る)

URLhttp://www.mt-nokogiri.co.jp/pc/p010000.php

川越で街歩き/埼玉

城下町の面影を残し、情緒あふれる町並みが続く小江戸・川越。蔵造りの建物が並ぶ通りから一本横道に入ると、20軒ほどのお菓子屋さんが建ち並ぶ菓子屋横丁が。どこか懐かしいお菓子の甘い香りと、昭和時代にタイムスリップしたかのような風景が広がります。縁結びで有名な川越氷川神社も近くにあるので、合わせて訪れてみてくださいね。

川越の町

氷川神社まで
【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約55分
・千葉(千葉市):約1時間20分
・埼玉(さいたま市):約30分
・神奈川(横浜市):約1時間20分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約45分+バス約10分

猿島/神奈川

横須賀の三笠桟橋からフェリーに乗って、約10分で到着する東京湾に浮かぶ唯一の自然島。かつては旧日本軍の要塞として使用されていたため、今でも弾薬庫や砲台跡などが残っていて、冒険気分で観光できます。釣りや浜辺でのBBQ、海水浴など多彩なアウトドアを楽しめるのも魅力です。

猿島

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間5分+船10分
・千葉(千葉市):約1時間25分+船10分
・埼玉(さいたま市):約1時間30分+船10分
・神奈川(横浜市):約35分+船10分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間5分+船10分

電話番号046-825-7144(株式会社トライアングル) ※猿島渡船の運航会社

料金渡航船乗船料往復 大人:1,400円、子ども(小学生):700円|猿島公園入園料 大人:200円、子ども(小・中学生):100円

運航時間3月~11月:08:30~17:00、12月~2月:09:30~16:00

駐車台数45台(三笠公園脇)

URLhttps://www.tryangle-web.com/sarushima/

鎌倉周辺をお散歩/神奈川

鎌倉は歴史ある寺社や鎌倉グルメが楽しめる小町通り、ドラマや映画、アニメにも登場しレトロな見た目が魅力的な江ノ電など、見どころがたくさんある街!鶴岡八幡宮に向かう小町通りを歩きながら、小腹を満たすもよし、お洒落なレストランでランチをするのもよし。車窓からの風景を楽しみながら江ノ電に乗って、鎌倉大仏やあじさいの名所・長谷寺をのんびり散策するのもよし。様々な楽しみ方ができる観光地です。

小町通り
江ノ電

小町通りまで
【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間10分
・千葉(千葉市):約1時間25分
・埼玉(さいたま市):約1時間30分
・神奈川(横浜市):約35分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間

日光東照宮/栃木

徳川家康が祀られている神社で、日本屈指のパワースポットです。見どころは、美しい彫刻と豪華絢爛な建築物。「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な「三猿」をはじめ、「眠り猫」や雀など動物の彫刻が数多くあるので、探して歩いてみるのもおもしろいですよ。平成の大修理を経て公開された「陽明門」も必見です!

日光東照宮

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約2時間
・千葉(千葉市):約2時間20分
・埼玉(さいたま市):約1時間45分
・神奈川(横浜市):約2時間30分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間45分+バス約10分

電話番号0288-54-0560

料金大人:1,300円、子ども(小・中学生):450円

営業時間4月1日〜10月31日:09:00~17:00、11月1日〜3月31日:09:00~16:00

駐車台数200台(普通車600円)

URLhttp://www.toshogu.jp/

「春」におすすめのスポット3選

羊山公園/埼玉

秩父のシンボル・武甲山の麓にある羊山公園。春には関東有数の植栽面積を誇る芝桜(40万株以上)が、色鮮やかに広がります。羊山丘陵を利用した斜面には、ピンクや紫、白の芝桜がまるでパッチワークのように植えられていて、春風に吹かれて甘い香りが漂ってきそう。開花時期には芝桜まつりが行われ、多くの人で賑わいます。

羊山公園

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間45分
・千葉(千葉市):約2時間15分
・埼玉(さいたま市):約1時間30分
・神奈川(横浜市):約2時間15分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約2時間15分+徒歩約20分

電話番号0494-21-2277(秩父観光協会)

料金「芝桜まつり」期間中 大人:300円 子ども(中学生以下):無料

営業時間「芝桜まつり」期間中:08:00~17:00

駐車台数約300台(芝桜開花期限定/有料)

URLhttp://www.chichibuji.gr.jp/spot/spot-syousai10/

マザー牧場/千葉

豊かな自然やかわいらしい動物たちと触れ合える観光牧場。春には約350万本もの菜の花がダイナミックに咲いたり、2~3月に生まれた羊の赤ちゃんとの触れ合いや駆け回る姿を見ることができるなど、春の息吹を感じることができます。7月から9月中旬にかけて圧倒的スケールで咲き誇る「桃色吐息(ペチュニア)」も必見。品種改良された約25,000株ものペチュニアが斜面をかわいらしいピンク色に染め上げます。

子羊
写真はイメージです。

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間15分
・千葉(千葉市):約55分
・埼玉(さいたま市):約1時間30分
・神奈川(横浜市):約1時間

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間25分+バス約40分

電話番号0439-37-3211

料金大人:1,500円、子ども(4歳〜小学6年生):800円

営業時間2月〜11月:09:00〜17:00(平日は09:30〜16:30)、12月〜1月:09:30〜16:00(平日は10:00〜)

駐車台数約3,125台(乗用車:1,000円)

URLhttp://www.motherfarm.co.jp/

佐倉ふるさと広場/千葉

春には色とりどりのチューリップが一面に咲き揃い、毎年4月には「佐倉チューリップフェスタ」が開催されます。佐倉市のシンボルにもなっている風車は、日本に3つしかないという風で回るオランダ風車。チューリップフェスタ中にはオランダ衣装の貸し出しもあるので、衣装に着替えて風車の前で写真を撮れば、まるでオランダに旅行したかのような気分に!

佐倉ふるさと広場

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間
・千葉(千葉市):約35分
・埼玉(さいたま市):約1時間10分
・神奈川(横浜市):約1時間15分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間+バス約10分

電話番号043-486-8898(佐倉ふるさと広場内の管理棟)

料金無料

営業時間09:00~17:00(売店、無料休憩所、トイレほか)
※オランダ庭園は24時間開園

URLhttp://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html

「夏」におすすめのスポット3選

江の島/神奈川

江島神社を中心とした島で、対岸と橋で繋がっているため車でも徒歩でも簡単にアクセスできます。江の島の入口から江島神社まで続く参道には、お土産屋さんや飲食店が並び、名物のしらすグルメやたこせんべいなどが楽しめます。周辺にある新江ノ島水族館は、相模湾の生態を再現した「相模湾大水槽」や、幻想的な「クラゲプラネット」などが話題の水族館です。一緒に訪れるのがおすすめ!

江の島

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間15分
・千葉(千葉市):約1時間30分
・埼玉(さいたま市):約1時間35分
・神奈川(横浜市):約45分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間10分

軽井沢/長野

避暑地として昔から人気の高い軽井沢。自然の中にお洒落なカフェやショップ、上質なアイテムが揃うアウトレットなど、洗練された雰囲気が漂います。大正時代から軽井沢で時を刻んできた軽井沢高原教会では、季節ごとにイベントが開催され、8月には「サマーキャンドルナイト」が行われます。教会前の庭や木々に置かれた無数のランタンに光が灯され、ロマンティックな世界に吸い込まれそう。

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約2時間30分
・千葉(千葉市):約2時間50分
・埼玉(さいたま市):約2時間
・神奈川(横浜市):約2時間50分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間

奥多摩/東京

東京都西部に位置する奥多摩は、都内にありながら豊かな自然と非日常感を味わえる場所として人気の観光地です。奥多摩には滝や渓流がたくさんあり、夏にはラフティングや川遊びなどの水のアクティビティが楽しめます。原鍾乳洞や奥多摩湖などの観光スポットも近いので、合わせて訪れるのもおすすめです!

奥多摩

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間35分
・千葉(千葉市):約2時間10分
・埼玉(さいたま市):約1時間40分
・神奈川(横浜市):約1時間50分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約2時間10分

「秋」におすすめのスポット3選

茶臼岳/栃木

那須連山の中央に位置する茶臼岳は、今もなお白い噴煙を吹きあげている活火山です。ロープウェイで9合目まで登ることができます。特に紅葉時期の眺望はすばらしく、眼下には一面が燃えるような赤に染まる景色が広がります。天気がよい日には、山頂から関東平野を一望することもできます。

茶臼岳

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約2時間40分
・千葉(千葉市):約3時間
・埼玉(さいたま市):約2時間30分
・神奈川(横浜市):約3時間10分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間10分+バス約70分

那須ロープウェイ

電話番号0287-76-2449

料金大人:往復1,800円、子ども(3歳〜小学生):往復900円

営業時間3月19日〜11月30日:09:00~16:20

駐車台数約150台

URLhttps://www.nasu-ropeway.jp/

国営昭和記念公園/東京

東京都立川市と昭島市にまたがる約180haもの広さをもつ国営公園。四季折々の花が広大な敷地に咲き乱れますが、秋のコスモスは圧巻の美しさです。約1.5haの丘がピンク色に染まり、澄み渡る青空とのコントラストは見事!ピンク色だけでなく黄色やオレンジなど様々な種類のコスモスが、9月中旬~10月下旬にかけてリレーのように咲き始めます。

昭和記念公園のコスモス

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約45分
・千葉(千葉市):約1時間20分
・埼玉(さいたま市):約1時間5分
・神奈川(横浜市):約1時間10分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間10分

電話番号042-528-1751

料金大人:450円、子ども(中学生まで):無料、シルバー(65歳以上):210円

営業時間3月1日〜10月31日:09:30~17:00、11月1日〜2月末日:09:30~16:30、4月1日〜9月30日の土日祝:09:30~18:00
※日によって営業時間が異なります。詳細は公式HPをご確認ください。

駐車台数約2,531台(普通車:840円)

URLhttps://www.showakinen-koen.jp/

大きな栗の木リパブリック/神奈川

甘くて美味しい品種の栗拾いができる施設です。約1haの敷地内に栗の木が約250本植えられていて、拾った栗は必要量のみ有料で持ち帰ることができます。お弁当や飲み物の持ち込みも可能なので、ピクニック気分で楽しむのもおすすめ。近くに立ち寄り温泉もあるので、汗を流して帰るのもいいですね!

栗
写真はイメージです。

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間
・千葉(千葉市):約1時間30分
・埼玉(さいたま市):約1時間15分
・神奈川(横浜市):約45分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間15分+バス約15分

電話番号0463-95-3134

料金無料(栗のお持ち帰りは有料)

営業時間10:00~15:00頃

駐車台数約20台

「冬」におすすめのスポット3選

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)/埼玉

岩清水が無数のつららとなって凍り、作り上げられる巨大な氷柱で、まさに天然の芸術品。1月中旬~2月中旬にかけてライトアップも行われ、より一層神秘的な光景が訪れる人を魅了しています。見学後には、そばにある薪ストーブがあるカフェでほっと一息。秩父のB級グルメ「みそポテト」や秩父の地酒の酒粕を使用した甘酒など、ご当地グルメも楽しめますよ!

三十槌の氷柱

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約2時間15分
・千葉(千葉市):約2時間40分
・埼玉(さいたま市):約2時間
・神奈川(横浜市):約2時間40分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約1時間40分+バス約45分+徒歩約5分

電話番号0494-55-0707((一社)秩父観光協会大滝支部)

料金大人(中学生以上):200円(環境整備協力金)

営業時間08:00~17:00(大滝氷まつり)

駐車場民間の有料駐車場有り

URLhttps://navi.city.chichibu.lg.jp/p_flower/1403/

赤レンガ倉庫/神奈川

かつて国の模範倉庫として建設されたレンガ造りの歴史的建造物で、館内にはレストランやショップなどが並びます。季節に合わせた様々なイベントも開催しており、冬には本場ドイツの雰囲気が感じられるクリスマスマーケットが開催されたり、スケートリンクが登場したりと、冬の横浜を鮮やかに彩ります。

赤レンガ倉庫
クリスマスマーケット

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約45分
・千葉(千葉市):約1時間
・埼玉(さいたま市):約1時間
・神奈川(横浜市):約10分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約30分+徒歩約10分

電話番号045-227-2002

料金無料

営業時間1号館:10:00~19:00、2号館:11:00~20:00

駐車台数P1:83台、P2:96台

URLhttps://www.yokohama-akarenga.jp/

東京ドイツ村/千葉

千葉県袖ケ浦市にあるドイツの田園風景を再現した自然体験型テーマパーク。芝桜やアジサイ、バラ、ひまわりなど四季折々の花が咲き誇ります。冬には広大な敷地内を色鮮やかに彩るイルミネーションが開催されます。約70mもの虹のトンネルや光と音のショー、3Dイルミネーションなど多彩な演出に引き込まれることでしょう。

【各都道府県から車の移動時間】
・東京(新宿):約1時間
・千葉(千葉市):約35分
・埼玉(さいたま市):約1時間20分
・神奈川(横浜市):約45分

【東京駅から電車の移動時間】
電車約45分+バス約30分

電話番号0438-60-5511

料金大人:800円、子ども(4歳〜小学生):400円

営業時間09:30~17:00(最終入園:15:30)

駐車台数3,000台(乗用車:1,000円)

URLhttps://t-doitsumura.co.jp/

日帰り旅行での移動手段は3つ!

車移動のメリットは、なんといっても時間に縛られることなく、自由に移動できること。電車やバスだと発車時刻に合わせなくてはという焦りもありますが、車移動なら自分たちの行きたい場所に、時間の制約も気にせずに行くことができます。ですが、知らない土地を運転するのは気を遣うもの。運転手さんへの心配りは忘れずに。

電車

電車移動の魅力は、車窓から移り行く景色をのんびりと眺めながら移動できること。ですが都心から離れると、電車の本数が1〜2時間に1本しかないということも。あらかじめ時間を調べてからの移動がおすすめです。

高速バス

東京駅や新宿駅など、都内の主要駅から発車していることが多く、主要な観光スポットを効率よく回ることができるのが高速バスのメリット。帰りのバスの中では、その土地で買った地酒やお菓子などでちょっと一杯、なんて楽しみ方も。

関連情報

「東京から行ける【日帰り旅行】おすすめスポット|関東版|車or電車で最大2時間半!ドライブにも最適!」が気に入ったら



国内旅行・ツアー情報はこちら

シライ リョウコ
フリーランスエディター/ライター。編集プロダクションで編集・ライターとして勤務したのち、広告制作会社で編集・ディレクターとして旅行会社や地方自治体の観光PRパンフ制作に携わる。趣味は旅行、映画鑑賞、純喫茶めぐり。いつかプリンスエドワード島に行って、赤毛のアンの史跡をたどるのが夢。

記事一覧を表示

AREA

地域

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる