厳美渓

涼しい夏【避暑地&観光スポット】20選~日本全国~大人から子どもまで楽しめる!おすすめの旅行先

更新:2022/06/14

30,852views

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更になっている可能性があります。お出かけの際は各スポットにご確認ください。

「避暑地」とは、夏でも冷涼な気候で、心地よく過ごせる場所のこと。

ホテル、レストラン、商業施設などが建ち並ぶ賑やかな場所もあり、人気の避暑地には毎年たくさんの人が訪れます。

一方で、自然の中で静かにゆったりと過ごしたいなら、別荘が数軒ほどの閑静な避暑地がおすすめ。家族でどんな風に過ごしたいかイメージしながら避暑地を選んで訪れてみましょう。

【北海道】洞爺湖

洞爺湖
写真提供:洞爺湖町

【平均気温】7月:17.5℃、8月:19.6℃、9月:16.4℃

北海道の「洞爺湖」は、カヌーツアー、トレッキングなどのアクティビティ、牧場での乗馬体験、吹きガラス・ガラス彫刻、ハーブを使った体験など、様々な楽しみ方ができる避暑地です。

温泉もあるため、日常の疲れをゆったりと癒すことができますよ。

小さな子どももOK♪乗馬体験

乗馬体験
写真はイメージです

洞爺湖には、湖の景観を一望しながら「ホーストレッキング」が楽しめる施設があります。小さな子どもにはスタッフが付いてサポートしてくれるため、家族みんなで体験できますよ。

初心者でもチャレンジしやすい勾配の緩いコースのほか、急勾配ルートからの絶景が楽しめる「レイクヒルトレッキング」など、乗馬レベルに応じてコースを選んでみましょう。

レイクトーヤランチ

住所〒049-5723 北海道虻田郡洞爺湖町月浦44

アクセス《車》JR「豊浦駅」から約20分《電車》バス停「洞爺湖温泉」から道南バスで約17分、バス停「公営住宅前」から徒歩約4分

料金ファミリートレッキング:6,050円

電話番号0142-73-2455

営業時間09:30~16:30

URLhttps://www.jphorseriding.com/toya/

旅工房おすすめホテル

洞爺湖へいくツアーを見る

 

【北海道】釧路

釧路

【平均気温】7月:16.5℃、8月:19.5℃、9月:17.2℃

ラムサール条約に登録されている「釧路湿原」が広がる釧路では、1年で約100日も霧が観測され、幻想的で広大な風景が見られます。

特別天然記念物のタンチョウ、天然記念物のオジロワシといった生き物にも出会え、夏にはお祭りやイベントも開催されます。

カヌーに乗ってタンチョウ観察

タンチョウ

「塘路(とうろ)ネイチャーセンター」では、特別天然記念物のタンチョウをカヌーに乗って観察できるツアーを行っています。

ツアーは釧路川湿原域の最上流部からスタート。早朝のツアーでは特にタンチョウに出会いやすいので、早起きしてチャレンジしてみては?

対象年齢は、小学1年生からです。

塘路ネイチャーセンター

住所〒088-2264 北海道川上郡標茶町塘路北七線86-17

アクセス《車》JR「塘路駅」から約6分(無料送迎あり)

料金《タンチョウ観察エコツアー》3月~10月 大人:7,800円、子ども:4,200円、11月~2月 大人:9,500円、子ども:8,000円

電話番号015-487-3100

営業時間05:00~20:00※季節によって異なる

URLhttp://www.dotoinfo.com/naturecenter/

旅工房おすすめホテル

釧路へいくツアーを見る

 

【東北・青森県】十和田湖

十和田湖

【平均気温】7月:20.1℃、8月:22.1℃、9月:18.1℃

青森県の南部地方、内陸部にある十和田には、十和田湖、奥入瀬渓流などの雄大な自然があり、深く豊かな渓谷、滝を眺めることができます。

セグロセキレイ、オシドリ、ヤマセミなどの野鳥も観察でき、カモシカなどの野生生物も生息。温泉もあるので、ゆったりと癒しのひと時が過ごせます。

親子で楽しめる道の駅「とわだぴあ」

とわだぴあ

「とわだぴあ」は、観光案内所、地産地消レストラン、土産物ショップ、伝統工芸の体験場などが入った道の駅です。

新鮮な農作物はもちろん、地場農産物を使用した「農アイス」は人気の逸品!

布を用いた「南部裂織」、トウモロコシの皮を使った「きみがらスリッパ」作りなど、十和田の工芸体験に参加すれば、思い出を形に残すことも可能です。

道の駅「とわだぴあ」

住所〒034-0051 青森県十和田市伝法寺平窪37-2

アクセス《車》JR「八戸駅」から約30分

料金南部裂織体験:1,800円、きみがらスリッパ体験:3,500円

電話番号0570-010309

営業時間お食事エリア 夏:11:00~19:30、冬:11:00~18:30|販売エリア 夏:09:00~20:00、冬:09:00~19:00

URLhttps://www.towadapia.com/

旅工房おすすめホテル

 

【東北・岩手県】厳美渓(げんびけい)

厳美渓

【平均気温】7月:21.5℃、8月:25.8℃、9月:21.8℃

渓谷が美しい「厳美渓」がある岩手県一関市。上流の「不動滝」から「おがせ滝」まで全長約2kmにわたって続き、【国の名勝天然記念物】に指定されています。

渓流の対岸にあるお店まではロープが張られ、籠にお金を入れえ木槌を鳴らすと、籠が引っ張られて、団子とお茶が届く名物の「かっこうだんご」も話題です。

水遊びのあとは温泉でゆっくり

ジャブジャブ広場

真湯温泉センター内にある「ジャブジャブ広場」では、夏に水が流れて小さな子どもたちが水遊びで楽しめます。

水遊び、遊具で遊んだら、施設内にある「真湯温泉」でリラックス。内風呂、大浴場のほか露天風呂もあり、周辺の豊かなブナの森を眺めながら入浴できます。

※現在、雪害によりジャブジャブ広場内の東屋が損傷しているため、修繕を要する状況です。そのため東屋周辺は立入禁止区域です。なお、現時点で修繕期間などは決まっておりません。
※ジャブジャブ広場は利用可能です。

真湯温泉センター

住所〒021-0101 岩手県一関市厳美町字真湯1

アクセス《車》JR「一ノ関駅」から約40分

料金入湯大人(中学生以上):600円、 子ども: 300円

電話番号0191-39-2713

営業時間入湯時間:10:00~19:00

URLhttp://www.sinyu-onsen.com/index.html

旅工房おすすめホテル




【関東・群馬県】みなかみ

みなかみ

【平均気温】7月:20.7℃、8月:24.4 ℃、9月:20.1℃

豊かな温泉、谷川岳などの自然、ウォーターアクティビティ、グルメなど、たくさんの楽しみ方がある避暑地です。

ラフティング、キャニオニング、カヌーなどで遊んだあとに立ち寄れる日帰り温泉も充実しています。

ジップラインやサイクリングで楽しめる

ジップライン
写真はイメージです

「水上高原フォレストジップライン」にあるのは、全長1.3km、1本あたり150mほどの9本のジップラインです。水上高原の空中散歩を楽しみましょう!2本のジップラインが並行して走るラインもあるため、家族、恋人、友達と手を繋いで体験することも可能です。

また、「変てこ自転車の遊園地」では変わり種自転車に乗ってサイクリングが楽しめます。2人で力を合わせて漕ぎ進める自転車や、寝そべりながら漕ぐ自転車など、思いっ切り体を使って遊ぶことができます。

水上高原フォレストジップライン

住所〒379-1721 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1

アクセス《車》JR「水上駅」から約30分

料金日帰り 4月~11月:3,900円、8月:4,400円
※宿泊者限定料金あり

電話番号0278-75-2222

営業時間4月28日~11月7日:1日3回①10:00~、②13:30~、③15:30~

URLhttps://www.minakamikogen200.jp/zip/

変てこ自転車の遊園地

住所〒379-1411 群馬県利根郡みなかみ町新巻大峰山

アクセス《車》JR「上毛高原駅」から約13分

料金大人:1,200円、子ども(4歳~小学生未満):700円

電話番号0278-64-1811

営業時間平日:10:00~17:00、土・日・祝:09:30~17:00、休み:火・水・木

URLhttp://www.gummacsc.com/

旅工房おすすめホテル

 

【関東・栃木県】 那須高原

 那須高原

【平均気温】7月:22.8℃、8月:26.7℃、9月:22.5℃

那須温泉、広大な酪農地帯、史跡、テーマパークなど、見所が豊富な「那須高原」では、那須連山の主峰・茶臼岳を望む豊かなリゾートステイが満喫できます。

義経伝説や松尾芭蕉にまつわる史跡もあり、歴史散策も楽しめます。

魚釣りや牧場で数々の体験を♪

「那須フィッシュランド」では釣りやバーベキューなどが楽しめます。ワンちゃんと一緒に入場することも可能ですよ。毎年7月にはホタルの鑑賞会も実施されています。施設利用者は駐車場が無料なのも嬉しいですね。

「南ヶ丘牧場」では、ヤギや羊とのふれあい、エサやりのほか、ソーセージ&バター、アイスクリーム作りなどができます。牧場ならではの体験は家族全員で楽しめますよ。

那須フィッシュランド

住所〒325-0111 栃木県那須塩原市板室46

アクセス《車》JR「黒磯駅」から約20分《電車》JR「黒磯駅」から関東自動車バス約23分、バス停「松原」から徒歩約25分

料金ニジマス釣り場 1時間:2,000円~|渓流釣場 2時間:3,000円~

電話番号0287-69-0009

営業時間09:00~18:10※季節・施設によって異なる

URLhttps://nasufish.com/

那須高原南ケ丘牧場

住所〒325-0393 栃木県那須郡那須町湯本579

アクセス《車》JR「黒磯駅」から約25分《電車》JR「黒磯駅」から関東自動車バスで約23分、バス停「一軒茶屋」から徒歩約16分

電話番号0287-76-2150

営業時間08:00~17:30

URLhttps://www.minamigaoka.co.jp/

旅工房おすすめホテル

 

【関東・栃木県】 奥日光

中禅寺湖

【平均気温】7月:17.4℃、8月:18.5℃、9月:14.6℃

標高約1,600mにある「奥日光湯元温泉」の周辺は、湯ノ湖、湯滝、華厳ノ滝など、夏でも涼を感じられる水辺がたくさんあります。

アヤメ、ショウキラン、ニッコウアザミなど、四季折々に季節の花が咲き誇り、心を癒してくれますよ。

大きな船で中禅寺湖をクルージング

中禅寺湖

日光国立公園にある「中禅寺湖」では、遊覧船クルーズが楽しめます。

船は「日光二荒山神社中宮祠」や「華厳ノ滝」、「英国大使館別荘記念公園」などに立ち寄りながら一周します。

ほとんどの期間で船は、9時台から15時台まで、1時間置きに出航します。乗り降り自由の一周フリー乗車券を購入して、お好みの場所をじっくりとめぐりましょう。

中禅寺湖遊覧船

住所〒321-1661 栃木県日光市中宮祠2478

アクセス《車》JR「日光駅」から約35分

料金一周フリー乗船券 大人(中学生以上):1,400円、子ども:700円

電話番号0288-55-0360

運行期間4月第2土~11月30日:09:00~17:00

URLhttp://www.chuzenjiko-cruise.com/

旅工房おすすめホテル

 

【関東・東京都】奥多摩

奥多摩

【平均気温】7月:21.3℃、8月:25.2℃、9月:20.5℃

かつて小河内村の大部分があった場所が、小河内ダムの建設によって湖底に沈み、現在の奥多摩湖とその周辺を形成しています。

首都圏からも日帰りで訪れることができ、湖畔では桜や紅葉など、四季折々の自然を楽しむことができます。

神秘的な鍾乳洞を探索!

日原鍾乳洞

【都指定の天然記念物】に指定されている「日原鍾乳洞」では、大自然が作り出した洞内を散策できます。

年間を通して11℃ほどしかないため、夏の暑さを忘れられるスポットです。

また、林道を歩けばカツラ、トチの大木が見られ、「鷹の巣山」では幽玄なブナの自然林もあるなど、深く豊かな自然を楽しめます。

日原鍾乳洞

住所〒198-0211 東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

アクセス《車》JR「奥多摩駅」から約25分《電車》JR「奥多摩駅」から西東京バスで約31分、バス停「鍾乳洞」から徒歩約7分

料金大人:800円、中学生:600円、小学生:500円

電話番号0428-83-8491

営業時間4月~11月:09:00~17:00、12月~3月:09:00~16:30、休み:12月30日~1月3日

URLhttp://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

旅工房おすすめホテル

 

【関東・神奈川県】 箱根

箱根湯元

【平均気温】7月:23.2℃、8月:24℃、9月:21℃

温泉地として有名な「箱根」は、芦ノ湖方面まで足を延ばすと、涼しく過ごせます。箱根園水族館、駒ヶ岳ロープウェーなどの観光スポットが点在。

セグウェイ自然体験ツアー、マウンテンバイククルージングなどのアクティビティも体験でき、夏には花火大会も開催されます。

自由研究にもぴったり!「フュージング体験工房」

「フュージング」とは、複数のガラスを高温に熱して熔かし合わせる技法のことです。

「箱根ガラスの森美術館」にある体験工房「ヴェトロ」では、この技法を使ってアクセサリー作り体験をすることができます。

ランダムにガラスのパーツを並べてオリジナルのモチーフを作ったり、その季節らしいモチーフを作ったりして、あなただけのアクセサリーを作りましょう。

箱根ガラスの森美術館

住所〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48

アクセス《車》小田急「箱根湯本駅」から約20分《電車》小田急「箱根湯本駅」から箱根登山バスで約25分、バス停「箱根ガラスの森」からすぐ

料金大人:1,800円、大学・高校生:1,300円、小・中学生:600円

電話番号0460-86-3111

営業時間10:00~17:30

URLhttps://www.hakone-garasunomori.jp/

旅工房おすすめホテル

 

【関東・山梨県】 清里高原

清里高原

【平均気温】7月:21.1℃、8月:25.2℃、9月:20.6℃

標高約1,200mの「清里高原」は、山梨県北杜市の八ヶ岳連峰の南麓にあります。

広大な自然、豊かな牧場だけでなく、森の美術館などもあり、登山やトレッキングといったアクティビティと芸術鑑賞も楽しめます。

温泉、地元の野菜のほか、ウィスキー、ビール、ワインなどのお酒も名産として知られています。

湖上から夏を堪能♪

カヤックイメージ
写真はイメージです

カヤックに乗って清里高原の湖を散策することができます。小学生やワンちゃんも一緒に楽しめるので、家族みんなでのんびりと過ごせますよ。

水面はほとんど波も立たないため、初心者でもチャレンジしやすい環境。

南アルプスの山々、富士山、背後にそびえる八ヶ岳など、雄大で迫力のある景色を湖面から眺めてみましょう。

八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ

住所〒407−0301 山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村

アクセス《電車》JR「清里駅」から徒歩約10分

料金大人:5,000円 子ども(小学生):3,000円 

電話番号080-4436-8423

営業時間08:30~16:30、休み:7月~10月の水・木(7月16日~8月末は無休)、11月~6月の火・水・木(GW無休、12月7日~16日メンテナンス休業)

URLhttps://y-outdoor.com/

旅工房おすすめホテル

 

【中部・長野県】 軽井沢

軽井沢

【平均気温】7月:18.7℃、8月:22.5℃、9月:17.6℃

標高約2,568mの「浅間山」、清涼感が抜群の「白糸の滝」など風光明媚な美しい自然がたくさん見られるのが、長野県にある「軽井沢」です。

一方、歴史ある街でもあるため、重要文化財に登録された建物や多くの美術館も点在しています。

軽井沢彫の工芸品を製作・販売する工房も立ち寄りたいスポットです。

乗馬や遊園地 アクティブに過ごせる施設も!

馬イメージ
写真はイメージです

浅間山を臨む南軽井沢にある乗馬クラブ「軽井沢リバリーヤード」では、乗馬体験が楽しめます。インストラクターの指導と装備のレンタルがあるため、未経験の人でも楽しめますよ。

「おもちゃ王国」は、たくさんの「おもちゃの部屋」、天然の溶岩を利用した「わくわく大冒険の森」、乗り物のある「アトラクションエリア」の3エリアからなります。家族で思いっ切り楽しめるので子連れ旅行では特におすすめです。

軽井沢リバリーヤード

住所〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地271

アクセス《車》JR「軽井沢駅」から約10分《バス》JR「軽井沢駅」から西武観光バス約31分、バス停「馬取」から徒歩約6分

料金乗馬体験(30分):6,000円

電話番号0267-48-2020

営業時間10:00~16:00

URLhttps://www.slow-style.com/detail/978/index.html

軽井沢おもちゃ王国

住所〒377-1512 群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277

アクセス《車》JR「軽井沢駅」から約35分

料金大人:1,200円、子ども:900円

電話番号0279-86-3515

営業時間4月23日~10月:10:00~17:00、11月~11月23日:10:00~16:30、休み:6月30日

URLhttps://www.omochaoukoku.com/karuizawa/

旅工房おすすめホテル

 

【関西・三重県】青山高原

青山高原
提供:三重フォトギャラリー

【平均気温】7月:25.2℃、8月:26.3℃、9月:22.7℃

関西の軽井沢とも称される「青山高原」は、室生赤目(むろうあかめ)青山国定公園の中にあり、遊歩道を歩けば四季折々の草花が楽しめる起伏も緩やかな高原です。

絶好のドライビングスポットでもあり、高原の中を約12kmドライブもできます。頂上の付近には数十基もの風車が設置され、迫力を感じられますよ。

フルーツ狩りや魚釣り体験も!

フルーツ狩りイメージ

青山高原には、ぶどう・梨狩りが楽しめるスポットや、アマゴという川魚の釣り体験ができるスポットもあります。

「山口観光ぶどう梨園」では、有機質肥料・減農薬にこだわって育てられた果物を自分の手で収穫し、園内で食べ放題!

「魚末あまごセンター」では、アマゴ料理を堪能でき、アマゴの釣り掘りやつかみ捕りも可能です。

山口観光ぶどう梨園

住所〒514-0817 三重県津市高茶屋小森町1854

アクセス《車》JR「高茶屋駅」から約5分《電車》JR「高茶屋駅」から徒歩約25分

料金種なし中粒ぶどう狩(8月1日~8月下旬) 大人:1,500円、子ども(小学生):1,100円、幼児:800円|梨狩(8月上旬~10月下旬) 大人:1,400円、子ども(小学生):1,000円、幼児:700円

電話番号059-235-4755

営業時間09:00~17:00(2021年8月1日オープン)

URLhttps://www.tsukanko.jp/spot/607/((一社)津市観光協会 )

魚末あまごセンター

住所〒515-3532 三重県津市美杉町川上1300

アクセス《車》JR「伊勢奥津駅」から約10分

料金1匹:250円~

電話番号059-274-0681

営業時間09:00~17:00 休み:木(祭日の場合は営業)

URLhttp://www.zb.ztv.ne.jp/uosue/index.html

旅工房おすすめホテル

 

【関西・兵庫県】六甲山

六甲山
©一般財団法人神戸観光局

【平均気温】7月:16.9℃、8月:20.6℃、9月:21.4℃

神戸、大阪、京都からのアクセスが良好な「六甲山」は、年間を通してシーズンイベントが多く、音楽、彫刻などの芸術イベントが盛んに開催されています。

地形を活かしたアスレチックパーク、植物園もあり、家族で楽しめる施設も多くあります。

アスレチックや牧場で自然とふれあい

六甲山牧場
©一般財団法人神戸観光局

六甲山には、友達同士や家族で楽しめるアスレチック、のどかな牧場があります。

「六甲山牧場」では、ヤギ、うさぎへのエサやりのほか、乗馬体験、アイスクリーム、バター、チーズ作り体験などができます。

「六甲山アスレチックパーク GREENIA」では、陸上だけでなく、水上や空中で、冒険のようなアスレチックにもチャレンジしてみましょう!

六甲山牧場

住所〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1

アクセス《車》六甲ケーブル「六甲山上駅」から約11分《電車》六甲ケーブル「六甲山上駅」から六甲摩耶スカイシャトルバスで約9分、バス停「六甲山牧場」からすぐ

料金大人:500円、子ども(小・中学生):200円

電話番号078-891-0280

営業時間09:00~17:00、休み:12月~2月の火

URLhttps://www.rokkosan.net/

六甲山アスレチックパーク GREENIA

住所〒657-0101 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98

アクセス《車》六甲ケーブル「六甲山上駅」から約1分《電車》六甲ケーブル「六甲山上駅」から徒歩約5分

料金大人:3,000円(学割:2,500円)、小学生:2,000円、未就学児:1,500円

電話番号078-891-0366

営業時間4月3日~11月23日:10:00~17:00、休み:木
※ただし、4月29日、7月22日~8月26日の木、9月23日は営業

URLhttps://www.rokkosan.com/greenia/

旅工房おすすめホテル

神戸へいくツアーをみる

 

【九州・宮崎県】高千穂峡

高千穂峡

【平均気温】7月:23.4℃、8月:26.4℃、9月:21.4℃

「高千穂峡」は、阿蘇山の火山活動と高千穂の地形によって作り出された「柱状節理」が美しい峡谷です。【国指定の名勝・天然記念物】となっており、ボートで散策することも可能。

周辺には【日本の滝百選】に選ばれた「真名井の滝」など、大自然が育んだ風光明媚な風景を堪能できます。

ゆったりと自然を感じて過ごす

高千穂峡遊覧ボート

高千穂峡では、大自然を肌で感じながらゆったりとした時を過ごせます。

「遊覧ボート」で高千穂峡の中を通れば、マイナスイオンをたっぷりと浴びてリフレッシュできるでしょう。

「高千穂牧場」では、羊、馬、牛などの動物とのふれあいが楽しめます。入場料・駐車場料金が無料なのは嬉しいポイントですね。

高千穂峡遊覧ボート

住所〒882-1103 宮崎県西臼杵郡高千穂町向山204(第1御塩井(おしおい)駐車場)

アクセス《車》日之影深角ICから約12分

料金大人(中学生以上):3,000円、子ども:500円

電話番号0982-73-1213

営業時間08:30~17:00、休み:雨天などの影響で河川増水時運休

URLhttp://takachiho-kanko.info/sightseeing/taka_boat.php

高千穂牧場

住所〒885-0223 宮崎県都城市吉之元町5265-103

アクセス《車》JR「霧島神宮駅」から約10分

電話番号0986-33-2102

営業時間4月~10月:09:00~17:30、11月~3月:09:00~17:00

URLhttps://www.takachiho-bokujou.co.jp/

旅工房おすすめホテル

 

【九州・熊本県】 阿蘇

阿蘇

【平均気温】7月:23.6℃、8月:26.2℃、9月:21.2℃

「阿蘇山」や「阿蘇神社」など、自然豊かな風景の中に観光スポットが多くあります。「遊水峡」や「鍋ヶ滝」など、水辺で涼を取れる場所も多く、浅瀬では小さな子どもでも遊びやすい環境になっています。

源流トレッキング体験や、湧水を使用した流しそうめんを食べられるスポットもあり、アクティビティもグルメも楽しめます。

阿蘇山の麓で自然を満喫

阿蘇カドリー・ドミニオン
提供:熊本県

「阿蘇ネイチャーランド」では、パラグライダーや熱気球、モーターマウンテンボード、トレッキングなど、阿蘇の広大な自然を活かした様々なアクティビティが体験できます。

一方、様々な動物とふれあったり、ショーを見たりすることができるのが「阿蘇カドリー・ドミニオン」です。かわいい動物たちにおやつをあげたり、レストランで食事を楽しんでください!

阿蘇ネイチャーランド

住所〒869-2301 熊本県阿蘇市内牧1092-1

アクセス《車》JR「阿蘇駅」から約9分《電車》JR「阿蘇駅前」から九州産交バス約12分、バス停「内牧温泉入口」からすぐ

料金パラグライダー半日体験コース:6,500円|熱気球 大人:2,200円、小学生:1,100円、幼児:550円

電話番号0967-32-4196

営業時間3月~10月:09:00~18:00、11月~2月:09:00~17:00、休み:木(祝日営業)

URLhttp://www.aso.ne.jp/~natureland/

阿蘇カドリー・ドミニオン

住所〒869-2225 熊本県阿蘇市黒川2163

アクセス《車》JR「阿蘇駅」から約5分《バス》JR「阿蘇駅」から九州産交バス約3分、バス停「カドリードミニオン前」から徒歩約4分

料金大人:2,400円、小・中学生:1,300円、幼児(3歳以上):700円

電話番号3月15日~10月10日まで:09:30~17:00、10月11日~2022年3月14日まで:09:30~16:30、休み:12月~2月の水
※冬休み・祝日を除く

営業時間0967-34-2020

URLhttps://www.cuddly.co.jp/

旅工房おすすめホテル

阿蘇へいくツアーを見る




ひんやり涼しい観光スポット5選

日本には避暑地以外にも、大自然を楽しみながら涼をとれる場所が多くあります。

滝、鍾乳洞、洞窟など、ひんやり涼しく家族で一緒に散策できるスポットもチェックしていきましょう。

【岩手県】龍泉洞

龍泉洞

【日本三大鍾乳洞】であり、【国の天然記念物】でもある「龍泉洞(りゅうせんどう)」。
洞窟の内部は約5,000mもあるといわれ、透明度の高い澄んだブルーの地底湖がいくつか存在します。

第3地底湖は深さが約98mあり、湧き出た清水の透明度が際立ちます。ひんやり涼しい洞内の幻想的な雰囲気は必見です。

龍泉洞

住所〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1

アクセス《車》JR「盛岡駅」から約2時間《バス》JR「盛岡駅」から、JRバス東北で約2時間、バス停「龍泉洞」からすぐ

料金大人:1,100円、小・中学生:550円、

電話番号0194-22-2566

営業時間10月~4月:08:30~17:00、5月~9月:08:30~18:00

URLhttp://www.iwate-ryusendo.jp/

 

【栃木県】竜頭の滝

竜頭の滝

奥日光三名瀑の1つである「竜頭の滝(りゅうずのたき)」は、奥日光の代表的な滝です。

落差約210m、幅約10mほどの大滝は階段状の岩場をダイナミックに流れ落ち、滝つぼ付近で大きな岩に流れが二分されます。

滝の名前の由来は、二分された姿が竜のヒゲのように見えることだとされています。
四季折々に美しく景色が色づく様子も楽しめます。

竜頭の滝

住所〒321-1661 栃木県日光市中宮祠

アクセス《車》JR「日光駅」から約35分

電話番号0288-22-1525 (日光市観光協会)

URLhttp://www.nikko-kankou.org/spot/6/

 

【岐阜県】飛騨大鍾乳洞&大橋コレクション館

飛騨大鍾乳洞

標高約900mに位置する「飛騨大鍾乳洞」の全長は約800m。鍾乳洞内部の平均気温は通年で約12℃とひんやりしています。

洞内に入ると、ブルーの照明と鍾乳石の蒼白が神秘的な「竜宮の夜景」や、つららのような鍾乳管が連なる「夢の宮殿」など、美しい自然の景色を楽しめます。

併設の「大橋コレクション館」では、鍾乳洞の発見者が集めた数多くの美術品が見られます。

飛騨大鍾乳洞

住所〒506-2256 岐阜県高山市丹生川町日面1147

アクセス《車》JR「高山駅」から約25分

料金大人:1,100円、小・中学生:550円

電話番号0577-79-2211

営業時間4月~10月:08:00~17:00、11月~3月:09:00~16:00

URLhttps://www.syonyudo.com/

 

【山口県】秋芳洞

秋芳洞

【特別天然記念物】の「秋芳洞(あきよしどう)」は、杉木立が涼しげな秋吉台国定公園の地下約100mにある大鍾乳洞。

平均気温は通年で約17℃と、冬は暖かく夏は涼しい環境を、約1kmにわたって散策できます。

荒々しくも美しく、壮大でダイナミックな大自然に、思わず圧倒されるでしょう。

秋芳洞

住所〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2

アクセス《車》JR「新山口駅」から約30分

電話番号0837-62-0115

営業時間3月~11月:08:30~17:30、12月~2月:08:30~16:30

URLhttps://karusuto.com/spot/akiyoshido/

 

【熊本県】鍋ヶ滝公園

鍋ヶ滝公園
提供:熊本県

落差約10m、幅約20mの「鍋ヶ滝(なべがたき)」は、裏側からも見ることができるため、「裏見の滝」とも呼ばれます。

幅が広くカーテンのように水が落ち、太陽の光に照らされて美しく輝く様子が眺められます。

約9万年前に阿蘇のカルデラを形成した巨大噴火によってこの滝ができたといわれ、現在も浸食などによって形が変化しています。

鍋ヶ滝公園

住所〒869-2502 熊本県阿蘇郡小国町黒渕

アクセス《車》JR「阿蘇駅」から約40分

料金大人:300円、子ども(小・中学生):150円

電話番号0967-46-2113

営業時間09:00~17:00、休み:年末年始

URLhttps://kumamoto.guide/spots/detail/11869(熊本県公式観光サイト)




旅Pocket 編集部
旅Pocket編集部です。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする国内・海外情報をお届けします!タイアップ・広告掲載のご依頼はこちらへ。

このライターの記事一覧

AREA

地域


閉じる